Aprilia SR50R

アプリリアSR50Rについてのブログです。
パーツレビューや情報交換、同バイク所有者の交流、個人的な雑記をメインとしています。
ご質問等は分かる範囲で頑張ってお答えしますので遠慮なくお気軽にどうぞ。

雑記 プロテインとクラチャイダムが届く 他

今回も雑記です。というか現状雑記ネタしかないので(笑)


さて昨日アマで注文した物が届きましたのでご紹介。
まずはプロテイン
DSC_0052
ザバスのウエイトダウンです。
今回で3袋目となります。
私の場合の飲み方ですが、これを晩飯時にお茶代わりにしています。
最初の頃は牛乳溶くのはだったんですが、牛乳でこのプロテインって意外と甘くなるってのと物によっては溶けにくいなんて事もありました。
次は豆乳でしたがこれも無調整系の物だとダメ(私は)
成分調整された物で溶いてましたが味がクドく感じたのでこれも1本で終了。
次にアーモンドミルク。
これが当たり外れが酷かったです。
どこのか忘れましたが「アーモンド効果」ってやつだと結構いけます。
で、海外製か?って感じのパッケージの奴はなんとゲル化するというオチ。
この時点では全飲料中アーモンド効果が一番おいしかったんですが、費用が結構掛かるためやめました(笑)

そしてスタンダードに水溶き。
これも意外とさっぱりしてていける。
そして最近はルイボスティーのティーパックが余ってたのでそれを煮出しておいて溶いています。
これがまたそこそこいけてしまう。
言うなれば「うっすーーーーいカフェラテ的な何かな味」なんです。

ただ、物はソイプロテインなのでぶっちゃげどれで溶いても粒子感はありますし、混ぜながら飲まないと上に浮いてきます。

今回はホエイにするかなーとも思ったんですけど、別にそこまで筋肉が欲しいってわけでもないのでソイ継続。
値段はアマが一番安いと思います。

次はクラチャイダム
DSC_0049
クラチャイダムというと知ってる人は「精力剤じゃねぇか」と思うでしょうが(実際それ系に使われてんだけど)私は自身の冷えと代謝低下が気になったため通常のショウガよりも成分が強いとされるクラチャイダムにしたってわけです。
クラチャイダムってのは黒ショウガ、黒ウコンとも呼ばれています。
今回は同社製品で粉末とエキス粉末の2種があったんですが、エキス粉末にしてみました。
DSC_0050
内容物は3つですね。
でんぷん分解物と環状オリゴ糖も入ってますが、後者はともかく前者は分からん。

DSC_0051
通常のカプセル(透明)ですが、中身が黒い。
知らないでこれ見たらヤバい薬にしか見えん。

早速晩飯後に1カプセル飲みました。
・・・何か変わったか?
分からないまま風呂に入る
・・・すっげぇ汗出る!
風呂から上がってみる
・・・全身赤い(笑)
血流が良くなったんでしょうね。
その後数時間経過していますが、確かに手足の冷えはそう感じません。
これはちょっと継続飲用確定です(笑)
ちなみに精力剤としての効果はぶっちゃげ申し上げますが、このところそういうのどうでもいいんで変化ありません(笑)。
それ以前に風邪引いたっぽくて鼻水ダラダラなんですよね・・・。

まだ1日目の飲用なので確定ではありませんが、それでも風呂での発汗は多くなりましたんで効果はあるみたいです。

次はゲーム
久々にPS4ゲーム買った気がします。
1487494078378
仁王さんです。

買ったのは2日前。プレイし出したのは昨日です(笑)
ダークソウルと同じ「とにかく死ぬゲー」なんですけどちょっとプレイしてみた感想を。
・序章ステージが暗すぎて分からなくなる事多し
・やっぱり死ぬ(笑)
・敵に囲まれたらかなり無理ゲー
・固い奴でしかも連続攻撃してきてなおかつ避けやがる敵がキツイのにそれが2人で掛かってくる
・話が進むとそこは日本。絵はとりあえず綺麗
・ダークソウル比較絵が綺麗なため目が疲れにくい(これは大きい)
・ちらほらとクソ強いのが居る。
・マップがまだ分かってないので同じとこウロウロしてしまう
・操作はめんどくさそうに見えたがやってみるとそうでもない
・代わりにフルに色々やろうとするとかなりややこしいっぽい
・敵が装備を良く落とす
・同じ名前の装備品でも効果や攻撃、防御力が違う
とりあえずこんなところですかね。
ダークソウル系をやった事がある人なら恐らく問題なくやれるゲームだと思います。
私の場合、とにかく話が進んでないのでまだまだ良く分かりません。
ちなみにオマケ装備(写真のもの)は一瞬にして要らない物と化した・・・。
ぼちぼち進めていこうと思います。

あと気になってるのはホライゾンなんですが、これもどうやらダクソっぽい感じのようですね。
面白そうなら購入検討はしますが、まずは仁王。
プラチナ取るのにどれぐらい掛かるかな~(笑)


次に先の記事で書いたウチの猫ですが、その後容体が急変し逝去しました。
まぁ動物を飼っている以上仕方ない事ですね。
ウチにはあと8匹も猫居ますんで、そいつ等が同じような事にならない事を願ってます。
が、今居る奴らが全滅したら恐らくもう動物は飼わないか犬1匹だけにするかって感じです。

最後に私なんですが、上でも書いているように鼻水がマジで酷い状態です。
普通に鼻風邪っぽいんですが(そう思うようにしている)花粉症だったら面倒ですね・・・。
ま、そう考えてしまうと本当に花粉症になりかねんので(病は気からというし)風邪だと思ってます(笑)
今月はあと1回病院行かないといけませんので、もしかしたらそこで薬を処方してもらうかも?しれません。
けど鼻水が酷くてそれによるくしゃみぐらいですからねぇ・・・


