空を見上げて

この時期の野良仕事

熱中症や渋滞が嫌なので早朝4:30AMに出て 6:00AM帰着を目標にバイクで見回り、草取り、施肥、土寄せ、収穫をしている。何故だか早朝は藪蚊の攻撃もない。欠点は露で濡れるのと動力農機使用時の騒音。

BlogPaint BlogPaint BlogPaint
落花生はマルチを剥がして  茄子には黄色い花が   万願寺には白い花が
  施肥後に土寄せ

BlogPaint 
葉生姜は間もなく収穫期

神垣さん-2 神垣さん-1
神垣農園は片道15分以下とアクセスしやすいので通い易い。あきる野が使えなくなったら此方も魅力だが農機具が利用し難いのが難点。


@y(アッティー)apoc_works  at 05:59  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 地域資源の再活用 | 安くて美味しいスローフード実践 

80運転席のPWモーター交換  147,452km

電源のON/OFFで何回か回復したように見えたフロント運転席側のパワーウインドーが旅の途中でとうとう動かなくなった20141106のOH時の画像を参考に故障個所がSWがモーターなのかの切り分けをから修理を開始した。

BlogPaintマスターSWのカプラーを抜きます。車両側コネクタの①-②に+12V加えるとUPし、逆極性の-12VでDOWNしますが今回の試験では約5cmダウンしたままで UPしなくなりました。⑨-②がFL,⑪-⑫がRR,⑩-⑦がRLです。+マーク側に12Vを加えるとDOWNです。
モーター内サーキットブレーカはウインドー停止後のモーター電流増を検知して 4~40秒に電流を遮断し、逆電圧をかけると60秒以内に復帰して逆回転するのが基準の働き。

20180709
昨年5月にday1~3でモーターをOHしたが今回の症状からはどうもモーター内サーキットブレーカの遮断と回復の不良が疑われる。代替品番85710-60011の価格は税込み25,600円(税込)と高額。
85710-60010-L  BlogPaint PWモーター在庫数
   85710-60010      (代替)8571-60011           メーカー在庫数
東京共販・多摩で調べたら代替品のメーカ在庫数は7個あり購入できましたが他の窓の在庫数も心許なくなっています。モーターをレギュレータに固定するセルフタッピングボルトも代替品で頭の形状が トルクスT-25からプラス に変わっていました。

モーターを動かせない状態でのモーター交換にはモーターを動かせた昨年の数倍の苦労が伴います。ガラスを下げないでウェザーストリップ、ガラスランが取り出せるか? サービスホールを使わないでドアガラスをレギュレータから分離できるか? 先にモーターをレギュレーターから分離させたり、レギュレーターをドア本体から分離させたり・・様々な対応に迫られそうです。

20180713
いよいよドアガラス外し昨日ドアフレームブラケットガーニッシュ、ドアトリム、インサイドハンドル、ドアロックリレー、サービスホールカバー、ドアミラーを取り外した。ブチルゴムで指がベタベタ真っ黒になる。朝一で車両側の糊痕はアルコールで綺麗にしよう。サービスホールカバー(67831-60030)は1,380円(税抜)もするので交換見送り。


B+直結でもモーターが動作しない場合、ドアモールもガラスランも抜けないので順番を変えて先にモーターをT-25レンチで取り外すと(レギュレーターのバネの動きが不明ながら)レギュレーターは動かせるようになりガラスを全開してドアモールやガラスランを抜いたりサービスホールからドアガラスチャンネルのボルトを外してドアガラスを取り外せるのではないか? でもこれが可能なのはガラスが上がってレンチが入れられるスペースがある時だけです。 また、
ドアガラスチャンネルが不用意に落ちないようにタオルなどの詰め物で養生しておく必要があります。

