空を見上げて

i3タイヤの新品交換    30,243km

3回目の車検を迎えるまでの7年間無交換だった。溝は保安基準より多く残っているが耐用年数面からの予防交換。ブリジストン ECOPIA EP500 ologicのフロントは155/70R19 84Qでリアは175/60R19 86Q。

2021/02/08 タイヤ購入
i3夏タイヤ (1-1)新品タイヤ 
TireWheel楽天市場が最安の 76,000円/4本(税・送込み)。MOH(ランクルタイヤ購入先)では 79,278円と割高。

タイヤ組替え業者:
(2) JOYFUL本田工賃表 夏タイヤの組替え
 JOYFUL本田の工賃表      東京モータースの見積り
2015年の 3月と 10月に i3タイヤ組替の依頼実績のある東京モータースが最安の 12,892円。(2019年9月にランクルのタイヤ交換を依頼した JOYFUL本田の工賃表からは 16,720円)

組替え:  2021/03/05
(3) タイヤの積込み (3-2) タイヤの積込み (3-3) タイヤの積込み
前日に 8本のタイヤの積み込みの確認。ランクルには 2段にして平積みできたので余裕で積載搬送できる。

(10) バルブのキャップ (4) 近所のショップに持ち込み (5) 請求金額
旧タイヤからバルブキャップを取り外した後に近所のショップに持ち込み翌朝に引取り。

入れ替え:   2021/03/06
(6) 新品タイヤ (8) タイヤ交換 (9) RPAリセット
引き続いてスタッドレスから夏タイヤへの交換。RPAリセットしてスタッドレスは洗浄&乾燥後に約100kPaまで減圧して保管。



@y(アッティー)apoc_works  at 22:09  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 地域資源の再活用 

80の継続車検      155,566km

今回の継続車検ではハラハラさせられる場面があった。

2021/02/28   155,541km 
(2-2) 検査場の予約 (3) 下回りの洗車 HIビーム表示灯
朝一で下回りを洗車とリクライニングレバーのロック後に灯火の点灯を確認中に「ハイビーム表示灯」が不点灯なのを発見。昨年制作した自作回路のヒューズ交換の応急修復で凌いだが適正A(アンペア)を把握しておく必要あり。

2021/03/01        155,566km
(4) 予備検査場 (5) 予備検査で右ライト散乱補正 (6) 検査コース
予備検査場ではLEDバルブの光軸分散の為か 右ライトにゼリーが塗られた。④コースの 3台目に並んで印紙を購入後して受付窓口に申請書を提出。

(7) 検査結果 (8) 検査費用 (9) 登録証票の貼り替え
黒煙検査では2回続けての測定で>50%の NG。目視でも凄い煤煙を吐き出しており3回目で辛うじて37%で合格。渋滞気味の圏央道では5分間以上の100km/h走行が保てずDPFの煤が焼き切れなかったのかも。
rear view改善どうでもいいけど新品交換後ずっと気になっていた背面スペアタイヤの上下を直した。


@y(アッティー)apoc_works  at 11:28  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 地域資源の再活用 

そら豆の管理

寒冷紗を取り外したら開花が始まっていた。

(1) そら豆 (2) 開花
これからはアブラムシ被害を避けながら早期収穫が必要になる。

(3) そら豆の管理 (4) 玉葱の土寄せ (5) ほうれん草と春菊
玉葱は成長差はあるが順調。「つなぎ」でほうれん草と春菊を播種してみた。



@y(アッティー)apoc_works  at 12:45  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 地域資源の再活用 | 安くて美味しいスローフード実践 

いただいた謝礼の税金は?

昨年末から準備して来た オンライン講演会 が今朝本番を迎えた。

(1) オンライン講演会運営体制 (3) オンエアー前 (4) オンエアー後

撤収後に S財団さまから謝礼をいただいた。10.21%の源泉税引き後の S万円だったが、R3年の確定申告にて雑所得申告することで 10.21-5.0%(累進課税率)分の還付を受けられる。
黙ってても S財団様から源泉徴収票はいただけるのかしらん?


