Aprilia SR50R

アプリリアSR50Rについてのブログです。
パーツレビューや情報交換、同バイク所有者の交流、個人的な雑記をメインとしています。
ご質問等は分かる範囲で頑張ってお答えしますので遠慮なくお気軽にどうぞ。

SR50R 過去に自分で書いてたくせに・・・

チャンバーネタです。


私、過去に色々調べて書いてやがったのにすっかり忘れてました・・・
再度ご紹介しときます。
http://www.tuningmatters.com/reviews/exhausts/scooter-tuning-exhaust-test/

こちらは車種は不明
(記事書きながら見たらエアロックスって書いてありました)
で、シリンダーはステージ6の物です。
しかしながらハンドメイドGPやZXのパワー値も書いてたりします。

私が狙っているテクニガスのNEXT-Rとかもあったり。

で、私自身テクニガスのNEXT-Rだ!とか思ってたわけですが・・・・

☆馬力:9,125
☆トルク:8,67kgf、m

※自動換算サイトで計算しました。
NEXT-Rですと、8163回転で9,125馬力、8,67キロ(面倒なのでキロ)を発生するという事です。
案外高回転ですね。

次にウチが着けてるハンドメイドGPは
☆7289回転
☆8,111馬力
☆8,77キロ
ウチのセッティングでもこの回転数は余裕で超えるんですが、最大パワーを発生するのはそれよりも結構下になってます。

☆7925回転
☆10,14馬力
☆9,18キロ
GPよりも上で最大パワーが出るわけですが、GP比2馬力&0,8キロのトルク差があります。

番外編ですが
☆8433回転
☆10,14馬力
☆8,77キロ
ZXよりもさらに上の回転数でZXとパワーは同じなくせにトルクはGPと一緒。
んむ~・・・ちと意味分からんチャンバーかもしんない(笑)

単純にトルクで最強なのは
上記です。
けどね?
これ計算機で変換してもなぜかZXと同じ10,14馬力になる。なんでだ・・・?
トルクは9,59キロ。

馬力で最強は
出たよヤスニ・・・
11,5馬力も出るんだけど回転数がほぼ10000って・・・ねぇ・・・?
これも前に書いたと思いますがヤスニのチャンバーはピーキーになる。
これ正しかったようですね。


んで・・・
ZX並みのパワーでGP並みの回転数で一番パワー出るのはどーれ?
☆回転数7519
☆9,125馬力
☆9,28キロ

あるんじゃん~

ワンランク上と思われる同社チャンバーですが、必要回転数が高いだけでパワー的にはZX同等。
レースって名前を関する以上、相当ウルサイんじゃないかと思われます。

また無関係ですけど
これがGPと同数値なんですよ。必要回転数が200回転ぐらい上にはなりますけども。
けどこんなメーカー初めて見たし、そもそもどこで買うんだよ・・・って感じです。


で!
私ですね?
テクニガスの
NEXT-R、Q-TRE、サイレントスポーツで考えてたんですけど
まぁ車両とシリンダーは別物ながらこういうグラフ見てしまうと・・・
ポリーニがいいかも!
・・・ってなったので、現在取り寄せしてくれそう?なところ2か所に問い合わせしています。
ただ、ポリーニのって基本ちょっとお高い物になるので、取り寄せOKって言われても値段がどうなのか次第という事になっちゃいます。

HP上に書かれている160ユーロ?がまんま来たら・・・
2万円
・・・あれ、案外安いんでわ・・・
もちろんこれに送料だのなんだの掛かるでしょうけどね。

テクニガスNEXT-R(SIPで販売)
https://www.sip-scootershop.com/ja/products/+tecnigas+next+r+_te0609040r

ポリーニスクーターチーム3(SIPで販売)
https://www.sip-scootershop.com/ja/products/+polini+scooter+team+3+_p2000281

んー価格的にはNEXT-Rが安い。
適応回転数がポリーニのが結構上の11000rpm(NEXT-Rは9500rpm)

ただ、ポリーニの方は怪しい説明の一部に「静かな」って書かれてるんですよね。
けどそれはテクニガスの方も同じ。
どっちなんだぁ!

といった感じですが・・・

現状候補としては
1位ポリーニ
2位テクニガス
となってます。
前提として「取り寄せ販売OK」であった場合のみ!ですけども・・・。

無理だったらGPそのまんま使うしかねぇかなぁ・・・

雑記 色々

はい雑記!
 
☆チャンバー
色々駆使してテクニガスのを手に入れようかと画策してはいるものの・・・
そう都合よくはいかないです。はい。
ユーチューブで音聞いてみたり取扱いしてるとこ探してみたり等々・・・

個人的にテクニガスのを入れるなら
・サイレントスポーツ
・NEXT-R(クローム)
・Q-TRE(クローム)
このどれかがいいなと思ってます。
ウェビックにも問い合わせましたけど、メーカーにあるのに「取扱い出来ない」とかいう回答来ましてね・・・
ぶっちゃげ後はユーロネットダイレクトからの回答を待つしかない状態になってます。

音的には上に書いた順で煩くなるでしょう。
車両はタイフーンでしたがサイレントスポーツの音は確認しています。
ま、純正よりちとウルサイかな?ってぐらいでしたが、回転数が上がると抜けの良さから良い感じで吹け上がるっぽい。
NEXT-RはSR50R装着の動画があります。
まぁ悪くはないんじゃないかな・・?
Q-TREはNEXT-Rの性能強化版って事で相対的に音は煩くなってました。