BlogPaint実際はB+直結でモーターはサービスホールまで動いてくれたのでガラスランを抜くことが出来ドアベルトモールもクリップを壊さずに外せた。その後ドアガラスを抜き、レギュレーターは横一列状態にして抜きました。件のモーターは一瞬動いてすぐ止りますがコンコンと叩くと再び動いてすぐまた止まる。
レギュレーターの新品交換(69801-60010 6,900円)を迷いましたが動きもプラの滑車も正常なので再利用します。

ドアガラスを戻したPWの動作を確認しながら組み戻しました。動きがとてもスムースになり、これですっかりストレス解消です。

動作スピードを測りました。
運転席DOWN,UP:   4.1秒、4.5秒
助手席DOWN,UP:   4.1秒、5.5秒


BlogPaint BlogPaint
   この球が車体側の溝        表側に達する亀裂
      に嵌合する

ドアフレームブラケットガーニッシュ(67491-60020  1,190円)のクリップの嵌合は大変固い。注意をしても外す時にヒビが入りました。



@y(アッティー)apoc_works  at 16:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 生活へのICT利活用 

車中泊の postmortem

武蔵野寮OB会結局最短の 6日間の旅程となったがそれでも詰まり気味でした。
しっかりPDCAして晩秋の北陸旅行に備えます。




費用集計:    79,612円
 通行          17,760円   0 - 4am間の深夜割引利用で節約できた。
 燃料          34,552円   JA-SSのセルフスタンドでも節約。 
 飲食          24,590円   朝夕はロードサイドスーパーやコンビニ、昼は道の駅。
 宿泊            2,710円   温泉付きのSA/道の駅/RVパークでの車中泊が原則。
総走行距離 1,893km、下路での平均移動距離/日は200km弱だったが、(早出早着で)3PMには目的地着の時間配分はこの時期としては適切だったが日が短くなる11月では修正が必要。


電源・通信:
Optima x2蓄電池、ジャンプスタータ、100Wインバーターは今後も必携だが安定出力しない今のインバーターは買換えを検討。
・蓄電池端子短絡防止のカバーが必要。(カバー上スペースにゴミ用レジ袋を配置したいし)
・充電器OPC-3000と延長ケーブルも要検討。
・AC100Vはノートパソコン、iPhone6s、eneloop充電。デジカメラ、シェーバー、歯ブラシの充電は不要。
・長時間アイドリング時のドライブレコーダへの給電停止方法の検討。
・Pioneer楽ナビの検索や立ち寄り地操作には慣れてきた。
musicソースを入れたはずのSDメモリーが行方不明。

居住対策:
・フロントウィンドーシェード吸盤がドライブレコーダーと干渉するので穴位置を変更する。
・リアーシート座面矯正には厚手で硬めの座布団を3枚で。
・枕はバックドア側が快適。 リアと助手席の合計3つのヘッドレストは邪魔。

食料:
・Colemanアイスボックスにはおにぎり、おつまみ、果物、野菜。水とお~いお茶の2Lペットボトル、缶コーヒ。
・急カーブ等では移動して不快なのでワンタッチ式の固定ベルトが必要。
・80アイスボックスではビール、ミルク、お寿司・刺身、アイスコーヒ、お茶が効率よく冷える。

燃料と調理:
・ブタンガスコンロでの200ml程度の湯沸しはあっという間なので欠かせない。
・ロースト調理(トースト、マフィン、ブリトー、ベーコンエッグ)もやりたい。

医療・衛生:
キャスターバック   キャッシュ、下着2セット、Tシャツ、ポロシャツ、ジュギングパンツ x2、
             下着やタオルの入った入浴袋
             ホテル泊の場合はキャリアバッグには必要なモノだけ残す。
ピローバッグ     シェーバー、歯ブラシ、コンタクト、ヘアーブラシ、爪切り
アタッシュケース   VAIO & マウス、各種地図、USB/SDメモリー、筆記用具
ショッピングカゴ   充電ACアダプター各種、洗濯バサミ、トイぺ、リステリン・整髪剤。

