ipadオススメアプリ

2011年10月29日

OLPC、100ドル以下の"Moby"タブレットを来年リリース  iPadおすすめニュース

OLPC、100ドル以下の"Moby"タブレットを来年リリース マイコミジャーナルより

One Laptop per Child (OLPC)は5月27日(米国時間)、米半導体企業Marvellとの提携を発表。Marvellのタブレットプラットフォーム「Moby」をベースに したタブレットを、2011年に100ドル以下で提供する計画を明らかにした。

MobyはARMADA 610プロセッサを搭載、1080pフルHD動画のエンコード/デコード、3Dグラフィックス、Wi-Fi、Bluetooth、FM、GPSなどの機能 を装備し、Flashをサポートする。OLPCはMobyにSugar/Gnome環境のLinuxを組み合わせたタブレットを開発し、来年1月にCES 2011で披露する。2011年の提供開始を目指す同タブレットは発展途上国の教育市場向けを重視した製品になるという。さらに2012年の提供を目標 に、オリジナルデザインの薄型タブレット「XO-3」を開発する。

詳しい記事

 

ipadunnerのコピー


安全管理・安全対策用品販売の安全用品コム




16:17|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ipadオススメアプリ | iPadニュース このエントリーを含むはてなブックマーク 

GIZMODO JAPANがiPadゲット一番乗りでした@表参道  iPadおすすめニュース

GIZMODO JAPANがiPadゲット一番乗りでした@表参道 ライフハッカーより

予約済みの人の一番前になっていたGIZMODO JAPANが、さきほどソフトバンクショップ@表参道でiPadを手に入れました!

一番乗りの特典は藤井リナさんからの、手渡し! 現在もUstreamでその模様が配信中です。

 

詳しい記事

 

ipadunnerのコピー

 

安全管理・安全対策用品販売の安全用品コム



16:17|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ipadオススメアプリ | iPadニュース このエントリーを含むはてなブックマーク 

40歳でiPhoneアプリをリリース!欲しいアプリは自分で作れる【iPhoneでチャンス掴め】  iPadおすすめニュース

初心者からでもiPhoneアプリを作れるようになる「レインボーアップススクール」がはじまって、早くも約半年。卒業生たちは、はちゃくちゃくとクリエ イターとしての自分の道を歩んでいる。

ITライフハックより

そこで、今回からは、受講生の開発体験と作品の紹介をしていきたい。

今回は1期生で、ネット広告代理店に働く40歳の男性。Style Appsさん。

■コレだ!というReaderアプリが無かったので、自分で作ってしまった
Style Appsさんは、なんと、自分でオリジナルのRSS Readerを作ってしまったのだ。Style Appsさんは、15年以上のAppleユーザーということもあり、iPhoneは日本でリリースされる前の1Gから国内発売を待ち望んでいた。

詳しい記事

ipadunnerのコピー

安全管理・安全対策用品販売の安全用品コム


16:17|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ipadオススメアプリ | iPadニュース このエントリーを含むはてなブックマーク 

2010年05月23日

iPad向けに「電子貸本」サービス 6500冊をレンタル


iPad向けに「電子貸本」サービス 6500冊をレンタル
ITmedia Newsより

6500冊の電子書籍がレンタルで読める電子書籍サイト「電子貸本Renta!」のiPad向けサイトがスタートする。

パピレスは、電子書籍レンタルサービス「電子貸本 Renta!」のiPad向けサイトを5月28日に公開する。1冊100円から。

iPadの国内販売に合わせてサービスをスタート。コミックや小説、実用書、グラビア写真集など6500冊を超える電子書籍コンテンツが読める。

同社の電子書籍配信システム「MEDUSA」(メデューサ)を利用し、特別なアプリケーションをダウンロードしなくてもブラウザ上で書籍を閲覧可 能。レンタル時間が書籍ごとに決まっており、48時間から無制限まで時間を限って閲覧できる。

photo

 

詳しい記事

ipadunnerのコピー



11:06|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ipadオススメアプリ | iPadニュース このエントリーを含むはてなブックマーク 

2010年05月17日

ソフトバンクがiPadの料金プラン発表 月額 2910円の定額プランと1GB当たり4410円のプリペイドプランを用意

日本経済新聞より
ソ フトバンクモバイルは2010年5月8日、iPad向けの通信料金プランを発表した。また、5月10日にソフトバンクショップでiPad本体の予約受け付 けを開始することも発表。発売は5月28日の予定である。通信料金プランは、データ定額プランとプリペイドプランの2種類を用意。どちらもiPad専用と なる。

データ定額プランでは、基本使用料が月額4410円。また、iPad向け専用契約でiPadを購入した場合、24カ月間、基本使用料などか ら1500円を割り引く「iPad向け月月割」を用意。この割引サービスを適用すると、24カ月間は基本使用料が2910円となる。このほか「ウェブ基本 使用料」として月額315円が必要となる。またソフトバンクWi-Fiスポットが新規加入から24カ月間、無料で利用できる。それ以降は月額490円が必 要となる。

通信料金プランは、データ定額プランとプリペイドプランの2種類を用意。どちらもiPad専用

ipadunnerのコピー



20:36|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)ipadオススメアプリ | iPpadおすすめニュース このエントリーを含むはてなブックマーク 
 iTunes Store(Japan)
最新記事
月別アーカイブ