雑記 色々

ネタというネタがないので間が空いてます。すみません。

☆SR50R
ここ数日は寒さが和らいできているので不調なく走れている(らしい)です。
実はプラグを7番に下げてたりします。
そろそろ焼けのチェックしていいかもしれません。
最低気温が10℃を維持するぐらいの時期になったらキャブの再セットアップを予定してます。
とは言ってもまだSJの注文はしてませんが・・・
勿体ないんですよねSJだけ注文して送料取られるってのも。
他に何か一緒に買うのがあればそれも一緒にって思ってます。
その他としてはやはり気温低下の影響かチャンバー出口からのオイル垂れが多いですね。
まぁこれはもう気温によるところが大きいですから、全体にサーモバンデージでも巻かない限り同じ事です。
オイルポンプからのオイル漏れも一切ないようです。
あとは・・・そうだなぁ・・・セルでエンジン掛けた後ギュウ・・・っていう音がするぐらいかな。
さすがにセルモーターがヘタリ気味なのか可動部分のグリスが切れてきてるかなんでしょうね。
別に動かないって事ではないんで交換は考えてません。
そういえば年末に予定してたブレーキメンテ、やってないなぁ(笑)
フロントのベスラパッドの様子もいい加減見ないとですが、いつぞや確認した時はまだまだあったのでもうしばらくはいけるかも。
いやしかし長寿命だわベスラさん。2セット買う必要なかったなぁ・・・
まぁ次回もベスラさんのが残ってますからそれ使います。
2セットで3年もつんじゃねぇかなこれ。
あとはアルミテープ効果。さすがにスクーターレベルの大きさじゃほとんど効果なしっぽい気がします。
今回燃費を聞いてないので次回聞いてみてリッター18以上になってれば・・・ですかね。

☆N-WGN
もう先週になりますが洗車をしました。そして相変わらず何で俺が・・・って感じです。
今回は素直にコーティングのメンテナンスキットを使用してみました。
・・・意外と良いです。
ちなみにこのメンテキット内のシャンプーってただの脱脂シャンプーっぽいので無くなったら台所洗剤で代用でもよさげ。
嫌なら脱脂シャンプーを別で買うって感じですかね。
そしてコンパウンド的な何かも使いましたが、結構水垢取れますね~
内容物が何なのかが分からないので代用品を使うってのはヤバそうですが。
特筆すべきはスプレー。
要は撥水機能回復剤っぽいやつなんですが、コイツの傷隠蔽性は結構凄い。
量もそんなに使わないのでこれだけのコスパは高そうです。
・・・で、綺麗にした3日後に雨降ったんですが・・・
お前マジ、コーティングされてんのかよ!ってぐらい汚くなるね・・・
雨垂れ跡がほんと凄い。
これさえ大丈夫なら良かったんだけどなぁこのコーティング。
あ、それとメンテナンスキットは別売であるそうです。
お値段は確認していませんが、いずれ。
それともし全部がセットとなると1万は下らないようです。
単品で買えるんならいいけどなぁ・・・
あと燃費は今回燃費計で17の表示。
どうやら朝の寒さのせいえエアコンを良く使ってたらしい。
っていうか暖房でそこまで燃費下がる訳ないんだけど、まぁ実際下がってっからしゃーねぇです。
乗り方だろうとは思ってます。知人の運転技術ではN-WGNのオイシイところをなかなか引き出せないぽい。
荒いんですよねぇアクセルワークとかが。ほんとに。
私が乗ると即刻燃費計数値が上がるから乗り手次第なのは間違いないですね(笑)
あとは特にないかな・・・

☆ゲーム
もうすでに売却しましたが前知識一切なしでカオスヘッドノアをやりました。
ぶっちゃげ好みではないものでした・・・
何かこう、私がやってないAVGでこれはいい!ってのないかなぁ・・・
最近また睡眠薬ゲーを欲してます(笑)
PS4の方は相変わらずウル4専用機。
仁王買おうかなーとか思いもしましたが劣化ダクソっぽいって話なので見送りました。
あとはホライゾンが気になるところです。
これもしばらく様子見してからとなるでしょうが、評価があまり良くないなら買いません。
エースコンバット7はよ出ろ!


☆筋トレ
ちゃんと継続はしています。このところは隔日ですが。
これの影響かどうかは分かりませんが体重が75~6キロウロウロになってます。
なんだかんだ半年以上やってますが、そんな期間で3キロも筋肉付くわけがないので単純にカロリー過多なのでしょうね。

☆寝具
枕を買ったはいいんですが、ベッドのマットレスがヘタリ気味だったので100%の効果が出てませんでした。
なのでこれももうしばらく経過しますが、マットレスを取り除いて3センチ程度の厚みのV-LAP敷布団敷いて寝ています。
正直固い寝心地なんですが、逆にこれが首肩には良かったりするようで随分楽になってます。
枕も100%の効果が出せているっぽいですが、イビキは解消していないらしい(嫁談)
しかし頻度は減ったかなーとか言ってました。
とりあえず分かったのは、私は薄っぺらい布団が合う。これですね。
マットレスは幸いにも立てれば押入れに入ったので収納してあります。
1日だけ復活させてみましたが、やっぱり首肩がダメだったのでまた収納しました。

☆猫
数年前、裏の川に落ちていた子猫が居ました。
助け出したあと、ウチで飼っているんですがコイツがどうもそろそろやばそうな感じです。
一応病院にも連れていきましたが、話によると大病らしいです。
今現在はなんとか自力で歩いてはいけてますが、ふらふらですし痩せ細ってきています。
恐らく今月いっぱいもつかどうか・・・ってところでしょう。
早い内に親に見捨てられてしまったせいで必要な栄養を十分与えられていなかった事もあると思います。
ただ少ないとはいえ、食欲はありますし水も飲むのでそこは安心してますが、これが徐々にゼロに近くなるのはこれまでの経験上分かっているため、覚悟しておく必要があります。

今回はここまで。

雑記 枕をポチッた&N-WGNカスタムで走りまわった

今日は面倒臭い通院でした。はい。
数値は相変わらず・・・。
まぁこれは死ぬまで変動するものなので良いとして・・・

先の雑記で書いた枕なんですが、結局ポチりました。
買ったのはこちら
https://www.amazon.co.jp/%E6%AC%A1%E4%B8%96%E4%BB%A3%E4%BA%BA%E9%96%93%E5%B7%A5%E5%AD%A6-%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%8D%E3%83%83%E3%82%AF%E5%AF%BE%E7%AD%96-%E9%A0%AD-%E9%A6%96-%E8%82%A9%E3%81%AE%E8%B2%A0%E6%8B%85%E3%82%92%E8%BB%BD%E6%B8%9B-%E3%82%BD%E3%83%95%E3%83%88%E3%82%A6%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%B3%E7%B4%A0%E6%9D%90-%E3%82%B3%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%B3100-%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E4%B8%89%E5%B1%A4%E6%A7%8B%E9%80%A0%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%82%AB%E3%83%90%E3%83%BC%E4%BB%98%E3%81%8D/dp/B01M8KDIYE/ref=pd_cart_vw_2_5?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=D3NEMXVE5HCD9RQ7T8VD

