2007年06月30日

シーカヤックのツアーガイドやることになりました。

6002a7c8.jpgいやいや やっと 激農繁期から抜け出ました。
もう体が。。。。

で、すでにあちこちでぺらぺら、ちょろちょろしておりますので
ご存知の方も多いかと思いますが
今夏より G outfitter にお世話になり 野遊び屋わかやまを
立ち上げる運びとなりました。

いやいや、趣味ではそろそろシーカヤックを始めてから長くなってきましたが
ガイド業のほうは全くのよちよちでありますので、皆様宜しくお願いいたします。

で、
野遊び屋・和歌山 オープニングイベントのご案内

香川県の瀬戸内海にて好評を得ております、シーカヤックツアー社 野遊び屋http://www.noasobiya.jp/noasobi.shtml
のツアーメニューをそのまま和歌山でも7月より開催させていただく運びとなりました。
つきましては皆様に、ご挨拶うかがいの意味をこめまして、オープニングイベント的なものを開催させていただく運びとなりました。

カヤック乗りの方もそうでないかたも、どしどしご参加ください。

○日時 
 7月7日(土)8日(日) 両日
○場所
和歌山市 和歌浦 浜の宮ビーチ側 (モラモラベース 野遊び屋わかやま)
http://maps.google.co.jp/maps/ms?hl=ja&ie=UTF8&oe=UTF-8&msa=0&msid=103077168403142216642.000001135b6dd9c919de9&t=h&om=1&ll=34.169772,135.20505&spn=0.047438,0.066519&z=14

○参加費
  無料(保険代500円、パーティー飲食費別途)

両日参加される方、また前日夜より来られる方で、キャンプ泊 希望の方は
事前にご連絡ください。ベースにてサイト利用できます。(無料)

○スケジュール(状況、海況天気によって変更あり)

☆7日(土)9:00 )
パドルコースト吉角さんのワンポイントレッスンや
ノースショアのシーカヤックの試乗会、
近場のツーリングでのんびり和歌の浦をパドリングします。

☆7日、七夕の夜はベースにてキャンプ。オープンバーに南の島のご飯。
吉川・曲里ガイドがホスト勤めさせて頂きます。
吉川、曲里によります、三線やウクレレのBGMの中 南国カクテルや沖縄料理などお楽しみください。

参加費は無料ですが、保険代と夜の食事代のみ
清算させて頂きます。おおよそ2000円から3000円かと。

カヤックのレンタルご希望の方は必ず事前に連絡お願いします。

☆8日(日)

地の島。沖の島あたりまで足を伸ばすなど、
和歌の浦を満喫していただけるメニューをご用意します。

7日のみ、などの参加も問題ありません、
是非遊びに来てください、お待ちしております。

申し訳ございませんが、駐車場は浜の宮ビーチ駐車場をご利用ください。
1日 800円

お問い合わせ・お申込みは、
webmaster@g-outfitter.com
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
有限会社 ジー・アウトフィッター 吉川寛

〒534-0001
大阪市都島区毛馬町1丁目20-27

tel:06-6921-5781 fax:06-6921-5782
handy:090-3496-4871
mail: webmaster@g-outfitter.com

野遊び屋わかやま
  曲里 元文 

Posted by aqua_moto at 10:20│Comments(4)TrackBack(0) 海遊び 

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
浜の宮ビーチ駐車場料金について。

7月1日より夏料金になってるだろうからと、昨日確認にまいりましたら
なんと今年は¥1.000になっておりました。。。。

¥800とお知らせしておりましたが、間違いでございます。
誠に申し訳ございません。
Posted by 管理人Moto at 2007年07月02日 09:22
お疲れさまです
残念っす、参加したかった〜
どちらか一日だけでも一人で参加できればよかったんですがね〜
これからの活躍期待しております
Posted by なん at 2007年07月08日 15:58
あら~~~Motoさん こんにちは
マンニィ嬢が紀伊半島通過と気になり訪れましたら ガイド業ですか いぃことです。
秋まで私も中堅会社と手が切れてフリ−マンになりましたので???暇しとります。
CtoCへ遠征旅ガイドも よろしゅうね~♪
Posted by ISO at 2007年07月15日 13:19
こんにちは。地上編集部と申します。わたしたちは、JAグループの家の光協会が発行するファーマーズ・マガジンです。シーカヤックのお話を興味深く拝読させていただきました。ガイドも務めていらっしゃるとのこと。じつは、わたくしどもは現在、農業者のオフの楽しみについて企画を立てています。スポーツ、アウトドア、芸能、地域活動などなど、さまざまな過ごし方を紹介できないかと考えています。差し支えがなければ、いちどご返信をいただければ幸いです。弊誌についてご不明な点がございましたら、HPをご覧ください。
なにとぞよろしくお願いいたします。
失礼をいたします。
(社)家の光協会 地上編集部
Posted by 農業雑誌『地上』編集部 at 2007年09月21日 14:54