2020年10月20日

    

『季節と体 実践編』講座・『冬の体へのアプローチ』のお知らせ

宵の始まり


東京:葛西の自然療法サロン「YASUMU」さんで、去年は座学で『季節と体』講座をやりましたが、
今年は再び6回シリーズで、『季節と体 実践編』として、操法としての実際のアプローチを できる限り実習していきます。

今回は、操法(施術的なアプローチ)の紹介と実習がメインです。
それに付随して、指導(施術)をした相手に日常生活の中でやってもらうための自己ケアなどを、操法の延長上としてお伝えしていくつもりです。

各季節のお話は去年やりましたから、説明は極力少なくして、可能な限り 実習をたくさんしていきたいと思っています。

 今回は 『冬の体へのアプローチ』です

日 時 :11月9日(月) 13時半〜16時半
場 所 :自然療法サロン「YASUMU」
   (東京。東西線・葛西駅から徒歩6分)
参加費:6千円


体の弾力、あるいはみずみずしさというのは、乾燥する冬の時期をどう過ごすか、どうケアするかでずいぶん違ってきます。
人間の体の約7割は水分ですが、湿度が56%を切ると 皮膚から外気へ向かって、どんどん水分をとられていってしまいます。

そのため、乾燥するこの時期をうまく過ごさないと、すべてのシーズンがムダになってしまうくらい、実は大事なんですね。
干物や佃煮になってしまう人も多いもの。

みずみずしさを保つための大事なポイントを、しっかり押さえておきましょう。

冬への変化に対しての操法(施術的アプローチ) を紹介し、しっかり実習してもらいたいと思って います。

なるだけ実習に終始しようと思っていますが、意欲のある方であればまったくの初心者でも大歓迎です♪
また、一応 季節の一巡り(6回)でシリーズとして考えていますが、単発の参加もオッケーです。


◎ お申し込み・お問い合わせ
 自然療法サロン「YASUMU」の高橋さんあてに メールにてご連絡ください

 または、わたくし(アキラ)の方に メールにてご連絡ください

件名に「『季節と体』講座の件で」みたいなことを書いてくださいね。
迷惑メールで処理されちゃう可能性があるので。 (^_^;)

なかなかない内容の講座だと思います。
ご参加、お待ちしています。




*前後のエントリーは左上の「過去の記事とシリーズ」からとべます♪

夕暮れ

Posted by appie_happie at 19:55│Comments(0)