2017年09月08日

ローズベーカリー 英国フェア 記念レシピ


現在、英国フェア開催中の
記念レシピを発表!

ブラムリー&ウォールナッツ 
スコーン

こちらは、
ローズ・カッラリーニさんの
特別記念レシピです。

吉祥寺、銀座、丸の内のお店で
配布されています。

ローズベーカリーでは、
ブラムリーのガレット、
ブラムリーのジンジャーケーキの他、

ブラムリーソースをたっぷりと使った
米沢三元豚のローストポークと、

ブラムリーがたくさん使われた
メニューを提供されています。

9/1の記事
こちら

銀座店では、
ブラムリーの生果も販売予定と
お聞きしています。

ローズさん監修の
イギリスの味を体験しながら、
ぜひ、この特別レシピも
作ってみてくださいね。








2017年09月03日

ブラムリー、届く!


小布施屋さんから、今年初のブラムリーが届きました!
今年もまた会えてうれしいです。

3キロで大きいのから小さいのまで、
いろいろなサイズが混ざって10個。
まだ香りは出ていないので、
落ちついていられます。

ジャムより淡い甘さにさっと煮て
冷凍しようか、
瓶詰めにしてちゃんと脱気して、
どのくらい美味しさを保てるか、
試してみようか、
などなど、
今年は早めに加工して、
生果で野菜室を占領しないように、
美味しいうちに食べきろう〜
と思っています。      

ふじっこ



ブラムリーが届き始めました。

小布施屋さんのレシピ
こちら

長野県産から始まり、
岩手や北海道へと収穫時期が
北上していきます。

あちこちのお店でも
お菓子やお料理、
アイスクリームなど、
販売が始まります。

見つけたら、
メール、ツイッターやFacebookなどで
教えてください。

今年もみなさまのご協力をお願いいたします。

ブラムリーファンクラブ


2017年09月02日

小布施ブラムリーフェア2017

9月8日(金曜日)〜18日(月曜日)
こちら

お菓子やジャム、多彩なお料理で
ブラムリーを体験できる
貴重な機会です。

定休日に気をつけて、
小布施の町歩きを楽し見ましょう。


2017年09月01日

A Taste of Britain ローズベーカリー&帝国ホテル東京

ブラムリーのシーズンが始まりました。

駐日英国大使館が展開するキャンペーン、
A Taste of Britain の英国フェアで、
ブラムリー が味わえます。

【ローズベーカリー】
9/1 〜 9/30
こちら



ローストポークには
ブラムリーソースがたっぷり


再会が嬉しい ブラムリー ガレット。
爽やかな酸味がサクサクのガレット生地に包まれていています。

日本でブラムリーが栽培されていると知り
とても喜んで作られたレシピの一つ。
ブラムリーシーズンの喜びを感じられます。

今年の新メニュー、
ブラムリー ジンジャー ケーキ。


ジンジャーの豊かな香りがたち、
甘酸っぱいブラムリーがたっぷり使われたケーキに感動しました。

くるみの香ばしさが、秋の豊かな味を感じさせて
こちらも定番化して欲しいです。

ローズさんは、ブラムリーをたっぷり使うのがお好きなのだと思います。

「今年の小布施ブラムリーは、天候のこともあり、やや収穫を遅らせたそうで、
9/1に間に合うかなぁと心配したんですよ。
でも、届いたら、とても良いコンディションでした。」

「次の入荷からは、ブラムリーの生果の販売も予定しています。」

とのことでした。

わざわざ、未開封の箱から、
届いたブラムリーも見せていただきました。

何より、お話しをした方が、
嬉しそうで楽しそうなお顔で対応してくださり、
美味しい理由がわかった気がします。

次回は、お料理もいただくつもりです。

【帝国ホテル東京】
9/1 〜 10/31
こちら

インペリアルラウンジ アクア(本館17階)
ホテルショップ「ガルガンチュワ」(本館1階)

(17階アクア前)

ブラムリーのアップルクランブルタルトが、
17階 アクアでは、アフタヌーンティーに、

そして、1階のガルガンチュワで、
テイクアウトできます。

可愛い!
ブラムリーを意識した
グリーンのチョコレートが
嬉しいです。

このブラムリーも、
とても甘酸っぱい!
ちゃんと主張しています。

小ぶりに見えますが、
タルト部分も、クランブルも、
そして、クリームも、
トータルで大満足です。

ガルガンチュワの入り口の
ディスプレイ

期間中に、
メイズオブオナーや、
他のイギリスのお菓子も
もっと食べてみたくなりました。

(許可を得て撮影)
スコーンなどは、
焼き上がりの時間がありますから、
確認してから行くと良いでしょう。

ガルガンチュワもアクアも
お店前の展示も楽しんでください。

今回、
帝国ホテル→銀座ローズベーカリーへと歩きました。
そして、長野県のアンテナショップに、ブラムリー発見!