妙な形をした枕です。
これで最近の首と肩の痛みが好転してくれれば。と思います。
あとイビキ。(私は大概ウルサイらしいので)
合わなかったら・・・まぁ仕方ないって事で。

次に病院後に知人と買い物の予定だったので待ち合わせ。
今日はちょっと私が勝手に運転したかったのでとあるドライブコースを走ってきました(約100キロ程度)
多少オーバースピードでコーナーを走ってみたり、たまに短時間で全開してみたりとしましたが・・・
いやぁ走りはホントいいですねN-WGNは。
NAでも1000ccぐらいの車とそう変わらん加速します。
ちょっとオーバースピードでコーナー切り込んでもタイヤも鳴かないしボディも足も良く粘る。
こういう性能面で考えるとホント今の軽自動車の中ではトップだと思いますよ。

ただ収納とかポジションとか残念なとこも多々ありますけどね。

スタート時の燃費計は17,7キロ
私が走り、帰路のガソリンスタンドまでで18,9キロ
ガソリン給油での満タン法計算は18,1キロ
結構山道やら海岸線やら走ってもこの燃費ってのはこれまた良い。

んー私が軽買うってんならN-WGNでターボとなるでしょうが・・・
走ってて緩めの登坂に入ると2500rpm以上になってほんのちょっとキツそうにしてたのでターボにしたら逆に燃費伸びるかも?

ま、とりあえずN-WGNに変えて初めて長時間私が運転してみた感想は
走行性能で言うなら買い
収納性で言うなら比較の余地あり
価格で言うなら絶対アリ
総合して現状の軽ならN-WGN最強
って感じですかね。

普段使いの足としても何ら不満のない走りですし燃費も良いし。
うん、買いだと思う。

SR50Rの方は・・・また週末に雪予報出ているのでアイドリング時の燃料が不足する可能性アリですね。
面倒なのでいじらないでおきますが・・・(笑)
不具合点も現状ない(あると言えばあるけど)ので今のまま。
暖かくなったら色々補修したりセッティングしたりはするかもです。


雑記 適当に

ネタがほぼありませんので適当な感じでいきます。


☆SR50R
現状NJのクリップ段数は最上段に戻しました。
強い冷え込みがなくなったせいかこの状態に戻しても止まるという現象は出ていないそうです。
それとプラグを7番にしておいています。
嫁さんのみの使用で8番ではちょっとカブリ気味になるようでしたのでとりあえず的な感じです。
もしかしたら嫁さんのみ使用であれば6番でも良いかもしれないなと思ったりしています。
気になる点として一つありまして、駆動ケースを開けてクランクシャフト奥にオイルシールがありますが、それがちょっと変形しているのを結構前に気付いていました。
それをどうしようかなと考えているところです。
この部分は大改修時に新品交換していますので組み付けに問題があったのかな?とも思いますが、どうなんだろう。
腰下までバラす事無く交換ってのはどうやら可能っぽいので様子を見て交換したいところです。

☆知人のN-WGNカスタム
変わらず好調の様子。
オーバーコートとして塗ったCCゴールドワックスのムラも随分落ち着いたっぽいです。
まぁ以後はやりませんけど・・・
今後追加するようなパーツってのは現状ありません。

☆自分の枕について
何が悪いのか分かりませんが、このところ枕が合わないようで起きた時に首と肩が痛いです。
なんかこう、もう枕は変更する必要ない!っていう感じの良い枕はないものか・・・
実は自分用の枕を3つぐらい持ってます。一つは嫁さんがパクッてますけども。
アマなんかで探しましたが、やはり手に取って見れないって事もあって一度はカートにブチ込んだものの削除しちゃいました。
人間工学で~とか書かれてるちょっと変わった形のやつです。

☆自分の体の事
持病がありますが、まぁこれはその都度状態が変わっていく性質があるのでもうどうでも良い感じです(笑)
トレーニングは1日おきにやってます。一応。
体重は75キロになっていますが、目視上は結構締まった体型です。筋肉が付いた分重くなったのかなと思います。
また最近は手足の冷えが尋常ではなかったのでDHCのシトルリンとオルニチンを取り入れてます。
2日目ですが、氷のように冷たくなっていた手が普通に戻りつつあります。
血流が悪かったんでしょうね。
当分の間は継続して摂取しようと思ってます。

☆ゲーム
先月ですが久々にVITAの読み物ゲーを中古購入。
買ったのはカオスヘッドデュアルです。
どういう話なのかすら知らずにフレンドさんの「面白い」だけを頼りに買いましたが・・・
うん、個人的にはコレジャナイってところです。
一応のエンディングは見ましたが、分岐してのどうこうってのは一切やってません。
なんでこれがZ指定なのかわかんねぇ・・・
PS4は完全ににウル4限定で対戦する相手も固定です。
とっても弱い方で色々と指摘を請われるんですが・・・言っても教えてもやってくれねぇ覚えてねぇ(笑)
まぁこちらも暇つぶしにはなりますから助かってはいるんですけどね。
いつだったか「師匠と同じレベルぐらいに強くなっているだろうと思ったのでPP3000の人と対戦したけど勝てませんでした」とか言ってました。
そりゃそうです。私はPPこそ2000で止めてますけど、この方を相手する時はかなり抑えてやってますし、3000ともなると私も超マジでやって勝てるかどうかなレベル。
それをPP1000も行けない人が勝てるわけがない(笑)
あとで「天狗になってたんですね自分は」なんて言ってました。
まぁ少なくとも私の本気を引き出した上で勝てるようになれない以上は3000の相手にはならないでしょう。
対戦自体は楽しくやってますから今後も指導しつつ・・・ってところです。

