2017年10月21日

ブラムリーのハロウィン装飾

(写真提供 Desing Team Liviu

横浜山手西洋館 234番館にて、

『魔女が運んだマムとブラムリーアップルで飾るハロウィン』

展示が始まりました。

234番館
こちら

【装飾】

Desing Team Liviu 

石畑 真有美 葛西 知子

【協力】

(有)ジャパンフラワードリーム

仙北果樹園

(株)サカタのタネ 

ブラムリーファンクラブ 

横浜山手西洋館は、全7館あり、
全て入館無料で、
写真撮影可能です。



今年は、様々なりんごも飾りたいと
相談がありました。


日本最北端のブラムリーの生産者、
仙北果樹園さんをご紹介でき、

たくさんのりんごが届きました。

私が楽しみにしているのは、
イギリスのジャムを作る道具の展示!


Desing Team Liviu の葛西さんが
この道具を使って作成した
ジャムやアップルジェリーも
展示されているそうです。


りんごの香りに包まれた展示は、
10月31日まで…




apple5555 at 12:05|PermalinkComments(0)clip!イベント 

2017年10月20日

北野先生、サウスウェルに到着


#ブラムリー が誕生した
イギリス サウスウェルに到着した
北野 佐久子 先生から、
Daily Telegraph の記事画像が届きました!

個人宅にある瀕死の原木を、
その家と敷地ごと保存していこうと
大学が名乗りを上げました。

200年以上前に種を蒔いた少女、メアリーアン。
たわわに実る頃、そのりんごに目を留めた
17才の苗木商、ヘンリー・メリーウェザー。
その時に、この家に住んでいたブラムリー氏の名前をつけることを条件に、苗木販売を開始。

物語がはっきりしている理由は、
メリーウェザー氏が、几帳面に記録を残しているからです#ブラムリー が誕生した



apple5555 at 07:27|PermalinkComments(0)clip!英国事情 

2017年10月14日

北海道 増毛ブラムリーの仙北さんの記事


北海道 増毛町(ましけ)の
仙北さんが、
北海道NOSAI10月号で紹介されました。

PDFで記事が読めます。
こちら

イギリスへ
ブラムリーの原木を訪ねた話まで、

ブラムリー愛溢れる内容です。

ファンクラブのことも
お話しくださり、
ありがとうございました。


2017年10月12日

ダロワイヨ ブラムリー マカロン

長野県のご担当者様から、
お知らせがありました。

(一社)長野県観光機構では、

国内外7つの一流ブランドが信州産の原料(農産物等)を使 用して開発した、

数量・販売期間ともに限定の希少価値の高い商品を、

県観光機構が運営する インターネットショッピングサイト「NAGANOマルシェ」で販売。

ネットショップのみの販売です。

こちら

チェリーキッスは、ノーススターという

サワーチェリーの品種で、

小布施の商標です。

独特の香りと酸味が特徴。

ブラムリーと同じ、クッキング用の品種です。



2017年10月11日

北野佐久子先生、ブラムリーフェスティバルに来賓として招待!

ブラムリーが生まれた
イギリス ノッティンガム州
サウスウェル では、
毎年10月の第3土曜日に
ブラムリーフェスティバルが開催されます。

北野佐久子先生のブログで、
来賓として招待されたことが発表されました。
こちら

今年は、10月21日です。
来賓は、北野先生と
アメリカの子供の教育関係者で
作家のSusan Allen さん。
作家の二人の女性と紹介されています。

オンライン記事…こちら

北野佐久子さんは、複数の著書でブラムリーを記し、
また、イギリスの伝統や習慣を紹介してきた。
特に食について深く、
ブラムリーフェスティバルにふさわしい一人だ。

というようなことが、書かれています。

2015年には、
松本先生が来賓として
フェスティバルに参加しました。
こちら

サウスウェルの方々が、
ブラムリーを通じて
日本を身近に感じていることが
嬉しいです。

また、瀕死の原木の様子も
報告があるでしょう。

仙北さんが訪ねた原木について
こちら

フェスティバルへ旅人として訪問した
ミセス アップルクランブルさん
こちら







apple5555 at 07:08|PermalinkComments(0)clip!英国事情 | イベント

2017年10月01日

10/9 いいづな りんご並木フェスタ


現在、英国りんごフェア期間中の
長野県 飯綱町の
いいづなアップルミュージアム。

開館20周年の特別イベントが
開催されます。

チラシのPDFをダウンロードできます。
こちら

開館当時、イギリス、
英国王立園芸協会ウィズリーガーデンから
17品種のりんごの穂木が贈られ、

それが りんご並木 になりました。

このフェスタのために、
8月頃から順次収穫した りんごを
保存してきたそうです。

基調講演の小池先生は、
シナノゴールドをヨーロッパへと
繋いだ立役者。

鎧塚氏については、
説明の必要もないでしょう。


アップルミュージアムのグッズも
りんご好きにはたまりません。

お天気に恵まれますように!

