2009年04月19日

引っ越し5

livedoorよりAmebaにブログを引っ越します。
芸能人の仲間入りです(ブログだけ)。

PC
http://ameblo.jp/aporo5/

モバイル
http://m.ameba.jp/m/blogTop.do?unm=aporo5

aporo5 at 20:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)days 

左右1

開幕1週間前のワンデー大会。

1勝1敗1分け。
最後は自分のミスで予選敗退となりました。
こんなに悔しいのは久しぶりです…。
長らくこんなに悔しい思いをしていなかったなとしみじみ噛みしめているところです…。
チームには申し訳ないし、何より自分が情けないです…。

「自分のミスでチームの勝敗を左右することがあってよかったやん」
と、ある人に言われました。
逆説的な考えですが、言っている意味はとてもわかります。
振り返るとやっぱり今までは責任感が足りませんでした。
人任せにしていた部分が多々ありました。
チームスポーツなんだからチームで勝たないと意味がないです。
これからはもっともっとトレーニングします。
もうこんな悔しい思いはしたくないので。



自分のミスが決定的になったのは事実なんですけど、チームとしても課題があったので自分なりに書きたいと思います。


1試合目は相手のディフェンスは前プレスでその勢いに合わせてこちらも前プレス。
玉際の勝負で勝てていたので、前プレスの応酬の中で、2点取ることができました。
このように力が拮抗しているチームとやるときは、勝てるかどうかは別として、戦い「易い」とうちのチームのみんなが感じていると思います。

しかし、2試合目。
相手は1試合目の相手よりは明らかに力の劣るチーム。
相手のプレスはハーフラインからで、攻撃もピヴォからのパスがなかなか出てこない。
よってこちらもハーフラインからのプレスで、基本このプレスの場合はうちのチームは相手が仕掛けてくるまでは、「待ち」のプレスなので、なかなか相手もボールを動かさない。
このような状況の中、ちょっとした偶然が重なり連続失点。0-2。
ここから焦って前プレスをかけ始める。
相手は前プレスを回避するため、キーパーからのゴールクリアランスを前に大きく張ったピヴォに当てるという攻撃を繰り返してくる。
このボールをなかなかインターセプトできず、自ら1対1という不利な状況を作ってしまうという悪循環が続く。
相手の荒いプレーにもイライラ。
ここで落ち着いてハーフからのプレスに切り替えればよかったものの、チーム全体焦っている上、監督も不在だったので、前プレス継続。
最後にだめ押しの1点をくらって完敗でした。


2試合目では、最初は相手のペースに合わせてリズムが狂い、先制されてからは相手のペース以上のものを出してしまって逆に空回りという状況でした。
相手が攻撃を仕掛けてこないとき、ハーフプレスで守りながら、じわじわと相手を追い込むようなプレスがチームでかけられればいいんですが。
つまり、前プレスを1、ハーフを3とすると、3の状態でもう少し相手に接近したプレスをかけることが必要。(1と3の間の2みたいなプレス)
1と3が極端すぎて2試合目は何にもうまく行きませんでした。


3試合目も2試合目の悪いリズムを少し引きずっていたような雰囲気でした。そしてミス…。引き分け。


ワンデー大会の難しさというものもありますが、本当に強いチームは負けません。
何より2試合目のような戦いは絶対しないはず。


チームで話し合って、個人的にこれからはさらなるトレーニングに励みたいと思います。

aporo5 at 20:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)futsal | days

2009年04月18日

シーズン開幕!5

Jリーグもプロ野球も開幕しましたが、来週から滋賀県フットサルリーグが開幕します。

私、最近実家に引っ越してからは練習に参加してるんですが、
8月末に怪我して、12月に転勤になってからは
ほとんど練習に参加できていなかったので、だいぶ遅れをとっています…。

選手層薄いんで、早く戦力になれるように、まずはフィジカルを上げていきます。

Vamos!

