空を見上げて

自ビール(生ホップ)の怪

生ポップの一次発酵終了が 1ロット目は 1週間要しなかったが 2ロット目は 4週間もかかった。
(1) 蝋状の白い皮膜と気泡 (2) 皮膜が纏わりつく (3) 底にたまったイースト菌の沈殿物も変
発酵ウォーと表面には白い「蝋」状の皮膜で覆われ底に沈殿している澱もいつもと異なる。

(4) 20L容器に移し替えた後腐敗?を疑ったがウォートに異臭や混濁は認められず、20Lに移し替えたら何時ものきれいなウォートに戻り発酵終了比重も適正値( 1.010)なのでプライミングシュガーを加えてボトリングした。




@y(アッティー)apoc_works  at 14:15  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 安くて美味しいスローフード実践 | 地域資源の再活用 

i3の12ヵ月点検      11,079km

金木犀が真っ盛りに香る中で 2回目となる 12ヵ月定期点検で i3が引き取られていった。
代車(置き車?)は F44だった。
・ここ一ヶ月で後退時なのにコントロールディスプレイに
 リアカメラ画像が映らないことが 2度生じた。
・点検済ステッカーは貼り付けないで車検証入れに。
(1) 代車  (3) 代車 (4) スペアリモコンキー用のボタン電池CR2032
「スペアキー用に」のボタン電池をくれた(ってことはメインキーはDにて交換済?)。

(5) 作業明細 1of3 (6) 作業明細 2of3 (7) 作業明細 3of3
・交換パーツは前後のワイパーブレード、ブレーキフルード、
 エアコンフィルター。
・リアビューカメラの不具合は「再現性もエラー記録もなし」で様子見に。



@y(アッティー)apoc_works  at 13:52  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 家族や友人のいる風景 

キャスターバッグのタイヤ交換

2023/10/13
(1) ACE製トローリーバッグ (3) キャスターの状態 (2) キャスターの状態
購入年月・購入店不明の ACE社製。4輪中の 3輪のゴムタイヤ部がボロボロになって剥が落ちて動かなくなってきたので 4輪とも交換することにした。

採寸と取替パーツ:
    (4) 採寸      (5) 取替え車輪
タイヤ外径 40x18、軸受け 30x6、タイヤハウス内径 23の取替え商品は amazonでたくさんヒットしたが、軸受け長32がセットに入っている商品を選択(1,499円)。注文後に 1,274円に値下げされたのには腹が立つが。

タイヤの取り外し:
(8) 取り外しパーツ (6) 切断後 (7) 切断後
「車軸切断」と「車軸抜き」の 2つの方法が考えられるが、後者は軸受けカシメ部を切削するには切れ味の良いドリル錐と供回りさせない工夫
が必要となり実情に合わないので前者を選択した。金鋸での車軸切断所用時間は 10分/個程度だった。
キャスタ部分は地面と接触して埃やゴミが絡みついて汚いので洗浄してタイヤの納品を待つ。

2023/10/20 新品タイヤの取り付け:
(9) 新タイヤ (10) 完成
車軸長32mmでは締め付け時タイヤハウジングがたわみ、内部歪の蓄積によるクラック発生が心配されるので 35mmを選択した。ワッシャは 1枚分の遊びしかなかった。ネジ部にロックタイトを塗布して締め付け、スピンドルオイルを車軸に垂らして滑らかな回転を確認。


@y(アッティー)apoc_works  at 11:09  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 地域資源の再活用 

冬・春野菜の作付け

2023/10/13
(10) 玉葱苗 (11) 玉葱の定植
JA霞直売所、JA瑞穂直売所には置いておらず CAINZホーム青梅インター店で入手できた。「甲高(こうだか)玉ネギ」の表示だけなので丸っこいのかな?早生/中生は不明。長く伸びた根は 10mm程度まで切り詰めた。
2023/10/17 
(3)紅はるか後の畝に、そら豆、ターツァイ、サンチュ、小かぶを播種。






2023/10/21
続いて、サニーレタス、ほうれん草、大根。残りはニンニクだけとなった。
(4) 紅はるかの収穫納め (5) これだけ見ると豊作 (6) 残りはニンニクだけ


@y(アッティー)apoc_works  at 13:46  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 家族や友人のいる風景 | 安くて美味しいスローフード実践 

