■飼育魚

2005年02月06日

飼育魚一覧

あまり調べもせずに、紹介しています。
説明というより感想文です。

間違いや質問がありましたらコメント欄にお願いします。

尚、日付についてはまったく正確性がありません。

<<<<<<<<<<誠意更新中>>>>>>>>>>>>
aqua_glass05 at 23:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

カーディナルテトラ

カーディナルネオンテトラに並んでポピュラーな魚ですよね。
ひと昔前まで1匹200円前後した記憶があります。

この魚はとても丈夫で上手く育てれば5年近く生きます。
ただ、小型で人気なはずが5センチクラスになることもあるようで、その頃には背骨が曲がったり鮮やかだった赤が少し黒味を帯びたりするのであまり綺麗とは言えなくなることもあります。
aqua_glass05 at 22:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ブラックネオンテトラ

ブラックネオン小型で丈夫な魚。
とても渋い色をしていて個人的にはとても好きな魚です。
この一種だけを群泳させるのもいいですが、鮮やかな赤系の魚の中に数匹混ぜると、とてもよい引き立て役になると思います。

こちらもカーディナル同様とても長生きしてくれます。
aqua_glass05 at 21:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

レッドファントムルブラ

ルブラとても丈夫な魚。
現在泳いでいるのはワイルド個体である。
現在の水槽を始める前、カーディナルブラックネオンと共に氷河期を乗り切った重鎮です。
価格はまだ600円前後するのでリーズナブルとは言えませんがポピュラーになってきました。

レッドファントムの中でも非常に美しい赤をだします。
全体のアクセントに使うと綺麗だと思います。

追記:05’5月16日
こちらもクリさんからの情報。
クリさんに感謝!

−−−−−−−−−−以下コピペ−−−−−−−−−−
名前:レッドファントム・テトラ 学名:Hyphessobrycon sweglesi
分布:ペルー、コロンビア
全長:〜4cm
水温:25〜27℃
水質:弱酸性〜中性
詳細:近縁な種であるブラックファントム・テトラによく似た体形を持っているが、体色が赤いことからこの名がある。採集地や繁殖地などにより、体色には多少の差異が見られる。なかでも、ルブラと呼ばれる赤の色が鮮やかなものが人気が高い。飼育は容易である。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
aqua_glass05 at 20:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

グリーンペンシルフィッシュ

ペンシルとても愛嬌のある魚で人懐っこい。
糸状のコケなどを食べてくれるのでコケ取りとして有名ですよね。
ただ、人口飼料の味には勝てないようで、あまり餌を与えすぎるとコケはそれほど食べてはくれません。
糸状のコケといっても短いもの限定になります。
予防程度に考えたほうがいいと思います。
aqua_glass05 at 19:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

サイアミーズフライングフォックス

フォックスコケ取りとして有名な魚です。
種類にもよると思いますが、ペンシルフィッシュよりはコケを食べると思います。
それでも頭数がいないと絶大な効果は得られないと思います。
あくまでコケ取り補助です。

おとなしいとはいえ最大10〜15センチになるうえ、当人はじゃれているつもりかもしれませんが他の魚に吸い付くところを何度か目撃したので小型魚の水槽にはあまり向かないと思います。
aqua_glass05 at 18:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

アピストグラマ ウィルヘルミ アバカシウラリア

アバカシ少しマニアックな魚なので詳細は不明。
アピスト飼育をメインでやっておられる方は一度は見たことがあるのでは。

個体差はありますが、産卵時を除けば他の魚に対しては寛容なようで目の前で餌をとられてもあっけらかんとしています。
ただし、同種の魚に対して特にオス同士になると激しく縄張り争いをします。
必ずどちらかが勝つと思うので、負けたほうが隠れるところを作ってあげれば、同じ水槽でも飼育は可能です。
aqua_glass05 at 17:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

オトシンクルス ネグロス

オトシン非常にポピュラーな魚。
おとなしく、他の魚を傷つけるこたはなく、コケ取りもしてくれることから、人気の高い種です。
プレコがほしいけど大きさが・・・という方にお勧めです。
ただ、個人的にはそれほどコケ取り能力は高いとは思えませんので、やはり補助程度に考えておくとよいのではないでしょうか。

追記:05’5月6日
こちらもクリさんからの情報。
クリさんに感謝!

−−−−−−−−−−以下コピペ−−−−−−−−−−
名前:オトシン・ネグロ 学名:Pseudotocinclus sp.
分布:ブラジル
全長:4cm
水温:24〜27℃
水質:弱酸性〜中性
詳細:オトシンの仲間の中でも、小型で活発にコケを食べることで、最近人気のオトシン(本当はオトシンではない)。環境への適応能力も高く、状態がよいと繁殖も可能である。丈夫で飼いやすく初心者でも容易に飼育でき、水草水槽にはぜひ入れたい魚である。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


aqua_glass05 at 16:00|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

ミニブッシープレコ

ブッシーまったくもって詳細不明。
最近になって登場した種だと思います。
ミニというくらいだからそれほど大きくはならないとは思いますが・・・。
コケ取り能力は高いと思います。
実際にコケがなくなったというわけではないのですが、その糞の多さに驚きました。

只今、身をもって調査中。
aqua_glass05 at 15:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

ヤマトヌマエビ

エビ現在売られているなかでもっともコケ取り能力が高いと思われる生体。
うちの水槽ではほとんど役に立ってはいませんが、まともな飼育環境であれば目に見えて効果があるのではないでしょうか。

ただし、それなりに頭数がいなければ効果てき面とはいきません。
60cm水槽で10〜30匹は必要とショップの店員さんに言われました。
生体が多い水槽では逆に水質の悪化に繋がるので控えたほうがよいでしょう。
aqua_glass05 at 14:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)
過去ログ倉庫
最新コメント