@y(アッティー)apoc_works  at 17:22  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 地元との人たちと | FァイナンシャルPランニング(金融資産運用) 

i3の継続車検の開始     30,084km

7年目の車検の手続きを開始した。

2021/02/19 ~ 02/21 見積り入庫
(1) 代車の116i (2) 代車の116i
代車は BMW 116i(6AT?)を貸してくれたが例によって走行せずでの返却となった。i3の入庫時にはケーブル電流設定を「最大」(15A)にしておくべきだった。今回うっかりして「低」(7A)のまま入庫してしまったので Dでの充電不足状態(残距離<20km)で納車された。

i3車検前点検見積り -1 i3車検前点検見積り -2
見積り金額は 136,486円。 
不要不急分の約60.000円を減ずると 76,000円位となるだろう。これは丁度夏タイヤ4本分に相当する。

今後の予定:
ディーラーでの点検整備:3月13日(土)~3月22日(月)
ユーザーによる検査登録:4月  5日(月)9:00
・見積りから除外する項目
スチーム洗浄 高電圧基板やコネクタ部の絶縁不良防止
総合検査 ユーザー車検
車検代行 ユーザー車検
交換パーツ処分 ユーザーでリサイクル
検査印紙 ユーザー車検
重量税 ユーザー車検
F&Rワイパーブレード ユーザー車検
・見積りに追加依頼する項目
バッテリー残存量確認 <70% 8年/10万km
動画配信サービス
点検済シール
・検査登録で不合格となった場合 (2),(3)は有料/無料?
(1)「限定自動車検査証」の交付 運輸支局
(2) 不合格個所の整備 D
(3)「限定保安基準適合証」の発行 D
(4) 運輸支局への提出と新車検証 ユーザー


@y(アッティー)apoc_works  at 09:33  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | FァイナンシャルPランニング(金融資産運用) 

住民税の課税方法変更手続き

市役所の役人から住民税の納税者が毎年いろいろ振り回されて困っている。東庁舎4Fの大会議室で 30以上待たされた挙句に;
その①「課税方式の選択」の申告は本庁 1Fの課税課窓口だ、と言われた。
      昨年は逆の事を言われた、と反論したら渋々受付印を押した。来年は
      混雑していない 1Fにしよう。
その② 「内訳書の書式」は口座分類合計ではなく証券会社口座に課税方式を指定する
    書式にして欲しい、とのことだが昨年までの書式で受け付けられた。
その③ 「確定申告書の控え」をコピーしたい、と言うので「税務署から来るでしょ」と
    反論したら「来るのが遅いので」。

住民税ただ、②の変更はこちらでも有り難いので受け入れたい。
これまでの上2つの表が下の1つに纏まる。


@y(アッティー)apoc_works  at 20:56  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! FァイナンシャルPランニング(金融資産運用) | 地元との人たちと 

春夏野菜の畑準備

大根、かぶ、ほうれん草、ターツァイの収穫跡地の土作りを行った。

(1) 馬糞堆肥 (2) 耕運後 (3) 耕運後
何時もの完熟牛糞堆肥、苦土石灰、8-8-8化成肥料に加えておがくず馬糞を混ぜてトラクターで鋤き込んだが未完熟なのでちょっと心配。 10m畝に 40cm間隔の2条植えするには 50個のキタアカリ種芋(3~5Kg)が必要となる。

(5) 周囲の風景 (4) 周囲の風景 (6) 周囲の風景
例年いい香りで慰めてくれる畑脇の紅梅が根元から伐採されていた。



@y(アッティー)apoc_works  at 17:34  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 安くて美味しいスローフード実践 | 地域資源の再活用 

HP B110a x2台の修復作業

中途半端な不具合が生じている B110a x2台の良い所どりして有効利用する作戦だ。
#1号機
 インクシステムエラーが出ているが WiFi接続可能。
#3号機
 WiF接続できずタッチパネル感度が鈍いがインクシステムは正常。

作業手順:

(1) #3号機でのWiFi接続
(2) #1号機のインクシステムエラ―解消
    ヘッドの交換でどちらがどうなるか?
(3) #3号機での USB接続

***************************************
(1) 特定の「FujiwaraStationAU-g」だけが #3号機だけで表示できない問題

iPhone-SEのネットワーク共有ON(テザリング)での接続を試した。
(6) #2号機での SSID検索 (5) 翌日は iPhoneSSIDを (5-1) iPhoneに接続
  #2号機では両方キャッチ   #3号機ではiPhoneだけ    設定を確認して接続

(5-3) #3号機の wifi接続iPhoneのテザリングでは #3号機で検知出来て接続も出来たが不安定で直ぐに切断されてしまった。IPアドレスが DHCPではなく AutoIPで 192.168.x.xではなく 169.254.5.69が割り振られていた。AutoIPで設定されたアドレスを使って実際に通信できる場合はほとんどなく大抵はアドレスの自動取得に失敗した場合に AutoIPでアドレスが設定される。つまり、端末がAPIPA状態になっているときはDHCPサーバと通信できておらず、回線が物理的に繋がっていないなど根本的なレベルでの問題が生じていることを示唆している。
加えてタッチパネルが鈍くパスコードの入力が至極難儀なので #3号機の WiFi運用は諦めざるを得ない、との結論だ。