☆その他
寒いせいが多分にあると思いますが、某近所の傍迷惑な方は静か・・・な感じです。
しかし自室内で10m以上離れて窓締め切ってるウチに音楽が聞こえるぐらい大音量で鳴らしたりはしています。
よく隣人の方々は文句言わないもんです。
恐らく暖かくなればまた深夜に徘徊しだすのでしょうから、その前に追加で予防対策をしたいところ。
といってもやれる事なんてそうありませんけども。
お隣のBBAもここの所はおとなしいです。
正直一切関わりたくないのでこちらとしては万々歳ですが(笑)

今回はこんなところで。

あ、どうやらリミッターカットの記事が人気のようですが、注釈もきちんと読んでくださいね。
ついでに言うと間違っているところもあると思いますので。

雑記 N-WGNカスタムのアルミテープ追加と修正&SR50Rクリップ段数戻し

雑記としておきます。
まずは知人のN-WGNからです。

今日は生憎と雨が降ったりやんだりでしたが洗車とトップコートをやりました。
んが、CCゴールドワックスのムラってのがなかなかに凄い事が塗った後に判明。
トップコートワックスとしては以降使えないと断じれるぐらいでした・・・

次にアルミテープの修正と追加です。
まず修正部から
DSC_0044
車を正面から見て中央寄りちょっと左側に1センチ幅ほどの小さいものを貼っていましたがこれを2,5センチの3Mアルミテープでギザカットして貼り直し。
この部分、ボンネット側に付いているゴムが途切れている位置ですので空気が通ります。

次はエアクリボックス出口側
DSC_0046
これも素のまま貼ってあっただけなので剥がしてギザカットしたものに変更。

吸気口です
DSC_0047
同様に片面だけのギザカットだったものを剥がして両側カットとして貼り直し。

スロットルバルブ手前です
DSC_0048
こちらも同上(笑)

今回はここに追加しました。
DSC_0045
インマニです。
1周巻くにはちょっと厳しい形状とスペースでしたので半周としてます。

オマケでリアゲートスポイラーのウォッシャー液吐出部周り(スポイラー側)にちょこっと追加。
多分ここは意味がないとおもわれ・・・

発進前:18,2
発進後~買い物してウチまで:18,7
距離にして20キロぐらいでしょうか。渋滞している中、かつ登坂もそれなりにある一般道(エアコンオフ)で0,5の向上を見せました。
・・・アルミテープチューンマジでアリだと思う。コスパ良すぎ。
ま、最終的な燃費は次回の満タン給油時の満タン法で出ると思います。

自家用車をお持ちの方は是非試してみられては?
車種にも因りますが、最新の車であってもこの上がり具合。結構バカには出来ませんよ~
確実性を求めるなら3Mやなんとか製作所のアルミテープが良いと思います。
高いですが・・・。


次にSR50R
寒さによって燃調が薄くなりすぎてアイドリングで止まってしまうという事だったのでクリップ段数を上から2番目にしていたんですが、リッター4もダウンしてしまいました。
オマケに低開度でガブガブいってたので段数を最上段に戻しておいています。
まぁ寒さも徐々に和らぐでしょうから大丈夫じゃないかな。
つかリッター4も下がるってのはさすがに酷いです。

雑記 色々

なんだかんだで結構間が空いてしまってました。


ではまずSR50Rの方から。
アルミテープチューンの結果の方はまだ分かっておりません(給油をしていない)
一方で昨今の冷え込みで燃調がかなり薄くなったらしく、アイドリング中に止まるという事があったそうなのでニードルクリップ段数を1段下げておきました。
冷え込みは一過性だと思われるのでスクリュー調整等は行っていません。
そのため気温がそれほど低くない時は極低速域でガブガブ言うそうです。
クリップ段数はもうしばらくの間気温変化を観察しておいて元に戻す予定としています。気温が15℃ぐらいを維持するような時期になったらMJSJの変更とかも視野に入れて再セッティングしときたいかな~ってところです。

知人のN-WGNカスタム
こちらについてはアルミテープ効果なのかエンジンに当たりが付いたのかが定かではありませんが、ギザギザカットにしたアルミテープを貼ったあとさらに燃費が1向上。
表示は19,2満タン法で18,4。
前回は表示から1、数キロほどダウンしてましたしリッター15台だったんですが、それが18台になったってのはなかなかです。
走行距離も1300キロ程度となってエンジンの当たりも付いたのだろうと思われます。
点検にも出してきており、その時にバンパーのラジエーターグリルが剥き出しだったところを切り出したハニカムメッシュ装着させております。
取り付けはディーラーにてバンパー着脱料金を払ってお願いしております。(総額で8000円弱)
注釈としてそのメッシュが溶けたりして不具合が出たとしても保障外ですと釘を刺されたそうですが、クリアランス的なものと配置(ACコンデンサー>ラジエーターとなっている。外から見えるのはACコンデンサー)から考えて絶対に問題ないと踏んでいましたので、臆する必要はないから取り付けしてもらえと連絡してやってもらったようです。
これによってどれほどのダメージ軽減となるかは不明ながら、剥き出しよりは精神衛生上マシでしょう。
再度書きますが、ACコンデンサー>ラジエーターの順で並んでいますので、飛び石などで傷が入るのはACコンデンサーフィンという事になります。ラジエーターフィンにダメージが入る事はほぼ皆無と言って良いと思います。
また、ACコンデンサーフィンがダメージを受けたからと言って冷媒が漏れ出すなんて事はないそうです。
まぁあくまでも精神衛生上の保護。って事ですね。傷が多くなると見た目も悪くなりますし。

そしてロードノイズなんですが、タイヤも十分に馴染んだようで大半の道路では試乗時に感じたとんでもない煩さは軽減されています。というかディーラーの試乗コース近辺の道路が悪いってのをこないだ知りました(笑)
アスファルトに含まれる砂利の粒が通常より大きく、間隔も結構空いているがためやかましく感じるって事ですね。
足の固さも同じく馴染みが付いたようで納車直後よりマイルドな突き上げにはなっていますが、まぁやはりホンダの足。固いのは固いです。
とはいえ、軽自動車でフワンフワンな足ってのも車格的、タイヤ幅等考えると逆にネガティブ要素が大きいですからここは致し方ありません。
それとN-WGN試乗記で書いたと思いますが「ロールが強い」
これは訂正いたします。
フロントスタビライザー効果によってロール量は全然多くありません。
多いと感じたのはシートのホールド性によるものだったようです。
もう少し座面か背面の左右の盛り上がりがあれば・・・って思います。
シートカバーに内蔵されているスポンジの恩恵か、不快感も軽減されてはいますがまぁ上でも書いたようにホールド性をもうちょっと煮詰めて欲しかったかなーというところ。
車そのものの性格を殺さない感じで考えれば背面左右の方に盛り上がりを追加した方が良いかもです。
そういう追加要素を持っているカバーなんてのは無いのが実情ですからまぁ仕方ないかな。

