空を見上げて
トップページ » HP製インクジェットプリンタ逝く!?

HP製インクジェットプリンタ逝く!?

#1号機
(1) B110a外観
 (2) エラー (2-1) エラー
永年使い込んできた 2Fの B110aがインクシステムエラーを表示して起動しなくなった。2011/12/22にPCDEPO新青梅店で4,970円で購入したもの。もう1台の#2号機(2011/11/11にコジマ楽天市場店で4,480円で 3Fに設置)と二頭立てで運用してきた。
 

(3-1) プリンヘッド取り外し (3) プリンヘッド取り外し (4) プリンヘッド
プリントヘッドを取り外して接点を洗浄したり等の手を尽くしても改善しないのでいよいよお陀仏のようなので「部品取り」として余生を送ってもらうなか?

(5) C4400 (6) スキャン0001 (7) インクカートリッジ
2Fには一時的に C4486を設置したがこれはもっと古くて 2009/09/18に5,586円でECカレントから購入した USB接続(WiFi未対応期)機種。驚いたことに起動すると 10年前のインクでテストページを印刷しスキャナーも機能した。

(8) インクカートリッジ (9) 互換性エラー
2Fに設置し Windows10にネットからDLしたドライバーをインストールしたがインクの互換性エラーが頻発したりと不安定で使えない。手持ちのインクカートリッジは NOV2013期限の3色カラー増量(HP 141XL)だけなのでもうおさらばしてもロスは少ない

2021/02/10,11    オークションから調達
C4486は当てにならないのでヤフオクから B110aを 2台落札した。いずれも送料が 1,400円弱掛かった。 

#3号機 中古(2,580円)
(10-1) B110a落札-1 (2) SETUP用カートリッジ (3) 黒を互換カートリッジに
インクカートリッジは
SETUP用が付属していたので黒だけ #1号機の互換インクと入れ替えた。開梱直後はヘッドがスライドせずハラハラさせられたがクリーニングやテスト印刷しているうちに復帰した。ただ「FujiwaraStationAU-g」の SSIDだけが検索できないのは致命傷.。今後の原因と対策は:
(4) SSIDが検索出来ない(#3)・他の 3台と比べて稼働開始日が
最も古く 2010/12/27、
 ファームウェア―も1025ARで他の 1110BRと異なるので
 USB接続してファームウェアアップデートできるか?
・プリントヘッドを #1号機と交換するとどうなるか?
・USB接続専用?



#4号機 新品というか未使用品(5,250円)
(10-2) B110a落札-2 (2) SETUP用のカートリッジ (3) SSID検索
「2F mayumi newB110a」として SETUP用のインクカートリッジを装着したままで
設置。

取り合えず 2Fのプリンタについては#4号機で解決した。今後 #1,#3号機をどう生かしていくかは別投稿記事とする。


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星