空を見上げて
トップページ » 住民税の課税方法変更手続き

住民税の課税方法変更手続き

市役所の役人から住民税の納税者が毎年いろいろ振り回されて困っている。東庁舎4Fの大会議室で 30以上待たされた挙句に;
その①「課税方式の選択」の申告は本庁 1Fの課税課窓口だ、と言われた。
      昨年は逆の事を言われた、と反論したら渋々受付印を押した。来年は
      混雑していない 1Fにしよう。
その② 「内訳書の書式」は口座分類合計ではなく証券会社口座に課税方式を指定する
    書式にして欲しい、とのことだが昨年までの書式で受け付けられた。
その③ 「確定申告書の控え」をコピーしたい、と言うので「税務署から来るでしょ」と
    反論したら「来るのが遅いので」。

住民税ただ、②の変更はこちらでも有り難いので受け入れたい。
これまでの上2つの表が下の1つに纏まる。


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星