2011年10月29日

アップルのiPad 日本での人気は iPadおすすめニュース rank

アップルのiPad 日本での人気は  AFPBB Newsより

【5月27日 AFP】米アップル(Apple)のタブレット型PC、iPad(アイパッド)が28日、日本でも発売される。

携帯電話機がきわめて高度な進歩をとげ、ボタンひとつでメールの送受信やテレビ視聴はもちろん、ペットの餌やりやお風呂の水ためまでできてしまう日本で は、アップルの携帯電話アイフォーン(iPhone)はあまり売れないだろうという予想もあったが、アイフォーンは 人気を集めた。iPhoneの大型版ともいえるiPadについても発売前からさまざまな見方が飛び交っている。

■「iPhoneへの抵抗感が消え、iPad登場の機は熟した」

調査会社、MM総研(MM Research Institute) の最近の調査によると09年度、iPhoneは日本で売れたスマートフォンの72%を占めた。日本の携帯電話市場全体におけるスマートフォンのシェアは約 5%にすぎないが、iPhoneの状況はiPadにとっても幸先がよいとアナリストらはみる。

iPadについては「電話がかけられない大きめのiPhoneで何ができるのか」といった否定的な見方もあったが、メディアがiPhoneを好意的に取 り上げるにつれてiPad登場の機も熟したとMM総研のアナリストは解説する。

米国ではiPadはすでに100万台を売り上げ、アップルのオンラインショップ「App Store(アップストア)」からは1200万本を超える iPad向けアプリケーションがダウンロードされた。

詳しい記事



ipadunnerのコピー


安全管理・安全対策用品販売の安全用品コム



16:17|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)iPpadおすすめニュース | iPadニュース このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
 iTunes Store(Japan)
最新記事
月別アーカイブ