行かれたら、ぜひ、発信してくださいね。




新宿タカノ ブラムリーフェア

新宿タカノ 
ブラムリー フェア が始まりました。
こちら

小布施町フェア、ウィークエンドマルシェなど、同時開催。

ブラムリーの生果の販売も🍏

Frupla フリーペーパーも開いてみてください。


2017年09月29日

ブラムリー 生果の販売情報

現在、ブラムリーの生果を販売している方々のリストです。
他にも、販売をされている生産者さんはいます。
また、催事やファーマーズマーケットなどで
販売されることもありますが、
ネット販売が主軸です。

長野県

小布施町 小布施屋
こちら… 

特徴
日本でのブラムリーの商業生産を
最初に取り組んだ町。

飯綱町 山下フルーツ農園
こちら

特徴
農薬を半分に減らしたエコファーム。
ベルドボスクープなど、他にも希少品種がある。

北海道

増毛 仙北果樹園
こちら

特徴
日本最北端のブラムリー農園。
イギリスの原木を訪ねるほど、
ブラムリーの物語にも精通。

余市 三氣の辺
こちら

特徴
除草剤を使わず、
有機栽培へと力を入れている。

岩手県

盛岡
サンファーム吉田
こちら

(ブラムリー販売終了)

特徴
コックスオレンジピピンの販売はこれから。
サワーチェリーやベリー類など
年間を通じ、珍しいフルーツを扱う。


苗木

菊地園芸
こちら

生産者さんも使える苗木。
園芸家にも、1本から販売してもらえます。





2017年09月28日

ブラムリーが紹介されます。

金曜イチからスペシャル
「秋のごちそう いただきます!」
9月29日金曜 NHK総合1 
午後7時30分〜 午後8時43分 

長野の"りんごの里"ではタレント・鈴木ちなみさんが新品種のりんごを見つけ、想定外のおいしさにびっくり!

飯綱町の ブラムリー と 高坂りんごをなど、珍しい品種が登場するそうです。

関東を中心としたエリアでの放送らしいので、確認してください。

こちら



apple5555 at 18:36|PermalinkComments(0)clip!

2017年09月22日

第11回小布施ブラムリーを楽しむ会

2017年9月20日

ブラムリーシーズンもたけなわ。

今年40トンの生産高をあげた、
長野県小布施町。
すでにその実りを受け取られた方も
多いことでしょう。


小布施町主催の昼食会
「小布施ブラムリーを楽しむ会」も
 11回目を迎えました。


今年も東京ステーションホテルの
エレガントなレストラン
「ブランルージュ」で、
総料理長石原雅弘氏の手による
正統派フレンチのフルコースを
いただきました。
前菜からデザート、お茶まで、
お料理も話題もブラムリーづくし。


至福のひと時を市村良三小布施町町長、
ブラムリーを愛する40人の方々と分かち合いました。


2004年の初回より11回、
ブラムリーらしさを引き出すレシピを
50以上も実践された石原シェフ。

細やかな技術を駆使しつつ、
豊かさと満足感たっぷりのお料理に
小布施の野菜もふんだんに盛り込み、
今年も腕をふるってくださいました。


一皿目、ゆっくりとスモークされた信州サーモンと、ブラムリーのムースを、
ブラムリーのピューレードレッシングと
サワーチェリー&ブラムリーの深紅のソースでいただきます。
透けるほどに薄いブラムリーの果肉の白、彩り豊かな前菜です。


二皿目、赤海老と、イタリアではスキャンピと呼ばれるらしい手長海老ラングスティーヌ、
二種類の海老をブラムリーのソースで。

カリッと焦がしたチーズが味のアクセントです。

 
三皿目、スープと具材とを盛り分けたポトフです。
信州牛、ソーセージ、ロールキャベツ、
バラエティー豊かなお肉を、
マスタード3種でいただきます。

お隣とおしゃべりしてては、マスタードの違いを食べ分けられません。
ロールキャベツのひき肉にも、
ブラムリーを感じました。


四皿目、デザートです。デニッシュのようなタルト・プロンヌの生地に小布施の栗、ブラムリーが包まれています。
手前はカラメリゼされて香ばしいブラムリーをアーモンドミルクのアイスクリームとともに。


