空を見上げて
トップページ » 家族や友人のいる風景
家族や友人のいる風景

植付け後の野菜管理

播種や定植した秋野菜の管理
落花生
(1) 落花生 (2) 落花生
間もなく蕾が出て開花が始まる模様。

紅はるか
(3) 紅はるか (4) 活着不良 (5) 予備の苗
1本が活着不良。スタンバイ苗 2本は活着したようだ。

大豆
(6) 大豆の発芽 (7) 摘芯前 (8) 摘芯前
1週間後では80%位の発芽率。摘芯した。

2022/07/02 
(5) 全畝 (1) 大豆 (2) 活着回復
畑全体(割と雑草が無い) 摘芯1WK後の大豆   活着した紅はるか


@y(アッティー)apoc_works  at 06:00コメント(0) この記事をクリップ! 

換気扇のクリーニング

前回(2016/12/17)以来 6年近く経つ。前々回のクリーニングは だったようだ。
(取扱説明書には「3カ月に一度を目安に」と書かれている)

三菱電機製 VD-10ZC2 (1) クリーニング前 (2) クリーニング後
三菱電機製 VD-10ZC2    BEFORE        AFTER
フィン全周ににベッタリと綿埃が固着。掃除機以外に歯ブラシと竹串が大活躍してくれた。


@y(アッティー)apoc_works  at 14:18コメント(0) この記事をクリップ! 

大豆を播種してみた

じゃ芋の後作畝が空いているので大豆を栽培することにした。目論見は 2.5Kg収穫して味噌材料とすること。(1Kgの収量を得るには平均30株位が必要と言われている)

品種の選択:
(1) JOYFUL本田 (2) 大豆の品種(表) (3) 大豆の品種(裏)
「中晩生の鶴の子」を狙ったがJOY本瑞穂店では品不足の為、CAINZ昭島店で「中生の盆かおり」で補充した。「盆かおりは枝豆」として楽しみ、「鶴の子は手前味噌」とする皮算用。夫々の入り数は 54粒と 83粒だった。

畝への播種:
(4) 大豆の畝割り15㎝間隔の5穴マルチを敷設して株間 30㎝に 2粒づつの 2条植えとした。手前から 40株分が「鶴の子」、奥から 26株分が「盆かおり」。
収量アップにはいろんなテクがあるみたいだ。
摘心と断根の方法
取り敢えず双葉が開いたタイミングで摘芯だけしてみよう。

2022/06/25 摘芯
(7) 摘芯前 (8) 摘芯前 (1) 大豆
     摘芯前           摘芯後          1週間後
80%以上の発芽率。本葉が伸びた株は摘芯した。


@y(アッティー)apoc_works  at 08:00コメント(0) この記事をクリップ! 

キタアカリの収穫と落花生の植付け

2022/06/13  11AM~
葉や茎は完全には茶色に変色しきってはないが梅雨の晴れ間だったので収穫した。昨年よりはましだが種芋の購入と定植前処理が悪くて豊作とは行かなかった。

(1) 収穫前 (4) 収穫 (6) ファンタスの店頭
保存方法だが玉葱と違って鼠の食害対策が必要。LとMサイスはオイル缶とネットに、Sサイズは勝手口の玉葱やニンニクの野菜ストッカーに。
ファンタス店頭でのじゃが芋とさつま芋販売。

2022/06/14  早朝
(2) 落花生の苗 (2) 苗 x20本 (3) 苗 x20本
 100%発芽した約20株の落花生苗は、じゃが芋ではなくそら豆の後作畝に植え付けた。


@y(アッティー)apoc_works  at 10:30コメント(0) この記事をクリップ! 

過去ビデオ資産をより高画質で

高画質を得るには(2)1990年代に出現したβマックスや Hi-8ビデオカメラで取り貯めた動画資産。
・家族画像は ClickToDVDで28枚の DVD-R化済なので、
・今回は趣味画像を処理した。
これらのファイルは NASと USB HDDに2重にバックアップ保存。

結論としては;
・静止画(スナップショット)は MPEGを PowerDVD再生中にWinShotで
 1280x1080に。
・動画視聴は VideoProcConvでトリム、結合、インタレース解除した mp4で。


@y(アッティー)apoc_works  at 20:19コメント(0) この記事をクリップ! 

