Apprez.com お問い合わせ・ご予約:03-5351-0310
Apprez: 学ぶ、準備、感謝  アプレ…それは洗練された貴女のための都会のオアシス… Apprez のラウンジ
Menu
ENGLISH コンタクト 会社概要 交通案内 留学情報 特別クラス 英会話 最新情報

2010年03月01日

2010年3月の Apprez Update

ようやく、日差しに春の訪れを感じる季節になりましたね!
梅もほころび始めて、さわやかな気持ちを引き立ててくれます。
3月は春の留学フェアも開催されます。新しいスタートの季節、
まずは一歩踏み出してみませんか?

アプレは英・仏会話、留学カウンセリングなど語学に関する
トータル・サポートを目的として、日々邁進しております。
お気軽にお問合せください♪

Contents.............................★★★
★★★.................................
1.第16回 Apprez Movie Club 「バレンタインデー」へ行こう!
2.English Tip of the Month!
3.アプレ 留学情報 : カナダ留学フェア
4.Lovin' English: Upcoming Lesson Topics
5.アプレの生徒さん大紹介! 第39回 H さん 編
6.英語なんでもQ&A

........★★★.........................
★★★.................................

.................................★★★
1.第16回 Apprez Movie Club 「バレンタインデー」へ行こう!
☆☆☆.................................

今年初の Movie Club 開催決定♪♪♪
みなさん、今年のバレンタインデーはどのようにお過ごしでか?
日曜日だったので、「いつもよりチョコが少なかった…」と
嘆いている男性陣も多いのでは(笑)?
欧米では、女子から男子へ…とは限らず、大切な人にプレゼントしたり
お食事に行ったりするロマンチックな日だと言われています。

そこで今回のMovie Clubは、リクエストもいただいた、
映画「バレンタインデー」を観に行きましょう!!

あの「プリティー・ウーマン」の監督が送る、15人の男女の愛の物語。
ジュリア・ロバーツ、ジェイミー・フォックス、ジェシカ・アルバ、
アン・ハサウェイ、アシュトン・カッチャーなど、本当に豪華な
キャストが揃っています☆

3/12(金)には Lovin' English も開催!
今月は、甘く切ない日「Valentine's Day」の物語を観て、
恋愛力を更にアップさせちゃいましょう!!

【日時】 3月6日(土)(時間未定)
【場所】 映画館 (未定)
【参加費】 入場料は自己負担にてお願いいたします。
【参加方法】 3月4日(木)までにお電話または e-mail でご連絡ください。
集合時間・場所は後日ご連絡差し上げます。

アプレ 03-5351-0310
http://www.apprez.com/contact/contact.html


「バレンタインデー」オフィシャルサイト
http://wwws.warnerbros.co.jp/valentinesday/main/index.html

皆様のご参加を心よりお待ちしております!

.................................★★★
2.English Tip of the Month!
☆☆☆.................................

アプレへお越しいただいている方々はもうお気づきでしょうが、アプレのある
ビルのエレベーターが新しくなりました!!

前のエレベーターは、たまにガタガタいったりしていて、正直なところ
少し怖かったのですが…(笑)。

新しくなったエレベーターは、中も明るくなってキレイだし、
音声案内が付いているし、液晶表示?には「イオン」って書いているし(?)、
なんだか最新型です。

ところでその表示なんですが、日本語のメッセージと一緒に簡単に
英語も書かれています。JRの中のテレビみたいなやつに似ています。

そこで質問!

"This car is watched around the clock"

って何でしょうか?

答えは…、「このエレベーターは24時間監視されています」

という意味です。

"around the clock" は、時計一回り=24時間のこと。
なるほどね〜。

ちなみに、この間テキストを読んでいて発見したんですが、
イギリスでは12時間時計(am、pmを使う時間)も24時間時計も
使うそうなんですが、アメリカでは12時間時計しか使わないんだそうです。
(アメリカで24時間表記を使うのは軍だけだとか…。)

カナダでも12時間しかほとんど使わないそうですよ。
日本では両方使いますね。

小さいことですが、面白い発見でした!


English Tips をもっと知りたい方はコチラ!
http://blog.livedoor.jp/apprez_english/

.................................★★★
3.アプレ留学情報: カナダ留学フェア
☆☆☆.................................

