鬱アニメ 見ているだけで鬱に陥ってしまう ねこぢる草怖い警察【無料映画付】

August 04, 2015

関暁夫 inスコットランド フリーメイソンのルーツに迫る!


フリーメイソン
フリーメイソンの複数のロッジの中で、最古のロッジ0番、マザーロッジにまずは足を踏み入れた。

フリーメイソンのシンボルの表向き解釈。
コンパスは道徳、定規は心理、中に表示されているGはジオメトリー……機何学 
これが一つになったのがフリーメイソンのシンボルだ。
そのシンボルに隠された、真の裏解釈とは!?

実は日本とスコットランドは歴史での深い関わりがある。
トーマス・ブレーク・グラバー(スコットランド)……21歳の若さで1859年 長崎に来航した武器商人。
坂本龍馬を仲介に倒幕の黒幕となった人物だ。
長崎にあるグラバー園の敷地内には、現在でも堂々とフリーメイソンのシンブルマークが刻まれている。

そしてグラバーの息がかかった人間は、造幣局長に任命。
お札にはフリーメイソンのメッセージが隠されていた。

謎を解く鍵――フリーメイソンと切っても切り離されないキリスト教……そして巡礼者を守るために作られたテンプル騎士団……弾圧されたテンプル騎士団は実は石工職人として身をひそめ、その時を待っていた。

Gは神、GODの意味 山型は剣を現し、男性を示す。逆に谷型は聖杯を現し、女性を示す。
つまり、大いなる父と母の真ん中に現されているGはイエスキリストを現していた!
そしてキリストの子孫をかくまっているのがフリーメイソンだと言われている。

そして紐解き――エヴァンゲリオンのキャラクターは海を現すものなのになぜか碇という文字を採用された。
碇という文字を分けると、石定―― 石工職人を現す 神の子=シンジ

――今回もパンドラの箱がどんどん開いてしまいます。

続きを読むで動画が見れます→


applemegu at 22:44│Comments(0)都市伝説・関さん 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
鬱アニメ 見ているだけで鬱に陥ってしまう ねこぢる草怖い警察【無料映画付】