父の日の花は黄色いバラ
外食で豪華な料理もいいけど、
おうちで、ゆっくり普段の疲れを取ってもらい、
パパサービスのメニューに
オムライスなんてどうでしょう~♪
普通のオムライスだけど、父の日感を
バラデコで盛りあげて~♪
IMG_1615

チキンラスは沢山作るとフライパン重いので、炊飯器でスイッチぽんっ!
バラデコも簡単なのに、手が込んでる風に見えます~♪
お金はかかってませんが!愛情はたっぷりかかってますよね~♪(笑)

レシピは⇩にUPしています。ご覧ください~♪


父の日やお祝いに。炊飯器でらくらく「バラデコ&チキンライスのオムライス」


レシピブログのアイランドキッチンにて、
文化遺産になったUMAMI
お勉強してきましたよ^^

自家製のだしパック作り!
欲張りなわたしは・・・全部入れました(笑)
サバ、ツナは初めて。あることさえ知らなかった~
01

去年のイベントでも体験したカツオ節削り~
今回はちょっとヘタだったかな?
だしパックも削った鰹節ももったいなくて、まだ使ってない~^^;
02

ヤマキ100周年の非売品のお土産もらっちゃいました
同じテーブルになった部員と記念撮影~♪
03

ヤマキ基本のだしを使ったお料理も試食できました♡
どっちも美味しかったんですが、ラーメンが絶品!お店出せるんじゃね?クラス!
絶対、家で作ります♪
IMG_1647
IMG_1648

だしパックは他の顆粒や液体と何が違うのか?
もちろん素材そのままを使ってるという美味しさがありますが、
香りはもう~断然違います!
キッチンに広がる香り、食べる時に香りで美味しさがグンッと上がります。

味と香りは美味しさに絶対繋がる要素です。
かき氷のシロップって、材料はどの味も実は一緒なんです。
砂糖+香料
この香料の違いだけで、味が違うように感じるんです。
かおりって大事ですね~

余談ですが、旨味成分のグルタミンなんですが、
我が家にあるんです・・・
料理の為でなく、筋肉の為に(笑)
グルタミンは筋肉の修復に良いとかで、マッチョたちは飲むらしい。
でも、全然美味しくないんですよ~!

ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ
ヤマキだし部 自己紹介&はじめましてのだしレシピ




⇧クリックヤマキWEB限定で購入出来ます♪

夏になる!
痩せなきゃっ!
でも、アイスの罠!
痩せれないわ~

って方にオススメ

IMG_1508
●暑い日のおやつに!簡単&ヘルシーなアイス「ヨーグルトバーク」●

海外から広がったヘルシーアイス
早く言えば、朝食なんかで食べる、
ヨーグルトボウルがそのままアイスになった感じ。
普通にバーのような形にしないのかコツ!
サクッと歯で噛めて~
口の中ですぐとけるぅぅぅ~
これだけで美味しさが変わります♡

ダイエット中でも食べれる体に良い、
簡単アイスをお試しください♪
レシピは⇩クリックに詳しくUP中

だしの香りと味が引き立つ、美味しい出汁煮浸しです。
クセがなく、食感が楽しい楽しい小松菜
油揚げでコク
人参の彩

だしとの相性ぴったり♪
ワンランクUPしたお浸しな味間違いないです^^

IMG_1527

小松菜のだし浸し

■  材料(4人分)

小松菜…2株
人参…1/5本
油揚げ…1枚
だしパック…1パック
水…300cc
しょうゆ…適量
かつおぶし…お好み

■  作り方(10分)

1.小松菜を4cmに切る。人参を細目千切りにする。
2.油揚げを半分に切り1cmに切る。
3.フライパンに水を入れ、だしパックを表記通りの手順で煮だす。
4.人参、油揚げを入れ、1分後小松菜を入れ、色が鮮やかな緑になったら火を止め冷ます。
5.お好みでしょうゆ、かつおぶしを加える。


みんなのだしレシピ⇩
ヤマキだし部「自己紹介&はじめましてのだしレシピ」

ヤマキだしパックWEB⇩


K01

クックパッド懇親会に招待頂き、

行ってましりました!

