空を見上げて
トップページ » スローエクササイズで健康管理
スローエクササイズで健康管理

落花生の播種

今朝の畑早朝出かけてキヌサヤ、ブロッコリー、玉葱の畝を耕運して黒マルチを敷き、後作として落花生を播種した。一袋に 34粒入っていたので 2粒/株を 40cm株間で 17株を播種した。
真実挿したばかりの安納芋へのたっぷりの水遣りも。



帰路でヒヤッとした。

スナップショット-2睦橋通りを東進して「雨間交差点」を左折するために左車線を 56km/hで走行中路肩にしゃがんでいる人を発見!ブレーキもハンドルも間に合わない。逆光での樹木の黒い影に紛れて発見が遅れたが辛うじて回避できた。住民が車道に入って草むしりでもしてたんだろうが、そのうち命をおとすかも。それよりドライバーを不幸な道ずれにしないで欲しい。動画はこちら


@y(アッティー)apoc_works  at 06:00コメント(0) この記事をクリップ! 

VASQUEトレッキングシューズ

0986323c BlogPaint BlogPaint
騙し騙し普段履きで使ってきた 
VASQUE Mantra2.0GTX 2012年12月05日に好日山荘・瑞穂店にて16,766円)がとうとうどうしようもなく廃棄処分しかなくなって来た。何と 7年以上も愛用したことになる。

new2016/11/21 に最安の楽天に発注したら販売店であるナチュラム
から 5日間ほどで届き、その後の DOA対応も迅速だった。 
それから 3年半の「余所行き履き」から晴れていよいよ「普段履き」デビューすることになった。



@y(アッティー)apoc_works  at 15:32コメント(0) この記事をクリップ! 

combiエアロバイクの復活作戦

ジムの一時休業中対策として 20年以上前の combiエアロバイク 75XLにスイッチON したら動いたので体力測定してみた。(コンビウェルネス(株)は 2008年4月から コナミスポーツ(株)の連結子会社に。その後に吸収合併されている)

(1-2)屋根裏のバイク  BlogPaint (3-2)見晴らし
見晴らし、換気、照明が良いので雑誌や新聞、スマホで TV見ながら楽しめる。

(4)測定結果 (5)酸素摂取能力のログ 
2014年頃との酸素摂取能力推移カーブでは『減退』に愕然とさせられた。

コンビ75XLエアロバイクの接続とデータ転送(2016/09/14の記事):
Combi75LX 75LX出力端子 75LX自作ケーブル
     本体         外部プリンタ用のRS232Cポート    干渉して入らないので
                     と自作ケーブル         PC側穴を切削拡大

teraterm起動画面 download画面 75LXdump 
Win10にはハイパーターミナルは    受信CR+LFにすれば       tera termでの 75LX
無いので tera termをインストール  データが上書きされない     memory dumpです
COM1の通信設定はデフォルト値

(9)モニターHP 6780b(win10 32bit)へのシリアルデータ出力は(通信ケーブルやソフトteraterm4.92は https://osdn.jp/projects/ttssh2/ )課題山積だ。
電源接続時のシャットダウンやスリープタイムは「なし」設定にしても数10分でシャットダウンしてしまう。電源ボタンONでアプリ画面は保持されている。これも要解決課題。


2004年9月(55歳頃)とのテスト結果と評価比較:

約 16年間で「非常に優れている」から「普通」に落ちてしまいもうアスリートとは呼べない。
75%心拍での負荷(W)-1 75%心拍での酸素摂取量(L)-1 75%心拍での体重割り酸素摂取量(ml)-1
75%心拍での負荷(W)      75%心拍での酸素摂取量(L) 75%心拍での体重割り酸素摂取量(ml)
非常に優れている          非常に優れている          非常に優れている
  -> 優れている            -> 優れている         -> 優れている
 
体重割り酸素摂取量(ml)-1
 体重割り酸素摂取量(ml)

 非常に優れている
                   
-> 普通



@y(アッティー)apoc_works  at 16:44コメント(0) この記事をクリップ! 

