無限○○っていう美味しくて無限に食べれちゃうって意味で
今年は流行りましたね。
今期の冬は、「無限ごま油鍋」ってのが、流行りつつあるようですが、
その無限ごま油鍋の素となったお鍋が
「ピュンロー鍋」と言われる、出汁が決めての中華風のお鍋なんです。
干しシイタケをたっぷり使い、水出しして、ごま油を多めに入れ、白菜とお肉をたっぷり入れたお鍋。

今回は、干ししいたけの美味しい出汁に、かつおと昆布の美味しい出汁をプラスしました!
言わずとも、美味しいのは想像できるでしょうが、めっちゃ美味しかった(笑)

IMG_3843

■材料[4人分]
白菜…1/4~1/2個
はるさめ…80g
鶏もも肉…1枚
豚薄切り肉…300g
ごま油…50cc
塩…適量
干しシイタケ…30g
ヤマキ基本のだし(かつおと昆布の合わせ)…2パック
水…1000cc

■作り方[15分]
1、鍋に、干しシイタケ、ヤマキ基本のだしパック、水を入れ、2時間以上置く。
2、白菜、鶏もも肉を食べやすいサイズに切る。
3、鍋を火にかけ、沸騰して来たら、はるさめ、白菜、鶏もも肉、豚肉を入れ、塩で調味し、
ごま油を入れる。
4、お好みで、七味、しょうゆ、ねぎのみじん切りなど合わせてどうぞ。

■POINT
しいたけは、出汁がでやすよう薄切りのがおすすめです。丸ごとのものは、なるべく長い時間置いてください。


ヤマキだし部 冬に食べたいあったか鍋&しゃぶしゃぶレシピ
ヤマキだし部 冬に食べたいあったか鍋&しゃぶしゃぶレシピ


だしについてのアンケート実施中!12/25(月)正午まで!
だしについてのアンケート実施中!12/25(月)正午まで!



日本のクリスマスと言えばコレッ!!
フライドチキン~
手作りの揚げたての美味しさに勝るものはない~♪

簡単だけど、お店に負けない味をめざして作りました。
食べやすい方が良いというリクエストで、あえての骨なし、
フライドチキン感は安い胸肉のがあるという感想だったんので、
今回のレシピは胸肉と、てんぷら粉で、美味しいフライドチキンにしました♡

IMG_3605
クリスマスに欠かせない「鶏胸肉のフライドチキン」を手作りで

食べた感想はというと、ケンタッキーみたい!うまっ!って
そうなんです!めざしたのはケンタッキーみたいな味♪
3年前に、ケンタッキーに予約したら、夕方は予約いっぱいで、
昼受け取りになったことがあり、それで、思ったのが揚げてが1番美味しいでした。

市販のてんぷら粉って便利で、カリカリが上手く出来るんです♪
他にも簡単だけど、美味しく出来る工夫があるのでお試しください!

レシピは⇩クリックにUPしてます。
12

焼かない、簡単、美味しい、トライフルでクリスマスケーキを作りました。

コスパも良くて、安いカステラは100g100円のもの、バナナとチョコシロップと安い素材だったので、
美味しいイチゴと動物性の生クリームを奮発して使って、全部で1000円以下でした\(^o^)/
安くて美味しいは最高です♪

あっという間に作れちゃいました!
お菓子作りが苦手な人、お子さん、友達とワイワイと誰でも、
みんなで楽しく、失敗なしに、作れるケーキだと思います♪

IMG_3564

とっても簡単! 失敗なしでかわいくできる「クリスマストライフル」

先月、オーストラリアの友達のとこへ、遊びに行ってきました♪
地元の人が行くショッピングモールに連れっててもらいました。
キッチン雑貨の売り場には、クリスマス用のものが沢山あり、トライフルボールという
日本ではあまり見ない容器ですが、とっても可愛かった~