車両関係:
・エアコンの押しボタン文字照明等が多数点灯していない。
・iPhone6sへの80の(シガーソケット以外からの)USB給電が出来なかった。
・クルーズコントロールが登坂車線等の加速が必要な場面でキャンセルされてしまう。
・運転席横のパワーウィンドー操作が途中で止まって動かなくなる。
・アイスBOXのワンタッチ固定ベルト。



@y(アッティー)apoc_works  at 15:05  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 生活へのICT利活用 

docomoが突然圏外に

     before 6 48 36      after 6 55 44
今朝ふと気が付いたらキャリアとの接続が「圏外」になっている。WiFiは受信している。設定 -> 一般 -> 情報場面でもネットワークは「使用できません」。FAQでは「再起動せよ」とあったので無事修復できましたがキャシュされていた情報は消えてしまいました。


@y(アッティー)apoc_works  at 07:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 生活へのICT利活用 | 楽しいガレージワーク 

6泊目は小千谷(新潟県)で

日本の数千万人の一人としてWC2018決勝トーナメントを3:00AMに起きてNHK生中継を観戦した。

道の駅関川     6:30
寝不足でぼ~っと頭のめぐりが悪いのでゆったりと海岸線を走りたかったがナビは7号線に戻そうとする。7:30-9:00のバスレーン規制で走りにくい。

沼垂テラス商店街 8:00
無題 紫竹山IC
ここを選んだのは失敗。下町っていうか区画整理されていないのでもうむやくちゃ。挙句の果てに「紫なんとかJCT」で西行きに入れず東に 5km走ってUターンする始末。

彌彦神社      10:23 - 10:50
(1) (2)
這う這うの体で海岸通り(402)に脱出。角田浜等の海岸線ロードは美しかったがパーキング等は整備が行き届いていなかった。弥彦神社は厳かだったが閑散としており12円の御賽銭で家族の健康と交通安全を祈った。

地場産業センター 11:10 - 13:30
(3) BlogPaint
金物町工場の展示がすごかった。焼き魚定食とコーヒーで親交を暖めた。

三条石油販売   13:57
ロードサイドGSが130円台なので 113円の給油所を案内してくれた。

道の駅 ちぢみの里おぢや 15:26

BlogPaint (5)
途中の Basiaで夕食と翌日の食料とゲット。ざる蕎麦の分量はそこそこなのにコシがなく柔らかくてくちゃくちゃした食感が残念。日帰り入浴は再入場可なので広い休憩室でVAIOを快適に使えた。


@y(アッティー)apoc_works  at 17:33  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 家族や友人のいる風景 

5泊目は関川(新潟県)で

道の駅ねむの丘     4:40
出てすぐのローソンで食料を仕入れて鳥海山へ。

大平展望台        5:27 - 9:08
BlogPaint (2) BlogPaint
殆ど2ndギヤでlowも度々選択して 1000mを一挙に上った。時間調整にはピッタリの場所に駐車して朝食を摂りまったりした。
 
酒田オランダ煎餅ファクトリー 9:50 - 10:41
BlogPaint (6) (4)
(7) (8) (9)
最上川河口付近の右岸沿いに約500mの長~い製造ラインに沿って見学コースが用意されており、片側には稲作農機具や生産設備の展示。ところどころには食べ放題の商品見本。

道の駅あつみ      11:45 - 12:40
あつみ (10) (11)
海鮮は食べ飽きたのでブリカマの焼き魚定食をじっくりと堪能。

道の駅朝日        13:28
道の駅朝日一時的に駐車はしたものの余り特徴がないので先を急ぐことにした。





道の駅関川        14:08
(12) (13) (14)
レストランは廃墟化しており紹介されたお肉屋の2Fレストランも休業中で止む無くコンビニで食料調達。温泉施設内の休憩場所は WiFi、テーブル、冷房完備でデータ整理には快適な場所だった。調子こいて約180枚の画像をDropBox経由でVAIOに移動したが数時間かかった。今夜3:00AMからは2018WCベルギー戦だ!



