空を見上げて

中長ナスの植付け

(1)千両2号昭島の CAINZホームに寄ったら 98円で売ってたので 5株植え付けました。千両2号と言う育てやすい品種らしい。





BlogPaint (3)i3も
早朝 i3で植え付けてきました。 トマトの株下にトマトの食べ残しが散乱していました。 烏か?!


@y(アッティー)apoc_works  at 05:56  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

じゃが芋の収穫と保存

梅雨の晴れ間が2日続き明日からまた雨との予報なので午後から出かけて収穫しました。

(1)堀り出し (2)収穫トレイ (7)保存
3月19日に76個の種芋を植え付けたのだが深めに植えたためか深く掘っての収穫となりこれまでより疲れてしまった。 キタアカリ5kgが 30kg以上に。

(3)施肥 (4)耕運機 (5)耕運後
収穫後の畝は鶏糞ペレットの堆肥、酸性中和の苦土石灰、8-8-8化成肥料を施肥後、トラクターで細かくうなって後作の準備完了。

(6)後作準備完了 野菜の保存 (7)保存
1:00PMに出かけて帰宅は 5:00PMになりました。 来春まで美味しく保管するために下屋に棚を急増。

後作候補後作には「長ナス」を候補にして安い苗を捜すことにします。




@y(アッティー)apoc_works  at 17:37  | コメント(1)  |  この記事をクリップ! 

ワークベンチの補修

WBもう何年前に時購入したかも不明の「万能作業台(CH-777)」。あまり活躍の場面に恵まれることもなく 2Fベランダ脇で BBQ機材の収納台になっていましたが、この度BBQ機材の保管場所の移動に伴い点検・整備しました。
amazonで同等品が 3,338円で売っています。


BlogPaint天板の角度を変えるためのロック解除ボルト軸受け部のEリングの 2個が錆びて脱落。残り 2個も錆びてボロボロ状態なので新品に交換しました。 6mmサイズは @8円。




天板の交換天板(600x120x20)はMDF素材が湿気を吸って凸凹状態に。 印刷されていたスケールも剥がれが目立っています。
近所のHC(JOYFUL本田・瑞穂店)の端材コーナに積んであったパイン材(570x140x20  @100円)に交換しました。 


@y(アッティー)apoc_works  at 18:50  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 地域資源の再活用 

カシオPROTREKの再電池交換.....

1995年頃購入のCASIO製PROTREK PRT1400は電池交換しながら愛用しています。前回の(20140901)に続き数千円が倹約できました。

BlogPaint水銀電池SR927Wはバックライトなどにも耐える強電流用です。 SR927SWは微電流用途ですので早く消耗してしまいます。
Amazonで購入した5個¥780(送込)の在庫が 1個だったので 188円(送込)で買い増ししました。
古電池(0.39v、1.12v) ⇒ 新電池(1.58v、1.58v)


BlogPaint・4箇所の裏蓋ネジを緩めて裏蓋を取り外します。2箇所に埋め込まれている小さなバネをなくさないように。白いシールは元々塞がれています。
・2個の電池は抑えている先端のバネを画鋲の先でこじて留め金から外して取り出します。
・新しい電池を入れてバネを留め金に掛けます。
AC刻印と電池の間の白いプラ穴中の金属端子と電池の+を短絡させて時計の制御回路をリセットします。

BlogPaint・リセット直後 1995-1-1(SUN) 12:0:0.00  の初期表示を確認する。
・黒いゴムパッキングや溝はアルコールで洗浄後、シリコンラバーグリースを薄く塗布しておきます。
・裏蓋をネジで固定して日付けと時刻を合わせて交換は完了。


ボタン電池の使用先と価格を調べてみた

型名           使用数    在庫数    使用場所

CR2032        x2           x4           i3のリモコン       10398@amazon

                  x2                         安全メガネ

CR1616        x3           x5           80のリモコン      10500@amazon

SR927W       x2           x0           PROTREK          1188@amazon

CR2025        x1           x1           SEIKOP/G           2278@amazon




@y(アッティー)apoc_works  at 08:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 生活へのICT利活用 

道具祭で高水三山へ

(1)軍畑駅 (2)出発 (3)樹林帯
9:30AM 山岳部OBの8名が軍畑駅の登山口から入山。整備された樹林帯を渡る風は涼しくて気持ち良く下界の 30℃越えの真夏日が嘘みたい。

  9:35 最初の分岐(平溝川沿いの細めの舗装堂に入る。)

  9:5010:00 登山道入口(高源寺トイレ休憩)

10:15 六合目水場よりもかなり手前。階段が急でちと休憩。

10:25 標高450mとも530mとも、各人の高度計はマチマチ。

10:55 2つ目の分岐(標高 600m

11:3011:40 9合目、常総院にてトイレ休憩。


(4)下山尾根 (4)もぐもぐ (5)もぐもぐ
12:30 予定より遅れているので高水山でお昼。で延々とおしゃべり。

12:0013:30 高水山頂(759m)にて道具祭を開催。お昼ご飯の誘惑が

    次の最高峰、岩茸石山(793m)にての祭祀の目標点到達よりも優る。

    祭司は橋本さん。手短な八が岳バージョンにて祝詞を挙げ、

    待望のお神酒で身を清める。乾杯!今年の安全登山を祈願した。

(6)案内図 (6)山ガール (7)明るい尾根 
お洒落に完全装備した単独行の山ガールに出会いました。14:00 に出発。広葉樹林と針葉樹林の間の尾根筋は快適。

(8)岩茸石山 里程標にて小休止 (9)御嶽駅 

14:25 岩茸石山頂上。コースタイム通りの到達。三山踏破できそう。

14:50 歩きやすい尾根とも言えぬ林の中を進む。

15:15 里程標にて小休止。

15:45~15:55 惣岳山(756m)を巻かずに三つ目をクリア。青渭神社という祠がある。

      30分ほど、コースタイムよりも掛かったが、一応皆さん元気。

16:05 御岳駅まであと3kmの標識で元気をもらう。

16:35 小休止。

16:50 四つ角通過。17:00 御岳駅まであと1kmの表示。

17:40 御岳駅到着。青梅行は、18:02とかで、駅のホームで、やっと

      Tシャツに着替えられた。

 

https://youtu.be/B1PSSfCLrgw



@y(アッティー)apoc_works  at 16:34  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 家族や友人のいる風景 | スローエクササイズで健康管理 

