空を見上げて
トップページ » 家族や友人のいる風景
家族や友人のいる風景

今年も安納芋を植えた

HCを物色しても安納芋苗は購入できなかったので今年も amazonを利用して鹿児島県産の安納芋の苗を注文した。

(1)JOY本の紅はるか (2)CAINZの苗 (3)amazonの安納芋苗
JOYFUL本田の売り場    CAINZホームの売り場   アマゾンの売り場

(4)amazonの安納芋苗-2価格は昨年同様の 680円/10本だが送料は若干だが安くなったが、10本 x3セットの注文に対し入り数は 31本はあんまりじゃないの?!
5/25 月曜日に注文
5/26 火曜日に発送
5/28 木曜日午前に配達、午後に植付け

(6)畝の準備 (5)安納芋-1 (7-2)雨天の中での植付け
早朝そら豆の跡地10mの畝を耕運し、午後からマルチ後 30cm間隔で斜め植えを始めたらポツリポツリ。植え付け後にはザァーザァー降りになったが念のためにジョロでたっぷり灌水しておいた。  約4ヶ月後(9月下旬か?)の収穫までの主な管理は「つる返し」のみ。 
動画はこちら


@y(アッティー)apoc_works  at 16:18コメント(0) この記事をクリップ! 

玉葱とニンニクの収穫

未だ茎や葉が倒伏状態には至っていないが「今日一杯は晴天が持つ」の予報だったので早朝に抜いて天日干しした。 
(3)玉葱とニンニクの収穫 BlogPaint BlogPaint
今年の作付けは例年の半分の 100株だったが苗が不揃い且つ天候不順で 66%の歩留まり。ニンニクは 16/18位か。 

ニンニクと玉葱の収穫 (5)勝手口横の野菜ストッカーへ (6)ベランダ天井の野菜ストッカーへ
午後から葉と根を挟みでカット後取り込んで保存した。 


@y(アッティー)apoc_works  at 09:18コメント(0) この記事をクリップ! 

巣箱を自作してみたら...

野鳥週間(5月10日から16日まで)は過ぎたが巣箱を掛けてみたくなった。春から初夏が繁殖期なので設置は秋から初冬がベストらしい。
amazon版 四十雀の巣箱
BirdShopには出品はなく amazonでは 1,650円もするのでネットみつけた記事を参考に自作することに。

マイ四十雀の巣箱 BlogPaint BlogPaint
CAINZで1,900x150x15の杉板を調達してカットしたが、斜めの台上での鋸引きだったので直角が出せなかった。底板は組み立て後「現物合わせで」にカットした方が失敗が少ない。

BlogPaint BlogPaint (5)完成
巣穴はスズメが入れない 27mmにあけた。3.8x25の皿タッピングネジだけ追加購入した。

BlogPaint BlogPaint BlogPaint
設置場所の条件:
・人通りが少なく設置高さは 3M未満で。
・西日があたらないように東か南向きに。
・飛び立つための羽ばたきスペース。
金木犀に設置したが入居してくれるかどうかが楽しみ。

数日後、
鳩の抱卵階段昇降中に視線を感じて見回すと隣の柘植の木で抱卵中のキジバトと目が合った。
何時の産卵日かは不明ながら巣立ちするまで四十雀は鳩のテリトリー内には寄り付けないだろう。





@y(アッティー)apoc_works  at 20:07コメント(0) この記事をクリップ! 

ドアクローザーの設置

20数年経過したアルミ製勝手口ドアのクローザーはストップ位置が解除されたり最後まで閉り切らない等々の不調の為に数年前に撤去した。
やはり無いと荷物の搬入出や強風時には不便かつ危険なので交換することにした。
NEWSTAR 5002K(積水ハウス用) NEWSTAR 取り付け寸法 BYOBI S-202P(交換用)
本体以前の商品は NEWSTAR 5002K(積水ハウス用)で既に生産終了。以下が代替商品の条件。
・NEWSTARだけの特注価格( 9,020円)以下であること。
・ブラケット取り付け面から旧クローザー本体取り付けネジ穴までが 38mm。
・クローザ本体取り付けネジ穴が(4つでなく) 2つで取り付けられること。

全条件を満たす「RYOBI交換用(S-202P)5,342円」を注文し、1時間弱で無事交換出来て動作も問題なかった。
動画はこちら。約135°のストップ位置から 9秒弱で閉まっている。
欲を言えば、アームピンがリンク穴から抜けないようロック塗料付きボルトや簡易工具は同梱されていたがこの摺動部の潤滑に必須と思われる「グリス」が添えられていれば尚良かった。

3Fdoorman BlogPaint
これに気をよくして 3Fドア用にと RYOBIドアマン(S-101PV ¥2,850円)を注文した。
70°のストッパー位置から約4秒で閉じる
動画はこちら)。


@y(アッティー)apoc_works  at 20:41コメント(0) この記事をクリップ! 

