空を見上げて

冬野菜に向けての畑作り

モリタウンでパスタランチをすませてから畑に。3時近くまでの作業はかなり疲れたが今後もまだまだ落花生収穫や玉葱 植え付けが続きます。

(1)更地に (2)トラクター導入 (3)畝立て
茄子とトマトの株の撤去跡に鶏糞ペレット、苦土石灰、8-8-8化成肥料を散布。トラクターで鋤き込み 2畝を立てました。生姜は霜が降る前に掘り起こして後作は小かぶとニンニクの予定です。

(4)マルチシートの布設 (5)落花生が収穫期 (6)ブロッコリーの植え替え
5穴マルチにはほうれん草や春菊、2穴マルチにはターツァイやサンチュを撒きます。 落花生はそろそろ収穫期を迎えます。ブロッコリーは弱った株を端っこへと移植後に全体に防虫ネット(1.3M x 5M)をかけました。

明日から数日間の雨の予報。雨上がりのタイミングで播種したいと思います。



@y(アッティー)apoc_works  at 14:19  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 安くて美味しいスローフード実践 | 地域資源の再活用 

BMW i3の時期は?    21,415Km

先日(9月6日PM) 東久留米の BMWを奥さんと訪ねていろいろと情報交換したら 1週間後に見積書が送られてきました。
      new i3見積(PW1141)      BMW Connected  2018-09-18 8 57 22  
買取り車価格の 2,851,530円は頑張ってくれていますが肝心のカラーが「フルードブラックしかない」とのことで却下となりました。(支払総額6,551,530円にも呆気に取られてしまいますが)

無題そもそも今の i3は色はもとよりアクセルワークや最小回転半径4.5Mの取り廻しの良さが気に入っているし数百円の満充電で150km以上の距離を走ってくれる。部品点数が少なく故障しないので維持費がかからない車なので 2021年辺りまで減価償却費を100万円/年を積み立てながら乗り続ける積りでした。

再延長保証と、は言っても保証がないと怖いのが不意の高額修理。いろいろさがしていたら
BMW i3スペシャルサイトにBMW新車延長保証プログラム〈再延長プラン〉が登場していました。
2014年初度登録車も契約できるかどうかを問い合わせ中です。



@y(アッティー)apoc_works  at 19:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | FァイナンシャルPランニング(金融資産運用) 

芝刈り機は4年で寿命か?

2014-07-06に購入したGHC-250(7,980円@JOYFUL本田)芝刈り機の調子が悪くなりました。密生場所で車輪が滑りカッター刃の回転が止まり刈れないのです。強引に押すとカッターに挟まった芝が抜けそうになるので切れ味が鈍ったと診断する。 (車輪を押し付けるように圧力をかけてハンドルを押すこともポイントです)
(1)左側 (2)分解整備 (3)右側
切れ味を取り戻すべく分解してラッピングペーストや砥石で磨いてもなかなか改善しない。夏のシーズン中は 3日毎に 4年間フル稼働したのでもう寿命かも知れない。

BlogPaint BlogPaint BlogPaint
シーズン中の芝刈り作業は待ったなしなので新品を購入することにしました。件のHC特売コーナーでは GHC-200(中国製 7,980円)と GSD-2000N(日本製 15,800円)が置いてあり、刈幅250mmは倍以上の価格帯です。

(7)GSB-2000Namazon(14,652円)に注文した GSD-2000Nが届いたのでカッターの刃の部分を比較してみました。




@y(アッティー)apoc_works  at 17:40  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! スローエクササイズで健康管理 | 楽しいガレージワーク 

ブロッコリーの定植

BlogPaint近所のHC(JOYFUL本田瑞穂店)に苗が並んでいたので昨年と同じ銘柄「緑嶺」を 8株購入(370円)しました。
定植場所は6月19日にじゃが芋跡を土造りして茄子を育てた穴なしマルチの畝です。









(1) (2) (4)
定植とは言え適当に植えてしまったが防虫ネットの長さが 5Mなので株間は 50cmに植え直したい。防虫ネット刃草取りや追肥などの作業を考慮して固定する必要があります。


@y(アッティー)apoc_works  at 06:43  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 地域資源の再活用 | 安くて美味しいスローフード実践 

藍屋で『残暑気払い』

ゆとろぎ職員と市民の会スタッフが藍屋で『残暑気払い』をしました。
(1) (2) BlogPaint
今回はちょっと少なくて10名の参加。

img_enkai_pc飲み放題付き会費は¥2,000でしたがメニューをサイトで確認したら 2,690円のコースだったようなので課長や係長さんがカンパを頑張ってくれたのでしょう。


@y(アッティー)apoc_works  at 18:25  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 家族や友人のいる風景 | 地元との人たちと 

酒田米菓の工場見学エピローグ

7月2日の朝、鳥海山を巡った後最上川沿いの酒田工場を見学しました。

BlogPaint お味見セット 
アンケートに答えたら1,000円のお買物券が送られてきました。早速通販サイトからお味見セットを購入。

BlogPaint9月5日正午前にゆうパック便が到着。
素直な感想としては商品のお味はいいのですが量が少なすぎる(割高?)のには残念でありガッカリしました。



@y(アッティー)apoc_works  at 14:11  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 安くて美味しいスローフード実践 | 家族や友人のいる風景 

物干し場屋根の波板修復

先日の台風で壊れた物干し場の波板屋根の修復です。壊れた波板 5枚を撤去して近所のHCで特売していたポリカ波板に入替えしました。足場がなく手が届かない場所の窮屈な隙間に波板の両端を挿入するのは難作業でした。
(2)撤去築30年近くの経年劣化と雹害で穴だらけに傷ついた塩ビ製の波板を 5枚を撤去。フレームの溝の中には積年の汚泥が溜まりこびり付いていました。