今年のさつま芋の植付け

2022/05/25 
鹿児島県産 紅はるか苗 1袋:10本入り 6月4日か5日発送
例年はそら豆や玉葱の収穫後の後作として畝作りを終えてから苗を捜し6月上旬になって植え付けていたが 今年はHC(JoyFulや Cainz)や近所の農産物直売所を回っても何処も『売り切れ』。業者の話では『もとぐされ』の流行とか?!仕方なく amazonから購入。


・なるべくウイルスフリー苗を使うことが望ましい。
 種イモを使う場合
 →栽培の履歴が分かっている、発病していない畑のイモを種イモとして使用する。
 →畑ごとに苗の由来を必ず記録する。種イモとして使用するイモの栽培履歴を記録する。
 →種イモ・切り苗の生産者間譲渡は行わない。
 →発病を確認した畑のイモは、症状が出ていない場合でも種イモとして使用しない。
・次作で発病させないために
 →感染した畑の茎、葉、イモは、収穫終了後に畑の外に持ち出し、適切に処分する。
 →畑に残った茎、葉、イモは、耕転を丁寧に行い、分解を促し、次作に病原菌を残さないようにする。
 →次作の発病を防ぐために、ヒルガオ科以外の作物を2年以上作付けするか、休作する。

(5) 写真 2022-05-13 10 33 545月13日にCAINZホーム昭島で見かけた紅はるかの親芋。これから苗を育てるべきだった、と猛省。





2022/06/08  植付け
(1) 変なメモ書きが (2) 玉葱の後畝に植え付けた (3) じゃが芋もそろそろ収穫時期
2022/06/07午後に届いた苗には『消毒せよ』とのメモ書きが?!。無視して翌日早朝に植え付け後にカウントしたら 29本しか入ってなかった?!。ズッキーニとじゃが芋は収穫期に。


@y(アッティー)apoc_works  at 22:03コメント(0) この記事をクリップ! 

Gmailユーザーへの配信認証エラー

2022/05/21
さくらレンタルサーバのyxxxxx.jpドメインの MLから apocworksへの転送では半年位前から発生していたが kmfujiドメインの sobaMLの Gmailユーザ配信でも発生し始めた「550-5.7.26エラー」。どうやらSPFレコードの設定で解決しそうだ。

gmail宛のメールが送信できない送れない(550-5.7.26エラー)
how-spf-works kmfujiCOM kmfujiCOM-2
   SPF認証フロー                    SPFレコード        kmfuji.comドメイン
さくらサーバに問い合わせはしているもののSPFレコードの設定はややこしいのでもうそろそろ sobaMLは廃止してアドレス帳や LINEへの移行を提案してみよう。

2022/05/23
だめもとでさくらサポートに問い合わせると 2日後に返事が来た。さくらのFAQに設定方法があった。
kmfujiCOM-SPF設定画面 kmfujiCOM-SPF設定後 yutorogiJP-設定後
サーバコントロールパネル ドメインコントロールパネル(kmfuji.com  yutorogi.jp)
kmfuji.comドメインで設定すると簡単にTXT タイプに "v=spf1 a:www***.sakura.ne.jp mx ~all"が書き込まれた。効果を期待して yxxxxx.jpドメインでも設定してみた。

2022/05/24
kmfuji.conドメインでは効果があったようだが yxxxxx.jpドメインでは依然として認証エラーが発生する。


@y(アッティー)apoc_works  at 06:48コメント(0) この記事をクリップ! 

鉄部の補修

階段と 2F手摺りの塗装が 10年を経過して激しく劣化してきたので補修工事を始めた。
2022/05/10 ケレン処理
(2) ケレン処理 (4) ケレン処理 (5) ケレン処理
補修遅れで錆の浸食が下地にまで至っている個所がある。手摺部分は過去の補修歴が年輪みたいに出現した。

2022/05/24  完成
(6)完成 (7-2)完成 
途中天候不順で何度も中断したが黒の艶消しの上塗りで完成した。
以下はカーポート外構工事時(2014/04/)との外見比較
正面
2014_04_07 庭改造 IMG_1181-2 (8)完成 

1994-04左 2022-05左

1994-04右 2022-05右
街並み
            2022-05街並み



@y(アッティー)apoc_works  at 16:56コメント(0) この記事をクリップ! 

i3の iDrive HU交換     2,512km

HU交換-投稿用 リバース画像比較
昨年 12月上旬以来ブラックアウトのままだったコントロールディスプレイの初期不良。交換用ヘッドユニットが届き 4ヶ月ぶりに復活したが BlueTooth接続、ナビ履歴、ショートカットキー登録、エラーログなどがリセットされたようなので必要に応じて再登録作業が必要となる。また、AKEEYOのドラレコだがリア―カメラ画像記録は良しとしてルームミラーや画像は邪魔になっているので何とかしないといけない。


@y(アッティー)apoc_works  at 16:41コメント(0) この記事をクリップ! 

運転免許証更新の視力検査で.....

昨年の 12月に予約した 高齢者講習会@NDS(西多摩ドライビングスクール)での4項目の視力検査。3年前の検査結果との比較で視野検査に愕然とした。

2019_05_25 講習会適性検査 2022_04_19 講習会適性検査
     2019_05_25         2022_04_19      

2022_04_25    視野検査
予約して受診した。検査自体は初めて会ったが噂ほど過酷ではなくあっという間に終了。診断は「両眼とも視野が欠けている部分はあるが緑内障とは診断できないので薬等は処方しない。3ヶ月ごとの眼圧検査、半年ごとの視野検査で進行度合いを把握したい」、とのことであった。ちょっと拍子抜けした。


@y(アッティー)apoc_works  at 16:02コメント(0) この記事をクリップ!