だから、今年のクリスマスケーキはコレだなって♪
専用容器はガラスでスーツケースに入れるの心配で買わなかったので、
大きなガラスのオーブンウェアを使いましたよ。

レシピは⇩クリックにUPしてます!ご覧ください♪
11

あっさり白菜と、淡泊なささみ肉だから、しっかりだしの味が感じれます。
そこにゆずの香りと、ささみからのだしも加わって美味しく出来ました♪
白菜をとろっなるまで煮るので、消費におすすめ!
あったかでも、冷めても美味しく食べれます^^


IMG_3541

■材料[2人分]
白菜…1/4個
ささみ…3本
ゆずの皮…1/2個
しょうゆ…大さじ1
みりん…大さじ2
ヤマキ基本のだし(焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせ)…2パック
水…500cc

■作り方[10分]
1、フライパンに、水とヤマキ基本のだしパックを入れ、3分煮だす。
2、白菜を2~3cmに切り、ゆずの皮を千切り、ささみ、しょうゆ、みりんをフライパンに入れる。
3、ささみは火が通った時点で、取り出してほぐす。
4、白菜がとろっとなるくらい煮込み、ほぐしたささみを戻す。

■POINT
ささみは切ってからより丸ごと加熱しほぐした方が美味しい気がします

ヤマキだし部 たくさん食べたい!大根・白菜の使い切りレシピ
ヤマキだし部 たくさん食べたい!大根・白菜の使い切りレシピ


ちょっと節約しなきゃと思う時期ですね~。
クリスマス、年末年始、寒くなりと光熱費が増えるなどなど
出費が増える時期が来ます。
ちょっとでも節約したいなと思うのが今くらいでしょうかね。

今回は、ちょっとおもしろ節約串を作ってみました。
鶏ももより安く、刺しやすいので作りやすいですよ♪
main01
切る必要なし! 格安でできちゃう「豚こまの串焼き


おつまみ、お弁当、BBQ、焼肉など、色んなシーンでも楽しめます♪
生の鶏肉を刺すのってやったことある人は分かると思いますが、
皮が刺しにくくて、刺さないとびろ~んってなっちゃうんですよ。
火の通りも早いので、楽ちんです♪

レシピは⇩にUPしてます♪
07

かぼちゃの美味しいミニ知識♪

ハロウィンで残ったり、安く買ったなどの丸ごとのかぼちゃは、
急いで食べなくても大丈夫なんですよ♪
冬の保存食として、長持ちするんです。
(カットしてしまったものは長持ちしないので早めに消費)

時期ごとの変化があり、水分が多い秋はねっとり、
冬本番は水分が減り、ホクホクになります。

main02
和風でも洋風でも! ヘルシーに食べられる「濃厚かぼちゃ羊羹」

ねっとりしてる時期は混ぜたりするのに適してるので、
ヘルシーな羊羹にしてみました♪
あったかいお茶のお供に。
コーヒーにも合いますよ^^

レシピは⇩からご覧ください♪
09

白さが美しく、インパクトがみぞれ鍋♪
郷土料理らしいですよ。
みぞれ、雪鍋など、言い方は違いがあるけど、
大根おろしを贅沢に使った鍋です♪

我が家で1番人気のおなべ♪
人気な理由は、低脂質、高タンパク、繊維たっぷりで
お腹いっぱい食べても低カロリ~ (´▽`)v
今回のレシピでは一人分、約230㎉です!!

淡泊な具材の味が、だしの旨味と、香りで、上品に美味しくなります。
何も言わずに出したら、あれ?いつもよりうまいっ!と言われましたv

IMG_3309

■材料[2人分]
大根…1/2本
鱈切り身…4切れ
白菜…1/8個
豆腐…1丁(300g)
長ねぎ…1/2本
ヤマキ基本のだし(かつおと昆布の合わせ)…1パック
水…250cc

■作り方[10分]
1、鍋に水、だしパックを入れ、沸騰させ3分煮だす。
2、白菜、豆腐、長ねぎ、鱈の切り身を食べやすいサイズに切り、鍋に入れる。
3、大根の皮をむき、フードプロセッサーで大根おろしを作り、鍋に入れる。
4、具材に火が通ったらお好みのタレにつけてどうぞ。