草取りボランティア

昨年11月10日に植え付けた市道植込みのチューリップやパンジーが雑草に埋もれてしまっているのを発見。

球根の配置と数 (1)BEFORE モンブラン 草取り一番百発百中
    配置と数         作業前          投入した新兵器

芝の草取りの為に手に入れたがここでも大活躍してくれた。突っ込んで引くだけで根から抜けるのは言うに及ばず、根に絡みついた土も左右に振ることで落とすことが右手一本で出来るのだ。

(3)ごみ袋 (2)AFTER (4)
     45Lx2袋         作業後-1                     作業後 -2


@y(アッティー)apoc_works  at 16:00コメント(0) この記事をクリップ! 

金木犀の剪定

今年は例年より早く新芽のうちに剪定した。剪定方法参考サイトのお陰で躊躇なく剪定鋏と手鋸をふるった。
剪定方法 剪定方法-2 剪定方法-3
基本は「前年伸びた枝の剪定をします。枝は三つ又になることが多いので、真ん中の枝は根元から切り、両サイドの枝は別れたところから1,2節のところで剪定します」

剪定前:
BlogPaint BlogPaint BlogPaint
剪定後:
BlogPaint BlogPaint BlogPaint
後片付け:
BlogPaint (7)燃えるゴミ (10)燃えるゴミ

(8)空が見える根元から見上げると空が見えて風通しが良くなった。


@y(アッティー)apoc_works  at 11:33コメント(0) この記事をクリップ! 

じゃが芋、夏野菜の作付け準備

 暫くの間は新型コロナウイルス感染の心配のない「野良仕事」で健康管理に努めたい。

今時の野菜達だ。
(1)そら豆 (2)にんにく (5)ほうれん草
     そら豆、      ニンニク、       ほうれん草、

BlogPaint BlogPaint
      玉葱、      ニラ  は順調に生育中なのでこれらは残して...

(6)ブロッコリー (7)施肥 (8)
収穫期を終えたブロッコリー、春菊、大根、小かぶ等は株とマルチを撤去して春・夏野菜の土造りをした。

(10)種芋キタアカリの種芋(3kg/866円)はSサイズが 40個入り。10m畝に 40㎝間隔の2条植えには 50個必要なので 100g以上のサイズは 2分割にカット後風通しの場所で保存して紫色の丈夫な芽が出揃ったら定植する。




2020/03/12
JOYFUL本田瑞穂店でキヌサヤとブロッコリー苗を調達して定植。
キヌサヤ苗 ブロッコリ苗 そら豆苗
キヌサヤ苗定植 ブロッコリ定植

2020/03/16 じゃが芋の植付け
(1)じゃが芋の植付け (2)キヌサヤとブロッコリー苗 (3)植付け後
50株植え付けた。 種芋の間には 8-8-8化成肥料と完熟牛糞堆肥を一掴みづつ施肥後土をかぶせて灌水。


@y(アッティー)apoc_works  at 09:52コメント(0) この記事をクリップ! 

OBとの初冬ハイキング

草戸山364m10:00AMに高尾山口駅に集合して草戸山に向かった。駅前からこちらに向かったグループは皆無で高尾さんとは比べ物にならない静寂の山歩きとなった。




(1) (2) (3)
(4) (5) 草戸山での集合撮影
正午過ぎから山頂( 364m)でお弁当を広げて 13:00に下山開始。14:00過ぎにうかい鳥山横を通過してTAKAO 599 MUSEUMで 15:00からのプロジェクションマッピングを観ながら時間調整。

(6) (7) (8) 
16:00に予約していたJR高尾駅南口の「たまの里」に入店して 18:00まで楽しい語らいの酒盛りになった。


@y(アッティー)apoc_works  at 20:07コメント(0) この記事をクリップ! 

