アップルバンク運営スタッフです。

 

すっかり過ごしやすい季節となってまいりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

朝と夜は肌寒く感じます、体調など崩されぬようお気を付け下さい。

 

今回は、都市再開発についてお話したいと思います。

まちづくりを考えるとき、一軒一軒が個別に建替えをするより、複数の土地をまとめて一体的に建替える方が、地域にとって、あるいは各権利者にとって、将来的にもよりよいまちづくりが可能となります。こうしたまちづくりを「都市再開発」と呼びます。

「都市再開発」は、現在の都市が抱える様々な課題を解決し、都市の機能性や居住性を向上し、安心・安全で魅力あるまちづくりを実現するための有効な方策です。権利者の財産と生活を守りながら共同で建替えを行い、建築規制の緩和や補助制度等を活用しつつ、行政とのパートナーシップで都市をよみがえらせていく事業手法です。

「都市再開発」には、都市再開発法に基づく「市街地再開発事業」をはじめ「防災街区整備事業」「優良建築物等整備事業」などのほか、様々な形態の再開発があり、近年では「マンション建替事業」なども活用されています。これらの様々な整備手法を地域の実情に応じて柔軟に活用することにより、高度な都市機能と高い防災性を持つ、うるおいがある住みやすいまちづくりが可能となります。

 

【金山総合駅前の都市再開発の趣旨】

金山では、これまで、アスナル金山の開発など、金山北地区を中心としたまちづくりが展開され、人の流れや開発動向の変化に伴い、金山総合駅の一日の乗降客数が中部圏で名古屋駅に次いで2番目となっています。 また、金山は名古屋城と熱田神宮を結ぶ歴史的な都市軸上に位置するとともに、今後は、海外との玄関口でセントレア(中部国際空港)と、2027(平成39)年に開業を迎えるリニア中央新幹線 の東京との玄関口となる名古屋駅とを結ぶこれからの人の動線軸上にも位置しており、この2つの軸のクロスポイントでは都市機能の集積など新たな役割を果たすことが大いに期待されています。 そこで、これまでの経緯や現状を踏まえるとともに、今後の金山の新たな役割を見据え、新たなまちづくりの構想を策定するものです。

画像1

【名古屋市住宅都市局都市整備部まちづくり企画課資料より抜粋】

 

都市再開発により、商業施設、飲食店などが増えることで人の流れが変わりこのエリアに住みたい、お店を出店したいという需要が高まります。需要と供給のバランスにより空室がなくなり、募集の際には、賃料上昇が見込めます。また、売買の時には地価の高騰も期待できます。

 

現在募集中の【運用利回り5.80%】収益不動産取得資金支援ローンファンドファンドは金山総合駅までも徒歩圏の立地にある物件の購入資金のファンドでございます!是非この機会に検討して頂けたらと思います。

 

アップルバンクでは今後も投資家の皆様に、安心できる最良の商品を提供し続けるよう、日々奮闘しております。アップルバンクを引き続きよろしくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ローンファンドのご案内!★募集中の案件です★

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

現在、アップルバンクでは利回り5.80%で17ヵ月、利回り4.25%(最大期待利回り11%)で16か月の案件を募集中です。

何卒、投資ご検討のほどよろしくお願い申し上げます!!!

 

☆☆大注目ファンド☆☆

--------------------------------------------------------

1.     【運用利回り5.80%】収益不動産取得資金支援ローンファンド4

■ファンド概要

当ファンドは、収益不動産を取得するための資金を融資する目的として組成されたローンファンドです。

 

・募集金額500万円

・期間17ヵ月

--------------------------------------------------------

2【最大期待利回り11%】プレリートファンドセレクト(ホテルファンド)12

■ファンド概要

当ファンドは、主に「センチュリオンホテル」2棟(東京都文京区・東京都台東区)への投資を目的として組成されたファンドです。 

 

・募集額:500万円

・期間:16ヵ月  

--------------------------------------------------------

この機会に是非アップルバンクへの投資のご検討をお願い致します!

  

アップルバンクサイト URL http://www.applebank.jp