空を見上げて

BAJAヘッドライトのLED化     (1/3)

ヘッドライトはケースとのクリアランス制約の上にLED商品は開発途上なのでバルブの選択が大変です。

2018-01-04 14 08 45 BlogPaint 正面
リフレクターの座金形状 PH8は必須。空冷ファン部の高さは座金から37mm以下、AC-DC変換はしない、明るさは 2,000LM以上、色温度は 6,000K付近。
ヘッドライトケースとの干渉、変換部の必要性、接続方法、光軸調整、放熱、騒音等を調べる目的で以下の 2製品を amazonに発注しました。
1494円のLED 1283円のLED


BAJA本体との接続:
BlogPaint BlogPaint BlogPaint
付属されているLEDからの 3本ケーブルに 100平型端子(オス)を加工すれば既存の3P(ナチュラル)カプラがそのまま利用できそうです。



@y(アッティー)apoc_works  at 08:01  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | スローエクササイズで健康管理 

じゃが芋の植付け

BlogPaint「今夜半から雨が数日続くらしい」との予報だった。雨後の湿った土では畝立て作業が厄介なのと腐敗が心配なので 76個の種芋を午前中に植え付けることにしましたが果たして「吉と出るか、凶と出るか」?



(1) BlogPaint (3)
一条に深さ10cmの溝を切り、種芋 25個を 40cm間隔で 三条に植えるような畝立にし、種芋の間に元肥(鶏糞と化成肥料)を施して土寄せ・踏み圧して完了。 灌水はしません。


@y(アッティー)apoc_works  at 10:48  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 安くて美味しいスローフード実践 | 家族や友人のいる風景 

ゴルフクラブのお手入れ

BlogPaint FULL BlogPaint
最後のラウンドは2007年頃だったかな? 何時でもラウンド出来るように汚れ落し・クスミ磨き・油膜のお手入れをしました。



@y(アッティー)apoc_works  at 17:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | スローエクササイズで健康管理 

BAJAテールライトのLED化

BAJAテールライトテール/ブレーキライトとナンバーライトをLEDに変えました。ヘッドライトはスペース面でターンライトはハイフラ面で今回も見送りです。




テールライトユニット③:
BlogPaint (2) BlogPaint
ランクルの車幅・ターンライト(12V 5W/35W)用には光量不足(?)でお蔵入りしていた LEDが(リフレクターまでの長さが若干寸法不足ながら)流用できました。交換自体は簡単ですがブレーキと連動しないのでSW部の調整が必要でした。

ライトASSY⑥:
amazonで 1,099円/10個の T-10ウエッジ LEDへの交換はリアーキャリアとサイドカバーを取り外してリアーフェンダーを緩めないと テールライトASSYの取り外しが困難でなかなか厄介でした。

BlogPaint BlogPaint BlogPaint
ライトASSYは防水ラバー、ワッシャ、ブッシュが何層にも組まれているので要注意。またLEDには極性があるので組み込み前の点灯確認は必須です。

(7) BlogPaint (8)
ライトASSYを取り外す時に他のギボシが複数本抜けてしまい再圧入を試みるもしっくり嵌合しないので開腹手術しました。

2つの失敗を犯しました:
・作業の邪魔になるのでライセンスプレートを取り外したら標章ラベルが貼ってあった。汚れて判読できないので水洗いしてブラシで擦ったらすっかりボロボロになって剥げ落ちてしまった。
・6Mスクリューを取ってサイドカバーを取り外す時に右側下部の6Mスプリングナット(84601-HA7-670 @324)を紛失しそうになった。



@y(アッティー)apoc_works  at 12:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | スローエクササイズで健康管理 

じゃが芋の植え付け準備

20℃近くの陽気になったので午後から畑に出向いて土造りをしました。

BlogPaint (2) (1)
冬物のターツァイやほうれん草を収穫してしまいます。マルチを剥がして軽く雑草退治の為のトラクター耕運後、牛糞と鶏糞のミックス堆肥、8-8-8化成肥料、苦土石灰を施肥後に畝立ての耕運をして今日はお仕舞い。 肥料が落ち着いた数週間後に種芋を植え付けます。 真っ直ぐな耕運痕は鍛錬の成果です。

(3) (5) BlogPaint
隣の玉葱畝は歩留りも良く順調に生育が進む一方でベランダで日光浴中の種芋からは「紫色の芽」が出始めました。


@y(アッティー)apoc_works  at 13:28  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 地域資源の再活用 | 安くて美味しいスローフード実践 

80のフォグをLEDに      144,507km

80のフォグはデイライトに代用しているので利用率は高い。省エネと高寿命を目的に LEDバルブへと交換することにしました。

先ず現状使われている 12V50Wハロゲン球の調査です。(下図は助手席側)
BlogPaint BlogPaint BlogPaint
ハーネスは極性なし。ゴムキャップは固いが耳を引っ張れば剥がせます。H3C台座を固定しているバネは留め金を解除して持ち上げるとハロゲン球が抜けるようになります。 バルブ鍔の切欠きの円が上、角が下になるように位置合わせされていました。抜いた穴が黄色く照らされるのは台座に固定されたイエロープローブの為です。プローブを取り去るには台座を固定している 2本のスクリューを抜く必要がありますが今回はこのまま。

amazon order-2 BlogPaint BlogPaint
amazonに注文したCREE製 LEDバルブ H3C型 フォグランプ 80W 6000K ホワイト 2個 (3,630円税・送込)が 今朝届いたのでサイズ比較して大丈夫そうなので台座はそのままで交換しましたが、ギリギリでイエロープローブとの干渉は回避できたようです。またLEDバルブに極性はありませんでした。

BlogPaint (15) (16)
と、言うことで引き続き運転席側も交換。 交換前後での色味の違いですが青白いLED発光がキャップの黄色をと合成され緑色がかった色に見えます。

BlogPaint BlogPaint BlogPaint
防水ラバーキャップとバルブの接触部は高温劣化でひび割れていたのをシリコングリースを塗布して継続使用します。表面の99226-76001 刻印は KOITOの品番か。(ランクル品番検索では品番 90075-99030 価格910円)
 ランクルLEDフォグ  (15)



@y(アッティー)apoc_works  at 13:32  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | FァイナンシャルPランニング(金融資産運用) 

iPhone6sを壊した?

