February 01, 2006

こんなに早く帰ってくるとは(笑)

仙台

去年の10月に仙台に来たときは『夏の嵐でまた来たいなぁ、今年(2005年)は来られなかったし』と思っていたらこんなに早く戻ってきたよ(笑)
しかも、また同じ会場(笑)

10月に続いてお誕生日当日ってのはある意味因縁付いてる気がするけど、今回は私一人でフライング気味・・・?な気分も無きに非ず(笑)

以下、覚書



スタッフさん達の中に、ジェイソンのお面をしている人たちが。
名古屋でもいたんだけど、その時はチラホラってくらいだった気がするんだけど、仙台ではステージで準備してる人皆が付けてた。
後ろ見たら、機材の処にも付けてる人がいて、流行っているのかな〜?と思う。
でも、OPは顔見えない演出になってるから、その延長かしら?

出てきた瞬間の翔ちゃん見た感想。
『うわ!むくんでる!目、腫れぼった!ぎゃっ、声枯れてるし!』
と、つい3日前には確かに可愛い坊ちゃんだったはずがおっさんになっているのに笑劇(笑)
でも、右隣にいた高校生のお嬢ちゃん方は『格好いいーーー』と叫んでいたので、きっと格好いいんだよ。
うん、きっと贅沢病にかかってるんだよ、と自分を叱咤(笑)
でも、左隣の妙齢なお姉さま集団は『あちゃ〜』『2部には戻るかな?』と冷静に観察されていました。
視点が変われば、感想も変わりますね、はい。

・Lucky Man
・身長差のない恋人
・ハダシの未来

なんか全体的に身振り手振りが多い様子。
でも、こっちは大きく動けない!
それがまた可笑しいらしく、無駄に客席を煽ってる気も。

『仙台、近いね〜。他の会場より狭いの?すっごく良くみんなの顔見える』
(他の箱より横に広い感じがする)
『仙台で楽しいってなんて言うの?』

・STORM
・Unti Unti
・ALL or NOTHING

どうも最初から映像器具の調子が宜しく無い感じ。
こっちの都合だけど、仙台ではビジョンの観賞も目的の一つだったから気になってしまう。

・いま愛を語ろう

サビの部分をみんなで合唱。
他の会場でもみんなで歌ってたけど、この回はほとんど翔ちゃんは歌わずに会場に歌わせて、それを目を細めてにやにやと見ている翔ちゃん。

・ONLY LOVE
・ONE LOVE
・RAINBOW
・今夜はブギーバック

今夜はブギーバックの時には、音だけになって画面が真っ黒な場面も。
リピーターやレポ読んでいた人は『ぎゃーー』と悲鳴も。
ステージ上の人たちは、きっと他会場と違う反応に『?』だったろうなぁ。
そして、この1回しか入れなかった人たちも『何故、メンバーの声だけ聞こえるの?』と不可思議だったろうなぁ。

・Hey Hey lovin' you

夏コンの時、花道でジュニアがやっていたウエーブの処。
それを翔くん+ダンサー+ha-jさんにTAKUさんが波じゃない一斉に動く方のウエーブ。(あぁ、変な書き方)
体を後ろに反らして、一斉に前に飛び出す時、みんなの顔が子供みたく笑い合ってて微笑ましい。

・スケッチ

仙台でもスケッチでハーモニカもとい、ブルースハープをプープーと。
大阪でお友達に『お前のハーモニカ小学校以来だ』と言われたけど『これ、違うから!』と自らハーモニカじゃない!と告白。
でも、どうみてもハーモニカだよ、翔ちゃん(笑)

・ペンの指す方向 Chapter2
・俺達のソング

『明日から大野くんもここソロが始まるけど、明日も来る人?』
はーい、魂だけ飛ばすよ!

・二人の記念日
・Thank you for my day

この曲、『いざなう』の時に『ハウズ〜』の『パレット』がすごく好きで同じ人にまた頼んだ楽曲があると言ってた曲だよね?
私はとっても好きな曲だけど、ちょっと地味な盛り上がる感じの曲では無いと思っていたけど、元気にはじけてのC&Rでなくてみんなで声を揃えて歌うC&Rも楽しい。

・Chu Chu TRAIN

縦一列の時の回転は、ダンサーだけでなく、バンドメンもやっていた(笑)

・言葉よりも大切なもの
・五里霧中
・サクラ咲ケ

・a day in oue Life

この曲でがっつり踊るのは『いざなう』でも見ているけど、間奏の時にダンサーを翔くんが指さして、一人ひとりがゲッダンして、翔くんが一人踊って、それからまた5人揃って踊り出す。
これを見ていると、嵐の5人では出来ないソロだから出来るモノの形が見える気がする。
それがいい悪いでは無くて、いろんな形があってその上で嵐でしか出来ないモノ、嵐の5人だから出来るコンサートの意味があるのだなぁと改めて実感。

・YES?NO?

やっぱりこの曲は無条件に鳥肌モノ。
右手〜左手〜の処の翔ちゃんはゴリラのように、うほうほ楽しそう(笑)

E1JAM
E2a day in oue Life

最初、むくんでる?声大丈夫?と心配でしたが、ちゃんと最後まで歌えてました。
寝起きの時って声が掠れてることがあるけど、だんだん声の起きていく状態を見ていると『おい、新幹線、遅かったんだよ。もっと早いので来なさいよ!』とつっこみ入れたくなったよ。
まぁ、寝起き云々よりも新幹線の遅い早いよりも、きつきつのスケジュールが問題なんだろうけど。

ちゃんと確認、ムリのない計画を!


aqua_hero at 00:01│Comments(0) | 感想

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