TREKはさらに上のチャンバーですから恐らくZXとかアローレベルなんじゃないかな。分からんけど。
ただウェビックでならサイレントプロ(スポーツではない)とTREKは買えるんすよ。
前者13000円台、後者3万ちょいしますけども・・・。

欲しいと思った物が容易に手に入らないこのイライラよ・・・(笑)

☆クランク左右のオイルシール
宇賀神さんで物は買ってんですが、どうも品質的にはマロッシの菊池さんいわく
「そういうのって中古車のリぺアで使うようないわば「とりあえず直ればいいや」ってパーツなんですよね。耐久性が劣るってのはそういう事なんですよ」
という事だった。
大改修時、同じ物を使用していたがために今の状態になっているのだろうと推測。
調べてみたらマロッシにあるじゃんよ!
けど4つセットしか記載されてない。
ついでに聞いたら「クランク左右分だけってのありますよ」って事だったのでソイツを発注しました。
お値段は2600円ぐらい。
ついでにダブルレッドスポンジも。
で、情報ですが、従来のレッドスポンジってのが完全に赤いメッシュ「だけ」の物になり、ダブルレッドスポンジってのが「3層式」になってるそうです。
集塵性を考えるならダブルでいかないと。ですね。
お値段はちと上がって1400円ぐらい。

☆SJ
見事にご発注。(書いたっけこれ)スロージェットじゃなくてメインの34、と6が来た。
MS氏大爆死!
PHVA用の34.36番は一応月内入荷の予定だそうです。

☆ネタバレ
駆動ケースの蓋の塗装を剥いで磨き倒すか塗装し直すか検討中です。
塗料剥がし剤はすでにあります(リアサススプリングで使ったもの)
まぁまずは現在の塗料を剥がしてみて、ちょっと磨いてみてどうなるか次第です。

磨き倒しの場合=限界まで磨いた後、クリア塗装で保護予定
再塗装の場合=マットカラー(耐熱塗料使用)でワンポイント、ツーポイントで何かやる
どちらかになると思われます。
ぶっちゃげ後者のが多分良いんじゃないかなと思ってますが・・・


チャンバーネタ(テクニガス特化)

雑記ではありますがもしかしたらSR50Rオーナーに役立つ?可能性がありますのでSR50R分類としてあります。

テクニガスのチャンバーを調べていましたらパワーテストを実施したとされるブログがありましたのでそのグラフを元に記事書きです。

70ccMalossi
上記はマロッシのシリンダーに各種チャンバーを装着してのパワーテスト結果のようです。
車種がZIPなのが残念ですが、海外では人気車らしいので仕方がないですね。
ま、私自身も詳しい事はサッパリ分からないんであれですが・・・
マロッシの70ccシリンダー使用、かつ低回転で最もパワーが出ているのがなんとレオビンチTT。
次いでZX-Rとなってます。
やはりピアジオエンジンにはレオビンチチャンバーが最も扱いやすくパワーが出やすいのか?
とはいえ、左の馬力数値(だと思われる)では良く出てても8,2馬力ぐらい。
ZXとアローのテストグラフがないのが残念なところですね。
最大パワーが出ている回転数は・・・TTで約8600rpm。
SR50Rでこの回転数を出すのはまぁ簡単でしょう。
ウチのWR10g×6でもこのぐらいは回りますがほぼ全開シチュエーションかな。

というか、私が目的としているのはテクニガスのサイレントプロの方。
車種が違う事もありますが最大7,5馬力、必要回転数8750rpmぐらいのようです。

tecnigas
上記はそのサイレントプロを各社のシリンダー装備車に装着してのテストグラフ。
ステージ6は知ってますが、モトフォースって初耳。
次いでマロッシ、ポリーニとなってますね。
やはり実用域付近ではマロッシシリンダーが最も相性が良い結果のようです。
上位2つは完全に高回転シリンダーのようで実用域ではスカスカっぽい。

tecnigas-standard-50
こちらはノーマルシリンダーにテクニガスのチャンバーシリーズを装着してのグラフ。
う~ん、やはりノーマルチャンバーのパワーの立ち上がりは早いですね。
ただしパワーは出せない。と。
7200rpm付近ではサイレントスポーツが最もパワーが出ています。
この辺りの回転数って結構使う部分ですから重要な気がしますね~
特にウチの仕様でスタートダッシュする時で考えると
1位:サイレントスポーツ
2位:サイレントプロ
この2つが最も実用的かつ静かなチャンバーであると言えそうです。

WRがウチよりも軽い仕様のSR50Rだったら
1位:TRIPS(トリオプス?)
2位:TREK
3位:QTRE
4位:NEXT-R
となってます。

まぁ私が乗るんであればTRIOPSで良さそう。ほんとに(笑)

で、余談ですが今現在NEXT-RクロームとQTREクロームの双方の価格とかを問い合わせているところです。
※返答はまだなし
ついでなんですが、どうもテクニガスはNEXT-Rを廃盤扱いにしたいらしい感じのところがあるように書かれていた(気がします)
その代わりにちょっと性能を上げたQTREを推してる。みたいな。
NEXT-Rのクローム版がメーカーサイトになく、QTREにはあるって事からも多分そういう事なんだろうと思われますが、私はメーカーの人間じゃあありませんから分かりません(笑)