aporo5 at 12:18|PermalinkComments(3)TrackBack(0)days | futsal

2009年04月12日

結婚式出席5

土曜日、友人の結婚式に出席してきました。
フットサルチームの監督です。
実は3月にもチームメイトの結婚式がありました。
不景気でもめでたいことはめでたいし、楽しいですね。
ちなみに私も25歳で二人と同い年なんですけど、もうちょっと先ですかね。


昨日は桜もちょうど満開で晴天に恵まれました。
披露宴と2次会の間に時間があったのでついでに花見もしてきました。
2003年購入のデジカメの調子が悪く、残念ながら写真は1枚もありません…。
肝心な時に役立たずのマイデジカメ・PowesShot A70。
後日写真もらおう。
そして、古いデジカメを馬鹿にされるので、調子悪いし、新しいの買おう。
ここで一言言いたいけど、2003年頃は誰もデジカメなんてもってなくて、珍しく思われたもんですよ。
今となっては高機能・低価格で誰でも1台は持ってますけどね。
世の中進化しました。
おれは取り残されました…。


まあ、そんな話は置いといて。
披露宴ではおとなしくしてたんですけど、2次会で無理矢理担ぎ出されて、3月に続き再び失態を晒してしまいました…。
はしゃぎすぎてちょっとだけ負傷しました。
名誉の負傷です。おでこに絆創膏…。
ちょっとは盛り上げに貢献できたんでしょうか。
3次会まで行って帰宅しました。
3次会のノリは完全に体育会系です。
モーニング娘。盛り上がりました。
もうどうしようもないです。


いい結婚式でした。
お幸せに。

aporo5 at 11:30|PermalinkComments(1)TrackBack(0)days | event

2009年04月08日

正式配属

4月から正式配属になり新たな春が始まりました。
夜勤のつらさからも解放されました。
交替勤務がなくなった分、給料ががく〜ん!と減りました。
1年間はバブリーでしたねえ。
これが本来の給料かあ…。がく〜ん!がく〜ん!…


話がそれたけど、ここからが本当のスタート。
責任感たっぷりの仕事が始まる。
「たくさん勉強して早く戦力として認められたいです」と言ったように、どれだけ成長できるか。
でも、意味のわからんなが〜い会議は正直非常に眠いw

あ、よくある新人の花見の場所取り、あれドラマやマンガの話だと思ってましたけど、
実際にやらされましたw
午後から半休取って。
ブルシート広げてたら昼間から花見してたほろ酔いのおばはんに
「景気のいい会社やなあ」って言われたわw
いやー、景気はめちゃくちゃ悪いですけどね。
常に暗くなってても意味ないですからねえ。

これからはこういう雑用も私の仕事です…。


正式配属になって当分は交替勤務もないはずなので、寮を出て実家に戻りました。
寮を出ることを誰も惜しまなかったことは秘密ですよ。
通勤時間は長くなったけどいろいろと環境もいいので、実家暮らしを楽しみたいと思います。
部屋が半分物置になってることは秘密ですよ。


新しい季節、がんばっていきましょう。


aporo5 at 00:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)days 

2009年02月15日

料理

67985a43.jpg14日に手料理をご馳走されました。
ハンバーグ、ポテトサラダ、オクラの梅あえ?です。僕も手伝ったものもありますが…。

飯に関しては前から、「おいしいってあんまり言わんなあ…」って何回も言われていたので、今回はとりあえずおいしいを連発しときました。
ゴチの岡村さんみたいに「お〜いし〜ぃ!」って何回も言っときました。

