空を見上げて
トップページ » NASの修復作業

NASの修復作業

2022/09/18 (日)
!EMモード (2) amazon注文画面
家計管理MONEYのショートカットをクリックしたらリンクエラーになった。慌てて NAS Navigatorを起動したがドライブが見つからない。1Fに降りて NAS&UPS専用棚を確認するとPOWERランプが消えておりファンも回っていない。電源のスライドスイッチの ONから一旦OFFオフにして ON位置に戻すとファンが回り始めたが電源ランプは青色点滅しっぱなしでHDDからのいろんな雑音がする。しばらく放置すると NAS Navigatorに表示されたが EMモードでの起動。バックアップはあるのでファームウェア更新などでの復旧より NASを買い換えを決定し LS710D0201/N(Nは特定販売店向け商品の印)を発注した。2015年以前商品の omronUPS連携停止を諦め、騒音と取扱面から2020年商品の 1ベイ構成にした。
2022/09/19(火)
(3) NasNavigatorプロパティ画面 (3-2) HDDの新品交換 (4) デグレードで動作中 
(5) RAIDアレイ再構築中 (6) 残り337分
ところがである件の LS-WVL925を 3Fに持ってきて電源ONして青色点滅のまま放置したら E30点滅に変わっている。NAS Navigatorを起動して DISC1のエラーであることが判明。デグレード運転ながら共有ファイルも見つかったので USB HDDに月次バックアップを採取後に DISC1 のHDDを(2月19日のDISC2交換時に予備購入しおいたHDDと)交換して RAID1 再構築(340分以上かかる)を行った。なおファームウェアは最新版の 1.75。 週末にLS710D0201/Nが届く予定だがどう運用しよう。

2022/09/21 (水)にもう届いた。
早速 内蔵2GBHDDのブランド名を調べようと蓋を捜したが取説には 2ドライブの記載のみで 1ドライブは『嵌め殺し』で密閉されている構造だ
価格.comの口コミではファームウェアは取説の手順で「手動修復」出来そうなので強引にでも『殻割り』 してみたい。

2022/09/23  例によって価格.comに質問した回答から『殻割り』できた。
(11) 分解 (12) 分解 (13) 分解
 (1) シール下に隠れているのも含めて底部のスクリュー 2本を取る。
 (2) 底部前方と後方の AC入力付近をこじると底から割れ始める。
 (3) 天井後部にはファンへの配線があるので強引には開かないこと。
 (4) HDD(SEAGATE BaraCuda ST2000M005)を取外し時は力を入れ
  過ぎてすっ飛ばさないように。
(15) SEAGATE 2TB for LS710D0201N(2)内蔵2TBのパーティション情報。
正常パーティションなのにエクスプローダに表示されない。
…と思ったら翌日表示された。
ファームウェア―は何処に書かれているのだろう。
これらを全削除してNTFSにフォーマットできるか。
中古 1TBでのファームウェア復元
・LS710D0201/NにLS-WVL925でDISCエラーで取り出した 1TBを入れて起動したが 白POWERが点灯しっぱなし。電源OFFでも白POWERとドライのスピンは停止しない。ドライブにエラーがありパーティションも残ったままからかも。
・初期化した場合はどうなるか? 
   (14-1) toshiba 1TB-1 (14-2) toshiba 1TB-1
     6ドライブを全部未割り当てに
 エクスプローダで表示される 6パーティションの1つをフォーマットすると全容量がアサインされ windowsのディスク管理画面から全部を未割当にすることが出来た。
LS710D0201/Nに入れて ONすると 白POWERが暫くしてアンバーに変わり NAS Navigatorでも EMモードであることが検索された。
   (16) toshiba 1TB EMモード(2) (17) toshiba 1TB EMモード(I41) 
     EMモード        I41
 「手動でファームウェアを修復する」を試してみる。
  E11表示されたのでファンを繋いだ。
I41表示になったのでファンクションボタンを押すも次に進んでくれない。
  GPTを MBRに変換すると I41表示にならない。
  POWERはオレンジ色になったようだが再起動とかは何も起こらない。
  
このドライブを復活させる方法(再初期化?)を知りたい。
2.5SATAでのファームウェア復元
(18) WD 800BEVSプロパティ・中古WDの 80GBは 2パーティションが削除できず、スタイルも GPTが選択できず LS710Dで起動しても I41には入ってくれなかった。
・後日条件を満たす 2.5 SATAドライブを探し出して再挑戦したい。


new 1TB HDDと LS701Dとのドライブ情報比較
(20) new TOSHIBA 1TB-1 (21) new TOSHIBA 1TB-2 (22) 未使用 HDDプロパティの比較
  初期化ウィザード       プロパティ         プロパティ比較
・ディスク管理画面で初期化を促される。
・種類= ベーシック、パーティションスタイル= GPTで初期化する必要がある。
・LS-WVL925のディスク交換/RAID1再構築ではファームウェアが初期化から全て
 やってくれるのだろう。

2022/09/28   爪の位置
(25) フロント (27) リア
フロントにはケースを止める爪はなくHDD固定プレートを止める爪が2か所ある。
リアには引っ掛かりの少ない爪が3カ所ある。
(26) トップ (28) ボトム
トップとボトムには3個所ずつ溝が深い爪がある。
以上の爪や溝のエッジはカッターの刃先で舐めグリスを塗布することで嵌合解除が容易になるように加工しておいた。
2022/10/01 初期設定と初期データコピー
電源ONからの初期設定でいきなり「ファームウェア v1.18-0.01への更新情報」が通知された。
認証設定は LinkStationのローカルユーザ(ワークグループ名:FUJIWARA)だけを認証して共有する。
(31)NasGavigator2での LS710D9CD (32) LS710D9CDダッシュボード (33) NAS2バックアップ_2022_10_02
fujiwara共有からの全ファイル(150,349ファイル、400GB)のコピーに 8時間を要したが次回からは変更部分のとなるので大幅に短縮予できるはず。

UPS&NAS1,2の運用方法

(34) UPS&NAS 保管場所NAS1(fujiwara共有)は常時ON。これまでの月末での USBHDDへの増分バックアップは週末ペース位に増強する。
NAS2(fujiwara共有2)は常時OFF。月末 ONして NAS1から増分バックアップする。







(35) UPS&NAS 配線と電力UPSは接続機器には瞬断や停電時に最大約30分間電源を供給する。
UPSで電源異常が 1分間以上続いた場合,UPSと連動している NAS1は自動停止する。NAS1以外の接続機器は速やかに停電処理を行うこと。
電源が回復すると UPSは自動的に通常運転に戻る。


コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星