さてさて・・・
SR50R適合となるとちょっと話が変わる部分もあるようで・・・

サイレントプロ:ウェビックで取り寄せ販売されています
サイレントスポーツ:ウェビックに適合する物はないっぽい

まぁ正直稀少車両ですからね日本でSR50Rって。
ウチの希望としてはハンドメイドGPと同程度もしくはそれ以下の音量
かつGPと同等のパワー特性
というハッキリ言って相反する希望があります。
あと見た目とか素材とかですかね。
GP自体は大半がステンレスです。
ステンレス素材でGPを超える適合チャンバーは過去の記事で書いたDMPだかいうメーカーのGPを変形させたようなチャンバーしか私は知りません。
ただしオールステンレス製。ハッキリ言って魅力ですこれ。
焼けはしますが一般的なチャンバーのようにサビはしませんし磨きも楽、そうそう劣化しませんので長く使えるという利点もあります。
GPに限らずですが、大抵がエンジン側フランジってのは鉄製。
ウチのはそれがひん曲がってしまっています。
※排気漏れはしていませんけど。
あとはそのフランジが可動なのか固定なのかってのもありますね。
レオビンチのは全て可動するはずですし、アロー、ジャネリも可動っぽい。
テクニガスのは実物を見てないので良く分かりませんが、画像上では固定っぽい。
もし固定式という事だったらガスケットは必要となりますけどフランジが変形したりという事はない。

・・・ま、最重要視すべきは「音量」と「見た目」なんですけど(笑)
4サイクルエンジンのように多数の選択肢があって素材も良く音の大きさも変更できる・・・
なんて事がない2st車両なわけですから・・・

パワーが出る=ウルサイ
パワーはそれほど出ない=見た目がダサい代わりにちょっとだけ静か

こうなります。

うーんやっぱりGPの修理とクリーニングがしたい。なんて思ってたりも実はしてます。
正直、機材を自由に使えるって事ならフランジ修理なんざ自分でチョチョイノチョイなんですけど、そうはいかん現実がございます・・・。
フランジがそんな状態なので気軽に外してクリーニングも出来ない。

どーすっかなぁ・・・
ガスボンベバーナー買ってきて焼いて叩いて戻すかなぁ~・・・とかも一応は考えてはいます。

反面、違うチャンバーも試してみたい。
けど音量が怖い。
こう思ってたりもして(笑)

いや、実際問題ウチが入り組んだ場所に建ってなかったら良かったんですよ。気軽にチャンバー交換しちゃっても。
現実は甘くないんです・・・よ・・・

メイン使用者が嫁である事から考えればダサくはなるけど純正ちっくな物に変更ってのが一番なんでしょうけどね。

・・・ま、それよりもまず駆動側のオイルシール打ち替えをせねばなりません。
物は届いてますんであとは自分でやるかバイク屋でお願いするかだけです。
ついでにスロージェット34,36番を買ったつもりがメインジェットの34,36番が来てしまった(私の誤発注)って事も書いておきます。

ですが、あいにくとこちらは昨日から雨天となっており、しばらくそれが続く感じですからキャブいじりは不可なんで別にいいんですけどね。

その代わり、ある事を暇があったらやってみようと画策してたりします。
非常にどうでも良い内容なんですけど・・・。
もし実施したらネタにします。

SJ34番と36番、駆動側オイルシール、冷却ファンの発注

特にオイルシール周囲の漏れが気になったのでこれを機に色々発注しました。


SJ
純正は32番です。飛び越えて38番と42番は持っていますが、どうも34か36番辺りが妥当な感じなので。


オイルシール
駆動側、要するにプーリー裏部分のシールです。
個人で交換出来るのかどうかがちょっと分かりませんが、放置するわけにはいかないので2個。


冷却ファン
完全に「ついで」の発注。

宇賀神さんで物買う時はある程度まとめて買っておいた方がいいので上記3点、計5点の発注です。


SR50R ドルチェを抜く、混合ガス作って35キロほど走行、オイルシール劣化も?

どうにもチャンバーからのオイル垂れが気になったので入れていたドルチェをオイルポンプのエア抜きボルトから抜いています。
DSC_9656
ドルチェは黄色いオイルなんですが、MOTO2TECHの青と見事に混ざって緑色に。
完全とまではいってませんが滴り落ちなくなるまで放置。
受けに買い物袋+キッチンペーパーを使用しました。

その後MOTO2TECHを1本入れて再度エア抜きボルト位置からしばらく抜いておきました。
が、しかしもしかしたらオイルラインにエアが残っている可能性もありましたので遂に最後のドルチェを開け100mlほどガソリンタンクに入れて混ぜ混ぜ。
抜き取ったオイルを計量カップか何かに一部取っておけばよかったなぁ・・・
まぁいいでしょう。うん。

その前に実はMJの変更をしています。
前回はMJ75番SJ38番にプラグ7番だったんですが、久々にチェックしたプラグは見事に白焼け!
いかんです。
とりあえずテストとして、MJ83番とSJ32番に変更してニードルクリップ段数を上から2番目にして調整しましたが、どうも調子が悪かったので最終的に・・・
MJ83番
SJ38番
クリップ最上段
となりました。
加えてプラグを8番に変更。

上記2つを踏まえ、久々に夜ドライブしてきました。
全域スムーズではあるのですが、出だしのパンチ力はあまり良くはない感じ。
PCX、リードと2回信号ダッシュ競争となりましたが1台分~1,5台分は置いて行かれる結果に。
その後速度が乗っても引き離されないぐらいで並ぶ事も不可。
ん~大改修後のあのパンチ力を出すには当時のセッティングにしないとダメっぽいですが・・・
ま、普段使いは嫁さんなので私の要求する事をやる必要はありません(笑)