ブラムリースライスを乾燥させて作られた薫り高くコクのあるお茶を飲みながら、ゲストお二人のお話を聞きました。



晩年の葛飾北斎が逗留し、町中に多くの肉筆画を所蔵する小布施町と
北斎の生まれ育った東京都墨田区とは、
北斎が結ぶご縁で友好都市となっているそうです。

昨年11月、超現代的な建築として
オープンした「すみだ北斎美術館」
学芸員の五味和之氏から、
ユニークな人物像と、富嶽三十六景
神奈川沖波裏の波の描き方などのお話をうかがいました。


ブラムリー生産者を代表して、会長の平松興一氏のお話。
2015年9月に日本テレビで放映された
「満天 青空レストラン」出演し強烈にブラムリーをアピールされましたが
番組の反響の大きさにビックリ!
ユニークなトークに、会場は笑いの
渦に巻き込まれました。

今回の会をプロデュースされ、
再びブラムリー担当にもどられた
小布施町の冨岡さんと


スマートな司会もこなされた竹内さん。


小布施ブラムリーの父、荒井 豊さん
素晴らしい会を、ありがとうございました。
       (ふじっこ)


2017年09月08日

ローズベーカリー 英国フェア 記念レシピ


現在、英国フェア開催中の
記念レシピを発表!

ブラムリー&ウォールナッツ 
スコーン

こちらは、
ローズ・カッラリーニさんの
特別記念レシピです。

吉祥寺、銀座、丸の内のお店で
配布されています。

ローズベーカリーでは、
ブラムリーのガレット、
ブラムリーのジンジャーケーキの他、

ブラムリーソースをたっぷりと使った
米沢三元豚のローストポークと、

ブラムリーがたくさん使われた
メニューを提供されています。

9/1の記事
こちら

銀座店では、
ブラムリーの生果も販売予定と
お聞きしています。

ローズさん監修の
イギリスの味を体験しながら、
ぜひ、この特別レシピも
作ってみてくださいね。








2017年09月03日

ブラムリー、届く!


小布施屋さんから、今年初のブラムリーが届きました!
今年もまた会えてうれしいです。

3キロで大きいのから小さいのまで、
いろいろなサイズが混ざって10個。
まだ香りは出ていないので、
落ちついていられます。

ジャムより淡い甘さにさっと煮て
冷凍しようか、
瓶詰めにしてちゃんと脱気して、
どのくらい美味しさを保てるか、
試してみようか、
などなど、
今年は早めに加工して、
生果で野菜室を占領しないように、
美味しいうちに食べきろう〜
と思っています。      

ふじっこ



ブラムリーが届き始めました。

小布施屋さんのレシピ
こちら

長野県産から始まり、
岩手や北海道へと収穫時期が
北上していきます。

あちこちのお店でも
お菓子やお料理、
アイスクリームなど、
販売が始まります。

見つけたら、
メール、ツイッターやFacebookなどで
教えてください。

今年もみなさまのご協力をお願いいたします。

ブラムリーファンクラブ


2017年09月02日

小布施ブラムリーフェア2017

9月8日(金曜日)〜18日(月曜日)
こちら

お菓子やジャム、多彩なお料理で
ブラムリーを体験できる
貴重な機会です。

定休日に気をつけて、
小布施の町歩きを楽し見ましょう。


2017年09月01日

A Taste of Britain ローズベーカリー&帝国ホテル東京

ブラムリーのシーズンが始まりました。

駐日英国大使館が展開するキャンペーン、
A Taste of Britain の英国フェアで、
ブラムリー が味わえます。

【ローズベーカリー】
9/1 〜 9/30
こちら



ローストポークには
ブラムリーソースがたっぷり


再会が嬉しい ブラムリー ガレット。
爽やかな酸味がサクサクのガレット生地に包まれていています。

日本でブラムリーが栽培されていると知り
とても喜んで作られたレシピの一つ。
ブラムリーシーズンの喜びを感じられます。

今年の新メニュー、
ブラムリー ジンジャー ケーキ。


ジンジャーの豊かな香りがたち、
甘酸っぱいブラムリーがたっぷり使われたケーキに感動しました。

くるみの香ばしさが、秋の豊かな味を感じさせて
こちらも定番化して欲しいです。

ローズさんは、ブラムリーをたっぷり使うのがお好きなのだと思います。

「今年の小布施ブラムリーは、天候のこともあり、やや収穫を遅らせたそうで、
9/1に間に合うかなぁと心配したんですよ。
でも、届いたら、とても良いコンディションでした。」