■POINT
お好きな方はゆずの皮をどうぞ。
タレはぽん酢かごまタレがおすすめ。

〆はごはんと醤油を入れ、雑炊にすると、おろしがトロッと絡んで、だしがきいて美味しいのでお試しください。

ヤマキだし部 たくさん食べたい!大根・白菜の使い切りレシピ
ヤマキだし部 たくさん食べたい!大根・白菜の使い切りレシピ

懐かしいな~、田舎の味だわ~って思い出します。
実家で、白菜の収穫が始まると、食卓によく登場してました。
子供の頃は、またこれ~?田舎臭い料理だなって思ってたけど、
今は逆に食べたくなります(笑)

厚揚げのコクと、白菜のあまみが美味しい田舎ぽいおかずですが、
ごはんに合います♪

IMG_3296

■材料[2人分]

厚揚げ…1個(170g)
白菜…1/8個
にんじん…1/3個
玉ねぎ…1/2個
しいたけ…1個
ごま油…小さじ2
A)しょうゆ…大さじ2
A)みりん…大さじ1
A)さとう…小さじ1
A)ほんだし…小さじ1/2
A)水…80cc
水溶き片栗粉…小さじ1

■作り方[15分]
1、白菜を2~3cm、玉ねぎ5㎜のくし切り、厚揚げを1cm、にんじん、しいたけを薄切りにする。  写真

2、ごま油を入れたフライパンを温め、厚揚げを先に炒める。
写真

3、他の切った具材を加え、全体的に炒め、Aの材料を全て入れ、蓋をし、中火で5分程煮込む。
写真

4、水溶き片栗粉でとろみをつける。
写真


■POINT
白菜の煮加減で、煮込み時間と水は目安です。


ハロウィン気分であった煮込みハンバーグです♪
煮込みは生焼けや、焦がす心配なく、柔らかに出来るので、
私的におすすめ!
ビーフシチューやハッシュドビーフのルーを使えば楽ちんです。
main01
         ハロウィンデコの「煮込みハンバーグ」

ハンバーグにチーズは間違いない組み合わせ~♪
デコはチーズの色を活かしただけで、あとは顔次第です(笑)

レシピは⇩のURLをクリック!
https://tomoni.epark.jp/?p=27513



季節を感じる、暮らしの知恵サイト季節を感じる、暮らしの知恵サイト

寒くなってくると、あったかいスープ系が美味しいですよね!
コンビニでは、食べるスープが、かなり売れてるらしいです。
なので、私のイチオシの食べるスープをだしで、更に美味しくアレンジしました。

IMG_3230

■材料[4人分]
牛こま肉…180g
ごぼう…1本
しいたけ…2個
まいたけ…1/2袋
ごま油…小さじ1
こねぎの輪切り…適量
白ごま…少々
A)しょうゆ…大さじ2
A)みりん…大さじ2
A)さとう…大さじ1
A)こしょう…少々
A)ヤマキ基本のだしかつおと昆布の合わせだし…800cc(2パック使用)

■作り方[15分]
1、ごぼうをきれいに洗い、傷みや汚れのひどいとこだけ、包丁の背で落とし、
スライサーでささがきのようにスライスし、水にさらす。
2、しいたけを薄切り、まいたけをほぐす。
3、鍋にごま油を入れ温め、水気をきったごぼうを香りが出る程度炒め、牛こま肉を加え更に炒める。
4、しいたけ、まいたけ、Aの材料を全て入れ、火が通るまで煮る。
5、器に移し、こねぎ、白ごまをのせる。