何回も言ってるとうそっぽくなってきたのでやめときました。


aporo5 at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)days 

2009年02月12日

けついの朝に

会社の寮のトイレの便座は冷たくて、今の季節は「あぅ!」ってなるんで嫌なんですけど、
今日の朝はぬくもりを感じました…。

余計嫌やわ。

aporo5 at 20:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)days 

2009年02月11日

血液型1

日本の「血液型性格診断」ブーム、米国でも強い関心を集める



こんな記事がニュースになると心配になります。
技術立国日本なのに。


私はこの「血液型性格判断」というのが大嫌いです。


「血液型占い」というのがあるが、あれは占いであって星座占いと同じ遊びの範疇なので、まあ良しとしよう。
しかし、占いが性格判断になると話は違います。


血液型が性格に影響するなんて、科学的に証明されないし、ABO式だったら4種類の性格しかありません。
人間の性格が4種類のみに分類できるわけなかろうが。
それに血液型にはHLA式など、他の分類の仕方もありますよー。
日本人の40%はA型なので、適当に「お前A型やろ?」とか言ってれば、40%の確率で正解ですね。
こんなの信じてるの日本人だけだしねー。
あほみたいな本がベストセラーになってるけど、どうなんでしょう。


血液型性格判断を本気で信じている人がいると、上記の事実を言って占いみたいなもんだよと諭すことがありますが、なかなかわかってもらえません。
信じている人にはちゃんとした根拠を示してほしいんですけど、何もないんですよね。
宗教的に信じてるというか。
まあある意味宗教みたいなもんですかね。

なかには、
「私はB型の人とは合わない」と、合わないのを血のせいにしたり、
「ああやっぱA型だね」とか、わかったように言ったり、
「あたしB型やからしゃあないやん」とか意味分からん言い訳したり、
「ABはやっぱり変わってるねー」って決め付けたりする人もいますよね。


こんなこと言ってたらそのうち差別につながりますよ。
てか、すでにその発言が差別なんですけどね。
さっき宗教って言ったけど、選民思想のように、「この血液型が優れてるからこれからはこの型の血液型だけ残していこう」、ってそんなんになったらめっちゃ怖いですよね。
まあ、これはSFみたいな話ですけど。
まあこれに近いことが日常レベルで日本では行われているんですよね。
ニュースにある「血液型でクラス分け」とか本当の話なのかなあ。こわすぎるよマジで。
いやー、ほんと愚かですね。


血液型性格判断、日本の嫌な所ベスト3には入ってますよ。


ちなみに私はA型です。

aporo5 at 14:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)think 

2009年02月03日

昼休み3

会社の寮のすぐ隣が小学校で3階からだとグランドの様子がよく見えます。
昼休みになるとすごい数の小学生が遊んでます。
サッカー、ドッヂボール、鬼ごっこ…。
あいつらタフだなあ。
飯食った後だろうに。
小学生は今が不況とか何にも気にならないでしょう。
自分もそうだったし、同じように昼休みにはサッカーばっかしてました。
毎朝7時に起きて学校行っても授業中居眠りとかしなかったしなあ。
あの勢いを持ち続けてる大人はいないなあ。
なんで大人になると昼間に眠くなるんだ…。


チャイムが鳴って小学生が一斉に校舎に吸い込まれて行きました。
ここだけ見てるとなんて平和な世の中なんだと思いますね。
実は大不況なんですけど。

さあそろそろ仕事いこ。

aporo5 at 13:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)days | think

2009年01月14日

新年会3

12月の後半は定時勤務やったんですが、1月からまた交替勤務となっています。
2月末までは続きます。
1年間も現場で交替勤務して考えることをしないと頭がぼけそうなので、いろいろと質問してます。
でも、交替はやっぱ体にかかる負担がでかい。
午後勤務で帰ってきたら日付が変わってると泣きそうになります。
仕事的にはしんどいことは一つもないんですけど。
仕事がきつくなるのは実習が終わってからなので…どうなるんかな。

そんな中、部長に呼ばれて飲み会に参加してきました。
交替勤務の現場にいると部長、課長、その他の若手の人に会うことはほとんどないんで、顔を会わすのも4回目くらいでした。
営業の人も来て事業部の新年会のようでした。
お酒については年末につらい思い出があったので、がぶ飲みしたくなかったんですが、新人ということで当然そういう事態はさけられませんでした涙
おいしくすき焼きを食べたいところでしたが…
大学時代はお酒に関しても勉強しておくべきですね。