それと運転席周りの収納性の悪さはこの車のネックとなる部分でしょう。
個人的にはもう少しダッシュボードを引っ込めて、せめてティッシュボックスが置けるだけのトレイの確保はしてほしかったなと思います。
あとはセンターロアの蓋ですね。後付けで前期型のがホン付け出来るんであればやりたいところ。

さてちょっと話が戻ります。
アルミテープについてです。
まず前提として本当にアルミテープの効果なのかどうかは分かっていません。
剥がして検証すれば良いのですが、剥がし跡とか問題になりますしまた貼るのも面倒ですのでそのままでの感想。
ズバリ、ギザギザカットはするべき!です。
これは貼る箇所問わず必ず最低2面のギザギザカットを施すと良いようですよ。
この効果を分かってしまったので、最初にそのまんま貼っただけの部分はやり直しを検討しています。
まぁテープ自体はまだまだ余ってますからね。
吸気ダクト先端は片面のギザカットに変更しましたがこちらもこの経路全てで2面のギザカット版に変更します。
ついでにエアクリボックス内の吸気側と排気側にも追加予定。
スロットルバルブ・・・前か後か忘れましたがそこも素のまま貼ってあるのでそれも変更という事で。
ガラス面に貼るというのがやはり目立つという事と、厳密には違反となる箇所でもあるという事ですから(フロントガラスが。です)やりません。
リアゲートスポイラー周囲も上手く目立たないように貼れるような場所があれば追加したいところ。
ミラー周りは逆に素のままをグルッと一周もしくは半周ぐらい貼るような感じで良いと思いますがここも嫌がられそうなのでどうするか・・・。

次にオイル交換について。
昔の車は1000キロ走行でオイル交換していましたが今のはそれが該当しないらしい。
しかし昔気質な私は一応交換をと考えてましたが、オイルの汚れ方や金属粉の有無を確認してもほとんど汚れてないし粉もない。
これは交換するのは勿体無いなー(ゾイル入れてるし)って事でそのまま半年後まで使うよう言ってあります。
ゾイルが入ってるってのがデカいかも。高いですからねぇアレ・・・。

んで「音の匠」
うん、もう耳が慣れちゃってよー分からん(笑)
イコライザーはデフォルト設定のどれもがちょっと足りない感がありましたので私が全調整し直しています。
知人にも好評。
「お前マジで何でもやれるな。どうなってんだ?」とか言われる始末(笑)
まぁ私も色々と乗ってきましたしね。音響についても低レベルながらそれなりに色々してましたし。
ただ一つ気に掛かる事は「邦楽を鳴らした時はどうなのか」という部分です。
今現在は全て洋楽でメタル系ばかりなので・・・。
いつかドマグレて知人が邦楽入れた時にチェックしたいと思います。
とはいえ、メタル系であっても「調整する時にちょうどいい曲」ってのがありますから、そこまで酷い差は出ないと思いますけどね。
ま、差があったら差分調整すりゃいいだけですから。

次にコーティングについて
ハイドロフォビックという最上級コーティングを施工しているN-WGNですが遂に一か月無洗車でした。
しかし点検時に当然のように洗車されましたため、その後に私がチェックしましたら・・・
うむ、余裕で拭き傷入りまくりだなオイ!ってなもんでした。
うーん、被膜強度弱くねぇ・・・?
もしくはきったねぇ固いタオルで拭いたのか・・・。
提案としてオーバーコーティングをしてみようかと話をしているところです。
もちろんですが元のコーティングを害さないようにしないといけませんので、CCゴールドワックスでいいかなーとか考えてます。
あとね、ハイドロフォビックは汚れを拾いやすいです。マジで。
黄砂時期になったら真剣に地獄見そうな予感しかありません。
まぁ5年保証もあるって部分では安心ではありますけど、今更ながら自分でやった方が絶対良かったと思います。
撥水もまぁそこそこですけど強さ的にはそこまででもないですからねぇこれ。
ヤフオクで原液売ってましたけど確か3000円するかしなかったぐらいだったし(笑)

最後は自分ネタ。
昨年7月中盤より筋トレやってますが、今年に入ってからはスクワットもするようにしています。
回数は1回30×2~3、もしくは最大100。
回数としては少ないですが効果はあるようで筋肉痛が3日程・・・(笑)
全体的な体重は今現在74~6程度となっていますから増えています。
ただ明らかに筋肉量が増加したためってのもあると思いますね。
腹回りの脂肪がもうちょっと落ちてくれればもっとハッキリ6パックが浮き出るってところまで腹筋付いてます。
6パックも人によっては左右でバランスが悪かったりしますが、私の場合はバランスがとても良い感じ。
相変わらず光の加減(笑)ではありますが、一目でそれが分かるようになりました。
知人、嫁さんにも確認してもらいましたが「付いたなぁマジで」という感想。
・・・もうちょい脂肪落ちてくれれば・・・(笑)
ただですね・・・
顔が痩せない。
一般的に顔が痩せるのは一番最後と言われていますからまだまだ脂肪の落ち方が顔にまで影響するほどではないって事なんでしょうね。
今のところ毎日トレーニングをするという事はしておらず、だいたい1日空けてます。
回数もその時次第で各部まばらですが最低でも60はこなすようにしています。
食事は・・・ぶっちゃげ戻ってきてますねぇ。特に晩飯。
気掛けてはいるんですが・・・食っちまう。
食わないと体力ガー・・・ですから仕方がないんですけど、もうちょっと考えないといかん。
というか、理想体重70キロ以下の目標は遠のいてきましたな~・・・
元々ガッチリ筋肉質体質なのでなかなか難しいのかもしれません。
が、脂肪を落とすという事でどうにかなるはずですからこれからも頑張っていきたいと思います。