恵比寿にあるクックパッドキッチンです♪

参加者のプロフィールブックまでちゃんと作られておりました。

ひろ~い素敵なキッチンでした。
K02

やっぱりコレは1番の楽しみでしょ♪

美味しいランチ\(^o^)/

宅配ピザさえ届かない田舎に住んでる私には、

ケータリングなんてオサレなのは初♪

大人数の盛り方参考になりました。

デザートはロゴ入りカップケーキ♡
K04

テーブルで記念に♪

奥のイケメンはクックパッドのスタッフさんです。

陽翔mamさん

shinke☆さん

素敵にごはんchanさん

momocoさん

*AKORI*さん

と同じテーブルでワイワイ楽しかった♪

素敵な時間を過ごせました。


お土産はこちら~♪

バッグは2個目(笑)


みんなで集合写真♪


招待頂き、中々出来ない貴重な体験でした!
クックパッドさんのまだ公開前の新機能も紹介があり、
楽しみです。

IMG_1529

ここ2~3年、運動会のお弁当で冷たい麺が人気です!
仕事で、卒アル用の写真の撮影に色んな学校に行きます。
お昼休みに、子供たちにお弁当何たべたの?」と聞くと、
「うどん!」「そうめん!」「冷やし中華!」
確かに、春と言っても暑いので冷たい麺が人気みたいです。

麺といえば、伸びるのが心配ですね。
伸びにくい簡単な工夫をしたので、
春季運動会のお弁当の参考にしてみてください♪

IMG_1489
伸びにくく食べやすい!カラフルな「カップでサラダそうめん」
レシピはこちらにUPしてます♪
https://tomoni.epark.jp/?p=23052



季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵

初めましての「だしレシピ」
イベントに参加して、頂いた出汁パックで初めて作った
まさにはじめましての出汁レシピ。
衝撃的な美味しさで感動して、出汁パックにハマったきっかけです。
何より、「うまっ!何コレ!うめ~っいつもと違くない!?」と
言われて嬉しかった♪
それから、我が家の味になり、出すといつも喜んでくれます♪

私のこだわり
カロリーを抑えるのに鶏皮を取りますが、逆に出汁の味が脂に邪魔されず、
あっさりだけど、それぞれの具の味がして美味しい。
冷まして、味を染み込ませると絶品!

我が家の美味しいダイエット&体作りのヘルシーだしレシピです♪

IMG_1397

鶏と根菜の煮物

■材料(4人分)

大根…1/4本(250g)
人参…1/2本(100g)
ごぼう…1/2本(100g)
しいたけ…中4個
鶏もも肉…1枚(皮なし250g)
<調味料>
ヤマキ基本の出汁パック…2個
濃口醤油…大さじ2
酒…大さじ2
みりん…大さじ1
砂糖…小さじ2
塩…2つまみ

■作り方(10分※煮込み時間除く)

1、鍋に水600ccを沸騰させ、出汁パックを入れ3分煮出し取り出して火を止める。
2、ごぼうの皮良く洗い、汚れがひどいとこだけ包丁の背でとり、1~1.5cmに斜め切りし、
水にさらしてアク抜き。
3、大根を2cmのいちょう切り、人参を乱切り、しいたけを半分、鶏もも肉の皮を取り、ひとくちサイズに切る。
4、1に大根、ごぼうを入れ、沸騰したら蓋をし、中火で5分煮る。
5、人参、しいたけ、鶏肉を入れ、アクを取ったら調味料Aを入れ、蓋をし弱火で15分煮る。
※更に蓋をしたまま一度冷ますと美味しさUPします。

