空を見上げて
トップページ » 80をETC2.0に換装      150,310km

80をETC2.0に換装      150,310km

これまでのETCから DSRC(ETC2.0)へバージョンアップを開始しました。果たしてトータル費用の約3万円に対して得られる道路情報サービスの質と量は Payしてくれるでしょうか?

車載器:
ヤフオク-1 (2)新旧比較 (3)既存配線とブラケット
   オークション画面             新旧車載器            旧配線とブラケット
2003/10/04に初導入の三菱電機製(EP-422H1 @16,600円)からパイオニア製(ND-DSRC2@20,000円)に入れ替えます。

DSRC2車載器 (7)余剰ケーブル  (6)DSRCアンテナ
     配線完了             余ったケーブル            DSRCアンテナ
再利用可能なのはセンターコンソール(冷蔵庫)の壁に取り付けてあるブラケットだけ。既存の電源、ETCアンテナ、外部スピーカー配線は全て撤去となります。
新DSRCアンテナはダッシュバード中央付近のウインド面とし楽ナビのVICSアンテナと並べよう。電源ケーブルはピッタリサイズでギボシを再加工、アンテナケーブルは15cm程が余った。6mの連携ケーブルの 4m以上の余りは後日切り詰めたい。

ナビとの連携:
(1)接続状態 NAVI情報  ETC利用履歴
     接続情報画面             情報画面                利用履歴
楽ナビ(AVIC-RZ09)に連携ケーブルを接続するので「恐怖のパネル外し作業」が生じます。要所々をマスキングで保護しながら傷や破損に気を付けながらの作業。

ハンズフリーマイク連携ケーブルとハンズフリーマイクケーブルを新設し動作しないUSBケーブルは撤去した。

地図アップデートは「地図割サービス」を利用予定です。




再セットアップ:
ETCセットアップ報告書(9)ETCマイレージサービス登録情報(2)  (10)ETC利用照会サービス
2019/01/17のネッツトヨタ「安心10点検+オイル交換」時に依頼。 3,400ポイント程溜まっているETCマイレージポイントは再セットアップと車載器変更登録後に還元手続きしました。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星