アップル板橋練馬環七店ブログ( 板橋・練馬・豊島・文京・新宿・中野・北区の車買取・廃車 )

 平成7年に、日本初の車買取専門店チェーン、『アップル』の看板を板橋区小茂根に掲げた『アップル板橋環七店』でございましたが、要町通り延長の為、平成29年5月、移転致しました。  移転先は、旧店舗から環七通り外回りを150mほど練馬方面へ戻った、「トヨタ部品共販さん」と「焼肉・安楽亭さん」の間にある2階建の建物です。環七通りを挟んだ向かい側には、「ラーメン一番さん」がございます。( 練馬区小竹町2-73-1 )  黒い建物のトヨタ部品共販さんまでは板橋区ですが、そこから幅3.5mの道路を隔てた新店舗より練馬区となります。そこで、『アップル板橋 練馬 環七店』と命名致しました。22年間営業してきた実績による、お客様から得た安心と信頼の店舗名に、新天地名を加えたものでございます。電話番号は以前と変わりません。( 03-3554-5008 )今後とも、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

改造車

アップル タイアップ映画 「湾岸ミッドナイト THE MOVIE」

ブログネタ
自動車情報 に参加中!
湾岸ミッドナイトポスター
 以前勤めていた会社でのこと。私を含めた従業員4人で、スバル・サンバーバンに乗って、近くのコンビニへ昼食を買いに出掛けたことがあります。

 後部座席で揺られながら、エンジン音を聞いていると、漫画 湾岸ミッドナイトのセリフが浮かんできました。
「そういえば、サンバーはRR(リアエンジン・リアドライブ)だ。すると、サンバーの命(いのち)は、トラクション・・・・・・。」

それを聞いた、後輩が続けます。
「ゆえに、フロントリフトに悩まされる。皮肉だ。」

すかさず、メカニックのMさんがツッコミます。
「サンバーのパワーじゃ、フロントリフトに悩まされないから。皮肉でもなんでもないから。」

更に、私。
「コーナー進入時、ブレーキングによる加重移動で、前後重量配分が50:50になる・・・・・・。」

後輩。
「絶妙なコーナリング性能。」

私。
「おまけに、売ってるまんまで、ツクバ(筑波サーキット)でポンと1分4秒台。」

メカニックMさん。
「この車で飛ばしたら、絶妙にひっくり返るから。サンバーどんなにイジっても、1分4秒台、無理だから。(ポルシェ)964RSじゃないから。」

メカニックYさん。
「だめだこりゃ。湾岸ミッドナイトにハマり過ぎ。」


 アップル本部から、湾岸ミッドナイト THE MOVIEのポスターとチラシが、販促ツールとして送られて来たとき、こんなやり取りが思い起こされました。

 この映画、若い人は、イケメン男子や、かわいい女子に注目してもよいでしょう。また、おじさんは、昔のスポーツカーを懐かしんでもよいでしょう。ただ、私のように「走り屋気取りのお兄さん」だった人は、ご覧になったあとの運転には、お気をつけて。「本物」の真似は危険です。絶対にヤメましょう。

湾岸ミッドナイト THE MOVIE オフィシャルサイトはこちら
にほんブログ村 車ブログへ 

チキチキマシーン

ブログネタ
今日の関心事 に参加中!
SR20T518Z
 子供の頃、「チキチキマシーン猛レース」というTVアニメが放送されておりました。ブラック魔王とケンケンというキャラクターは、今でも有名かと思います。ゴールを目指して11台の車(基本的には自動車の範疇であると思われますが、中には、むしろ飛行機に近いものもあったようです。)が、競争するというものでした。

 11台全ての車が、かなり個性的でしたが、とりわけ私が気になりましたのは、「岩石オープン」という車でした。名は体を表すと申しますが、その通り、岩石で造られたオープンカーです。乗員二人が乗れるよう、中央をくり抜かれた岩石に、岩石のタイヤが四つ、木製の車軸でついているという構造を有しておりました。

 そして、それは、どのような仕組であるのか不明ですが、乗員である二人の原始人達が、お互いの頭をこん棒で殴り合うことにより前進するらしいのです。(私の記憶ですと、追込みをかける際には、乗車したまま、車体後部をこん棒で叩いて加速することもあったかと思います。)そのような操縦法から考察するに、どうやら内燃機関が存在していないようなのです。

 今思えば、これぞ究極のエコカーでは!

 ・・・・・・燃料警告灯が点灯しているのを見て、今日の帰りはガソリンスタンドへ寄らねばと思った時、ふと、そんなことを考えてしまいました。

※画像と本文は関係ありません。

人気ブログランキングへにほんブログ村 車ブログへ

嗚呼、改造車

ブログネタ
車について に参加中!
T518Zタービン1
 今では、すっかり車種も運転操作も低燃費志向となってしまった私ではありますが、かつては、多くの空気を過給したぶん多くのガソリンを必要としたターボ付車で、加速重視の燃費の悪い運転をしていたものです。

エアクリ、インタークーラー、エキマニ、マフラー、ハイカム、軽量フライホイール、850ccインジェクター仕様のニッサンSR20DETエンジンに、画像のトラスト製T518Zタービンを組み合わせていました。

 当時、最大ブースト1.7kg/cm2で推定400ps以上はある筈だと、私の車を製作した元同僚は語っています。ただ、無理をすると、たちまちミッションがイクとのことで、通常は1.4kg/cm2に制御していましたが、それでも充分おもしろい車でした。

 訳あって、今はありません。(訳をお知りになられたいお客様は、ご来店時にお尋ね下さい。)また乗りたいなぁ・・・・・・。

にほんブログ村 車ブログ 走り屋(車)へ
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新記事
ブログランキングに参加しております!オモシロかったら、どれかひとつに、愛のクリックを!ご協力、感謝致します!↓↓
置手紙
おきてがみ
プロフィール

車買取 アップル板橋練馬環七店

 車買取・廃車・無料査定のアップル板橋練馬環七店です。当店は、副都心線・有楽町線・西武有楽町線の小竹向原駅まで徒歩約8分、小竹町2丁目バス停まで徒歩約2分と、ご売却後のお帰りも安心。その為、遠方のお客様にも、よくご利用頂いております。国産車、輸入車、軽自動車からバン・トラックまで、無料査定ですのでお気軽にどうぞ!新車ディーラー&中古車販売店の経験があるスタッフがいる当店へご相談下されば、いいことあるかも?どうぞ宜しくお願い致します! 〒176-0004 東京都練馬区小竹町2-73-1 TEL:03-3554-5008 FAX:03-3958-1316 営業時間:10:00〜20:00 平日水曜定休

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