空を見上げて
トップページ » 3日目は鳥取の老舗旅館で....136Km

3日目は鳥取の老舗旅館で....136Km

(1)朝食朝食は定番のコンチネンタルブレックファストを海と芝生に囲まれていただきました。
管理人によると今日の天気は良くなさそう。でも週末なので利用客は10組ほど予約が入っているそうです。




(2)コウノトリ(2)こうのとり
先を急いで鳥取に早く着いても砂丘で遊ぶしかないのでそれよりも高岡市のコウノトリセンターで鳥と里山環境にタップリ時間をかけて過ごしました。

(3)鉄橋途中トイレ休憩で立ち寄った『コンクリート製に改築されたあまるべ鉄橋』には余りの風情のなさにがっかり。 駅舎まで上るべきでしたね。動画はこちら




(4)昼定食(5)浜市
鳥取には1PM頃に着きました。宿となるこぜにやの駐車場を確保してサイクルポタリングを楽しみました。自転車ならアーケード街にもどんどん入っていけます。写真は¥820円の日替わり定食(イカフライと鯵の刺身)

(6)仁風閣鳥取城址や仁風閣を時間をたっぷりかけてを見物しました。
古さがとてもが良かった。映画『るろうに剣心』のロケ写真展の部屋だけは撮影禁止でした。




(7)チェックイン宿には3PMにチェックイン。
格式の高い老舗旅館と聞いていましたが4駆を玄関先に駐車させてくれました。
またここは館内で無料WiFiが使えましたので家族と skypeで安否確認できました。


(9)お料理(8)宴会
1968年度の武蔵野自治学生寮の入寮同期が各地から何と12名も集まりました。
料理は美味しくお風呂も大満足でした、17,400円。宴会は次回の開催場所や世話人の重要議案が酔っぱらいの喧騒の中で次々と決議されました。次回の 2年後は北海道です。同期生20余名のうちわかっているだけで 2名が既に鬼門入りしたとか、開催ごとにサバイバルゲームになりそうです。動画です


トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星