(1)購入-H (3)カット
通常1,000円以上する 6尺物(1,820mm)のポリカ波板が748円(税込)で特売中。5枚購入してランクルで搬送。 金バサミで所定の長さ1,515mmに切り揃えた。
「差し込んで行くだけだから簡単!」の考えは以下の点で甘かった。
・当たり前だが縦方向には曲げ難く上下のスリットに挟みこめない。
 -> スリットの異物洗浄と潤滑が必要だったかも。
・圧入使用にも特に奥の方は足場なしでは手が届かない。
・2.5山の重なり部分のスリットに挟みこむのは物理的に不可能に思える。
 -> どうしても隙間が空いてしまった箇所はコーキング剤を充填しておいた。

已む無く以下の方法で進めた。
・両端の山約 5mmはスリットにぶつからない様にパイププライヤーで喰えて潰しておく。
・奥の左から4/3が入ったら一ヶ所セットボルトで軽く固定して手前側を嵌め込む。
・2.5山の重なりを確認しながら右奥は山がスリットに入るように山を、右手前は尻を
 交互に叩いてスリットに入れる。
・右奥がスリットから抜けないように要所をセットボルトで留めて右手前側をスリットに
 強引に圧入するがどうして入らない時は1~5mm幅をカットする。

(3)セットボルト穴セットボルト(3/8、50mm @17円)を通す5mm径の貫通穴は半田鏝で溶かし、付属のナットは8Mソケットで締め付けると効率的で楽ちん。




(4)進捗 (5)進捗
4時間かけて 4枚交換したところで午後になり西日があたってフレームが火傷するほど高温に熱せられ、高温の為に体調変化が感じられたので冷たいシャワーと飲料水で体温を下げて休憩。完成は後日に持ち越します。 仕上がりには不満足ですが難作業だったので諦めます。

8月28日(火)
午後遅くからはポツポツ降りで穏やかな気温になったので作業を仕上げました。


(6) BlogPaint (8)
最後の 1枚は出っ張りがあったり幅寸が台形だったりするので金鋏で現場合わせになったが、概ね作業完了。



@y(アッティー)apoc_works  at 15:04  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 地域資源の再活用 

ホップ・グリーンカーテンの修復

他愛もなく破損した継はぎだらけの細い横棒に替えて長さ 210cmの太さ20cmの野菜支柱へと強化した。重機を使わずの単独作業で長尺の重量物を持ち上げる為には工夫が必要でした。
(1)自在金具 (2)7合目 (3)9合目
新品横棒をシッカリ固定後colemanタープ用の「自在金具付きロープ」4本使って破損棒を徐々に引き上げる。

(5)完成 (6)完成 BlogPaint
最後まで吊り上げ、誘引ロープを付け替え、破損した支柱を抜き取れば完了。一週間もすれば傷んだ枝・歯・毬花は萎れたり枯れたりするので取り除くことになります。


@y(アッティー)apoc_works  at 08:28  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 地域資源の再活用 

グリスニップルの交換ツール

ランクル・プロペラシャフトに使2種類のグリスフィッティングを着脱するためのソケットの検討です。

80ペラシャフトニップル nga-k-sunpou-1 GB709   
96451-00600のサイズは A(M6.0,PT1.0)、B(13.5)、C(M7.0)。ネジ部はテーパーです。
90416-06004は 96451-00600が取付済みのようですがペラシャフトへの取付方法は不明です。
GB709はJOY本で 3個入りで 200円でした。

ニップルを回すソケットのサイズ要件(C= 7mm、B-D= 9.2mm )であるが一般的なスタンダードタイプでは深さが 6mm程度しかなくフィッティングの丸い頭が干渉してCまで届かない。

リーマ加工 Sディープソケット7mm BlogPaint
M7、1/4"ソケットの干渉部分を M6.5のドリル錐で深さ 10mmまでボーリングを試みたがソケット素材が半端なく硬くて切削できない。無理をすると錐を破損しそうなので深さ20mmのセミディープソケットを購入するしかなった。



@y(アッティー)apoc_works  at 15:49  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 地域資源の再活用 

台風20号による我が家の被害

8月23日(木)夜半に徳島に上陸して真鶴湾辺りに抜ける際の強風で 2箇所やられた。

その1)2階北側のベランダ子屋根:
波板破損-1H 波板破損-2
バタンバタンとうるさいにのは何処の家だ? とチェックしたら波板が 1枚剥がれかかっていた。ここは十年以上前に雹害の修理個所付近。フックボルトが吹っ飛び強風に煽れて破け跳びそうだったので応急的に丸めて縛っておいた。
復旧は 波板5枚とフックボルトの交換となる。


その2)2階南側ホップの横支柱:
ホップの支柱-1H ホップの支柱-2
西側の2箇所だけで辛うじて屋根の横樋にぶら下がっていた。横樋に這わせた野菜の支柱を固定する針金(東側4か所)の強度不足/経年劣化。
復旧方法は野菜支柱と針金の強化。蔓の吊るし直す段取りに苦労する。

9月4日(火)
台風21号でのダメージ猛烈台風21号のために根元がブロックと接触して3~4本の幹が擦り切れてしまいました。事前に保護の為にスパイラルテープを巻いていたのですがペグが緩んだり抜けたりして接触位置が変わることを想定していなかったことを後悔しています。


@y(アッティー)apoc_works  at 17:40  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 家族や友人のいる風景 | 楽しいガレージワーク