(2)大逡巡の末に #3号機のプリントヘッドを #1号機に装着してみた。
(6) プリンタヘッド移植後 (7) プリンタヘッド移植後 (8) プリンタヘッド移植後
長い時間を要するセットアップ時間後に「インクシステムエラ―」は発生せずメインメニュー画面が表示され WiFiにも接続出来た。
(5) #1号機のWiFi接続 (9) WiFiに接続できない-1 (10) WiFiに接続できない-2
しかしながら PCからのネットワーク接続ではデバイス検出できない障害が発生し一時的に USB接続で修復出来たように見えるも切断されてしまう。

(7) プリントヘッドの移植後 (8) プリントヘッドの移植後
一方 1号機の疑惑のプリントヘッドを移植された #3号機には「紙詰まり」が発生した後に「インクシステムエラー」が表示されるようになったので「(3)#3号機での USB接続」は実施不能になった。

以上の結果より C4400は粗大ごみ処理、B110aの #3号機は部品取り保管とする。


@y(アッティー)apoc_works  at 11:56  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 生活へのICT利活用 | 楽しいガレージワーク 

HP製インクジェットプリンタ逝く!?

#1号機
(1) B110a外観
 (2) エラー (2-1) エラー
永年使い込んできた 2Fの B110aがインクシステムエラーを表示して起動しなくなった。2011/12/22にPCDEPO新青梅店で4,970円で購入したもの。もう1台の#2号機(2011/11/11にコジマ楽天市場店で4,480円で 3Fに設置)と二頭立てで運用してきた。
 

(3-1) プリンヘッド取り外し (3) プリンヘッド取り外し (4) プリンヘッド
プリントヘッドを取り外して接点を洗浄したり等の手を尽くしても改善しないのでいよいよお陀仏のようなので「部品取り」として余生を送ってもらうなか?

(5) C4400 (6) スキャン0001 (7) インクカートリッジ
2Fには一時的に C4486を設置したがこれはもっと古くて 2009/09/18に5,586円でECカレントから購入した USB接続(WiFi未対応期)機種。驚いたことに起動すると 10年前のインクでテストページを印刷しスキャナーも機能した。

(8) インクカートリッジ (9) 互換性エラー
2Fに設置し Windows10にネットからDLしたドライバーをインストールしたがインクの互換性エラーが頻発したりと不安定で使えない。手持ちのインクカートリッジは NOV2013期限の3色カラー増量(HP 141XL)だけなのでもうおさらばしてもロスは少ない

2021/02/10,11    オークションから調達
C4486は当てにならないのでヤフオクから B110aを 2台落札した。いずれも送料が 1,400円弱掛かった。 

#3号機 中古(2,580円)
(10-1) B110a落札-1 (2) SETUP用カートリッジ (3) 黒を互換カートリッジに
インクカートリッジは
SETUP用が付属していたので黒だけ #1号機の互換インクと入れ替えた。開梱直後はヘッドがスライドせずハラハラさせられたがクリーニングやテスト印刷しているうちに復帰した。ただ「FujiwaraStationAU-g」の SSIDだけが検索できないのは致命傷.。今後の原因と対策は:
(4) SSIDが検索出来ない(#3)・他の 3台と比べて稼働開始日が
最も古く 2010/12/27、
 ファームウェア―も1025ARで他の 1110BRと異なるので
 USB接続してファームウェアアップデートできるか?
・プリントヘッドを #1号機と交換するとどうなるか?
・USB接続専用?



#4号機 新品というか未使用品(5,250円)
(10-2) B110a落札-2 (2) SETUP用のカートリッジ (3) SSID検索
「2F mayumi newB110a」として SETUP用のインクカートリッジを装着したままで
設置。

取り合えず 2Fのプリンタについては#4号機で解決した。今後 #1,#3号機をどう生かしていくかは別投稿記事とする。


@y(アッティー)apoc_works  at 16:35  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 生活へのICT利活用 | 家族や友人のいる風景 

80タイヤのローテーション 155,420km

4WDタイヤローテーション-2 (1) (2)
新品交換後 2,932kmしか走っていないが車検毎のタイヤローテーションを行った。動物公園駐車場で 所要時間は 13:17~14:14までの約1時間。

(5) 前右8.4mm (6) 前左7.9mm
    右前 8.4mm                 左前 7.9mm
ブレーキパッド残量を測りたかったが後輪はキャリパーに覆われていて目視できなかった。最後の交換は 2017/02/02 140,379km だったので問題はなかろう。



@y(アッティー)apoc_works  at 21:01  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 地域資源の再活用