空を見上げて
トップページ » LC80の雨漏り対策    153,692km  

LC80の雨漏り対策    153,692km  

BlogPaint数年前から発生していたAピラーからの雨漏れ。特徴としては;
・シトシト長雨や土砂降り時が顕著。
・左カーブ時に漏れが大きくなる。

ここのサイトを参考に対策した。

BlogPaint BlogPaint 
左右の比較すると助手席側より運転席側は泥の付着(乾いた跡)が多く皿ネジ頭に錆がある。

(5)助手席側 カバーの反りと隙間 (4)
カバーの反りが大きい運転席側は隙間が開いておりスポンジで埋められているがここから漏水してるように見える。
1本を緩めてカバーを撤去。
(6)助手席側 カバー内に破断したワッシャ片 BlogPaint BlogPaint
何故かハウジングのコーナー部分は土手が低くなっている。土手を越水すればすぐ下は内装だ。助手席側にはプラ製ワッシャ片がこぼれており、運転席側には錆びがある。土手とカバー下の隙間をマスキングテープで塞いでみた。さてこれで止まってくれるかな?

BlogPaint (8)運転手側 プラ製ワッシャの場所
デフレクター軸に入っているプラ製ワッシャ。 運転席側も相当傷んで変色している。代用品を入れてみたが果たして?!



コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星