【銀座NAGANO】
こちら

販売期間は未定
(短期間です)

銀座NAGANOもチェックしてくださいね。

きたろう


2017年08月21日

小布施ブラムリー 先行販売

小布施屋さんより

【1】新宿高野「小布施マルシェ」開催のお知らせ
---------------------------------------------------

新宿高野本店地下2階で小布施マルシェを開催することになりました。

日時:8月22日(火)、23日(水)の2日間 10:00〜
場所:新宿高野本店 B2地下通路入口にて

 一足お先に「ブラムリー」の販売を行います。
 また、旬の桃2種類と旬の野菜も併せてお持ちしますよ〜。



NHK すてきにハンドメイド 9月号

なんと、なんと!
9月号のすてきにハンドメイド(NHKテキスト)の表紙に青りんごがたくさん!と思ったら、


りんごのバックの説明に「緑は酸っぱくて香りのよいクッキングアップル『ブラムリー』です。」との説明が。

作者は飯綱町の中林ういさん。


えのっちさん、
報告ありがとうございます。

ブラムリーとフジの写真は、
長野県飯綱町の
山下フルーツ農園 さんです。


2017年08月17日

第11回 小布施ブラムリーを楽しむ会

参加者募集が始まっています。

小布施屋さんメルマガや、
郵便で受け取った方もいるでしょう。

小布施屋 メルマガ登録
こちら

詳しくは
こちら

日時:9月20日(水曜日)正午から午後3時まで *受け付けは午前11時半から
場所:レストラン「ブランルージュ」(千代田区丸の内1の9の1 東京ステーションホテル2階)
定員:先着40人
費用:7,000円
申込み:8月31日までに電話で小布施町役場産業振興課 
TEL 026-214-9104  FAX 026-247-3113

昨年の様子
こちら

今年は、姉妹都市の東京都墨田区の広報でも
紹介されています。
こちら

葛飾北斎の生誕の地、墨田区と
北斎が晩年を過ごした小布施町。

ブラムリーが誕生したイギリスの
大英博物館では、北斎展が開催された本年は、
小布施ブラムリーを楽しむ会も
北斎とブラムリーの融合した企画だそうです。

募集か開始されてから、
すでに数日…。
お申し込みはお早めに!






2017年08月03日

サンクゼール ブラムリーりんごを楽しむ飯綱町ツアー

9/26(火)
長野 飯綱のサンクゼールさんの

ブラムリーりんごを楽しむ飯綱町ツアー

申込&詳細は、
こちら

例年、素敵なランチパーティーでしたが、
今年は、農園や直売所をまわる
ツアーに!

