空を見上げて
トップページ » 自然電力(株)からの大サプライズ

自然電力(株)からの大サプライズ

2021/01/07
2021年1月の請求金額年明け早々「そろそろキャンペーンGIFT券の受け取り時期か?」と心構え中に「JEPEX価格高騰で請求額が 3倍以上になる」とのメールが飛び込んできた。
自然電力(株)マイページの請求明細書の 36,205円/982kWhは昨年同時期の TEPCO明細書 33,0206円/1,105kWhを大きく超えている。

2021/01/12
今月の使用料  速報料金  明日の市場単価
1月上旬の一週間で料金は既に 30,000円以上に達している。通常の電気料金単価の 10円/kWh前後が 30倍の 300円/kWhを超えようとしている。このままでは 2月分は 10万円は軽く超えるだろう。
環境保護とエコを目指して昨年8月から購入を始めた「自然電力のでんき」であるが価格急騰で防衛策を取らざるを得なくなった。

2021/01/13
(5) 朝日新聞の朝刊 2021-01-14 12 46 23家族と相談の上 TEPCOのプレミアムSプランへと切り替えを申し込んだ。
契約期間:2021年1月13日~2022年1月29日  
供給開始日: 1月30日
翌朝の朝日新聞経済面にも大きく報道されていた。
・正常に戻るまでは一時的に TEPCOに切り替える。
・TEPCOに切り替えるまでの数週間は節電に努める。
・EV充電は自宅普通充電から市役所や AEONの急速充電利用へ。




(9) 家電の消費電力チェック (8) ソーラー発電モニター (8) EV充電設定変更
家中の家電の電力消費実態を『見える化』したお陰で家族の節電意欲が高まった。

2021/01/16
(11) 20210116従量料金単価 (12) ソーラー発電モニター (10) 20210115までの購入電力量
翌日の電力単価予想データとソーラー発電モニターを目安に安い時間帯や余剰電力時間帯へ家事シフトをしたり。家族の一致団結で電力消費量はこれまでの半分以下まで減って来ている。

2021/01/18
TEPCO支払方法変更(web申込)TEPCOに追加された契約3を確認すると「請求書払い(手数料220円)」になっていたので急遽「クレジット払い」への変更手続きをした。





2021/01/31
ソーラー発電モニターや自然電力(株)サイトの購入電力量や料金の推移グラフからは
節約努力跡が顕著だ。
ソーラー発電モニター (10) 20210129までの購入電力量 (15) 毎日の電力購入金額
    発電モニター      購入電力量        購入金額

2021/02/03
(3-2) 20210129までの速報料金 (13) 2021年2月の請求金額 (13) キャンペーンamazonギフト券
速報値で予測は出来ていたが 2月請求分(1月3日~1月29日の 27日間)は 90,032円!各種割引適用後で 65,668円。ただ救いは諦めていたエネチェンジのキャンペーンGIFT券の受け取り通知が来て合計で9,000円分の amazonギフト券を受け取れた。

2021/02/05
TEPCO 2月請求分TEPCOから 2月請求分
(1月30日~2月2日の 4日間)が発生していた。

コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星