生産は減産続きなんですけど、こういう場ではみんな元気です。
「オイルショックのときもきつかったけど、先輩がなんとかしてくれた。
君も心配せず、おれたちに任せておけ!」
なんてことをある人が言ってましたね。
ほんまに頼むよ。

そして飲み会の場で、同じ部署に高校の先輩が3人もいることが判明しました。
大学の先輩はいても不思議じゃないけど、高校はちょっと珍しいですよね。
まあおっさんですけど。
部長も同じ高校でした。
そして飲まされました。
最近お酒に弱くなった気がする…。


今日の朝起きて駅に自転車取りに行ってきました。
昨日は駅からTAXiで帰ったので…
今日が公休日でよかった。
といっても、明日はまた5時起きです。
ここ3日間くらい風邪気味で頭がボーとしてるのできついです。

こんな自分に褒美をと、新しいパソコンの購入を検討中。
今のパソコンは4年前のモデルだけど、最近の高速インターネット通信にはちょっとついていけなくなってるので。
春モデルがでたところなので、もう2か月くらい様子を見て値段が落ち着いたところで狙い撃ちですね。

aporo5 at 16:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)days 

2009年01月04日

正月の過ごし方5

新聞・テレビで福袋の売れ行きが好評というのを見ました。
数分で売れ切れてしまうらしいですね。

滋賀には「百貨店」というものがないので、こんなニュースを見ても何にも実感はわかず、都会の人は正月から元気やなあって感じです。
ジャスコにも福袋があったけど、昼過ぎに行っても残ってました。
当然、ブランド福袋でもないし。

そしてオークションでは福袋と検索するとたくさん出品されているのがわかります。
2日の早朝からわざわざこのために買いにいくのか…。
いやー、ほんと都会の人は元気だ。


元気と言えば、昨日の夜、10時頃から高校の友達と会いました。
4人そろったので、とりあえず近くのネットカフェとかカラオケとか何でもできる所に行きました。
そこで、フットサルをしようということになりました(正規の半分くらいの超狭のコート。屋根なし!)。

ところが、19歳の少年たちと申し込みがかぶってしまったので、なんかノリでいっしょにやることになりました。
当然の流れで、対決が始まりました。

深夜0時キックオフです!

イメージはブラジルのストリートサッカーみたいな感じですね。
最初は遊び半分だったんですが、途中から少年たちにちょっとできる助っ人が加わり、お互いマジになってきました。

ちなみにこっちのメンバーは
サッカー部、サッカー部、途中までサッカー部、途中まで野球部の4人です。歳は25。
そして向こうはおそらく全員サッカー部で、しかもまだ19歳と若さがあります。
前半はこっちが押して押して2点リードしてました。
でも後半非常にわかりやすく体力が落ちてきて、そこで一気に逆転されて負けました。
まあ、負けても非常に盛り上がったので楽しい試合でしたね。

あと、屋根なしで昼間に雪と雨が降っていたので、コートはぐしょぐしょのため、私たちのズボンと靴も気づけばぐしょぐしょでした。
帰ってソッコーで風呂入って寝ました。

昔を思い出した楽しい夜でした。




あ、これって都会の人非常に元気でしたね…!

aporo5 at 14:38|PermalinkComments(2)TrackBack(0)days 

2008年12月24日

冬休み3

朝の通勤電車がやけに空いてるなあと思ったら、学生は今日から冬休みなんやなあ。
去年までは学生やったけど、長期の休みは学生の最高の特権だね。
今思うとなんで正月とかにバイトなんかしてたんだろう…
そして去年の今頃は修論という暗い闇に覆われていたわ…

