空を見上げて
トップページ » BAJAのハンドルSW整備   32,298Km

BAJAのハンドルSW整備   32,298Km

方向指示する際のウインカースイッチの切れが悪く複数操作してやっと点灯開始する始末なので分解・整備しました。サービスマニュアルには詳しい記述がないので ネットの投稿記事 が参考になりました。
左右スライド部、プッシュ摺動部のグリスが金属粉と埃で固化していたのでパーツクリーナとウェスで除去し新しいグリスを塗布しました。
          BlogPaint            BlogPaint
       フニャフニャとけじめのない動作が          カチカチと節度のある動作に


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星