今朝の畑の野菜

(1)そら豆 (2)アスパラ (4)にんにく
空を向いたそら豆。アスパラの収穫は葉が茂ってから。ニンニク株はシッカリしてきた

(5)たまねぎ (6)さやえんどう BlogPaint
歩留まりが悪い玉葱。   エンドウ豆は成長不足。 発芽率100%近いじゃが芋

@y(アッティー)apoc_works  at 08:32コメント(0) この記事をクリップ! 

じゃが芋、そら豆、玉葱、にんにく

(1)じゃが芋 (2)そら豆 (3)にんにく、たまねぎ
じゃが芋が新芽を伸ばしてきた。そら豆の可憐な花が満開。ニンニクと玉葱の葉は分厚くなって盛んに地下茎に養分を供給している。

@y(アッティー)apoc_works  at 15:16コメント(0) この記事をクリップ! 

郵便受けの再塗装

2014年5月11日での再塗装が再びの劣化、変色、錆の発生に加えて番地の数字が剥がれてきたので再々塗装した。カッティングシートの耐候年数は 5年程度とのことだったので寿命だ。

(1)20140511での修復前 (2)20140511での修復後 (1)
  2014/05/11修復前   2014/05/11修復後     今回の修復前

(5) BlogPaint 
  ドアフォン移設前の配線確認と仮設の郵便受け

(6) (8)数字シール BlogPaint
塗色はボルドーレッド(R78P)。数回吹き付けて十分乾燥後、文字シール(はW33xH66 5枚セット)から切り出し 38mmピッチで貼り付けた。

(9)クリヤー塗装 (10)完成 (11)完成
翌日も快晴に恵まれてクリヤー塗装、乾燥、組み戻しが順調に完了。



@y(アッティー)apoc_works  at 12:45コメント(0) この記事をクリップ! 

シャワートイレPASSOの警告点滅

それまで使ってきた TOTO製品と入れ替えるために 2010/03/17に JH瑞穂店で購入(40,350円)した INAX社製 CW-RX2型便座の電源の緑LED灯が高速点滅しているのを発見。http://kmfuji.com/wmv/20200320_ShowerToilet.mp4
INAX ShowerToilet CW-RX2 高速点滅 取説のアフターサービスページ  
取説を手繰ると早めのサービスコールと出張点検をすすめているので不安になる。ネットからの情報を手繰ると「10年目点検の自動警告」「点検員にしかリセットできない」「点検料金は約7,500円」…等の記事が次々にヒットして不安は不信へと変化。

リセット操作「基盤のジャンパーをカットすれば解除できる」とかもあり、最終的に
YouTubeでのリセット記事を参考に、リモコンの「おしり」と「ビデ」ボタンを同時長押しして解除できたが不信は「情報不開示への怒り」へと変化。
何の故障もないのに「急速点滅」で顧客を不安にさせて高額サービスや買換えに誘導するようなやり方はいただけない。



@y(アッティー)apoc_works  at 11:48コメント(0) この記事をクリップ! 

床下換気口を金網で封鎖

家族から『ネズミが出入りしているらしい』との訴えを受けビニール亀甲金網(サイズ20x10x450が30cmで132円)で塞いだ。

BlogPaint (2)東側 BlogPaint
開口サイズは東側が H120xW250、北側が H120xW500なので 100mm幅にカットしてコーナーをタイラップで縛って固定。

2020/03/23 20:00
家族から「天井裏で気配がする」、とのことで不成功だった。



@y(アッティー)apoc_works  at 14:00コメント(0) この記事をクリップ! 

和風シェードの交換

BlogPaint (1) amazon 60cm
最終交換が何時だったか定かでないが和紙とは言え経年劣化で繊維が変質してパリパリに。おまけに強い風に煽られたり頭をぶつけたりでほうぼうが破れてきた。交換しようと検索したが isamu noguchiシリーズの 60cmサイズは 16,200円もするので互換品を捜した。

(5)amazonの50cm (3) JOY本の60cm BlogPaint
amazonの50cmを第一候補に 2019/06/07に見つけておいた JOY本の 60cmを捜しに行ったが既に完売か?置いてあるのは45cmが最大だったが税込み711円(税込)に魅かれて購入。

BlogPaint (9) JOY本の45cm 
まあまあではないだろか?!  これはこれで格安版の 60cmは入手したい。



@y(アッティー)apoc_works  at 16:26コメント(0) この記事をクリップ!