行き帰りで焼く35キロほど走行し、全開も大いに使用。
さすがに混合ガスですのでスタート時の煙は結構なものです。

あとちょっと気になったのがメーターの燃料表示がまぁた嘘つきモードに入ってる感じです。
ガソリン満タンにしても1目盛り足らないで、ちょっと時間置いたら満タン表示になる。とか。
ん~中古メーターもう一つ必要かもしんない・・・

それと駆動ケース開けてプーリー側なんですが、茶色いオイルが周囲に飛び散っている感じになっていました。
プーリー関係全て取り払って見てみたらオイルシールの表面から金属が出ている状態。
言うまでもなくシールがシールしてない状態と言えるんじゃないかと思われます。
物は宇賀神さんにあるようですが、DIYでやってる人のを参考に自分でやれるものなのか・・・
ここが気になります。
やれるんだったら話は早いんですけどねぇ・・・
フライホイール側はチェックしていませんが、抜けがあったとしても宇賀神さんでは売り切れ状態なのでどうしようもありません。
正規に頼むと馬鹿高くつくので使いたくないしなぁ・・・

で、先ほど走っている時もでしたが、プーリー側の音にパシュパシュ・・・みたいな音が混じってました。
まぁもう完全にシールがダメになってるんだと思います。

DSC_9657
大改修後の慣らしで良く利用していた自販機前での写真。

で・・・
DSC_9659
ちょっと分かりにくいんですが、桟橋が根元からブチ折れてました・・・
なんでこんなことに!?
こないだ地震があったけど(震度3ぐらい)それでか・・・?
とはいえ、本当に根元から擁壁ごとブチ折れてるって相当な事です。

さてさて・・・
MOTO2TECHのストックもなくなり
オイルシールはヤバくなってて
・・・
あーもう面倒臭いわ!この原チャリは!

ってな感じですが、まだまだ全然所有する気満々だから修理はしないとね。

それと関係ありませんが、某氏にGPのフランジ取り替えとテール部の新規制作が出来ないものか問い合わせ中です。
OKだと言ってくれればGPの内部リフレッシュも込みでやってもらい、そのまま使い続ける方向で考えています。
GP自体を新品で買うとなると海外の在庫持ってる個人か店かから買うしかなく、お値段も3万オーバーですしそこに送料とかが入ってくるので結構な額になります。
さすがに普通のチャンバー2本~3本分の値段を支払いたくない・・・。
ともあれ、問い合わせしている某氏から良い返事が(お値段も含めて)あれば良いなと思っております。

OKだったとしてその間の代替チャンバーがないわけですから、そこをどうするか・・・。

雑記 チャンバー変更思案とかN-WGNの事とか色々

いやぁなんだかんだと考えてるとどうにも眠れない。。。
というかウチに野良猫侵入してきてそれをウチの猫が追い回して起こされたって感じですが・・・(笑)
SR50Rネタ含んでますが雑記としておいてます。

☆SR50R
タイトルにも書いてますがチャンバーの変更、もしくは内部洗浄で考えてます。
買い替え確定ではありませんが今最有力なのは
clip_now_20170610_223140
テクニガス ネクストRクロームです。
これはどうも海外通販でしか購入出来ない廃盤モデルっぽい。
※メーカーサイトにはもう記載がありません。ただしクロームじゃないのはあります。

ハッキリ言って音量としてはGPを下回るであろうという物ではないはずです。
大体にしてGPがやたらノーマルにちょい足ししたぐらい静かなんですけどね。
なんでクロームか?って事については単純に「サビにくいだろうから!」これだけです。はい。
画像の通り、物は約1万2千円ですが送料がまぁ結構しますね。

これを機にSR50R購入先の正規、レッドバロン、スパイラルスピナー、某イタスク店と4か所問い合わせ中。
レッドバロン:不可
正規:取引先から連絡がまだ
SS:回答待ち
某イタスク店:拒否
んーレッドバロンが不可って事は・・・正規も無理かも。
SSの回答次第かな・・・。
ただしボッタクリ価格だった場合はこのどこであっても買いませんけどね(笑)

テクニガス取扱いしてる日本のお店って無いのだろうか・・・
・・・あマロッシセールスとか・・・マロッシしかダメかなやっぱ・・・。

もう一つの候補は同メーカーのサイレントプロという純正ちっくな物。
https://www.webike.net/sd/22885391/
うん、まぁそういうチャンバーだから・・・
ってのは分かるんだけど個人的にテールのニョロッ!が気に食わない(笑)
これだと普通に通販で買えます。

最後の一つはカティスさんのREKORDを譲り受けるという選択肢。
魅力的な価格を提示してくださったんですけど・・・
ZXよかウルサイってのがちと問題になってきます。
実際の音を聞いたわけではないので一概には言えない部分もありますが、計器上はZX並み。
音質は低音寄りだそうですので私としてはOKレベルなんですけど、音量が厳しい感じ。
アクセル0開度>6000rpmの繰り返し動画撮影をちょっとお願いしてみようかしら・・・。

あとこれは私の中で番外なんですがTTを選択するという方法。
話によるとTTは静かだそうですが、ユーチューブで音聞いた限りでは音質的に私はちょっと難しいかなってとこです。

