空を見上げて
トップページ » 80補充電用配線の撤去   154,424km

80補充電用配線の撤去   154,424km

2005年11月10日にフロントバンパー部に設置した防水仕様ソケットと配線を設置した。当時はバッテリーの暗放電による始動困難対策として駐車中の補充電をワンタッチで出来るようにしたもの。

(1)80の補充電ソケット (2)ソケットASSY (3)ロック付き防水仕様ソケット
撤去の理由は:
・充電器は室内 Optimaバッテリーと共に健康管理している。
・バッテリーの状態は常時コンソールにデジタル表示している。
・始動困難時に備えて RAVpowerを携行している。

撤去したソケットは i3のリアドラレコ(DRV-610)へと転用する予定。


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星