空を見上げて
トップページ » BD再生時の不都合

BD再生時の不都合

(1)HDCP非対応で表示できない。
HDCPエラー BD Advisor HDMIアダプター
NHK BS放送からダビングしたBDを HP Spectre x360の PowerDVD18で再生したら HDCPエラーが発生する。 BDアドバイザーツールのチェックだと「全て対応」と表示されるのに。試しに外部モニター(三菱 DRT232WX)への出力をやめて本体の画面に出すとエラーは出なくなる。外部モニターもHP純正USB-C HDMIアダプター(P/N 932777-001)も HDCP 1.4/2.2対応、とのことなので真の原因は不明。

USB-C ハブ USB-Cハブ接続 
ただUSBや SDメモリーの端子が足らないので amazonから購入した USB-Cハブ
(¥3,580円)の HDMI出力端子から外部モニターにつないだら HDCPエラーは発生しなくなった。

(2)スナップショット(静止画キャプチャー)できない。
PowerDVD静止画キャプチャー著作権法によるコピーガード(AACS)のためで Winshotや Bandicamで試しても同じ。自分でカメラ撮りした画像(自分の著作物)でもガードされるのは納得がいかないが解除ソフトを買うほどのことでもない。



今回のパソコン購入では最新事情に
疎くなっており性能やパーツ選択がちぐはぐになり最適な構成と費用が選択できず後悔する買い物となった。



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星