空を見上げて
トップページ » 助手席ドアミラーの修理   147,529km

助手席ドアミラーの修理   147,529km

今年2月に電動ドアミラーの向き(上下左右)調整ができないことが発覚。最適位置での固定だったので気付かず、気付いて後も放置してきた。

今朝不具合箇所の特定(モーターなのかヒューズなのかSWなのか)の為に鏡を取り外してみた。
(1)ミラーの取り外し (2)ボルトと固定穴
鏡部は上部左右の切欠きをミラー本体のフックに引っ掛けて吊り下げ、底部のボルト1本で外れないようにしています。このボルトが入るプラ穴は割れやすく 20170609に修理 しました。

(4)吸盤 BlogPaint
鏡底部のタッピングスクリューを取って鏡をフックから外すためには吸盤が便利です。外してビックリ、配線されていないではないか! ケーブルが短く少々窮屈ではあるが茶・赤・黒の順番に差し込み、動作確認後は鏡がカタカタせず且つ締めつけ過ぎないようにタッピングスクリューを元に戻して完了。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星