POINT
煮込み時間は大根の硬さで調節してください。
出汁パックの目安には煮物は水500ccですが、大根を煮る為、、
水分蒸発が多いので少し多めです。

ちなみに我が家の筋肉マンは茹で卵も入れるのがお気に入りです。



http://www.yamaki-shop.com/item/dashi/dashipack/

だし部自己紹介
http://blog.livedoor.jp/apomomoko/archives/70802075.html

IMG_1405
▼ヤマキだし部(5月)
http://www.recipe-blog.jp/sp/r170501y

「ヤマキだし部 部員大募集」に応募したら
部員になれました~(o^∇^o)ノ
 
「ヤマキだし部」5月の投稿テーマは
「自己紹介&はじめましてのだしレシピ」
と、いうことで

自己紹介から

大好物は
茶碗蒸し、ホルモン、玉ねぎ、ブリ、グリーンカレー、魚介豚骨ラーメン!
特に茶碗蒸しは1番大好きでラーメンのどんぶりで作ります(笑)

苦手な物は
人参のグラッセ、柔らかい鶏皮

料理に気を使ってること
なるべく、ローファット&高タンパク。
油は抑えれるよう工夫したり、オメガやオレイン酸の物を使う用にしてます。
筋肉バカがいるので、痩せるだけでなく、体を作れる食事を考えてます。
旬の物は逃さず!

「出汁」にハマったきっかけ
レシピブログさんのイベントでヤマキさんの出汁パックを知り、早速使い、
お義母さんの味には勝てない煮物を、初めて「ウマっ!」と聞けました!
出汁凄いな~って♪

その他
とりあえず、「ど」の付く田舎に住んでいます。
アラサーです。
ダイエットがきっかけで食を見直すようになりました。
料理が好きでキッチンウェアーも好きで、色々増えて、収納を考えたり、キッチンにいる時間が長いことで、
素敵な環境にしたいと、キッチンDIYにもハマり、色々多趣味となりました('д` ;)
ありがたいことに趣味がきっかけで、メディア等からお料理のお仕事をチョロっと頂いてます。
海外の方と交友も多く、日本の料理を教えたり、海外の料理を教えてもらったり楽しんでます。


はじめましてのだしレシピ
近日中にUPします!
基本の出汁が届いて、すぐに作ったレシピが・・・
似たようなのがCMで今日やってるのを見てしまい
ガーン!マネしたと思われそう!
って思いUPするのは違うのにします(´;ω;`)




http://www.yamaki-shop.com/item/dashi/dashipack/

▼ヤマキだし部(5月)
http://www.recipe-blog.jp/sp/r170501y




旬の食材で平日分を作り置きしました♪
春の食材は普段使いするものが多いので、
定番メニューが更に美味しく感じれます。

集合
作り置きが早く、スムーズに作れるコツは1つ!!
記憶!
一から初めてのレシピを見て、作るだけでタイムロスだし、
沢山作り、疲労感(=_=)
だけど、
定番メニューや作り慣れてるものを加えるだけで
スムーズに進められます。

そんな定番メニューを時短で作るコツなどで
作り置きにしましたよ~

↑の写真の作り置きで実際の平日に出した献立です。

メニュー

子供でも食べれる、家庭にあるような調味料で
作りやすいと思います。

私なりの、時短の流れで通してレシピを書きました。
レシピは⇩こちらから
https://tomoni.epark.jp/?p=21307


実際に試した人の感想だと、そぼろが簡単に上手く出来た、
カレーがこんなすぐ出来て作り置いたことで味が染みてめっちゃ旨い!
と言ってもらえました♪


季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

彩キレイな、ちょっと贅沢感のあるサラダです♡
グレープフルーツってデザート的なイメージですが、
サラダにめっちゃ合います!!!
しかも、グレフルの程よい酸味と甘さで、塩分控えめに出来る♡
うちでは、塩を追加しないでも美味しいと食べてくれます♪

グレープフルーツはお酒の分解促進に良いらしいのと、
ビタミンCもたっぷりなので、女子会におすすめ~♡

モニターでプレミアムモルツを頂きました♪
プレモルのコクのある味と合うさっぱりサラダで美味しかった~♡

IMG_1172


■材料(2~3人分)

