空を見上げて
トップページ » コンクリート基礎のクラック補修

コンクリート基礎のクラック補修

(1)基礎補修前  (2)基礎補修前  (3)基礎補修前
鉄骨建造と言えども築40年に達する木造家屋の基礎コンクリートには数年前の白蟻駆除時にひび割れが多数生じているのが発見され中には数ミリ以上に拡大しつつあるので補強対策をしました。倒壊することはないし5~10年で建て直す予定なのだが不安定な基礎上での生活はストレスになるので精神安定剤としての出費です。

BlogPaint業者は
株式会社アサンテ基礎補修施工作業は2名で 9:30~18:00までかかりました。コンクリート基礎の内側全面にアラミド繊維シートをエポキシ樹脂で貼り付けモルタルで表面処理して強度を保つのだそうです。


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星