続いてスポンサー肘井さんプレゼンツ第2弾の新種牡馬杯です。
ディアドラの仔を岡田くんが指名しましたが、厩舎が引っかかって回避。
サートゥルナーリア産駒で残っているのを探すと、ショウナンパンドラの仔と2択、アドマイヤマーズ産駒だとテルアケリーの仔と意外と残っていないことが判明・・・
ということで、ここではエリザベス女王杯馬ブレイディヴェーグの妹、エーデルヴェーグにしました。
動画でも素晴らしく、弾むようなフットワークを披露、ここは勝ちにいきます。
厩舎は昨年リカンカブールで重賞初制覇、ピンハイもオープンで活躍中と伸びてきているので、期待していますよ。

ということで、新種牡馬杯の指名馬です。

肘井新種牡馬杯 馬名未定牝(Sottsass×ヌーヴォレコルト)安田翔 原禮子
奥貫新種牡馬杯 ジャックオダモ牡(WoottonBassett×MagicAmerica)矢作 藤田晋
中嶋新種牡馬杯 ナムラクララ牝(アドマイヤマーズ×サンクイーンⅡ)長谷川 奈村睦弘
須藤新種牡馬杯 サトノラポール牡(サートゥルナーリア×サトノユリア)鹿戸 里見治
丹羽新種牡馬杯 エーデルヴェーグ牝(サートゥルナーリア×インナーアージ)田中克 サンデーR
岡田新種牡馬杯 シオーグ牝(WoottonBassett×ディアドラ)中竹 森田藤治
稲富新種牡馬杯 レッドキングリー牡(サートゥルナーリア×レッドエルザ)木村 東京HR
阿部新種牡馬杯 クラリネットソナタ牝(ナダル×レニーズゴットシップ)田中博 社台RH
中山新種牡馬杯 トリポリタニア牡(ルヴァンスレーヴ×トリプライト)上村 サンデーR
小川新種牡馬杯 ショウヘイ牡(サートゥルナーリア×オーロトラジェ)友道 石川達絵

昨年はなかやんアドマイヤテラが2勝、重賞・オープン4着で優勝。
今年はサートゥルナーリア、ウートンバセット、アドマイヤマーズ、ナダル、ルヴァンスレーヴ、ソットサスと字面だけはすごいことになっています。
今年は重賞勝ち馬が出るのか、注目ですね。
なかやんのトリプライト、丈夫なら活躍すると思うよ
小川ショウヘイはリスト馬でした。稲富くんの馬がダービーに出たら熱いね。
肘井さんプレゼンツ日高杯・新種牡馬杯で20頭、計140頭がこれで揃いました。
今年度もPOGを楽しみましょう!