グレープフルーツ  1/2個

蒸しタコ        100g

玉ねぎ          1/4個

きゅうり         1/2本

ミニトマト        3個

ラディッシュ       1個

レタス          2~3枚

A)塩、胡椒      適量

A)オリーブオイル  大さじ1

A)寿司酢       大さじ2

■作り方

1、レタスを食べやすいよう手でちぎり、玉ねぎはスライスする。
2、きゅうり、ミニトマト、ラディッシュを薄めの輪切り。タコを食べやすい厚さに輪切り。
3、グレープフルーツの皮を包丁で切り、実を取り出す。皿に盛り、Aをかけて完成!

POINT
塩加減はお好みで最後に調節
グレープフルーツは包丁でワタを切ってからだと簡単です。



←レシピ一覧
応援的な感じにポチッとお願いしますm(__)m♡

【レシピブログの「ごほうびビールと、とっておきの料理」モニター参加中】
週末の食卓を彩る♪ごほうびビールと、とっておき料理
週末の食卓を彩る♪ごほうびビールと、とっておき料理

しっとり系パラパラチャーハンの裏技と
春の味覚を沢山使ったチャーハンです♪
菜の花、卵、桜海老は春が旬です✿
IMG_1094a
菜の花で作るパラパラ「春チャーハン」の作り方
レシピはこちらから

https://tomoni.epark.jp/?p=21252

菜の花の苦味が苦手なお子さんでも食べやすいです♪
ベチャっとならずに、しっとりでパラパラのチャーハンが出来ます♡
IMG_1087b


季節を感じる、暮らしの知恵サイト

流行のモザイク寿司をお手軽に。
冷蔵庫にあるよな、普段使いの食材で作っても
色鮮やかで楽しめるお寿司に変身♪
安く出来るだけでなく、生ものなしだから、
お弁当にも持っていけます♪
イベントやレジャーにどうぞ~♪

IMG_1051
ひな祭りやお弁当に! 「お手軽モザイク寿司」の作り方
レシピはこちら↓にUP中♪
https://tomoni.epark.jp/?p=20604

雛祭り、卒入学のお祝い、お花見などに❀



季節を感じる、暮らしの知恵サイト

大大大好きなピーカンナッツ♪
日本ってピーカンナッツ普通に売ってないですよね?
専門店かネットでしか見かけない~
ということで専門店でGETしたので早速!

IMG_1002
IMG_1009
ココアをたっぷり入れたスポンジに
バナナを入れて、ピーカンナッツとカラメルソースをかけました。

IMG_1016
続いて
殿が、何枚も重ねたフォトジェニック感のあるパンケーキを食べたいとリクエスト
ここぞとばかりに、盛りました(笑)


ピーカンナッツの方は凄く好評で、レシピをUPしよと思ったけど
メモしながら作ってなかったのでまた作る機会にでも~

普通の鍋に飽きてきた。
色んな具材を切るの面倒。
意外と材料種類多くて高い。
煮えるまで待ってられない!

そんな時にお試しくださ~い♪

今回の材料費は全部で¥350くらいです。

IMG_1032
簡単、おトクなのに激旨!10分でできちゃうヘルシーな「餃子鍋」
レシピはこちら↓にUPしてます♪
https://tomoni.epark.jp/?p=20374


季節を感じる、暮らしの知恵サイト

材料は1つ!チョコのみ!
デコ素材も型もなし!!
編み編みにするだけで食感と口どけが美味しい~♡

見ても分かるよにあのチョコ!紗々です♪
チョコペンの残りを使い切りたくてテキトーに出したのが
きっかけで、チョコペンだと高くつくから自作でお安く♪

デコしなくてもあみあみ感で見た目はバッチリ!
型もなし!
すぐ固まる!