注釈しますが、ウチの住居は大通りよりも内側、かつ住宅地でもあり道が細いため低速で走る、ブレーキを掛ける、またアクセルを開ける・・・としないといけないため、夜間だとそれこそ吹かしてんじゃねぇ!騒音公害だ!と言える感じの走り方をせねばなりません。
まぁ何が悪いってウチのすぐ隣の家の前にある道幅1m以下の90度クランク+ちょっと上りのところが悪いんですよ(笑)
ここを走る時は停車ギリギリぐらいの速度でアクセルワークで走らないといけないわけです。
その時チャンバーの音がウルサイと・・・って事なんですよ。ええ。

しかし、ぶっちゃげた話、SR50Rって元からウルサイじゃないですか(爆)
なので如何に純正ちっくな奴にしたとしても大差ないと思うんですよ(半諦め)

・・・はい次!
内部洗浄!
これね。
まぁ一応調べまくりましたが、何が何でもパイプフィニッシュ!
他に方法は・・・
焼く!
・・・うんまぁそうだよね基本・・・。
ウチのGPちゃんって確かもう7年目ぐらいなんですよ。
それこそオイルも色々使ってきてるわけですし、内部も相当ドロッドロなはず。
で、買い替え!って言ってるのはそれもあるんですが、実はGPちゃんの取り付けフランジ部分って曲がってやがるんですよね。
※このブログの最初の方のマフラー磨きの記事で分かります。
それをどうやって今のシリンダーに取り付けているのか。って部分も実は私自身、未確認。
マフラースタッドボルトを曲げて付けてるなら・・・スタッドボルトも必要。
というかその曲がったフランジを伸ばすってのがとにかく至難。
内部洗浄やるにしても。です。
上手い事楽に取り外しが出来ればどうにかなるでしょうが、取り付け時がちと大変くさい。
そこに加えて内部劣化。
ね、買い替え考えるっしょ・・・

※画像で分かると思いますがテクニガスの取り付け部分はフランジが固定されていてガスケットを挟むタイプなんです。レオビンチなどはフランジが固定されてない物が大半でGPもそうなってます。
この場合、ナットの締め込みが強すぎれば熱でだんだん曲がり、弱すぎれば排気漏れや緩みが発生するわけです。ウチの場合は前者だったわけですが、取り付けは正規でやったので正規がアホほど締めたんでしょうね。
ほんとに外車取り扱ってんのかってぐらいアバウトな正規さんです。はい。

今現在冗談抜きで悩み中です。
嫁さん的には今よりも静かなの!って言うけど、GP以下ってなると・・・ね。
というか新チャンバー導入となるなら今入れてるドルチェは抜かないといけません。
なにせ燃えにくいから。(特に嫁の使用では)
そして次のオイルも買わないといけない。
多分MOTO2TECHでも冬場は垂れてたんでよろしくないと考えるとフォーミュラ2に戻るしかない。

チャンバーを消耗品と考えれば(考えるのが普通だけど)オイルもそこまでいちいち交換しなくてもいいのかもしれませんがね。


☆N-WGN
IMG_20170612_004103
日曜日に「私が」洗車し簡易コーティングを施した知人のN-WGNです。
撮影場所は知人宅ですけども・・・。
まぁ綺麗ではあると思いますよ、写真上ではね。
・・・面倒なのでハッキリ言いましょう!
濃色系に撥水コーティングすんな!
です。
この車は購入時にディーラーで最上級(当時)のコーティングをしていますが・・・
もうね、雨染みがひでーの。ほんとに。
洗って取れないレベルだから雨染みじゃなくイオンデポジットと言ってもいいでしょう。
どうにかならんのかと考え、ウチにあったクエン酸を多分デタラメな濃度で溶液にしてちょっと付けて擦ってみましたがそれでも取れん。

※濃度は本当に適当で軽く一掴みぐらいのクエン酸をまずお湯で溶いてそこに容器(150mlぐらい)に水を入れただけですからとんでもねぇ濃度はなず。

いやぁ・・・人の車ですけど、非常にむかつくんですよこの雨染みってかイオンデポジットの野郎。
コーティング施工している車にも使えるクリーナーがないものかと探しましたら、まぁそういうのって案外あるっぽいですよ。
ただね、今からさらに暑くなるこの季節に水道を自由に使えない場所でソレを使ってやるってのはさすがに無理。

濃色系にコーティングやるなら疎水性OR滑水性!これ重要!(ほんとにです)

※関係ないけど知人宅は農家さんです。後ろのお家、新築2000万(家だけでの値段。土地は元からある)うん、金持ちってうらやますぃ・・・
確か大黒柱だけのお値段が100万だか200万だかするそうです。超太い木でなかなか入手出来ないんだそうな。
ついでにお宅には車が5台ございます。4台軽で1台普通車ですけども。
お願いだ。いくらか俺にくれ!!!(馬鹿)

あと、エコカープラス投入後の私の意見です。
正直、これを投入した後すぐにガソリン満タンにさせときゃ話は早かったんですけど、燃費の向上、下降の確認がなかなか出来ません。
エンジンの回り方に関しては結構良いんですけどね。
もしかしたらですが、ゾイル継続の方が良かったのか?とも思いはします。
ま、これについてはガソリン満タンにするよう言ってありますので、その内分かるかと思われます。
ただ、これからエアコンガンガンな季節ですから・・・燃費はどーだろな。
結果次第ではありますが、次の1年点検時にゾイルに戻すかエコカープラス継続かを決めたいと思います。
っていうかエアコンの添加剤入れさせりゃ良かったのかもしれない。

