アップル板橋練馬環七店ブログ( 板橋・練馬・豊島・文京・新宿・中野・北区の車買取・廃車 )

 平成7年に、日本初の車買取専門店チェーン、『アップル』の看板を板橋区小茂根に掲げた『アップル板橋環七店』でございましたが、要町通り延長の為、平成29年5月、移転致しました。  移転先は、旧店舗から環七通り外回りを150mほど練馬方面へ戻った、「トヨタ部品共販さん」と「焼肉・安楽亭さん」の間にある2階建の建物です。環七通りを挟んだ向かい側には、「ラーメン一番さん」がございます。( 練馬区小竹町2-73-1 )  黒い建物のトヨタ部品共販さんまでは板橋区ですが、そこから幅3.5mの道路を隔てた新店舗より練馬区となります。そこで、『アップル板橋 練馬 環七店』と命名致しました。22年間営業してきた実績による、お客様から得た安心と信頼の店舗名に、新天地名を加えたものでございます。電話番号は以前と変わりません。( 03-3554-5008 )今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

ワゴンR

ムーヴ&ムーヴカスタム、マイナーチェンジ!

ブログネタ
車/バイク に参加中!
75a32f5c.jpg 車名別新車販売台数ランキングで、9月、10月、11月と強敵ワゴンRを抑え、首位をキープしているムーヴが、マイナーチェンジ致しました。

 フロントバンパー、フロントグリル、テールレンズといったお約束の箇所に加え、内装色等を一新し、新色も追加したようです。

 上級グレードには、電子カードキーを携帯していれば、ドアハンドルやバックドアのスイッチを押すだけでドアロックの操作や、エンジンの始動が出来るキーフリーシステムを採用。おまけに、エンジンイモビライザー機能まで付いています。

 面白いのは、環境に配慮した運転をしているときに点灯するという、エコインジケーター。このようなものがあると、燃費を意識せざるを得ない?

 また、グレード体系も、5グレードを3グレードに集約し、充実装備とした分、コストダウンを図っているようです。

 さて、ところで、首位を奪われ、後ろにはタントとライフが迫っているワゴンRは、更に商品力を強化してきたムーヴに対し、今月11日に就任した鈴木修代表取締役会長兼社長(CEO&COO)の下、どう出てくるでしょうか?9月にフルモデルチェンジをしたばかりなので、しばらく変更はなさそうですが・・・・・・。
livedoor ニュース
にほんブログ村 車ブログへ 

小さなクルマばかり・・・・・・。

ブログネタ
新車?新古車?中古?ワゴン?ミニバン?軽? に参加中!
75a32f5c.jpg 先月11月の車名別新車販売台数ランキングを見ると、この先しばらくの間は、小さなクルマが市場を席捲するような気がします。


 (2008年11月 新車販売台数ランキング)
 1. ダイハツ ムーヴ
 2. スズキ  ワゴンR
 3. ダイハツ タント
 4. ホンダ  ライフ
 5. トヨタ  カローラ
 6. ホンダ  フィット
 7. トヨタ  ヴィッツ
 8. ホンダ  フリード
 9. トヨタ  プリウス
 10. ダイハツ ミラ 

 あれ?、エスティマは?、ノアは?、ヴォクシーは?、セレナは?、ウィッシュは?、クラウンは?これらは、そんなに珍しい車名ではないですよね?
 
 今年の夏前あたりまではベスト10にちらほらしていた、上記のミニバンやミドルクラス以上のセダンは、どこに行ってしまったのでしょう?ベスト10で一番排気量が多いのが、カローラ(売れるのは、ほとんど1500ccですが、1800ccもラインナップにあり。)とは・・・・・・。

 このような傾向も、やはり、不況のせいなのでしょうか?

 しかし、大きなクルマが好きな人にとっては、この傾向はチャンスかも知れません!?今なら、販売店さんも、排気量が多いクルマは、かなりサービス満点で販売しているという噂を聞きます。幸いガソリン価格も落ち着いて来たことですし、お車購入をご検討中のお客様は、2000cc以上の車種も、試しに見積もりだけでもしてみてはいかがでしょう?
livedoor ニュース
人気ブログランキングへにほんブログ村 車ブログへ

新車情報! ワゴンR、フルモデルチェンジ!

ブログネタ
車について に参加中!
75a32f5c.jpg 自家用軽四輪乗用車のベストセラーであるワゴンRが、今月25日にフルモデルチェンジ致しました。

 先代までの3タイプ(標準、RR、スティングレー)から、購買層の重複するRRとスティングレーを、スティングレーに一本化し、2タイプのスタイルで攻めるようです。

 今までも人気があった車種ですので、あまり斬新にせず、先代のイメージを残す作戦のように思われます。標準タイプは先代の四角に近い縦長ライトが、フェンダーのほうまで伸びた菱形に近い縦型ライトになりました。スティングレーのほうは、ライトとグリルの形は、かなり先代のデザインに近いようですが、バンパーが分厚くなり、パンパー開口部が大きくなって、押し出し感がUPし、よりスポーティな雰囲気になったように感じます。

 いずれのタイプも、ボンネットがフロントフェンダーまで被った、初代及び現行のムーヴに近いデザインで、サイドウィンドウが尻上がりに見える形をしています。

 また、形だけでなく、より広くなった室内、NAでもターボでも10・15モード走行で20km/L以上の燃費という売れるツボも、しっかり押さえています。

 いつの日にか査定した際、じっくり観察させて頂きたいです。
livedoor ニュース スズキ ワゴンR 新型発表
人気ブログランキングへ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新記事
ブログランキングに参加しております!オモシロかったら、どれかひとつに、愛のクリックを!ご協力、感謝致します!↓↓
置手紙
おきてがみ
プロフィール

車買取 アップル板橋練馬環七店

 車買取・廃車・無料査定のアップル板橋練馬環七店です。当店は、副都心線・有楽町線・西武有楽町線の小竹向原駅まで徒歩約8分、小竹町2丁目バス停まで徒歩約2分と、ご売却後のお帰りも安心。その為、遠方のお客様にも、よくご利用頂いております。国産車、輸入車、軽自動車からバン・トラックまで、無料査定ですのでお気軽にどうぞ!新車ディーラー&中古車販売店の経験があるスタッフがいる当店へご相談下されば、いいことあるかも?どうぞ宜しくお願い致します! 〒176-0004 東京都練馬区小竹町2-73-1 TEL:03-3554-5008 FAX:03-3958-1316 営業時間:10:00〜20:00 平日水曜定休

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