空を見上げて
トップページ » 電子レンジの修理

電子レンジの修理

スキャン00052005-mm-ddに購入した東芝製電子レンジ ER-VS12の『ダイアルつまみ』が破損してタイマー設定してスタートできなくなりました。 このレンジは単純な機能だけに絞った商品ながら台所で一番の働き者なので一日たりとも使用出来ないのは困ります。


(2)ダイアル軸が破損 (3)本体側の軸 
負荷の大きさや使用頻度から接着剤では誤魔化せない。交換品をネットで検索しても保守パーツは見つからなかったのでD.I.Yで修復することにしました。

(4)ダイアル軸の撤去 (5)部材と加工 (5)アルミ軸の試着
壊れたM9径の軸はM9径ドリルで削り取り、新たな軸は内径M6,外形M8のアルミパイプ(自宅在庫品)を加工した。軸とダイアルつまみの固定は M3x50のステン製ボルト&ナット(¥56円)です。

(6)組み立て BlogPaint
M8パイプの心棒は各種試作ダイアルの厚みを考慮して長めにカットしてある。M9の軸跡のバカ穴とともに短くカットして目隠し加工して見栄え良くしたい。

--以下は参考--
電子レンジのタイマーダイアル修理 BlogPaint
採寸後、ブレーキクリーナのキャップを流用して試作して動作確認をしました(長めのアルミパイプはこの時の名残り)。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星