YHP山岳部OBの道具祭(足和田山)

今年は 8名の参加で足和田山 (1,355m)へ。 過去の山行記事はこちら

map_saiko_s ashiwadayama1_2ashiwadayama1_1

(1)河口湖行 (2)登山口 (3)小休憩
7:43高尾駅始発の直通河口湖行は立ち席がでる混雑。 登山口の電柵。

BlogPaint (5)大宴会 (6)晴れ間
急登ではないが階段交じりのだらだら上り。8人で缶ビール24本、ワイン2本、日本酒2本だからかなりの酒量。

YouTube以下は小原OBによる行動記録
動画はこちら




7:30 集合。JR高尾駅。2番線ホーム甲府寄り。
7:43 河口湖行(富士急乗入直通)
9:25 河口湖着
9:35 バス(ブルーライン鳴沢・精進湖・本栖湖周遊)に乗車。
    SUICA可能。390円。(標高833m)
9:55 一本木バス停にて降車。(965m)。自動車が多く、反対側への横断が命がけ。
    車からは見通しの悪いカーブの真ん中にあるバス停。横断歩道の位置は後方遠し。
10:10 一本木バス停から、足和田山登山口の表示がなく、近所の方に訊いて分かった。
10:15 東海自然歩道入口 (965m)
10:15 東海自然歩道入口(965m)。入口から結構急勾配だけど木道階段が完備。
10:38 最初の休憩。(1,130m)。少し平らなところを見つけ。
10:48 休憩後、ぐいぐい登ります。残念ながら富士山は雲に隠れて見えません。
11:04 大嵐(おおぞれ)分岐にて2度目の休憩。(1,250m)
11:15 稜線目指し、再度出発。
11:40 足和田山頂上(五湖台)到着。展望台が更にありました。祭壇は五湖台の
     標識を背に敷物を敷き、お神酒を供え橋本祭司による祝詞を響かせ、今年も
     道具祭は厳かに執り行われました。(1,355m)
13:40 下山開始。
14:00 西湖下山道分岐。
14:30 三湖台
15:00 分岐。鳴沢氷穴までは行かず、紅葉台からバス停方面に向かう。
15:50 紅葉台入口バス停到着。
16:16 富士山駅行のバスに乗る。
16:39 河口湖駅にて降車。乗換時間は10分。
16:49 富士急線大月行に飛び乗る。絶妙なる乗り継ぎ。
17:44 大月着。京さん、二次会場設定にご尽力下さった工藤夫人へのみやげを買う
     気配りはさすが。
17:55 大月発。一路立川行の普通快速に乗り継ぐ。またもや絶妙なる乗り継ぎ。
18:47 八王子到着。ここで、裕光さんは危険を感じてか、翌日の教会のお仕事を理由に
     皆とお別れ。
18:55 奥様が自宅から運んでいただいた40%割引優待券を手に、金の蔵に乗り込むは
    7人。ここから待ちに待った打上げ。会話もしきり。「墨絵のような富士山、
    良かったね。」「葛飾北斎の描いた富岳三十六景にも出会えたし、雲間から最後には
    絶景も見られたし」今年も幸先のいい山行が待っているようです。
    みんなの口先も滑らか、何時に金の蔵を後にしたかは定かではない。工藤さんと
    宇津木台行のバスに乗ったのまでは覚えているがバイパス大谷から家まで歩いた
    ような気がする。橋本さんがあとで言うには、早く切り上げられたし、良かったね、
    という言葉を信じると21時には家に帰れたような気がする。
    「やはり、山で飲めたキンキンに冷えた金のビールも美味しかったけど、金の蔵の
    生ビールもやはり美味しいなや」と、歩荷役をやってくれた工藤さんと藤原さんに
    感謝。優待券をわざわざ愛する夫の元へ娘さんと届けていただいた家族の皆さん
    にも感謝々々。



@y(アッティー)apoc_works  at 11:07コメント(0) この記事をクリップ! 