☆筋トレ
正直に言います。自重の方は完全にサボってます。
代わりに電気の方はやってます。
変化はそれなりにあるようですが、自重トレーニングには勝てない気がしないでもない。
それと体重変化は特になし。
これが一番嫌な部分ですが、私の場合やはりどうも今の体重以下を望むんなら徹底的な食事制限と加重トレーニングをしないと無理くさいです。
んー、まぁ維持は出来てるしいいかなぁという甘い考えしてるのがサボる原因の一つでしょう(笑)
継続に至った一番の糧はある人物だったんですがその人に対しても「なんかもういいや~」ってなってるってのが大きい原因かもしれません(笑)
なんだかんだでもうすぐ42才。継続出来る事はしておいて維持はしておきたいところです。

雑記 知人のN-WGNカスタムの半年点検

次は知人の車の話です。
今週木曜に半年点検って事で付き「合わされ」ました。

まぁ普通に点検なだけですが、追加した作業は以下
・アンサーバックブザーの無音化
・タイヤローテーション
の2つです。
ホントは1回目なのでCVTオイル交換も入れたかったんですけど、まぁ1万行ってからでもいいかって事になりました。

アンサーバックブザーは要するにドアノブのところにあるボタンで開錠、施錠した際に出る音の事です。
デフォルト音量は大なんですが、とにかくうるっせぇのでどうにかできないかと調べたらディーラーで音量を小、無音と出来るという事を知ったので依頼。
結果、無音には出来ないって事で小にしてもらいましたがデフォルトの音量の3分の1ぐらいに抑えられてました。
※けど無音って項目もあるんですけどね。なんでしてくれなかったのかは不明。

タイヤローテーションは5000kmを超えたため。です。

それと帰路途中でワコーズのエコカープラスを投入しました。

帰路途中ってのがミソだったりします。

理由ですが、まず素のオイルでの音や走りを確認しておいてエコカープラスを直接投入するとどう変化するのか?というのを確認したかったがため。です。

本当は使用上の注意で「直入れすんな」って書かれてんですけど、今時そんなクソ面倒なやり方は。ね。

ディーラーより5kmほど離れた場所まで走行すると、確かに新油にありがちな感覚と音。
そこで一旦停車してEPを投入。そのままエコモードをオフにして山越え走行(私の運転)
GTさながらのコーナリングし~のカーブで速度落とさない~のとにかくエンジンを回してみたり~のとしながら隣で死んでる知人はほっといて楽しく走行(笑)
N-WGNでそんな事すんなよ~とか言ってましたけど、まぁギリギリタイヤ鳴いてないぐらいの走りなんだから死にゃしねぇ!

で、だんだんと音が静かに、特に通常使用行きである1500rpm前後から2500rpm付近はサルでも分かるだろってぐらい静かになりました。
むしろCVT音が目立つぐらいに。
知人の常用域はそこいらの回転数なのでこんだけ静かになればいいよな!と言ったら納得しまくってました。
や、EP(エコカープラス)良い感じですよ。
知人のは新車時にゾイル食わせてたってのもありますから被膜は完璧に形成されているはず。
にも拘わらず新油になった途端ちょっとガサツな音がしてたわけですが、それが皆無になって超滑らかフィールになってます。
燃費の方はまだまだ分かりませんが、エコモードオフって山道を比較的ハイスピードで走ったのにそれでも上がってってましたんで、通常通りにエコモードONにして知人の常用域走行であれば結構な数字出るかもしれません。

まぁ燃費については追って報告します。

あ、点検前にですがフューエルワンを1本食わせました。
コイツ食わせるならオイル交換前が良いですね。
理由は簡単。オイルがすんげぇ汚れるからです。
1本入れて給油して、使ってしまってから普通に給油、そのあと点検でオイル交換って感じです。
個人的にですが大体5000キロ程度で1本入れてやるのが良い感じがしましたね。
なので次回の1年点検前にも1本使わせる予定にしています。

もう一度書きますが、オイル交換前に使い切る感じで想定して1本入れる。これ覚えておいてください。
オイル交換後に入れるってのはオススメしません。取れた汚れが全部オイルに行きます。マジで。

次回1年点検での予定(あくまで予定)
・タイヤローテーション(1万キロ)
・CVTオイル交換(本当なら4万キロ交換だが、私としては5000、1万、2万キロごとの交換が良いと思う)
・プラグ交換(車のは2万キロとされているので半分の1万で交換が多分良い)
・コーティング点検(サービスか?分かりませんが年1の点検があったはず)

今回見送ったもの
・ワコーズエアコンプラス
軽自動車ゆえエアコン稼動によるパワーダウン、燃費ダウンが大きいと思いオススメしたが、今回は良いという事で見送り。

以上です。

ビチューボのリアサスに戻す&HMBとサプリ

まず前回の画像より
DSC_9657
とまぁ赤のバネがこうなってましたので塗装をしました。
3回のやり直しを経て完成したので取り付け~
DSC_9652
DSC_9653
いかがでしょ?まぁそれなりに綺麗にはなったと思います。
組み付け前にチューブ部分を磨いてたらステッカー剥がれたのでそのまま剥がしました(笑)
あとはロッド部分や取り付けボルトなどにスプレーゾイルを吹いてやってます。
事のついでにフロントフォークにも塗布。
今回はネジ位置が調整範囲の中間よりちょっと下になるようにして固めにしています。
スプレーゾイル塗布するととにかく動く足になるんで底付き防止のためですね。
今日はその他はイジってません(笑)