どちらにしても年齢的にも体力的にもトレーニングはしといて損はないですからね。



SR50Rにアルミテープチューンを施す+プラグチェック+オイル補充

SR50R単独ネタというのもかなり減ってきましたが今回は単独です。

今日は通院のためお休みしておりました。
時間があってバイクもある。やらねばなりますまい・・・(笑)
しかし寒い!最低気温0度は伊達じゃない。

さて・・・

DSC_0004
メインはこちらのアルミテープの使用です。

DSC_0006
現物実測値で作ればいいんですが、寒いのでメンドクサイ。
なので20センチ程度でカットしていきます。
DSC_0007
20センチ4枚
10センチ2枚
まずはこれだけ。
DSC_0008
アルミテープは切ってすぐはくるんとなります。
DSC_0009
マガジンでも乗せてしまえ~
DSC_0010
とりあえずこんな形状にカット(2枚だけ)
DSC_0011
ライターの側面を使って切り口の起き上がりや丸まりを伸ばします。
DSC_0012
ピンキングバサミでギザギザカット
DSC_0014
あとの2枚は斜めカットしてから同じくピンキングバサミでギザギザカット。
DSC_0015
フロントフェアリングを外して脱脂します。
DSC_0016
10センチカットした物を全周ギザギザカット施工して端から少しづつ指を滑らせつつ空気を抜きながら貼ります。
DSC_0017
こうしました。もちろんこれは裏面です(笑)
DSC_0018
ああああああああ!
ギザギザカット位置間違えた!
けどいいや。うん。
ここはアッパーカウル部分裏です。
格好悪いけどまぁいいでしょう。見えねぇし。
DSC_0019
アッパーカウルを外したら出てくるラジエーター導風部分にもペタ。
ギザギザカット部は風の流れる方向にしています。
DSC_0020
ラジエーター後端部は2面だけギザギザカットしてペタ
ついでにオイルも補充しました(MOTO2TECH)
DSC_0022
ここはアンダーカウル後端部分です。
あまりに寒いので外さず貼りました・・・。
DSC_0023
反対側も同様に。位置が左右で違うけどまぁいいじゃまいか(笑)
DSC_0024
リアフェンダー(大)の裏にも2枚。5センチ程度で切ってます。
この部分は3Mのテープを使用。(別に意味はない)
DSC_0025
貼りながら思った「ここは効果あるだろ!絶対!」って思った発電機カバー部分に1枚。
上下2枚にした方が良かったかな?
ここも3Mのテープです。
DSC_0026
リアフェンダー(小)は取り外して洗って拭いて貼ります。
まずはドセンターに。
DSC_0027
DSC_0028
後端左右に1枚づつ。
DSC_0029
最後までカウルをバラそうかどうか考えてましたが。。。
寒い(ry
フロントタイヤハウスのダクト部分下に1枚づつ。
DSC_0030
駆動ケースのエアダクトを引き抜いて蛇腹手前に1周。
DSC_0031
エアクリホースは駆動ケースダクト同様、長いんですが、継手が樹脂です。
そこに約1周。
DSC_0032
「約」ですからこんな感じ。
綺麗にやるならやはりカウル関係は外すべきですね。

・・・という感じで貼りました。
フロントフェンダーなんですが、ウチはちょっと特殊な取り付け方しているので外すのがメンドクサイため今回は貼りませんでした。
まぁもうちょっと気温が上がってからという事で。

ついでなのでプラグチェーック
DSC_0033
DSC_0034
DSC_0035
んまぁいいんじゃないかな。
薄っすらと膜状のカーボンが付着していましたのでワイヤーブラシで清掃後パーツクリーナーで洗い流しました。
パーツクリーナーを使った理由はオイルを取り除くという事と細かいゴミも洗い流すという理由です。
DSC_0036
カティスさんに勧めといて自分ちのコードが何だったか忘れてたのでチェック。
間違いなくNGK。
CDIには無加工で取り付けられてます。
恐らくカティスさんの購入した物はウチのとは径が違ってたのでしょうね。
色も違ってたし。
DSC_0037
プラグを戻してキャップを嵌めます。
純正と違って社外品の場合はプラグのターミナルを外してやらないといけません。
ガリガリガリッと音を立てながら入って行きますので最後までグッと。
たまーにこれ付け忘れて「エンジンかかんねぇ!なんでだよ!あ・・・」となる事があります。

この後嫁さんがバイクを使うという事だったので軽微な事でもいいから感想を聞かせてと言っておいた結果
「なんかワンテンポズレて走り出す感があった。あとはわかんね。」だそうです・・・。
まぁ車体が小さい事と走る距離が車とは違って短いってのもあるからそうそう効果は分からんのかもしれませんね。

という事で有言実行(というかいらん事言った自分が悪いんだけど)してみました。
私が乗ってみれば分かるのかもしれませんが、その機会がほとんどないのでその内という事で。

あとはチャンバー出口からオイル垂れてきてます。
恐らく気温が低いせいで排気ガスが急激に冷やされた結果そうなっているんだと思われます。
燃調が濃い目なのも原因の一つでしょう(冷却されやすくなるので)

ボディのオーバーコートはもうそろそろやるならやってよさそうな感じでしたので、近い内にやろうと思います。

雑記 内容適当

早起きしましたので時間までの間に雑記でも書いてみます。

☆SR50R

先週ぐらいからグッと気温が下がってきまして土曜日は雪の予報。
さすがにチョークの出番もありそうな感じです。
しかし現状では朝一の始動がセル1発ではないにしろ2,3回で掛かりはします。
ただエンジン掛かった~スタートーとするとグゥゥゥン・・・・と止まり掛けますね。
この状態はSJ番手が低く燃料が足りていない時、逆に大きすぎて燃料が濃すぎる時と似ています。
気温によるものであると分かっていますので嫁さんには
「エンジンを掛けたらしばらくアイドリングさせるか、アクセルを開ける閉じるを繰り返してエンジンが止まらないようになってから走り出せ」と指示しています。
これをちゃんとやっているようで、不具合的な連絡は今のところありません。
というわけで手動チョークの出番、ほぼありません(笑)

