Windows/Office 価格·情報

Microsoft Windows/Office日本語 [ダウンロード版]ご購入した正規品をネット最安値で販売しています!

2016年04月

 「カレンダー」は初期表示が「次の予定」と言う直近のスケジュールを提示する表示モードが選択され、以前の「フォト」のように背景画像を指定可能になった。もちろん以前のように稼働日などの表示形式を切り替えることも可能だが、そちらは特段変わった面は発見できなかった。「People」もデザインを刷新。登録ユーザーが単純に胞ぶのではなく、頭文字で選択する方式を採用。また、連動するサービスとして、Skypeが加わったことも確認できる(図128~129)。
128
129

 また、電子メールの着信を知らせる通知も、初期状態では「お気に入りからのメール」に限られた。もちろん設定変更は可能だが、これで煩雑な通知に悩まされることはなくなりそうだ。ただし、筆者が確認した限り、レンタルサーバーの電子メールアカウントはメール通知の変更に対応していたが、Gmailに対しては通知のオン/オフしか選択できなかった。また、オプション設定も項目が増え、「送信済みアイテムのメッセージをスレッドで表示」と「メッセージフォント」が新たに加わっている(図126~127)。
図126:メール通知を表示する電子メ一ルは、「People」でお気に入り登録したユーザーからのみ通知する設定が選択されてtた
126

図127:メッセージのスレッド表示が送信済みアイテムにも適用可能になり、電子メールのメッセージフォントやサイズ、配色も変堕可能になった
127

 Windows 8と比べてかなり変わったのが電子メールの送受信を行う「メール」の存在だ。3ベイン構成はそのままたが、左側のカテゴリをアイコン中心のデザインに変更し、残るタイトルベインやメッセージペインの表示領域を広げている。また、アカウントの設定項目には「メールの整理」が加わり、DM(ダイレクトメール)やSNS(ソーシャルネットワーク)から届く電子メールのタイトルなどを元に振り分ける機能を搭載(図125)。

図125:デザインが一新された「メール」。上から「受信トレイ」「すべてのお気に入り」「プラグ付き」「ニュースレター」「ソーシャルネットワーク」「すべてのフォルダー」とアイコンが並ぶ
125

↑このページのトップヘ