空を見上げて
トップページ » 2019年11月
2019年11月

i3ホイールセンターキャップが変? 26,084km

ホイールキャップ剥がれ (2) ホイールキャップ剥がれ (3) ホイールキャップ剥がれ
天気がいいのでモリタウンパーキングで記念撮影した。写真に何となくの違和感がありよく見たら運転席側リアタイヤのホイールセンターキャップがない。スワ、盗難かと現物を検めたらロゴシールが剥がれ落ちているだけで残りの 3個所は無事だった。明るくなってから検分したら塗装が剥離して黒い地肌が露出しているか or 黒い塗料に覆われているのだ。

外形  BMW品番 
        直径は約 57mm       BMW品番 6852052 103334 10

キャップを取り外して洗浄したいがその前に新車再延長保証内容を確認するために BMWディーラーに一報するとともに互換品の有無を Amazonで検索しよう。

BMWブルーリングホイールセンターキャップ ヤフオク出品
ブルーリングで縁取られた E-DRIVEシリーズの車両向けのようだ。



@y(アッティー)apoc_works  at 19:34コメント(0) この記事をクリップ! 

80のドアロック不良   152,978km

運転席側ドアSWからだけ全席のドアがロックだけ出来なくなった。解除は出来る。リモコンSWや鍵からはロックできるしドアSW付近を叩くとロックできる時がある。
2013_07_23にドアロッくんのリモコンで電動ドアミラーの開閉とハザードランプのアンサーバックをさせるために挿入したダイオードマトリクスの接触不良が疑われる。

     
ダイオードマトリクスの収納     door-locken
トラブル個所と思われるドアマスターSWから D3を経由してドアロックリレーまでの経路上のギボシ端子を確実に挿入し直したら治ったようだ。窮屈な場所に防振策なしに突っ込んであるので再発の可能性あり。


@y(アッティー)apoc_works  at 17:51コメント(0) この記事をクリップ! 

安納芋を焼き芋に

大量に収穫できた安納芋を美味しくいただきたく定番の焼き芋をしてみた。修理しながら30年近く年季の入った Weber社製の BBQグリルは蓋付きで且つ上下の空気穴での熱量管理に優れているので焼き芋ができるかを試してみた。
こいつは 30年近く前に八王子ムラウチ電気のアウトドア館で購入して北海道や東北のオートキャンプ場で大活躍してくれました。


BlogPaint BlogPaint BlogPaint
隣家との灰や煙等による無用のトラブルを避けるためにバイクカバーを目隠しにした。買い置きの安物(5kg/500円位?)木炭への着火は新聞紙+木っ端+着火豆炭だけで至って容易だった。安納芋は洗って新聞紙に包んだ後で水で濡らしてアルミホイルで確り包みグリルに並べて蓋をする。時々位置を変えながら約30分でいい匂いを発するようになったら焼き上がりが近いので竹串を差したり軍手でつまんで弾力で確認する。

教訓:
(4) 焼き上がり・より美味しくいただくには収穫後の熟成は必須。
・濡らした新聞紙が焦げるのは焼き過ぎ。
・後始末の簡素化には酸素遮断して「消し炭」にすべし。



@y(アッティー)apoc_works  at 11:39コメント(0) この記事をクリップ! 

プラズマVIERAが壊れた

症状例2013-01-13に購入したパナソニック最後のプラズマTV(TH-P60VT5)が壊れた。数週間前から突然左図のようなかすれた画面になり電源OFF/ONで回復したがとうとう症状が固定してしまった。



5年の延長保証込みで 200,000円だったが既に期限切れなので ClubPanasonicサポートページから有償修理を申し込んだ。
延長保証書 修理診断 修理申し込み

K`s電気昭島店でデモ機やカタログで知識のアップデートを試みたら世の中は4Kチューナ付きで画素数は4倍の 3,840 x 2,160、パネルは液晶から有機ELが主流に。画面サイズでは 60型は姿を消し 55型か 65型に。しかも消費電力は525Wから 358Wに。後継候補は TH-55GZ1000 @225,000円。

BlogPaint BlogPaint 修理後
11月8日13:00に修理員が到着し、交換作業は約30分だった。故障基盤を目視で検めたが定番の電解コンデンサーの液漏れ等は見当たらない。修理箇所の保証期間は 3か月と短いのが不満。修理費用が 3万円以下だったので今回は修理したが再故障時には買換えよう。
(6) 余談余談だが、TV裏側にクリーンヒータの吸排気ダクトが残置されている。配線の邪魔になる美観を損ねるのでこのタイミングでの撤去を検討したが防水等の後処理が大変なので再放置することに決定。


@y(アッティー)apoc_works  at 13:31コメント(0) この記事をクリップ! 

安納芋のあとさくはそら豆に決定

BlogPaint  BlogPaint BlogPaint 
大長考の末、安納芋の後作にはそら豆を栽培することに決定。 CAINZホーム昭島店で種を購入して小さめのポットに播種した。16粒しか入っておらずしかも@198円とややお高いが(苗で買うよりも格段に安い)10月16日に播種した。

BlogPaint  (4) BlogPaint
翌週 10月22日には1.5倍に、10月28日には87.5%(14/16)が発芽し11月3日には 100%達成!

定植-1 BlogPaint 定植-3
11月7日朝に定植した。安納芋の後作畝に敷いた 5穴マルチに 2列だと隣のブロッコリー畝と同じ長さになった。残った畝にはほうれん草を播種しておいた。


@y(アッティー)apoc_works  at 07:14コメント(0) この記事をクリップ! 

電話&ドアホン子機の電池交換

BlogPaint amazon 写真 2019-11-08 7 34 53
2014年5月12日に導入以来未交換だった為かドアホン子機(VL-WD612)の表示が安定しなくなったので互換電池に交換し正常動作を取り戻した。と、思えたが 2個のうちの1個は満充電しても数秒で使えなくなるので交換の手続き中。
外線電話の子機(KX-FKD505Z)の電池も同時に交換したがこちらは本体(液晶表示部)の劣化みたいで回復しなかった。


@y(アッティー)apoc_works  at 23:48コメント(0) この記事をクリップ! 

安納芋の収穫

6月15日に苗を差して130日を経過し晴天も続いたので全株を一挙に収穫した。
BlogPaint BlogPaint BlogPaint
植え付け時と収穫状態を比較して来シーズンへの教訓とするために表面から土を掻きとったので時間がかかったが、植える角度と節の埋め方で芋の出来方が左右されることがよぉ~く解った。

BlogPaint BlogPaint BlogPaint
12:30の収穫を始めて施肥・耕運・マルチシート施工が終わる14:00頃にはすっかり夕方っぽくなっていた。

(7)理想的な実の状態-1 (8)理想的な実の状態-2 BlogPaint
1株に大きさの揃った10個近くの芋が育つのが理想。2か月程適切な保管方法で澱粉の糖化を待ってから食することになる。

(10)菜園作物の保管場所問題は熟成期間も含めた保管場所の確保であるが、暫定的に 1Fのプラストレージに新聞紙に包んで保管したが湿気と結露が半端なく一晩でギブアップ。悩んだ挙句に最終的に左図の場所に決定。



@y(アッティー)apoc_works  at 16:56コメント(0) この記事をクリップ! 

80のナビデータ更新   152,815km

2019年度第1.1.2版 NAVIマップ更新
Spextre-x360のNaviStudio3を起動したら更新分があったのでダウンロード&インストールした。



@y(アッティー)apoc_works  at 08:18コメント(0) この記事をクリップ!