@y(アッティー)apoc_works  at 19:16  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 家族や友人のいる風景 

4泊目はにかほ(秋田県)で

道の駅みねはま 5:00
(1)大潟を走りながらマフィンとミルクの行動食。道の駅大潟を右折して海岸線R101へ。





入道崎       6:10
(2) 入道崎 (3)
BlogPaint ジオパーク 
(4)
閑散とした広~い駐車場でおにぎりとインスタントみそ汁の朝食。
 
水族館GAO     9:00
(5) (6) GAO
「竜宮の使い」は説明パネルだけで実物は見当たらず。鰰(はたはた)の特別展示は充実していた。

道の駅オガーレ   10:53
オガーレ (7) (8) 
臨時駐車場も模擬店も大混雑ですっかり印象が悪くなった。落ち着けないので「焼きそば」「カルビ串焼き」だけを手に入れて早々に退場。

道の駅てんのう    11:49
BlogPaint











駐車場の日陰を見付けてランチ。園内は曲路や一方通行路が入り組み出口がなかなか見当たらず。

道の駅秋田港     12:38
BlogPaint (11)  BlogPaint
ここも駐車スペース確保に難儀。100階からの眺望を満喫後、早々に出発。

TDK Museum      15:30
TDK (12)
信号待ち時に偶然看板を発見。「これは行かねば」とUターン。場所の再確認後にナビ入力して到着。スタッフの応対、展示ともに大変充実していた。

道の駅ねむの丘    15:44
道の駅ねむの丘お風呂意外に印象薄いので(残雪の鳥海山を含め)画像なし。
夕食は車内でお寿司弁当。よく冷えてるヱビスビール500mlが旨い。7号線側での車内泊でも騒音は気にならなかった。



@y(アッティー)apoc_works  at 18:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 家族や友人のいる風景 

3泊目はみねはま(秋田県)で

道の駅十三湖            6:10
(1)白神ビジターセンター で道路や宿泊情報を得て判断しようとの昨夜の作戦で出発。やけに直線で信号間隔が長い「米マイロード」からナビに従いながらも岩木山麓の巻道のリンゴ畑を縫うルートでは狭い道に迷い込み約700mのUターンロス。目的地直前のシェル石油で満タン給油と道路情報を確認した。



白神ビジターセンター 8:10 - 10:00
BlogPaint 白神ビジターセンター
ビジターセンターの道路情報では引き返すしかない状況。道を挟んだ道の駅のレストランは11:00からだったので諦める。ビジターセンターに戻り9:00からのプロモーション映画(有料)を観てTシャツを手に入れ岩木山の北側を迂回するルートに向け出発。
途中ナビの経路軌跡設定を「ON/OFFの度に消去」から「消去しない」設定に変更。

道の駅深浦       11:10
BlogPaint 日替わり丼
迂回ルートは長く感じた。鰺ヶ沢町でR101に戻って道の駅深浦にて日替わり丼の海鮮をいただいて白神でのリベンジを果たす。

道の駅はちもり     13:14
(4)五能線 (5)
途中の五能線の踏切と日本海側の交通規制看板。はちもりは森の中で車中泊にはいい雰囲気。裏手で“お殿水”と呼ばれる湧水をペットボトルに詰め込んだ。

道の駅みねはま    13:58
BlogPaint (7)石川そば (1)
能代街道(R101)の「おかほの館」とか「ぽんぽこなんちゃら」の道の駅には入浴サービスが無かった。600円の石川そばはそれなりのお味でした。ビール飲みながら PCでデータ整理していたらQC利用の地元のおじさんが話しかけてきた。地デジの高画質受信を目論んで夜間に駐車スペースを前進させたがに改善されず。



@y(アッティー)apoc_works  at 19:10  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 家族や友人のいる風景 

2泊目は十三湖(青森県)で

津軽SA         8:34
BlogPaint8:00開店を待って限定朝食(580円)をいただいたがそれでも雨中ドライブで青森ICまではあっという間。










三内丸山遺跡     9:09
BlogPaint (3) 三内丸山遺跡
30分間隔でボランティアによるガイドサービスがありなかなか充実した時間を楽しめたのは世界遺産だけあって相当力を入れて一流化している為か。
津軽湾沿いで晴れ間が見えたのでエアコンを切ってPWを下げたら5cm程を残して途中で上がらなくなった。ガムテープで雨の侵入を防ぐしかないか!