今年も開催されます!春の☆カナダ留学フェア☆
今年は平日の開催ですが、カナダから学校の担当者が来日しますので
直接質問ができるチャンス!!
アプレのスタッフも参加します。
留学に興味をお持ちの方、行きたいけれども学校が選べない…という方、
ぜひ足を運んでみてくださいね!!

皆様のご来場を楽しみにお待ちしております。


【カナダ大使館主催 カナダ留学フェア 2010春】
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/study-etudie/events-evenements.aspx?lang=jpn

日時: 3/24(水)15〜19時
3/25(木)15〜19時
場所: カナダ大使館
http://www.canadainternational.gc.ca/japan-japon/assets/images/map_tokyo.gif

●フェア参加のアプレ提携校

★ Canadian Rockies Public Schools(カナディアン・ロッキーズ公立学校)
http://www.apprez.com/info/crps/index.html

★ Humber College(ハンバー・カレッジ)
http://www.apprez.com/info/humber/index.html

★ International Language Academy of Canada
http://www.apprez.com/info/ilac/index.html

★ Seneca College(セネカ・カレッジ)
http://www.apprez.com/info/seneca/index.html


☆「興味があるけれど、行くのに不安がある…」という方はご連絡下さい!
代表の Steve が各校のブースを一緒に回り、学校との仲介役を果たします。
各学校の特色や類似点、ご自分にとってのメリット、デメリットなどを整理し、
さらに学校との円滑な対話が進むようにSteveがお手伝いいたします。
皆様のお越しをお待ちしています!


*Steve と一緒に参加をご希望の方は、事前に必ず電話またはメールで
ご予約下さい。
アプレ Tel: (03) 5351-0310
http://www.apprez.com/contact/contact.html


------------------------------------------------
【PR】
英語プログラムのご紹介には、通常手数料が15万円程かかりますが
アプレの提携校なら無料でご紹介させていただいております。

経験豊かな留学プランナーが留学希望者一人一人のご要望に
丁寧にお応えします。留学をお考えの方は、ぜひアプレに
お問合せください!

留学カウンセリングに関する詳しい内容はこちら
http://www.apprez.com/counseling.html


.................................★★★
4.Lovin' English : Upcoming Lesson Topics
☆☆☆.................................

皆様のバレンタインデーはいかがでしたか?
今月の Lovin' English はホワイトデー直前の開催!!

気になる人がいても、なかなかアプローチできない方、バレンタインも
活用できなかった…なんて方、必見です☆ 男性の心をつかむための、
明日から使えるポイントが盛りだくさん!


あなたの意見をぜひ聞かせてください!お友達どうしでの
ご参加は割引もあります♪普段のガールズトークをぜひ英語でどうぞ!


みなさまのご参加を心よりお待ちしています。

□□詳細情報.........................□□

【日時】3月12日(金)19:15〜20:30
 ※昨年と時間が変わっておりますのでご注意ください。

【料金】会員/3500円、一般/3900円 (税込)
(2名以上でのお申込みで、お一人様500円の割引!)

【定員】各クラス 6 名
(定員になり次第、締め切らせていだだきますので、予めご了承ください)

【申込方法】お電話でご予約ください。 Tel: 03-5351-0310

【3月のトピック】
Lesson 18: 3月12日 ≪予約受付け中!!≫
Making Him Yours 
☆あの彼をあなたのものに☆

気になる彼がいるのに、なかなか親しくなれない…。
どうやったら距離を縮められるかわからない…。そんなあなたにぴったり!
彼の気を引く見つめ方とは?男性がぐっとくる一言とは?
男性が求めるロマンス…などなど、うまく彼の気をひくための作戦や
男性心理を教えちゃいます♪


※今期の開催予定日は以下の通りです。
4/9(金)19:15〜20:30
Successful Dating 〜 ☆良いデートを重ねよう☆

ご予約はお電話で
アプレ
Tel: (03) 5351-0310

Lovin' Englishの詳細はこちら
http://www.apprez.com/classes/loving_english.html


.................................★★★
5.アプレの生徒さん大紹介! 第39回 H さん 編
☆☆☆.................................