まあ、高校3年生は休みなんて関係ないかな。
遊んでる人は無視してゴーイングマイウェイで突き進むべし。
暗闇のその先には小さくとも必ず光があるはず。

学生諸君は大いに勉強して大いに遊んでください。
いろんな意味で、無茶できるのも今のうちです。←偉そう( ̄▽ ̄)

aporo5 at 20:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)days 

2008年12月16日

しくみ

昨日会社で最近の不況によるリストラについて、あと2年で定年退職という人と話す機会があった。
その人の二人の息子は二人とも長い間派遣社員で、一人は今年の春に正社員にやっとなれたらしい。
んで、おれに
「君らは運がよかった。今の派遣切りなんてひどいもんや。どんなにきつい仕事でも仕事があるということに感謝せなあかん」
というようなことを言った。
確かにここ数年は就職は売り手市場だった。また法律で製造業に派遣を認めたのは失敗だったと思う。
安い人件費で雇っておいて業績悪化で首切りというのはだめだ。


でも派遣で解雇されてる人がいることを思って、院卒の新入社員に対して仕事があることの有り難さを感じろというのは、的外れだ。
派遣社員になった経緯はなんだったのか?

格差社会格差社会とうるさく言うけど、そもそも資本主義で格差があるのは当たり前。
上に行くチャンスは誰にでもある。もちろん下にも。
昔と違って、大学も選ばなければ誰だって入れる時代だ。
よりレベルの高い大学に入りたいから、みんな勉強する。
さらにその先、よりいい会社に入りたいから。
必ず競争がある世界だ。

高校に行ってる人間みんなに多少環境の違いはあれど、平等にチャンスがある。
その時にちゃんと努力していたか。
部活やっててもやるやつはやるし、塾に行ってなくてもやるやつはやる。
自分の怠慢は棚に上げて、格差格差と叫んでいないか。
元々の能力の差はあれど、天才じゃないかぎりある程度の差は努力で埋められると思う。
大学全入時代と言ったけど、3年間勉強しないで11月頃に推薦で私立大学に行く人がどんだけいるか。
一方で、3月に国立大学の試験を受けるために最後までがんばる受験生がいる。
この時期が全てとは言わないけど、将来的にどちらが成功するか。
たから学歴社会というのも間違いではない。
がんばった人が報われる社会という意味では。

大学に入ってからもそうだ。
4年間遊び呆けてる人とがんばってコツコツ勉強してきた人、どっちが成功するか。

実はこれらのがんばりは若いときにがんばったことの方が後々効いてくる。
就職活動をがんばってるときには、大学受験がんばってもっといい大学に入ればよかったとは思うように。

今の日本は後からがんばる人の救済が少ないので、非常に大変なのは事実。
でもそれは最初からわかってることで、がんばらなかった人が後から嘆いても自業自得。

自分自身大学受験をもっとがんばればよかったと思ってる。
やっぱりさらに上にいる人は、やり手がいっぱいいる。
社会人の今、その人たちに追い付くためには、高校、大学時代の倍の努力が必要だろう。

いろんな理由が重なって、いろんな待遇の人がいるけど、全てを社会のせいにしてしまうのはおかしい。

aporo5 at 21:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)days | think

2008年12月11日

ipod

ipodを買いました。
通勤のお供に。
これで駅までの徒歩20分も少し楽しくなるはず。

にしても夜勤明けの電車での帰宅はきつい。
にぎやかな女子高生とは正反対のテンションの自分。
なんじゃこりゃ。
寒いし眠いし目の保養をする気力もないっす。

早く布団にくるまりたい。

aporo5 at 08:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)days 

2008年12月07日

キック3

12月に異動になってから駅まで20分の道のりを歩いています。
この20分が朝は非常に重いです。
仕事帰りの20分もしんどいです。
自転車で行けばいいやんという話ですが、会社は駐輪場代は支給してくれません。
なので、この20分をどう短縮しようかと…。

キックボードってありですかね?

aporo5 at 20:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)days