空を見上げて
トップページ » バーベキューグリルのレストア....

バーベキューグリルのレストア....

外観  パエリャ鍋も  グリルの中
子ども達が小さい頃東北と北海道のオートキャンプ場で活躍してくれましたが今は数年に一度しか使わずベランダの片隅で眠っている Weberの47cmBBQグリルを引っ張り出して状態を確認しました。このタイプのグリルは蒸らしができるので分厚い肉も少ない燃料で中まで火が通ります。 パエリャなんかはびっくりするくらい美味しく仕上がります。

グリルの裏側クリーナーの撤去クリーナーフィン
案の定、塗装は至る所が剥がれ、3枚の羽クリーナーシステムは錆びて固着しボロボロの機能不全状態でした。

修理部品  クリーナーのフィン  仮組み
ネットで調べましたが20年以上前の製品ですからパーツ供給はなく本体もすっかりモデルチェンジされていました。(可愛い赤色ではなく真っ黒にモデルチェンジされています) 仕方なくJOYFUL本田で部材を買って来て、切ったり、削ったり、穴開けたりしながらそれらしいクリーナー羽を造りました。

レバーの固定  組み込み
テスト運転の結果が出ましたら報告します。


トラックバックURL
コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星