次はアルミテープについて。
こちらはもう散々っぱら書いてますが、とにかくやる時間がない。これに尽きます。
大まかな構想だけは出来てはいるのですが・・・お時間ください。

最近プラグの焼けチェックをしていないなぁと思い出したので、サクッとやっておこうかなと思ってます。
現時点では不具合的なものや不都合な点はありません。ま、それが一番良い事です。

あと、ガラスコーティングを施工して大体2週間経過しました。
光沢は維持していますね。
あと1週間ぐらい待ってCCゴールドワックスするかどうするか考えたいと思います。


☆N-WGNカスタム

他人の車で遊んでるフシたっぷりです。
こちらについては納車から2週間ぐらいなんですが、すでに600キロ以上を走っています。
燃費については計器上、前回とそう大差ない感じですので実燃費もリッター17以上はあるでしょう。
アルミテープ追加と貼り直しもしてますが、それらが良い効果を生んでいるのかどうかは・・・
さすがに私がそうしょっちゅう運転するものではありませんので分かりません。
ただ空気の流れが良くなって抵抗が減ったのか、以前よりアクセル控えめ(1500rpm以下)で50~60キロ程度の速度が出ています(比較的平地で)
知人曰く「ハンドルが重くなった」って事でしたが、私からすると「ドッシリ感が出た」という感じが強かったですね。
修正舵を当てる回数は結構減ったように思います。
それと、この車で最大級に気になるロードノイズですが、距離を走って各部が馴染んできた事もあるかもしれませんが、アルミテープ貼り付け後はさらにロードノイズが減った、またはマイルドになった感も結構あります。
購入前の試乗、納車されてから即のドライブでは「意地でもタイヤ交換したい」ってぐらい煩かったんですけどね。
不思議なもんです。
※そうしょっちゅう乗る訳ではないので耳が慣れたとかいう事もないと思います。
ギザギザカットが効いたのかもしれませんね。
※貼り替えしたハンドルコラムカバー、吸気パイプ先端と追加した部分については全てギザギザカットしています。

別件としてはガラスの撥水効果ってのを私自身がまだ雨天時に乗れていないので確認が出来てないですね。
知人曰く「普通に弾いてるよ」って事でしたが、どの程度の弾きなのかは知りたいところ。
雨降って欲しい時は降らなくて、降らないで欲しい時は降りやがるんですよね・・・
まぁ感想から察するに、ガラコとかの撥水コーティング剤は全然要らない、遜色がないってぐらい弾いてるようではあります。

またディーラーコーティングであるハイドロフォビックなんですが・・・
私的な意見では、やはりこれを高い金出して施工する必要はない。ってのが総合的な意見となります。
理由としては・・・
・晴天が続いているとホコリ等を良く引っ付ける
・タオルが引っ掛かりやすい
この2点ですかね。
ワゴンボディですからリアの空気の流れによる巻き上げでとにかくリア周りが汚れます。
黄砂でも降ってんのか!ってぐらい。(本当にそのレベルですが、実際に黄砂時期となるとさらに酷くなるでしょう)
ただこの付着する物は雨が降れば結構簡単に流れていくようではあります。
早い話が「汚れやすいから気になったら水ぶっ掛けちまえ」って事ですね。
しかしねぇ、8万もの大金使ってコレってどうなんだろ。
あと、ちょっとだけなんですが雨だれ部分を乾いたMFタオルで拭こうとした時のその抵抗の大きさ。
これがほんとマジで引っ掛かる。
どのぐらいかというと、二昔前の固形ワックスを拭き取る時ぐらいの引っ掛かり方じゃないか?ってぐらいある。
これはもうひとえに「そういう被膜である」という事で間違いないでしょう。
何も知らない適当な人だったら即刻拭き傷だらけになるでしょうなぁ~

なので私は「最低一か月は洗車すんな。する時はMFタオルに水たっぷり含ませて力を入れず滑らす感覚で洗え。そして拭き取りはセーム皮なんかを「置いて!」水滴を吸ってやれ」と言っておいてます。
最後のセーム皮なんかを置いて水滴を吸うってのは車体カラーが濃色車であるためです。
ただでさえ引っ掛かりやすい表面にセーム皮使って「拭く」は絶対に手が滑るし引っ掛かるし傷入るでしょう。その予防です。

またこのコーティングにはメンテナンスキットというものが付属してきます。
使いどころは・・・よう分からんですこれ。
シャンプーと虫取り液とスプレーとスポンジとタオル・・・
量もそんなにないし、こんなんで5年持たせろってちょっと・・・
※別売であるのかもしれませんが確認はしていません。

ただ、一応コーティング前に磨きはしているはず。
そこだけを考えれば良い感じなんですが・・・いかんせん高過ぎる。
自宅に磨くための道具、スキル、他がないって人なら良いかもしれませんが、注意点が結構多目なのと何度も言いますがお値段です。
場合によってはディーラーコーティングをせず、GSやコーティング専門店に持ってってやってもらう方が費用的にもいいかもしれません。
「磨きだけ」やってくれるところがあるんならそこを利用して自分で好きなコーティング剤を塗るってのもアリかもですね。

この知人宅で私が作業してもOKかつポリッシャーがあれば・・・100%私がやってたと思います。
収穫した物を家の前にダダーっと並べてますからそんなスペースもないんですよねぇ知人ちは(笑)
※敷地はデカイですけど。

あとは・・・やはりセンターロアボックスに蓋がない事がネックですかね。
前期型にはあったのに何で削除したんだろうと真剣に悩みます。
恐らくっていう予想の域の話ですが、ここをゴミ箱として利用する人がとても多く、入れたごみの近くに電装品があって着火しちゃう危険性を考慮した結果なのではないかと・・・私は思いました。
確かにこのボックスの真上にはUSB接続部があったりしますので。
そのせいでかなーと・・・。
まぁもうちょっとダッシュボード全体が奥まってくれてたら良かったんですけど、ハッキリ言って小さいゴミ箱を置くぐらいしかスペースがないのも欠点ではありますね。

