ブログネタ
車について に参加中!
75a32f5c.jpg
 自動車に関する調査が行われ、20代男女の約3割が「自動車に興味を持ったことがない。」とのこと。若者の車離れを如実に示す結果ですが、既に、多くの車屋さんは、それを肌で感じておりました。個人的には、むしろ3割で済むの?とさえ思います。

 若者の車離れについては、その因果関係などを考察したコメントも多数あり、今更の話ですので、私は、同調査における自動車に興味を持ったきっかけとして、「父親の影響」が男女とも19.5%であり、「友人の影響」が男性22.6%、女性32.6%であったという点に着目致しました。

 父親の影響で車に興味を持つ子供が約2割です。お父さん、子供達に車の話をしてあげたり、車でいろいろなところへ連れて行ってあげて下さい。最近は、若者だけではなく、「オヤジのクルマ離れ」も、かなり進行してしまっているのではと感じています。車に対する、かつての情熱を取り戻して下さい!

 車好きの男子・女子、お友達をドライブに連れて行って下さい。ちなみに、男子諸君、車内は女子と二人きりになれるチャンスの場でもあります!海や夜景のキレイなパーキングに車を停めて、告白するなんて、いかがでしょう?窓を閉めていれば、会話も漏れにくいので、シャイな男子にもピッタリ!?

 そのような草の根活動により、自動車に興味を持つ人が増え、販売台数が増えれば、関連する、売買、整備、修理、オーディオ、コンピューター、保険、金融、輸出、輸入、鉄、アルミ、ゴム、プラスチック、布、革、ガラス、塗料、石油、道路、駐車場、などに携わる人から、国(税金など)まで含め、多くの人々の収入を増加させてくれるはず。

 その儲かったお金で、自動車を原因とする環境問題を改善したり、他業界の製品やサービスを購入して他業界も潤えば、いいのにな〜なんて思います。
livedoor ニュース
にほんブログ村 車ブログへ