2016年の様子は、
こちら




2017年08月02日

北野佐久子さん「物語のティータイム」

夏休みのシーズン。

子供時代の楽しい記憶がよみがえる時もあります。


ブラムリーにも理解が深く、

英国児童文学、お菓子、ハーブの視点からイギリスの文化や歴史を楽しく解説してくださる北野佐久子さんが、岩波書店から新刊を出されました。


「物語のティータイム」お菓子と暮らしと児童文学です。


岩波書店…こちら


図書室でいつも見かけた幼ななじみのような物語

「ナルニア国ものがたり」

「メアリー ポピンズ」

くまのプーさん」

アーサーランサムの冒険物語などは、

子供時代の読書が、大人になってからもポリシーや趣味に影響を及ぼしていると感じる、名作の数々です。


そこに登場した、当時は未知なるお菓子の正体を何十年後の今、

北野さんが解き明かされることで、

背景としての英国の文化や歴史が浮かび上がり、

知る喜びに浸れるのです。

「ナルニア国ものがたり  ライオンと魔女」

     ーターキッシュ ディライト

「たのしい川べ」ープラムケーキ

「ピーター・ラビット」ーブディングやパイ

「トムは真夜中の庭で」ースコーン


といった具合です。


園芸家にはバイブル的に読み継がれる「秘密の花園」の章では、舞台となるヨークシャーのヒースとエニシダの茂るムーア(荒地)の説明にページが割かれます。


ローストビーフのつけ合わせのヨークシャープディングを例に、その食べられ方で当時の階級社会の世相が現れるなど、食べ物を糸口に、社会構造の変化まで筆は進みます。



リンゴ好きにとっては「りんご畑のマーティン ピピン」に登場する、実際のりんごの品種名は興味深いところでしょう。


児童向きなお話とは趣を異にし、恋物語が続くその区切りに好みのリンゴをかじる、という形式で進行するお話で、


登場する品種は、

コックス、

ビューティー・オブ・バス、

ウースター・ペアメン、

カーリーテイル、

ラセット、

キング・オブ・ピピンズ。


北野さんは品種ごとの説明も加えています。


そして我らがブラムリーを受け取られた時のことや、ブラムリーの説明も盛り込まれています。


北野さんは物語の風景やモデルとなった館を求めて、英国各地を旅されます。


「秘密の花園」ではヨークシャーのカースル・ハワード、


「時の旅人」ではダービーシャー地方のマナー・ファーム


 「トムは真夜中の庭で」ではグレート・シェルフォードのキングス・ミル・ハ ウスへと。


「文字で読んでいただけでは全く想像できていなかった情景を目のあたりにした」と。

肌で感じたその土地ならではの感覚が者にも伝わってきます。


北野さんがブラムリーの原木に対面し、ブラムリーの故郷サウスウェルの空気を伝えてくださるのもそう遠いことではないはずです。

(ふじっこ)




apple5555 at 19:54|PermalinkComments(0)clip!

2017年07月25日

サンクゼール 予約開始

【 #ブラムリー販売 】(予約)
長野県 飯綱町 #サンクゼール 
予約が始まっています!




今年もブラムリーの販売情報が出て来ました。
情報のスピードが年々速くなり、
ツイッターやフェイスブックでのシェアが
中心になります。

ツイッターは、このブログの右側に
表示されます。
(PC表示の場合)

また、ツイログでもご覧いただけます。
こちら

フェイスブックは、
登録をしていない方でも
見られる設定になっています。
こちら

今年もたくさんのブラムリーファンと、喜びを分かち合いたいと思います。

ブラムリーを育てくださる方々、
販売をしてくださる方々、
美味しいお菓子やジャムなどに
変身させて驚かせてくださる方々に
感謝の気持ちを忘れずに…。








2017年07月13日

小布施ブラムリー 予約開始!

小布施屋さんのブラムリー 
先行予約が 
本日、7/13 10:00 から始まるとメールが来ました!
(小布施屋オンラインショップ会員登録者のみ)

一般受付は、7/18 10:00から…とのこと。

発送は8月下旬から予定されています。

追加情報

小布施屋ブラムリー 先行販売のお知らせは

小布施屋さんのオンラインショップで会員登録している方と
メールでお知らせを受け取る設定をしている方、
メルマガ読者登録者にメールがあり、

ブラムリーのチラシパンフレット郵送の方には

先行予約の案内が同封されていて
今週末までには届く予定だそうです

小布施屋↓


2017年07月06日

りんご夏期講座


長野県飯綱町
りんご夏期講座。

9/2に、ブラムリーが登場。

アップルミュージアムは、
17品種のイギリスから穂木を取り寄せたりんごや

日本のりんごのある貴重な場所です。








apple5555 at 08:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!イベント 

2017年06月17日

世界で唯一のファンクラブ

ロンドンのポッドキャスト ラジオ局で
「世界で唯一の
ブラムリーファンクラブがある…」と
語られました!

エピソード No.169
だいたい、22分くらいから…
(20分くらいからりんごの話題)
こちら

リンクを開くと、
こんな感じだと思います。

今は、エピソード No.169 は
一番上です。

そのまま、▶︎ を押します。

音が出てきて、しばらくすると、


青くなった部分を、移動できます。
ざっくりと、20分過ぎまで
移動しましょう。
(もちろん、最初から聴き続けてもOK)

りんごの品種の多さ、
取捨選択で失われた品種、
接木で増やして、
みんな一本の原木と繋がっている。

全てのブラムリーは、
ノッティンガム州の
原木から増えたもので、

世界で唯一の
ブラムリー アップル ファン クラブが
日本にある。

約30年前に、
穂木を輸入した日本で、
ブラムリーは、大人気に。

最初に導入した町は、
わざわざ日本から
原木を見るために、
イギリスまで来た…

(以上、きたろう妄想超約)

イギリスの方々が、
こんな話しをしてくださるなんて
本当に嬉しいです。

教えてくださった
ステイシーさん、
ありがとうございました!

ステイシーさんからのメッセージ

「このポッドキャストはテレビ番組もあって、とても面白い!