そうそう、チタニア。これがあった。
これ施工されてるんですが(サービスで)マジで匂いがしなくなります。
ファブリーズ(車用)付けてはいますが、その匂いが本当にしません。
香り強めなあのファブリーズがですよ。
チタニアさん恐るべしです。
ただこれにも問題点があります。
新車時に施工するわけですから「新車の匂い」を封じ込めてしまいます。
なのでなかなかあの独特な新車の香りが取れてくれません。
簡単に言うと
「汚れ(新車の匂いを汚れと表現してます)の上からチタニアやるとコーティングしてしまう」って事です。
普通に考えれば上から施工するんだったら地の部分も消臭されるんじゃねぇの?って思いますよね?
違うんですってこのチタニアさんって。
不思議なものです。
コイツにもメンテナンス用の液体が付いてきます。MFタオル付きで。
要するにチタニアそのまんまの液体がスプレーボトルに入ってるって感じですね。
中身は酸化チタンをメインとしてその他色々。のようです。
光触媒効果で消臭する(パンフにも書いてます)って物ですが、これもとりあえず無駄に高いですな。
軽自動車クラスでも2万以上します。
1つ面白いには、窓ガラスとかにも使ってOKなとこ。
これは平たく言うと「曇りにくくなる」って事です。
知っているでしょうが、親水性のミラーとかは大体が酸化チタンの処理をされている&自分でやります。
それとほぼ同じ事をガラスの内側にもやってしまう。というわけです。
※酸化チタンの効果等はお調べください。
確かに曇った事ないですねN-WGNになってからは。

そこで私はふと・・・

酸化チタン液か粉末か買ってミラーとかにぶっ掛けたら親水になるんじゃねぇ?と。
しかしこれは考えがアマス!でした。
どうやら酸化チタンを定着させるにはバインダーなる物が必要となるらしい・・・。
要はプライマー的な存在が必要って事です。
なので単純に液体、または溶液作ってぶっ掛ける。は、すぐに流れて(剥がれて)おしまい♪という事らすぃ。
さらに親水性コーティングについても厳密にはこの定着させる基剤の強さが弱い事も研究でハッキリしていてそれを超えるものがまだ存在しないにも拘わらず「定着に成功した」としてボディコーティング剤を販売してたりもあるそうな。
一般的に親水性処理したミラー等は拭いたらダメってなってますよね。
これは被膜が剥がれてしまうからにほかなりません。
一部の車で最初から親水ミラーが付いてたりもしますが、やはりこれも拭いたらダメ。
だけど太陽光に当ててたら復活するよーって物が多いです(私が乗ってたRB1オデッセイがそうでした)
まぁ実際太陽光に当てて復活したか?って言われたら一部は復活したけど全面親水復活はなかった記憶があります。

話が逸れましたね。
まぁチタニアってそういう科学の力で消臭しているわけです。
いやぁマジで酸化チタン溶液ぶっ掛けで親水になるってんならやりたいですけどね(まだ言うか)

で、このチタニア。
やる?やらない?で言ったら「別にやらんでいい」と思います。
車用ファブリーズで十分かと。香りも変更出来るし(笑)
ま、ディーラーのはほんと何でも高い。

あとはバンパーの開口部用のメッシュを購入しないと。です。
一応ディーラーの話ではやってもらえるっぽいので。

メッシュ買うついでに私も同時にバリカン買います(笑)
今現在はテスコムのバリカン使ってるんですが、そろそろ回転力が落ちてきてるのか綺麗にカット出来ません。
自分でカットはもう10年近くやってるんです。
次回は充電&交流式ではなく交流式でいきます。
その方がパワーダウンとかないだろうしね。
ネックなのは両用式に対して交流のみのは水洗いが出来ない事でしょうか(本体の)
刃の部分だけはやれるようですが、私は散髪終わったら全部を洗面器に入れて風呂用マジックリンぶっ掛けて洗ってたんですが、それが不可になります。
防水にしてくれてたら良かったのになぁ・・・

それとスクラッチガードフィルムも念のため購入です。
こちらは安くて多目なハッピークロイツのやつにします。
カーボンシートなんかで有名なメーカーですね。
あとは。。。何かなかったかなーと考え中・・・。

あーウインカーのステルス球とか買えって言おうかしら・・・。

さてお出掛けタイム間近となりました。今回はここまで。



SR50Rに使うアルミテープの購入

とりあえず準備としてアルミテープを購入。
DSC_0004
ニトムズの物ですが、使用した方の情報によるとコレにも導電性があるとしっかり検証されていましたので問題はないでしょう。
5センチ幅で10メートルもありますがこれでお値段500円程度。リーズナブルです。

アマゾン等では3Mや寺・・・なんとか製作所さんのアルミテープがやたら高価になってますね。
信頼性は高いんでしょうけど、気軽に買えるかどうかという点では悩みます。
対するこちらは500円という安さであって幅も長さも十分過ぎるぐらいありますからアルミテープチューンを試したい方はこっちを買うのがいいかも?

3Mのテープは知人のN-WGNにこないだ追加施工しました。
今回はギザギザに切れるハサミ(ピンキングバサミっていうんだったっけ?)を嫁さんが持ってたのでそれでカットして、フロントバンパーの下部にあるゴム製のフラップ裏に2枚、リアバンパー中央から左右に20センチ程度離れたところに2枚、吸気パイプ樹脂の巻き直し、ハンドルコラムカバー裏の貼り直し、リアゲートのエンブレムのあるメッキ部の裏側に2枚、ヘッドライトの上部後端に1枚づつ、ボンネット開けて最奥のゴム部中央に1枚としました。
ま、増やしたからってそこまで変わる物ではありません(本当に変わりません)

※ただしハンドルコラムカバーのが効いてるのか、タイヤの空気圧をFR2,8まで上げた状態であっても「重く感じる」と言っていました。効果はあるんですなここって。

ガラス部にはやはり目立つという事もあって却下されていますので貼り付けはしていませんが、ドアミラーにはやってみたいかなーってところです。
許可が得られたらの話ですがね(笑)

さてSR50Rには上記を使用するという事で確定しました。
カット方法も色々と考えているところです。

が!
週末は雪の予報・・・。
このところやたら冷えてはきてましたが雪予報まで出るとは思いませんでした。
いつやるかが決められないってのがちょっと問題ではありますが、準備だけでもやっておこうと思います。

お知らせ 

スマホ版ブログページのデザインを変更しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