次にカティスさんより紹介していただいたHMBが底をついたので新規に再購入しました。
前回買った出品者の物は価格が500円ほど上がっておりましたので今回は別の人から。
それでも3個で8500円ぐらいしてて、値下げ交渉OKとか書かれてたため、送料分を含めて丁度8000円となるように交渉したらすぐさまOKが。
1496860275062
ま、ぶっちゃげ3個はどうだろうと思いましたがね(笑)
目標としては今現在の筋肉の肥大化を考えています(特に腹筋と大腿部)
1日3粒飲んで1ボトルで40日分。計120日分なんですが、私は2粒を主体にしてたまに3粒飲む感じなので計算上はそれよりも持つって事になります。
現状体重は72kg~プラマイ1ぐらいでウロウロしてます。
希望としては68kgぐらいですが、どうも今の体重からさらに落とすというのは私の場合なかなか難しい領域なようです。
なんせほぼ1年体重変わらず筋肉付いてきてるだけになってますから・・・

次にサプリ
DSC_9653
ギムネマ、カルニチン、フィッシュオイル、αリポ酸、トリファイバーです。
ギムネマは糖分破壊がメインの物ですが、DHCなんかで買うと600円で20日分とかです。
対してこちらは1カプセル含有量は400mgとDHCの1日量より300mg低いんですが、100カプセル入って580円という安さ。調子こいて2瓶買ってます。

カルニチン、αリポ酸は代謝アップ目的ですね。
これ+オルニチン摂取が最も好ましいようですが、出品物にはなかったので2つだけです。
ただカルニチンはDHCのがまだちょっと残ってるんでそちらから使ってαリポ酸だけ飲んでます。
カルニチンは1カプセル500mg×100
αリポ酸は300mg×120
双方ともDHCで買うより大幅に安い1500円弱です。

フィッシュオイルは・・・私、魚嫌いっ子なのでってところです(笑)
トリファイバーはオオバコやらリンゴペクチンなどが入ったもので、オオバコの膨張による満腹感増とリンゴペクチンによるデトックス効果があるらしいですが、現状そ~んなに何か良くなった感はありません。
むしろ便通が悪くなった感じが強いですかね。
まぁこれはお試し感覚で買っただけなのでリピートはしません。

筋トレダイエットも来月半ばで丸1年。なんだかんだ続けてますが、最近は自重トレーニングをサボリ気味です。
代わりに低周波治療器を某楽して腹筋ベルトみたいな使い方してあちこちやってます。
強度にもよりますが、実際コレでも筋肉は肥大するようです。私は間違いなく肥大してきてますんで。
自分でやる普通の腹筋を上記を使った腹筋モドキでの力の入り具合を自身で比較したところ、確かに腹筋で使ってる一部の筋肉はほぼ同じ部分が動いているので(パッドの貼り付け位置次第ってのもある)馬鹿には出来ませんね。

ただし電気刺激が苦手な方や電気刺激強度を上げない方ではあまり意味がないと思います。
私はオムロンのエレパルスで最大値、そこにハイパーモードをONにしてやってますんでかなり強い刺激です。
貼り付け位置次第では非常に苦しくなります(本当に)

ま、馬鹿高い某ベルトや変な形したパッド型のを買うよりは安いですし、単4電池2個で駆動しますからランニングコストもそう高くなりません。
パッドもそこいらで売ってる事が多いので(約1500円)楽ちんです。

けどですね、たとえば腕と胸を同時に!とか言う方、腹筋と背筋を同時に!とか言う方には向きません。
あくまでも部分的に。ってものです。
実際に私が自重腕立てを久々にやった時は腕、肩、胸と筋肉痛になりましたしね(笑)
電気でやると計3、4箇所やらないといけなくなるので、広範囲をって場合は素直に普通に腕立てや腹筋をした方が良いです。

使い方の一つとしてですが、自分で運動して鍛えにくい箇所、例えば横腹や二の腕なんかには良いと思いますよ。
その代わり本気で刺激掛けると凄く苦しい&痛いですけどね(笑)
耐えてなんぼだと思ってやってます(15分)

とまぁ今回はSR50Rネタと雑記が合体してますけどたまにはアリってことで。

そうそう、やっぱドルチェはSR50Rには良くないですね~
オイルとしては良いんですけど、燃えにくいって意味で良くないって事です。
ま、入れたもんは仕方がないので使い切りますが、どうしてもって場合はオイルポンプ部分から抜き取るかも?

またMOTO2TECHも若干燃えにくい傾向にはあるようです。
特に外気温が低い時はドルチェほどではないにしろチャンバー出口からのオイル吹きがありますね。
まぁこうなると最適解なオイルはフォーミュラ2って事になります。
あれがもうちょっと固めだったら多分SR50Rにはベストオイルですね。
ボアアップしてから使ってない気がするんで1回2回ぐらいは使ってみてもいいかもしれないな~とか最近思ってます。
特にカール形状のチャンバー装着してる方にはサイレンサーメンテ頻度が下がる事になると思いますから良いかもしれませんよ。

・・・あ、ウチもそろそろチャンバー変えようかしら。とか考えてます。(2回目)
TTかREKORDかはたまたテクニガスか・・・って感じですが今のところはTT有力です。
けどテクニガスのメッキボディも捨てがたい・・・
まぁとにかく問題は音量ですけどね。

ビチューボのリアサスを取り外す

先日工具やパーツなどを保管している棚を清掃した時に純正のリアサスが出てきたので
あ~綺麗にしとくか~
と洗浄してました。

そこで「今のと交換したらどうなるか試したいな」と思ったので・・・

ビチューボのリアサスを純正に戻してみました!

