空を見上げて
トップページ » 80の左ドアミラー修理    141,727Km

80の左ドアミラー修理    141,727Km

4月末のナックルOH時にドアミラー底部の穴からタッピングスクリューが脱落し、捩じ込んでも空回りするので放置してきましたが、ドアOHの機会に修理しました。

ミラーASSY取り外しのポイント:
ミラー固定スクリューホール ミラーからのケーブル ゴムの爪
     ここから脱落しました      ミラー ASSYへのケーブル        ゴム製のスナップを外す
                          は T字のクランプで固定

クランプのクリップはドアヒンジ側から緩めることが出来ます。

応急修理方法:
(1)欠損箇所 (2)修理 (3)確認
   1/2周に及ぶ亀裂と欠損         タイラップと接着剤で補修        スクリューを入れて確認

ミラーSUB ASSYは上端2箇所の穴に爪で引っかけてぶら下がっておりこの底辺のスクリューでテンションを掛けて下向きに引っ張っています。従ってテンションが弱いとミラーがゴトゴト揺れたり爪が穴から外れたりします。テンションが強いと今回の場所や爪が壊れたりするので締付け塩梅は大変微妙です。
茶・赤・黒3本のケーブルを差し込み、タッピングスクリューは部品を紛失しないようにサービスホールを塞いておくことをお薦めします。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星