空を見上げて
トップページ » 80のバッテリ再配置   152,524km

80のバッテリ再配置   152,524km

昨年の12-18に続いて今年もバッテリーのローテーションを実施した。

2019_09_28・3Fでリハビリ回復した#5-Lを助手席側へ
・助手席側の #4-Lを運転席側へ
・運転席側で弱った #1-Rをリハビリへ




運転席側の#4-L:
BlogPaint BlogPaint
プラス側の OPTIMA鉛端子は2/3周が溶解。 運転席側への Lタイプ配置なので延長してある。
エンジンワイヤ(NO.3 82123-61016 @5,500円)の⊖側は鉛製なので圧着型へと交換したいが車両側の接地個所(セルモータ付近に延びてはいる)が不明。 今回は継続使用する。

助手席側の#5-L:
BlogPaint
#1-Rと交換しただけなので接続部の取り回しはこれまでと変わらない。ケーブル端子は2016-10-22に ⊕、⊖側ともに 対策済み。

リハビリを開始した #1-R:
1-Rのプラス端子 1-Rのマイナス端子
プラス端子は一部が溶解、マイナス端子根元からは電解液が漏れていた。2003/02/22に16,695円で購入して 15年以上経つので既に寿命の何倍も生き永らえてるがそろそろRタイプを捜して確保しておこう!



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星