空を見上げて
トップページ » カシオPROTREKの再電池交換.....

カシオPROTREKの再電池交換.....

1995年頃購入のCASIO製PROTREK PRT1400は電池交換しながら愛用しています。前回の(20140901)に続き数千円が倹約できました。

BlogPaint水銀電池SR927Wはバックライトなどにも耐える強電流用です。 SR927SWは微電流用途ですので早く消耗してしまいます。
Amazonで購入した5個¥780(送込)の在庫が 1個だったので 188円(送込)で買い増ししました。
古電池(0.39v、1.12v) ⇒ 新電池(1.58v、1.58v)


BlogPaint・4箇所の裏蓋ネジを緩めて裏蓋を取り外します。2箇所に埋め込まれている小さなバネをなくさないように。白いシールは元々塞がれています。
・2個の電池は抑えている先端のバネを画鋲の先でこじて留め金から外して取り出します。
・新しい電池を入れてバネを留め金に掛けます。
AC刻印と電池の間の白いプラ穴中の金属端子と電池の+を短絡させて時計の制御回路をリセットします。

BlogPaint・リセット直後 1995-1-1(SUN) 12:0:0.00  の初期表示を確認する。
・黒いゴムパッキングや溝はアルコールで洗浄後、シリコンラバーグリースを薄く塗布しておきます。
・裏蓋をネジで固定して日付けと時刻を合わせて交換は完了。


ボタン電池の使用先と価格を調べてみた

型名           使用数    在庫数    使用場所

CR2032        x2           x4           i3のリモコン       10398@amazon

                  x2                         安全メガネ

CR1616        x3           x5           80のリモコン      10500@amazon

SR927W       x2           x0           PROTREK          1188@amazon

CR2025        x1           x1           SEIKOP/G           2278@amazon




コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星