ランクル雨漏り対策    160,951km

2023/09/24 秋雨前線停滞による長雨の後左後席のフロアマットが濡れているのを発見。
(1) フロアーへの雨漏り (2) ルーフの後端がびしょ濡れ (3) フロアーカーペットの天日干し
ルーフ窓の枠も濡れているのでルーフからの雨漏り再発だ。ブチルシールが劣化して隙間ができたと思われる。

(4) 防水シート (5) キャリーカート用替えゴム (6) マグネットテープ
シールの再施工の前に雨除け対策としてルーフ窓を 120cmx70cmの防水シート(実測では 117x68)で覆うことにした。
出来れば庭先での駐車時だけでなく運転中でも覆って走りたい。
耐候性能が未知数なので常にストックしといた方が良いだろう。(盗難紛失にも)
防水シートの固定
① バンジーロープで前後端を押える方法
 (7) フックとドアの干渉 (7-2) フックとドアの干渉 (8-2) 仮止め
 ・120cmのゴムロープはルーフ樋レール迄(
140cm)伸ばすと丁度良い
  張力となる。
 ・フックがドアの枠と干渉するのでドアを開閉しない長期駐車中しか使えない。
 ・
走行風圧でバタつくので駐車時オンリーとした方が良い。
 ・両サイドの捲れ上がり防止としてマグネットバー等の押さえが必要。
 ・設置する時は運転席側と助手席側を何度も往復してしまう。
2023/10/03 
② マグネットテープ
・異方性磁石なので割と強力だが粘着テープは邪魔だし(8-3) マグネットテープ仮止め 
 裏紙の厚み分だけ磁力が落ちる。
・裏紙が無い側の磁力が強い。裏紙と粘着テープは剥が
 して使用する。
・走行時の安定性や設置・撤去・保管の手間
・四隅に位置合わせマーカーを張ることで設置作業効率が大幅向上した。
・撤去は簡単、保管も水受け皿に丸めて助手席シートの下に収納できる。
・雨で湿ると生地が伸びて 60km/h程度の走行でもバタバタ音。剥がれる懸念在り。


@y(アッティー)apoc_works  at 14:22  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 地域資源の再活用 

落花生、紅はるかの収穫期

2023/09/02
獣害対策ネット 2023-09-02 5 32 30
 獣害対策ネット 2023-09-02 5 32 51
今年は無事に収穫期を迎えるかな?との思いも空しく 2~3株が掘り起こされてしまった。カラスか何者かは不明だが被害拡大防止としてネットを被せることにした。
5月5日の播種から収穫期の目安となる 130日の 9月15日(金)に試し掘りしてみよう


2023/09/16

試し掘りで実に皺が入ってるのが確認できたので収穫することにした。
写真 2023-09-16 14 56 45 写真 2023-09-16 16 19 46 写真 2023-09-16 19 31 32
保管処理中にダメになる実は収穫しないことにしたので例年より収穫量は減ったが形の良いものを選別して茹でて皮を剥いた後は 762gと例年並みだった。
畝の後作準備中、耕運機のエンジン始動の為にスタータロープを引いた時に手首の筋を痛めてしまった。

2023/09/26 乾燥保存処理
写真 2023-09-25 11 25 20皮を剥いで例年の「お米保存袋」に封入(種用15粒も)。 630g






2023/09/10 ~ 10/21 紅はるかの収穫

(10) 不作な紅はるか 2023-10-07 10 41 30少しずつ蔓を剥がしながら収穫を始めたが蔓処理の重労働の割には収穫に恵まれない。全く芋が入っていない株が大半。切り苗と収穫高の相関も不明。


@y(アッティー)apoc_works  at 11:49  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 地域資源の再活用 | 安くて美味しいスローフード実践 

マイナポータルAPの更新

(4) 年金受給者の扶養親族等申告の作成手引き (1) 朝日新聞 20230921cyoukann マイナポータルログインエラー
今年から老齢年金受給者の扶養親族等申告がマイナポータルからできるとのこと。申告書返送切手代(84円)がセーブできるのでPCからログインしようとしたら「更新せよ」がポップアップ表示されたので iPhoneSEⅡで申告完了。

(3) アプリの更新(2) アプリの更新(3) (5) 処理状況(2)
マイナポータル_ChromiumEdgeの v23.1.0への更新は一瞬で終わったのでログインして申請の処理状況を確認した。