アプレには楽しい生徒さんが多くいらしています。
是非、皆様にも紹介したい今月のゲストは、TOEFL対策コース受講中のHさん
です。

Q. 趣味は何ですか?
A. サイクリングが好きで、元気のある時は結構遠出をします。ただ
仕事が忙しいので、疲れてしまって家で寝ているだけの時もあります(笑)。

Q. あなたが英語を勉強しようと思ったきっかけは何ですか?
A. 学生時代から英語は好きだったので、とくに大きなきっかけがあって
始めたというわけではなく、継続的に勉強している、という感じですね。
仕事でも海外の論文を読んだり英語で調べ物をしたりすることがあるので、
英語は必需です。

Q. お仕事でも使われているのですね。では、学習の目標はありますか?
A. 仕事の関係でアメリカでの認定制度があり、それを受けるためにTOEFLの
スコアが必要なので、それをクリアすることがまず第一の目標です。
ゆくゆくはアメリカで学んだことを日本に帰って活かしたいという目標もあります。

Q. 数ある語学学校の中からアプレを選んだ理由は何ですか?
A. まずは色々スクールを探していて、色々な体験レッスンを受けてみようと
思っていました。アプレは一つ目に見つけたのですが、体験レッスン時、
先生がとても良いという印象だったので決めてしまいました。

Q. アプレのレッスンに関する感想をお聞かせ下さい。
A. TOEFL対策コースですが、私が必要としているのがスピーキングのみで、
練習が必要なので、私が勉強したい内容ができるレッスンスタイルに
満足しています。

Q. 講師についてお聞かせ下さい。
A. 毎回授業のためにきっちり準備をして下さるので、本当に助かっています。
内容も、私が勉強したい部分に対応して下さっているので勉強しやすいです。

Q. レッスン前と比べて変化はありましたか?
A. 先日再びTOEFLを受けたんですが、練習の成果か、やはり質問が
聞き取りやすくなったり、少しずつですがすらすらと言葉が出てくるように
なったりした感じがありました。当面のゴールは、次の TOEFL 試験で
目標スコアを取ることなので、それに向けて頑張りたいと思います。


とても優しい印象のHさんですが、定めた目標に向かって計画的に
勉強できるのは強い意志があってこそですね。そのお手伝いができることは
アプレにとっても嬉しいことです!ぜひこれからも頑張ってくださいね。

ご協力ありがとうございました!


※アプレのTOEFL対策コースはこちら!
http://www.apprez.com/classes/toefl.html


.................................★★★
6.英語なんでもQ&A
☆☆☆.................................

【今月の質問】
「TOEICリスニングのコツを教えて!」その2

前回に引き続き今回もTOEICのコツです♪
リスニングのPart2は、まず問題文、続いて3つの文が流れ、
問題文に対する返答として最も適切なものを選ぶという形式です。
文章は全く書かれておらず、一回しか話されないので集中力も必要となり、
Part1よりも難易度アップ!なのです。

ただし、質問―返答というシンプルな形なので、コツさえつかめば楽に
解けるようになります。

基本的なコツの一つは、「疑問詞に気を付ける!!」ことです。

内容に惑わされがちですが、日本語でも同じなので、思い浮かべて
いただくと良いと思いますが 「Why、Where、Who、When、How」 などの
疑問詞が聞こえたらそれに対する返答は「Yes,…」や「No,…」では
答えられません。必ず具体的な内容を答える形になっているはずです。

反対に、「Do you…?」や「Isn't it…?」などの質問の場合
Yes や No で答えることができます。

注意するべき点は、上記のように疑問詞が使われていない文でも、「or」を
使って選択を問うている質問にはYes / Noでは答えられません。

例:Can I drive to your office, or should I take a train?
(あなたのオフィスへは車で行ってもいいですか、
それとも電車で行った方がいいですか?)
に対して Yes や No では答えられない。

TOEIC だけでなく日常英会話にも使えるコツなので、
ぜひ覚えておいてくださいね☆

※アプレのTOEICコースはこちら
http://www.apprez.com/classes/toeic.html


英語なんでもQ&Aでは、
皆さまからの英語に関する質問を大募集しています。
楽しい質問は次回のニュースレターでご紹介いたします!
質問はメールで、お気軽にお問合せください。
e-mail: http://apprez.com/contact/contact.html


----------------------------------------------

アプレのブログもどんどん更新しています。
英語に関するTIPSなど話題満載でお届けしておりますので
ぜひアプレブログもご覧ください☆
http://blog.livedoor.jp/apprez_english/

「アプレ 最新情報」の登録・配信停止を希望される方は、
お手数ですが下記アドレスまでご連絡ください。
e-mail: http://apprez.com/contact/contact.html

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  

Posted by apprez_info at 21:30