Map    携帯Map

定休:無 11:00〜20:00

好きだった奥州らーめん本店が閉店してから、5年振りの奥州らーめん(岩城店)で、こってり中華と情熱の赤餃子を頂きました。

ここ奥州らーめん岩城店は日本海沿岸道の開通に伴って、店前の国道7号線を通る業務車両や通勤マイカー数の減少に比例し、売上が激減。

経営状態が悪化してから「何とかせねば…」と一念発起して開発されたのが情熱の赤餃子…と言う記事が1月某日の『読売新聞』に載っていました。
しかも、この唐辛子を練りこんだ赤い生地の旨味餃子はネット販売で一日に3000個も売り上げる程の評価を得ることができたとのこと…。

その記事をみてから「そのうち食べに行ってみよう」とは思っていたのですが、やはり通勤途中にないお店に足を運ぶタイミングは…なかなかありませんでした。

それが所要で近くを通り、運よくお店を訪れる機会に恵まれての入店。。。

頂いた「情熱の赤餃子」は、生地の辛味成分と具財のジューシーな旨味成分が交じり合って、また食べたくなる一品と感じました。

ただでは転ばない強い精神を持って、成功した店主に拍手です。

奥州らーめん赤餃子

奥州らーめん