■POINT
ごぼうは栄養たっぷりなので、皮は出来るだけ残し、水にさらすのも短時間がおすすめ。
たっぷりだと2人分です。

ヤマキだし部 おだしがきいた秋の食材レシピ
ヤマキだし部 おだしがきいた秋の食材レシピ

日本みつばちのハチミツを頂きました♪
なんと~木箱から手作りし、蜂の巣を作らせて作った
ハンドメイドの天然のジャパニーズハニーです^^

IMG_3078
ラベルもデザインして貼られオサレですよ~

IMG_3080
私のお気に入りのハニーポットに入れ替えました。

IMG_3083
下からハチミツが出てくるので、使いやすいんです♪
カマンベールにかけて食べるとめっちゃ美味しいですよん

IMG_3098
レモンのハチミツ漬けにして、炭酸水を入れ、ハツミツレモンスカッシュ♪

IMG_3094
ハニーマスタードチキンも作り、貴重な、はちみつを贅沢に楽しみました^^
あとは、大切にちょびちょび使います~

山芋は、これからの季節にぴったりの栄養たっぷりです♪
・ネバネバのムチンは保水効果や、粘膜の免疫機能の保護作用がある。
・生だと、豊富な消化酵素があり、胃もたれや、栄養の吸収を助けてくれる。

食欲の秋で食べ過ぎた、寒暖差で疲れ気味、乾燥、風邪予防などこれからの時期に、ぴったり!
我が家では、三日とろろと言って、正月の食べ過ぎで胃を休めるのに食べる風習があります。
うちでは、その三日とろろは味噌汁を入れて作るんです。
今回は、だしで美味しい味噌汁でとろろにしました♪

IMG_3000

■材料(3~4人分)
山芋…1本(200g)
合わせ味噌…大さじ1と1/2
ヤマキ基本のだし 焼きあごと焼き煮干(いわし)の合わせだし)…1パック
水…300cc
麦ごはん…3~4膳(1.5合)
青のり…適量

■作り方(10分)
1、水とだしパックを鍋で、沸騰させ3分煮だし、パックを取り、味噌を加え冷ます。
2、山芋の皮をむき、すりおろし、1を少しづつ加え混ぜる。
3、麦ごはんにのせ、青のりをかける。

■POINT
濃いめの味噌汁くらいの濃さです。味噌の塩分濃度は商品により違うので好みで調節。
すり鉢使用の場合は、すりながら味噌汁を少しづつ加えてください。

ヤマキだし部 おだしがきいた秋の食材レシピ
ヤマキだし部 おだしがきいた秋の食材レシピ

コストコ飯
というか、なんかつまみぽいけど(笑)
最近、ハマッたウィンナー?フランクフルト?ブラッツ?
まぁ、外国のウィンナーです。
あとは肉厚で~おっきい~マッシュルーム♪
いつもはスーパーの小さいのだから丸ごと焼きで
小さい小分けモッツアレアチーズは3つづつ真空パックで使いやすいからおすすめ♪
種抜き丸ごとブラックオリーブ
MCTオイルでドレッシング♪
他にも色々購入して、満足マン~!

買うか迷った気になるのが、キウイ。
普通のじゃなく、小さくて、丸ごと食べるやつ。
どんな味なんだろ~?量が多いから冒険しずらい(泣


IMG_2966

新米がすすむ、だしレシピです!
だしが絡んで、だし旨っ和風の麻婆豆腐です。
れんげですくって、ごはんと一緒に食べれば~
もぅ~手が止まらない~♪
手軽で、辛さもないので子供でも食べれる和風麻婆豆腐お試しください。

IMG_2985

■材料[2人分]

豆腐…1丁
豚ひき肉…100g
長ねぎ…1本
しいたけ…3個
酒…大さじ1
みりん…大さじ1
しょうゆ…大さじ1
ごま油…大さじ1
水溶き片栗粉…大さじ1
だし汁…400cc
(ヤマキ基本のだしパック、あご、かつお各1パック)

■作り方[15分]
1、水500cc、基本のだしパックあご、かつおを入れ、製品記載の濃いだしの取り方でだし汁を作る。
2、長ねぎ、しいたけをみじん切りし、ごま油を入れ温めたフライパンで炒める。
3、ひき肉を加え、炒め、さいの目切りした豆腐、だし汁、酒、みりん、しょうゆを入れる。
4、豆腐に火が通ったら火を止め、水溶き片栗粉を入れ混ぜ、再加熱してとろみをつける。