「次の入荷からは、ブラムリーの生果の販売も予定しています。」

とのことでした。

わざわざ、未開封の箱から、
届いたブラムリーも見せていただきました。

何より、お話しをした方が、
嬉しそうで楽しそうなお顔で対応してくださり、
美味しい理由がわかった気がします。

次回は、お料理もいただくつもりです。

【帝国ホテル東京】
9/1 〜 10/31
こちら

インペリアルラウンジ アクア(本館17階)
ホテルショップ「ガルガンチュワ」(本館1階)

(17階アクア前)

ブラムリーのアップルクランブルタルトが、
17階 アクアでは、アフタヌーンティーに、

そして、1階のガルガンチュワで、
テイクアウトできます。

可愛い!
ブラムリーを意識した
グリーンのチョコレートが
嬉しいです。

このブラムリーも、
とても甘酸っぱい!
ちゃんと主張しています。

小ぶりに見えますが、
タルト部分も、クランブルも、
そして、クリームも、
トータルで大満足です。

ガルガンチュワの入り口の
ディスプレイ

期間中に、
メイズオブオナーや、
他のイギリスのお菓子も
もっと食べてみたくなりました。

(許可を得て撮影)
スコーンなどは、
焼き上がりの時間がありますから、
確認してから行くと良いでしょう。

ガルガンチュワもアクアも
お店前の展示も楽しんでください。

今回、
帝国ホテル→銀座ローズベーカリーへと歩きました。
そして、長野県のアンテナショップに、ブラムリー発見!

【銀座NAGANO】
こちら

販売期間は未定
(短期間です)

銀座NAGANOもチェックしてくださいね。

きたろう


2017年08月21日

小布施ブラムリー 先行販売

小布施屋さんより

【1】新宿高野「小布施マルシェ」開催のお知らせ
---------------------------------------------------

新宿高野本店地下2階で小布施マルシェを開催することになりました。

日時:8月22日(火)、23日(水)の2日間 10:00〜
場所:新宿高野本店 B2地下通路入口にて

 一足お先に「ブラムリー」の販売を行います。
 また、旬の桃2種類と旬の野菜も併せてお持ちしますよ〜。



私たちのこと
10年後も
国産ブラムリーを食べたい!

『イギリスの
【料理用りんご】って
知ってる?』と
紹介されたのが2003年。

それから夢中で
色々なことを調べたり、
試作したりしてきました。

クッキングアップル
【ブラムリー】から

新しい食文化を
楽しみませんか。

皆様からの情報も
お待ちしています!
 
きたろう&えのっち&ふじっこ

メール
bramleyfanclub@gmail.com




お知らせ
本ブログの写真や情報、
レシピ等は、
本ブログ内での
使用に限り
許可を頂いています。
無断転用はご遠慮ください。

使用を希望する場合は
メールでご相談ください。

ご協力をお願いいたします。

当ブログは、
消費者ファンの仲間で
運営しているため、
販売等については、
お答えできません。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




「幸福なイギリスの
田舎暮らしをたずねて」
北野 佐久子
集英社

ブラムリーも紹介されてます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




「英国の暮らしとおやつ」
山口もも
新紀元社

ブラムリーも紹介されてます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



BISES(No62)2009年秋号に
ブラムリーが
8ページ特集されています。
イギリス、日本の歴史、
販売店情報など
盛りだくさん!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



「dancyu」2008年11月号に
ブラムリーの特集が
出ています。
巻頭5ページです。
情報満載で、
ブラムリーが好きな方が
書いてくださっているのが
よくわかります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



「スイーツ王国」2007年12月号に
ブロードハーストさんの記事中に
ブラムリーのことが出ています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



☆「ミセス」2007年10月号に
ブラムリーの紹介が
2ページで掲載されています。
ファン1号の
広田せい子先生の執筆です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Categories
!アクセス!
ブログ内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索


   次のページへ