浴室床タイルのコーキング

コーキングキット2016年5月5日のコーキング打ち直し時に揃えた補修機材でタイル割れを補修しました。その時の使い残しの防カビ剤入りシリコンシール剤はキャップ付近を穿ると未だ柔らかいシール剤が押し出せたので追加購入部材は無し。



BlogPaint BlogPaint BlogPaint
例によって脱脂してプライマーが乾くまでの待ち時間にシャワー・カラン混合水栓の水垢を除去してピカピカに。

BlogPaintマスキングテープを剥がして出来上がり。
8時間余り乾燥すれば浴室は使えるようになります。



@y(アッティー)apoc_works  at 10:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | FァイナンシャルPランニング(金融資産運用) 

キッチン什器の見直し

BlogPaintライフスタイルが変わってきたので使い勝手が良いように刷新しています。





・ワンタッチ水栓(TOTO TK830S)の交換
BEFORE TOTO混合水洗 AFTER
 1984年頃の 2F増改築時に設置。
 20160623に水漏れでパッキン交換
するも漏水は再発するしレバーが扱いにくいので新機種(TKGG30EC)に交換しました。クランク部は再利用なのであっという間に交換でき、吐水の水流パターンが変えられたり、水切れの良さに感心しました。

・食器洗い乾燥機(SANYO DW-SX2500)の撤去
BlogPaint 食洗機  見直し後
家族数と仕事量がマックスだった頃の 2004/05/08にヨドバシ.comから購入@48,000円し分岐水
CB-S268A6を取り付けて使って重宝していましたがここ数年で全く使わなくなりました。家族が減った、手洗い時間が出来た、運転音が気になる、収納スペースが欲しい、等々の理由から撤去を決めました。
中身のカゴ部だけを再利用し本体は(ちょっと勿体ないけど)粗大ごみに出します。



@y(アッティー)apoc_works  at 11:30  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 家族や友人のいる風景 | FァイナンシャルPランニング(金融資産運用) 

コンクリート基礎のクラック補修

(1)基礎補修前  (2)基礎補修前  (3)基礎補修前
鉄骨建造と言えども築40年に達する木造家屋の基礎コンクリートには数年前の白蟻駆除時にひび割れが多数生じているのが発見され中には数ミリ以上に拡大しつつあるので補強対策をしました。倒壊することはないし5~10年で建て直す予定なのだが不安定な基礎上での生活はストレスになるので精神安定剤としての出費です。

BlogPaint業者は
株式会社アサンテ基礎補修施工作業は2名で 9:30~18:00までかかりました。コンクリート基礎の内側全面にアラミド繊維シートをエポキシ樹脂で貼り付けモルタルで表面処理して強度を保つのだそうです。


@y(アッティー)apoc_works  at 16:48  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | FァイナンシャルPランニング(金融資産運用) 

紫陽花の話題

うちの庭先の紫陽花はご近所のこんもりして紫陽花っぽい色合いの花と比べていかにも貧相なので素性を調べてみました。
 
BlogPaint (2)
「墨田の花火」 と言うお洒落な名前の品種でした。なるほど開花は一斉ではなく長い咲き軸の先にポツンポツンと咲く様が花火の打ちあがりに見えます。土壌によってピンク(アルカリ性)、白(中性)、青(酸性)と変化するのも面白いです。

@y(アッティー)apoc_works  at 15:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 地域資源の再活用 | 家族や友人のいる風景 

玉葱の収穫と後作準備

BlogPaint  BlogPaint BlogPaint
昨年の
10月13日に 225本植え付けた中早生種ですがネギ坊主発生の 1本を除き殆ど倒伏してきたので収穫しました。大きな玉の A級品がたくさん取れたのは 9月30日の土作りが良かったのでしょう。

BlogPaint BlogPaint (1)大中小
保存性を良くするために根は鋏でカット(食用にもなるようですが今回は廃棄)して一昼夜乾燥。その後茎を 15cm位に切り詰めて風通しの良い場所で保管します。
左からL、M、Sサイズです。

(2)畝作りマルチを剥がして鶏糞ペレット、8-8-8化成肥料、苦土石灰を施肥してトラクターで耕運しました。数週間後マルチを掛けて落花生を播種する予定です。




(3)荷室 (4)保存 (5)保存
ランクルの荷室一杯になりました。Lサイズの保管は北側物干しベランダの小屋根下に並べました。

BlogPaint BlogPaint BlogPaint
それでも足りないので「下屋」の軒に野菜ネット10Kg(45円)で吊るしてみました。 野菜トレイが置けるように端材を整理したりメッシュネットを取り付けて来るべきじゃが芋の収穫&保管が準備万端整いました。


@y(アッティー)apoc_works  at 15:32  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 地域資源の再活用 | 安くて美味しいスローフード実践