タイヤ交換のメカニック作業の記録画像を残すためのスマホが胸ポケットから滑り落ちて画面を傷つけてしまった。
iPhone6s-1 iPhone6s-2 iPhone6s-4
でもよっく観察すると辛うじて保護フィルムだけの損傷のようです。硬度9Hの強化ガラスフィルムの威力が発揮される幸運に恵まれました。

予備の1枚は奥さんにあげたので早速リピート注文しました。
iPhone6s-5 BlogPaint



@y(アッティー)apoc_works  at 10:34  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 生活へのICT利活用 | 楽しいガレージワーク 

i3を夏タイヤへ交換      19,275Km

ぽかぽか陽気に誘われて冬タイヤから夏タイヤに交換しました。 今後万が一降雪があればランクルで対応します。

(1) (2) (3)
     夏タイヤ開梱             ジャッキ、馬、トルクレンチ、       助手席側の交換、馬2個で補強します
                            十字レンチ、スロープ
開梱した夏タイヤの空気圧はフロントが190kPa、リアが 235Paでしたので其々 220kPa、260kPaに補充填して取り付けました。

(4) (5) (6)
     運転席側の交換               RPAのリセット             冬タイヤの水洗い

取り外した冬タイヤの空気圧は全て 250kPa以上残っていましたが 200kPaまで減圧。汚れたホイールは水洗いとしっかり乾燥してから保管です。

(7) (8)

今回はフロントタイヤを取り外した際にタイヤハウス内からハイビームバルブをハロゲンからLEDに交換したので全体で 3時間程かかりました。



@y(アッティー)apoc_works  at 16:00  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 家族や友人のいる風景 

i3のハイビームを LEDに   19,275km

i3ハイビームとターンライト走行用前照灯(=ハイビーム)のハロゲンバルブの色と消費電力が気に入らないのでLEDバルブへと換装しようと思います。H10.9.1以降の登録車両の車検ではすれ違い前照灯で光軸検査となるので不都合はないのですが、球切れ警告表示の解除コーディングが必要になる恐れがあります。


http://minkara.carview.co.jp/userid/961462/blog/40901784/ さん
の記事を参考に;
80 LED H4 写真 2018-01-09 10 23 18 H!! LED 
2個で実質 2,869円になるので購入。翌々日朝に届いたので導通試験(発光確認)後早速装着を試みたが中腰スタイルは「腰に負担」を感じたので暖かい日まで延期に。 

H11取付方向 BlogPaint BlogPaint
ハイビームコネクタ-V
コネクタのロックが固いのか片手で両側のロックを解除しながら同時に引き抜くことが出来ませんので諦めました。両手が使える夏タイヤへの交換タイミングまで延期です。

2018_03_11 タイヤ交換のついでに走行灯をLEDにしました。
BlogPaint BlogPaint BlogPaint
助手席側から交換しましたがLEDバルブには極性があるので H11ハーネスに間違えて接続すると「左側ハイビームが異常」が表示されてしまいます。

BlogPaint BlogPaint BlogPaint
運転席側です。 点灯を確認してから取付けました。

BlogPaint BlogPaint  BlogPaint
正常に取り付けた時のLEDバルブの極性とハーネスの形状の裏表です。 右端は取り外した H11ハロゲンバルブです。

BlogPaint BlogPaint (11)
 ハロゲン灯(運転席側)    LED灯(助手席側)     爽やかな発光!



@y(アッティー)apoc_works  at 14:15  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 楽しいガレージワーク | 生活へのICT利活用 

藤原製麺所

月に数度程度ですが家族向け蕎麦打ちの様子です。

(7) (1) (2)
めん棒x2、駒板、まな板は自作。捏ね鉢とめん台は代々からの相続。蕎麦包丁だけは奮発して購入しました。道具のサイズと家族5人が一度に食べ切れる一玉500g(蕎麦粉400g+強力粉100gの内8割)が我が家の最適量としています。
蕎麦粉(1.2Kg)と打ち粉(300g)は2カ月ごとに近所の蕎麦屋さんから、つなぎ粉はホームベーカリ粉との共有です。

(3) (4) (5)
230cc位の水の 7割を全体に加水し、残り 3割を徐々に加えて艶がでるまで捏ねて丸めます。ここまでに使った道具を洗う時間を利用して熟成した麺体をめん台面積の約80%まで伸ばしたら(半分づつ)3回畳んで切ります。

(6) (9) 収納
40切を 1束(一人前?)に纏めて 5束をタッパに一時保管します。 沸騰した10L鍋に 2束づつ投入すると 60秒で浮かび上がってくるので 10秒間柔らかくかき回して冷水でしめて供します。わさびと海苔は購入ですが本返し、鰹出汁、細ねぎは自家製です。(鰹出汁は作り置きではなく前日に出汁を取り、且つ使い切ること)

めん台、まな板、めん棒はダイニングの吊戸棚下のホームベーカリワゴンとの隙間に収納するので思い立ったらすぐに引っ張り出せます。


@y(アッティー)apoc_works  at 11:28  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 家族や友人のいる風景 | 地元との人たちと