サイエンスなど、文化の中の興味深いちょっとびっくりのファクトを洗い出して、冗談のように対談。

以前に新聞記事に書いてあったようにちょっと間違えた話もありましたが(ファンクラブは小布施にあるなど)よかったと思います♡ おめでとう!」


2017年05月18日

信州いいづな りんご学校

ブラムリーの産地の1つ、
長野県飯綱町が主催する
りんご学校 東京校 が始まりました。

こちら

飯綱町で開催されるのが本校で、
東京の朝日新聞東京本社で行われるのが
分校という位置づけ。

まだ、飯綱町 本校は、募集中ですが、
東京では、160人近い応募があり、
主催者も驚かれていました。

 
(飯綱町の担当者)
全7回のうち、2回は飯綱町での研修で、
東京での座学参加者150名から、
移住や就農を検討している方々など約60名が選抜されるという人気ぶりです。

企画・運営の産直新聞社は
こちら
日本全国の生産者と消費者をつなぐ
情報発信をされていて、
日本の「りんご」の状況も
把握されているエキスパートです。

人口1万2千人の飯綱町の
りんごの生産量は、1万トン。
日本のりんごの100個に1個が
飯綱町のりんごだそうです。

第1回目の講師は、
いいづなアップルミュージアムの学芸員
藤澤先生。
こちら

アップルミュージアムには、
イギリスから穂木を取り寄せた
貴重なりんごの並木があり、
一般の私たちが、いつでも見学できます。

ニュートンのりんごとして有名な
フラワー・オブ・ケントなどのジャムも
試食しながら、

世界のりんご史、

日本のりんご史、
そして、りんごの新たな概念などのお話しを拝聴しました。


イギリスやアメリカでは
クッキング・アップルという分類があり、料理にも使われていると語られた時、参加者の空気が少し揺れた気がしました。

知らなかった新しい扉を開けた方々がいたと感じ、嬉しかったです。

最後に赤果肉系の紹介もありました。

「こんなジャム、食べたことなかった!
どこで買えますか?」
という質問もあり、

私は貴重な資料映像をたくさん見せて頂いて、ますます りんごへの興味が強まりました。

ブラムリーのご縁で飯綱町に何度も伺いましたが、
この講座で、りんごのことも飯綱町のこともじっくり学びたいと思います。

次回もとても楽しみです。

(きたろう)