デコ素材を沢山かったり、型を買ったりすると意外に高くつくし、
お急ぎだと、すぐ固まって欲しい、材料を買いに行く時間もないけど
これならそんなこと気にしない~コスパは最高~(笑)

IMG_0950
■材料[一口サイズ16~24個]

板チョコ(味違い)   2~3枚


■作り方[20分]
1、板チョコを細かく切り、絞り袋に入れてしっかり密封する。
写真
2、クッキングシートまたはセロファンを保冷剤の上に広げる。
3、50~60℃のお湯に1をつけて溶かす。
写真
4、先をハサミで切り、2に交互するように絞っていく。
写真
※目安は板チョコ2枚なら2枚分の広さで絞る。
写真
5、冷蔵庫でしっかり冷やしたら温めた包丁で前後するようにカットし完成!
写真

POINT
絞り袋を切る時は切り過ぎないように注意してください。
テンパリング不要のチョコはベチャっとなるので×
包丁はよくあっためてね!


←レシピ一覧
応援的な感じにポチッとお願いしますm(__)m♡

食べて~飲んで~2度楽しめる、生チョコポップ♡

友達が、子供には虫歯防止に歯に長く粘りつくチョコはあげないけど、
プリンとかドリンクのチョコならOK~!と言ってたので
子供って、作るお菓子好きでしょ?ねるねるね~るね的な(笑)
だから、ぐるぐるぐ~る出来るように棒を付けてチョコミルクに出来るようにしました♪
大人はこっそりかぶりついて食べたけど(笑)

IMG_0967

■材料[大9本又は小18本]
板チョコ      4枚(200g)
生クリーム    75cc(大さじ5)
ココアパウダー 適量

アイスの棒やマドラーを用意

■作り方
1、容器にラップかクッキングシートをする。
2、チョコを細かく切り、50~60℃のお湯で湯煎して溶かす。生クリームをレンジで温める。
写真
3、湯銭で溶かしながら温めた生クリームを加え、よく混ぜる。
写真
4、容器に移し、冷蔵庫へ入れ、2時間くらい(棒が立つくらいの硬さになるまで)冷やす。
写真
5、棒を刺したら冷蔵庫でしっかり半日~1日冷やす。
6、容器から取り出し、温めた包丁でカットする。
写真
※切る時は下に押すように切り、取る時はスライドするようにしてください。チョコが大きく変形しない為に。
写真
7、ココアパウダーをまんべんなくかけて完成!
写真

POINT
型は生クリームの空箱を使用で9本です。カットする時に不安がある場合は長さを半分にし18本がいいかも。
そのまま食べても、牛乳にグルグルしてドリンクにも!
大はマグサイズ、小はティーカップサイズにいいくらいの量です。


←レシピ一覧
応援的な感じにポチッとお願いしますm(__)m♡

クリスマスレシピ2016の受賞商品が
届いたっーーーーー!!!
ワーイワーイ\(^o^)/
コレが欲しかったのよ~♡
cutipol
GOA カトラリー3本セット
お値段は・・・・・・・・
間違いなく自分で買いませんっ!
¥5000以上するですよ!3つで!!

とりあえず飾ります(笑)

IMG_1005


これで⇩これを⇧をGET~(笑)
main01
クリスマスケーキレシピhttp://blog.livedoor.jp/apomomoko/archives/67909399.html


コンテストサイト⇩
http://www.recipe-blog.jp/sp/xmas2016


←レシピ一覧
応援的な感じにポチッとお願いしますm(__)m♡

バレンタインにチョコ感たっぷりで~
作るとこから楽しい風船カップのチョコムースです♪
食べれるカップが水風船で作るって
楽しそう~でしょ~♡
楽しかったです(笑)
子供たちは風船を割る瞬間が1番ハイテンションで(笑)
お友達や、お子さんと作るとこから楽しむバレンタインに
いかがですか♡

main01
みんなで作って楽しい!「風船チョコのムース」
レシピはこちらにUP中
https://tomoni.epark.jp/?p=19757



家族の暮らしを楽しむEPARKメディア