芝刈り機は4年で寿命か?

2014-07-06に購入したGHC-250(7,980円@JOYFUL本田)芝刈り機の調子が悪くなりました。密生場所で車輪が滑りカッター刃の回転が止まり刈れないのです。強引に押すとカッターに挟まった芝が抜けそうになるので切れ味が鈍ったと診断する。 (車輪を押し付けるように圧力をかけてハンドルを押すこともポイントです)
(1)左側 (2)分解整備 (3)右側
切れ味を取り戻すべく分解してラッピングペーストや砥石で磨いてもなかなか改善しない。夏のシーズン中は 3日毎に 4年間フル稼働したのでもう寿命かも知れない。

BlogPaint BlogPaint BlogPaint
シーズン中の芝刈り作業は待ったなしなので新品を購入することにしました。件のHC特売コーナーでは GHC-200(中国製 7,980円)と GSD-2000N(日本製 15,800円)が置いてあり、刈幅250mmは倍以上の価格帯です。

amazon(14,652円)に注文した GSD-2000Nが届いたのでカッターの刃の部分を比較してみました。
(7)GSB-2000N (1)正面 (2)裏返し
(5)固定刃 (3)固定刃 (4)固定刃
固定刃の作りが全く違います。 分厚くて研ぎもしっかりしています。刃当たりの自動調整機能は今一ピンときません。


@y(アッティー)apoc_works  at 17:40コメント(0) この記事をクリップ! 

道具祭で高水三山へ

(1)軍畑駅 (2)出発 (3)樹林帯
9:30AM 山岳部OBの8名が軍畑駅の登山口から入山。整備された樹林帯を渡る風は涼しくて気持ち良く下界の 30℃越えの真夏日が嘘みたい。

  9:35 最初の分岐(平溝川沿いの細めの舗装堂に入る。)

  9:5010:00 登山道入口(高源寺トイレ休憩)

10:15 六合目水場よりもかなり手前。階段が急でちと休憩。

10:25 標高450mとも530mとも、各人の高度計はマチマチ。

10:55 2つ目の分岐(標高 600m

11:3011:40 9合目、常総院にてトイレ休憩。


(4)下山尾根 (4)もぐもぐ (5)もぐもぐ
12:30 予定より遅れているので高水山でお昼。で延々とおしゃべり。

12:0013:30 高水山頂(759m)にて道具祭を開催。お昼ご飯の誘惑が

    次の最高峰、岩茸石山(793m)にての祭祀の目標点到達よりも優る。

    祭司は橋本さん。手短な八が岳バージョンにて祝詞を挙げ、

    待望のお神酒で身を清める。乾杯!今年の安全登山を祈願した。

(6)案内図 (6)山ガール (7)明るい尾根 
お洒落に完全装備した単独行の山ガールに出会いました。14:00 に出発。広葉樹林と針葉樹林の間の尾根筋は快適。

(8)岩茸石山 里程標にて小休止 (9)御嶽駅 

14:25 岩茸石山頂上。コースタイム通りの到達。三山踏破できそう。

14:50 歩きやすい尾根とも言えぬ林の中を進む。

15:15 里程標にて小休止。

15:45~15:55 惣岳山(756m)を巻かずに三つ目をクリア。青渭神社という祠がある。

      30分ほど、コースタイムよりも掛かったが、一応皆さん元気。

16:05 御岳駅まであと3kmの標識で元気をもらう。

16:35 小休止。

16:50 四つ角通過。17:00 御岳駅まであと1kmの表示。

17:40 御岳駅到着。青梅行は、18:02とかで、駅のホームで、やっと

      Tシャツに着替えられた。

 

https://youtu.be/B1PSSfCLrgw



@y(アッティー)apoc_works  at 16:34コメント(0) この記事をクリップ!