道の駅いまべつ    11:44
今別記憶に残らない道の駅だったがここのパーキングでのIGキーOFF/ONでPWが復活したので締めきった。旅の途中で開いたままでは困るので締めきったままでのドライブになる。




竜飛岬         12:20
(4) 竜飛食堂-1 BlogPaint
途中降ったり晴れたりの繰り返しが土砂降りに。途中でFRのPWが動かなくなってしまったが電源ON/OFFで乗り切れた。西からの強風の中を愛想の悪いことで評判の食堂(津軽海峡亭)に飛び込んで定番の「海鮮丼」(2,000円)を賞味。

青函トンネル記念館 13:20
(5) BlogPaint
風は半端ないが幸い雨は上がった。タッチの差で13:10発を逃し40分をロスした。斜坑体験自体はなんてことなかったが海面下140mに縦横に掘られた坑道には感心した。灯台には登れず。

竜飛温泉        15:13
(8) (7) 道の駅十三湖
たった 500円でサービスも良く整い清潔な設備。眺望も素晴らしい。さっき海鮮丼を食べた食堂が真正面に。 

道の駅十三湖       16:24
BlogPaint (10) (11)
シジミラーメンは良かった。展望タワーからの眺めも良かった
白神のオートキャンプ場から「7/1からオープン」返事メールが来ていたこともあり車の中で翌日の旅程、エスケープルートを大長考。



@y(アッティー)apoc_works  at 18:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 家族や友人のいる風景 

1泊目は津軽SA(青森県)で

遠くで何かが連続的に呼びかけている、何だろうとうとうと回転しない頭がだんだん覚醒して来て「iPhoneのアラームだ」気付いて飛び起き車に。惰性でバックして車道に出てからエンジンスタートした。
青梅IC        2:27
狭山PA辺りで身づくろいを、との考えが甘かった。大型トラックが目白押しに駐車してスペースが確保できないばかりかうるさくて臭い。この状態は関越道に続く東北道でも明るくなるまで続いた。
盛岡IC       10:37
小岩井農場    10:53- 12:14
(3) (1) (2)
(8) (5) (6)
評判通りによく整備されているし外国人も少なかった。団体客で大盛り上がりのBBQハウスの離れで「おひとり様焼肉」をしてしまった。おつまみチーズセット(1,080円)は10℃以下保存なので冷蔵庫保存しながら消費する。

道の駅あねっこ 13:08
(7)一本桜を経由してもなお時間的余裕があったので足を伸ばしてあねっこのお湯につかっている途中から雨が激しくなった。かねて調べておいた盛岡IC下り入口前のJA-SSで満タン給油。やはり80km/hの巡航速度では燃費が10.5km/Lに伸びていた。



岩手山SA    15:11
トイレの為に INしたが早々に EXITした。

津軽SA      16:23
BlogPaint津軽蕎麦をいただいたが食感が良くておいしかった。白神山地の車中泊場所確定の為にアクアグリーンビレッジANMONのオートキャンプサイト予約eメールを発信して結果待ち。夜半に後方に駐車した大型冷凍トラックのアイドリングがかなり気になったが目が覚めたら既にどっかに移動してしまっていた。






この日の教訓から車中泊の駐車場所はかなり慎重を要することを学んだ。
・大型車や通過車両からの騒音
・トイレやゴミ箱からの距離
・傾斜がないこと
・夜間照明
・バックドアが開けられること
・地デジ受信感度


@y(アッティー)apoc_works  at 18:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 家族や友人のいる風景