2023/10/20 PM
令和6年分 公的年金等の扶養親族等申告完了丁度一ヶ月後にマイナポータルからメール連絡があり iPhoneからログインすると完了ステータスになっていた。


@y(アッティー)apoc_works  at 12:14  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 生活へのICT利活用 | FァイナンシャルPランニング(金融資産運用) 

i3のフロアーマット修復   10,453km

2014年4月の新車購入時から 10年近く使っている BMW i3の全天候フロアマットの一部(10cm程)が剥がれて来た。踵を固定してアクセルとブレーキペダルをビボット操作する支点にあたる部分なので設計ミスと言えなくもない。
(0-2) BMW i3 オールウェザーフロアマット (1) 捲れあがり (2) 修復機材
「100%リサイクル可能なプラスティック素材」とのことだが「ゴム対応接着剤」を試してみた。

(3) 加圧 (4) 完成 (5) 完成
洗浄、乾燥、脱脂、研磨後に薄く塗布して数時間加圧。果たして結果は!?


@y(アッティー)apoc_works  at 11:50  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 地域資源の再活用 

冬~春野菜の作付け計画

2023/09/03
そろそろ春蒔き野菜(さつま芋、落花生)の収穫時期なので冬~春野菜の作付け計画を作り始めた。

穴あきマルチ@1,280円 作付け案 v1 
穴あきマルチシートのサイズに合わせた植付け畝レイアウトを作成した。

緑嶺 16株@602円 植付け (5) 1週間後
ロッコリーからスタート時に気負い過ぎて8株/パックの積りで 16株/パックを買ってしまった。株間 45cm、条間30cmで穴なしマルチ 2条植えで防虫ネットがピッタリ被せられた。

2023/09/10
1週間後、16本のうち活着不良と真目損傷で残った 14本が大きくなっていた。
同じ畝に大根を 10本程播種してみた。手前はネットの上から獣害に遭った落花生。
また野良棒菜を 10株分ほど播種した。

サンチュやサニーレタスの播種時期になったが、今年はセルトレイ方式で育苗するつもり。
(6) 左から(ターツアイ、サニーレタス、サンチュ、のらぼう菜) (7) 2023-09-10 14 59 25 (8) 2023-09-13 9 39 23
         ①20230909       ②20230910      ③20230913
(9) 2023-10-02 10 16 24
   ④20231013
①左から ターツアイx1、サニーレタスx2、サンチュx2、のらぼう菜x2。
②サンチュは播種翌日には発芽、翌々日には双葉になり間引き適期になった。
③間引いたが徒長気味。灌水は適宜底面から。
 サニーレタスが発芽してくれないのは発芽適温(15~20℃)のため。


@y(アッティー)apoc_works  at 07:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 安くて美味しいスローフード実践 | 家族や友人のいる風景 

生姜の顛末

2023/08/23 頑張って 2ヶ月も芽出して定植した 10株程が不作。
生姜 2023-08-25 5 20 08
 (1) 新生姜 482g@ジャパンミート (2) 梅酢@amazon
葉生姜を楽しめなかったばかりか株だんだん消滅していく一方(左画像は 8/25)。可能なら紅生姜に加工しようと思って抜き取ったが親株は萎び、葉生姜の株部分は枯死状態。
紅生姜用の新生姜は食品スーパー店で購入することにした(中央画像、この塊で 1株分の立派さ)。赤梅酢は国産有機製品(360ml)を amazonにて 2本購入。

2023/09/08 下漬け
(3) 2~3mm厚にスライス (4) 重しをして脱水 (5) 陰干し
繊維の向き沿って 2~ 3mm厚にスライスして 3%の塩で揉み、重しをして余分な水分を搾り取り半日ほど陰干しに。

2023/09/09 本漬け
(6) 陰干し後228gに (7) 瓶詰めと冷蔵保管
陰干しで重量は約半分の 228gに減量。利用しやすい「千切り」にして350mlの広口瓶 2本に本漬け。
360ml梅酢は丁度1本使い切った。

2023/10/23 漬け増し
消費スピードが芳しいので一瓶追加することにした。既に「新生姜」の名称では売られていないので皮が白っぽく柔らかそうなものを 300g購入した。


@y(アッティー)apoc_works  at 09:23  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 地域資源の再活用 | スローエクササイズで健康管理