一応嫁さんの感想を聞きはしましたが
「何が変わったのかさっぱり分からん」
だそう。
ん~知らぬ間に純正に近い調整してたんだろうか。

んでですね?

「このリアサスはバラせない」
とか前聞いてたわけですよ。

外したついでに洗ってたら・・・・

「あれ、これってここ外したらスプリングまでは外せるんじゃ・・・」
と、思ったのが運の尽き?

バラしましたよビチューボさん(笑)

DSC_9655
これ、思いの外簡単過ぎました。
写真左側のUの字になってるのがありますよね。
ここを外せばあとはモンキー一本とハンマーまたはプライヤーとかあれば楽勝でバラせたんです。

・まずバネテンション調整シート(ネジ式のとこ)をいっぱいまで緩めます。
・緩んだらバネがガタガタになるはずです
・写真にあるUの字のシートを上にズラします
・出てきたナットをモンキーなどで掴んでコの字(駆動ケースに取り付ける部分)を叩くなり掴んで回すなりします。
・それを外せば写真のようになります。
ね、簡単っしょ?
どうしても気になっていたんですよ。赤いバネの色褪せと塗料剥がれが。

DSC_9656


DSC_9657
ワイヤーブラシとマイナスドライバーで浮いた塗膜を剥ぎましたがここが限界。
塗料剥がし剤買ってきて科学的に剥がないとダメっすね~
写真で分かると思いますが、内側と外側の色の差が激しすぎます。
赤ってなんでこんなに褪せやすいんでしょうね?車の塗装とかもそうですが。

あとは写真にはありませんがバンプラバーをラバープロテクタントに浸け込みしています。

塗料剥がしで綺麗に剥ぎ取ったら再塗装する予定です。
ボディカラー的には赤がいいけど・・・どうしようかな。
ま、考えときます。

その他チューブなどの汚れ落としは軽くですがやってますので、暇が出来たら磨く予定。
肝心のショック性能ですが、ゆっくり押し込んで離すとスーッと戻ってきますんでまだまだ全然大丈夫。
※車両に取り付けた状態を想定して押し込みましょう。ロッドが下って事です。横向きで押し込むと変な動きをします。

ぶっちゃげ、カティスさんが導入しているサスを私もお願いしようかなどと思ってましたが、これはまだまだイケる感じなので補修、磨き、塗装して当然の再使用です!(笑)

さて塗料だけど・・・
可動部分だしスプレーじゃどーだろうなぁこれ・・・
油性のペンキにドブ漬けして2週間ぐらい天日干しした方がいいかもしれないですね。

あと全く関係ありませんが、PCの純正無線マウスがイカレやがったので有線マウスを買ってきました。
形状が違うからちょっと扱いにくいです。。。

SR50R クラッチスプリング交換、センタースプリング変更、メーターセンサーメンテ、洗車

まずはクラッチスプリングにヘタリがあるのかもと思い交換に踏み切りました。

例の如くケースを開けてからプーリー関係全部外してます(工程割愛)
DSC_0022
セカンダリーとクラッチを分離します。
DSC_0023
ちょっと片当たりしてるっぽいなぁ紙やすりで整えました。
DSC_0024
マロッシのフライクラッチです。バネは標準のもの。
DSC_0025
スプリングフックを引っ掛け・・・
DSC_0026
踵で中央の穴を踏みつけて引っ張る!
DSC_0027
こうなりますので3か所やります。
DSC_0028
スプリングをバラすと広げられますラバー部分を綺麗にしてちょっとだけグリス塗ってやりました。
DSC_0029
今回は1ランク上のグリーンを使用。
DSC_0030
セカンダリーもフリーですからセンスプを純正&トーコンなしから白バネ&トーコン付きに変更。

次はスピードメーターセンサー部分。
DSC_0031
車両を正面から見て左側のボルト2本を外します。
これはホイールシャフトを固定している部分ですのでこれを外さないと抜けません。
DSC_0032
右側にラチェット、左側に10ミリの六角を付けてラチェット側をトントン叩いて緩めます。
DSC_0034
ある程度緩めたらジャッキでフロントを浮かせます。
DSC_0035
ホイールを持ってシャフトを抜くとメーターセンサーが取れます。
綿棒でグリスを取っていってます。
DSC_0036
ある程度取ったらラジペンなんかでゆっくりを引き抜き。
マグネットなので過度の力は入れないように。
DSC_0037
パーツクリーナーで洗浄。
DSC_0038
ん、欠けてんね~
DSC_0039
本当なら扇形してるんですが、端が欠けてますね。
DSC_0040
さすがに磁石の欠損は修復できないので、ボックス内のグリスを綺麗に取り除いて洗浄し欠けたマグネット片などを洗い流し、モリブデングリスを詰め込んでからマグネットを挿入してさらに上からグリスを盛ってホイールなどを戻して終了。

からの~
洗車。
今回はコンパウンド掛けもやりました。
ワックスはCCゴールドを使用。
DSC_0042
DSC_0043
DSC_0044

日の当たり方の問題もありますんでこんな感じです。
リアカウル写真もあったんですが、ナンバー処理してなかったので割愛(笑)
まぁ良い感じでピカッてると思います。

あとは嫁さんの感想待ちです。(特に走りの方)

あ、それをエアスクリューとアイドリングスクリューをちょいと調整し直しました。
ついでにオイルも補充。
今回は開封済みのドルチェを投入しました。

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