■POINT
おこのみで、さんしょや、小口ねぎを加えどうぞ。

ヤマキだし部 新米のごはんをおいしく食べるだしおかずレシピ
ヤマキだし部 新米のごはんをおいしく食べるだしおかずレシピ


ヤマキだし部のイベントで、工場見学、だし調合の体験をしてきました!
工場で、めんつゆの出来るまでを見学~♪
残念ながら工場内の撮影はNGでUP出来ませんが、機械って凄いですね。
ダンボール包装まで出来ちゃうですよ~!

w_2906
見学のあとは色んなだしで、自分で調合してめんつゆを作りましたよ。
ビーカーなんて学校以来です。
枯節、昆布、熟成かえしを使いました。枯節が1番高いっていう安易な貧乏人根性で(笑)
でも、実際に蕎麦を食べたら、さば&枯節のつゆが1番好みでした♪
続いて、「かちゅーゆ」体験。
これってかちゅーゆって言うのか!と名前があること初めて知りました。
子供の頃、風邪を引くとばーちゃんが作ってくれたんです。
間違いなく沖縄とは縁ないけど、ばーちゃんの自作だったんかな?懐かしかった。

w_2905
工場内は衛生管理ばっちりですっていうヤマキ君?と、かつおぶし削り機械(ミニ)
削られた面はツヤッツヤ!削られた花はフワッフワ!

w_290
工場入口の、のれんで記念撮影して、お土産貰って、懇親会でビールひっかけて
楽しい、有意義な体験の出来たイベントでした。
用意、準備、懇親会とヤマキさん大変だったと思います。こっちは楽しんだだけで
申し訳ないな~と、レシピ投稿と、だし活動がんばろうと思いました^^
帰りに時間があったので、駅の天狗が大きくて鼻が長かった(笑)

お土産に入ってる釜玉うどん、ヤマキさんがコレ美味しいんですよ~!って。
社員さんが言うんだから間違いないなんだろうなと食べるの楽しみ~^^
ヤマキだし部「おだしレシピ」

揚げないけど、フライド風なスイートポテトです♪
日本だと、「スイートポテト」は調理した料理の名前ですが、
英語で、さつま芋そのものをスイートポテトっていうんですよね~
だから、スイートポテトで、スイートポテト風なフライドポテトにしました♪
油で揚げずに、バターで焼いて、リッチな味わい&ヘルシーおやつ!
IMG_2686

■材料(2人分)

さつま芋…中1本(230g)
バター…10g
はちみつ…大さじ1~

■作り方(15分)
1、さつま芋を7㎜程度の輪切りにし、スティック状に切る。

2、水にさらし、5分程おき、しっかり水気を切る。
  写真
3、フライパンにバターを入れ、温め、さつま芋を入れ、鍋振りをしてバターが全体に絡むようにする。

4、重ならないように芋をまんべんなく広げ、弱火~中火で焼いていく。
  写真
5、途中で返しながら、しっかり火を通し、最後にお好みではちみつを絡める。
  写真

■POINT
揚げずに焼くので、まんべんなく火が通るように芋が重ならないように。
最後に焦げ目が付いてない時は、強火にして少し焦げ色を付けると美味しさUP

←レシピ一覧
応援的な感じにポチッとお願いしますm(__)m♡

ちょっと大人味のスパイスの効いたサラダです♪
ごぼう、にんじん、スパイスは漢方、薬膳などにも使われるような
健康的な食材で簡単サラダにしました。
歯ごたえ、スパイス、こくがって美味しくできましたよ~♪

IMG_2896

■材料(2人分)
ごぼう…1本(100g)
にんじん…1/4本(50g)
A)マヨネーズ…大さじ1
A)ハウスつぶ入りマスタード…小さじ2
A)ブラックペッパー…少々

■作り方(10分)
1、ごぼうをきれいに洗い、傷みや汚れの強いとこだけ取り除く。
2、千切りスライサーで千切りにし、細い部分を手でポキッと折る。さっと水ですすぐ。
3、にんじんも千切りスライサーで千切りにし、ごぼうと一緒にレンジ600w2分加熱。
4、冷ましてからAの材料を混ぜ合わせる。

■POINT
ごぼうもにんじんも皮に栄養が沢山あるから、なるべく捨てないで使う。

レシピブログアワード2017
レシピブログアワード2017