2017年04月12日

スイス APFEL 話、あれこれ


アルプスの山の花が見ごろの昨年6月下旬、

スイスを団体ツアーで旅行しました。

バスの車窓からは、

ワイン用のブドウ畑のような、

背を低く抑えて密植させた「わい化」

栽培のりんご畑が見えました。


スイス人一人あたりのりんご年間消量は

15.7圈お菓子やジュースに加工され

日本の約2倍、りんご食べる国。

旅でチラッと見聞きした、

りんごの話題をご報告します。



登山鉄道のおかげで、老いも若きも

4000メートルを超える峰々の

息を飲む絶景と対面できます。



マッターホルンも、ユングフラウも

名だたる名峰がここまで「駅近」

だというのは、スイスならでは。


登山電車の起点となる麓の町には必ず

あり、旅行者も毎日お世話になった

スーパーマーケット  コープ「coop


山積みされた旬の果物は、

この時期、アンズやネクタリンでしたが



その一角に、スイス原産の交配種のリンゴ

「ダイワ」Diwa

Idared ×Maigold ×Elster

やはりスイスで自然発生したといわれる

「メイゴールド」Maigoldがありました。


4800種類ものリンゴの品種をabc順に網羅するリストApfelsorten は圧巻です。

説明がドイツ語なのが厳しいですが。

https://de.wikipedia.org/wiki/Liste_von_Apfelsorten


スイスの果物に限ったリストはこちら。

http://www.swissfruit.ch/de/apfelsorten



屹立するマッターホルンは、

ひねりが加わった、絶妙なバランスで

旅行者の心をわしづかみにします。



麓の町ツェルマットは道行く人がみな

山のスタイルといった山岳リゾート。

そこの名物お菓子がベッカライfucks

Bergfuhrerbrot

山の案内人のパンを意味する

ピクニックケーキです。



ドライフルーツとナッツたっぷりの

腹持ちのよさそうなもっちりした

「ゆべし」のようなケーキ。

材料表には、リンゴ33%の表示があり

山の行動食にも採用される

りんごのパワーを感じる一品です。

https://www.fuchs-zermatt.ch/en/shop/specialities



スイスの外交官として4年間日本に駐在したクリスティーナ・ブルギさん著、

「スイスのお菓子のおもてなし」では

「りんごを使ったケーキやパイがもっともスイスらしいお菓子」と紹介され、

祖母や母から受け継ぎ、家庭で守られてきたレシピが満載です。



山岳地が多く、故郷で生計を立てるのが困難だった南東部の州の人々は、1718 世紀に隣国のイタリア、

特にベネチアに菓子職人として

出稼ぎにいき、帰国後の19世紀には、

国外に故郷の州のお菓子を広め、

根付かせた歴史を築いたそうです。


仏・独・伊・オーストリアと国境を接し、4ヶ国語を操るスイス人の国際性が

お菓子にも感じられるエピソード。

日本の洋菓子店でも、地名がその名と

なったアーモンドの焼き菓子

「エンガーディナー」をひんぱんに

見かけるのは、そのためでしょうか?



お菓子ばかりでなく、スイスには

化粧品として利用されるりんごの品種が

ありました。

1750年に発見されたとされる

「ウトビラー・スパトラウバー」

(Uttwiler Spatlauber)です。

https://de.wikipedia.org/wiki/Uttwiler_Sp%C3%A4tlauber         



強い酸味のため、食用には向かず、

市場からは消えた希少な品種ですが、

収穫後4カ月しなびないという保存性の

高さが着目され、その細胞(幹細胞)を

原料とした化粧品をスイス最大の企業体でスーパーマーケット大手のミグロ社

(migros)の傘下にある

ミペール バイオケミストリーが開発

しました。

「ZOE」の商品名で日本でも販売されています。

http://zoeofswitzerland.jp/?mode=f1

http://zoeofswitzerland.jp/?mode=f4



幹細胞とは、新しい細胞を生み出し、

様々な組織の細胞になり得る能力をもつ細胞のこと。

再生医療の分野でも、傷んだ組織を

人の幹細胞を用いて修復する研究がさかんに行われています。

ES細胞や、ips細胞もこの幹細胞の

一種だそうです。


ミペール社は繁殖が困難な希少種から

幹細胞だけを大量かつ安価に人工培養

する技術で、2016年には特許を取得、

りんごの細胞を化粧品原料として、

初めて採用したのだとか。

http://www.holstein.co.jp/products/detail/134


https://search.yahoo.co.jp/image/search? rkf=2&ei=UTF-8&gdr=1&p=phytocelltec+malus+domestica


東急ハンズ渋谷店やネットで、

早速私も購入してみました。

細胞の構造が植物と異なる人間に、

果たしてどのような効果があるのか?

セラム(美容液)とクリームを

自分自身で実験中です。

すべすべと肌が柔らかくなり、

使い心地は満点。


お値段も3000円程度とリーズナブル

「手に届くハイクオリティー」の

商品コピーに納得です。


ふじっこ



apple5555 at 17:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!りんご全般 
私たちのこと
10年後も
国産ブラムリーを食べたい!

『イギリスの
【料理用りんご】って
知ってる?』と
紹介されたのが2003年。

それから夢中で
色々なことを調べたり、
試作したりしてきました。

クッキングアップル
【ブラムリー】から

新しい食文化を
楽しみませんか。

皆様からの情報も
お待ちしています!
 
きたろう&えのっち&ふじっこ

メール
bramleyfanclub@gmail.com




お知らせ
本ブログの写真や情報、
レシピ等は、
本ブログ内での
使用に限り
許可を頂いています。
無断転用はご遠慮ください。

使用を希望する場合は
メールでご相談ください。

ご協力をお願いいたします。

当ブログは、
消費者ファンの仲間で
運営しているため、
販売等については、
お答えできません。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




「幸福なイギリスの
田舎暮らしをたずねて」
北野 佐久子
集英社

ブラムリーも紹介されてます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




「英国の暮らしとおやつ」
山口もも
新紀元社

ブラムリーも紹介されてます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



BISES(No62)2009年秋号に
ブラムリーが
8ページ特集されています。
イギリス、日本の歴史、
販売店情報など
盛りだくさん!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



「dancyu」2008年11月号に
ブラムリーの特集が
出ています。
巻頭5ページです。
情報満載で、
ブラムリーが好きな方が
書いてくださっているのが
よくわかります。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



「スイーツ王国」2007年12月号に
ブロードハーストさんの記事中に
ブラムリーのことが出ています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



☆「ミセス」2007年10月号に
ブラムリーの紹介が
2ページで掲載されています。
ファン1号の
広田せい子先生の執筆です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
Categories
!アクセス!
ブログ内検索
Google
www を検索
このブログ内を検索


   次のページへ