私は、長年“掌蹠膿胞症”
(しょうせきのうほうしょう)
で苦しんでいました。            
手のひらから膿や液が出て
食事の支度も出来ないほどに、
脚や足の裏側も同じ状態で
歩くのも大変でした。

色々な病院で診察をしていただいても、
病名もわからないまま、
ただ出されたステロイドを塗っていました。
                                       
7軒目の大学病院で、
やっと“掌蹠膿胞症”という病気
だとわかりこれで治る!
と喜んだのもつかの間。
治療方法はありませんということで、
結局ステロイドをいただくだけでした。

数日後、
学生時代の友人と
10年ぶりで会う約束をしていましたが、
こんな状態で会うのも気が重く
断ろうかと考えていました。
何しろ、今までで一番酷い状態だったのです。
そう思いながらも断れずに
再会の日がやってきました。
なんと!その友人は、
私の手を見るなり頭から水を入れよう!
と訳のわからないことを言い出したのです。

これがビーワンとの出会いでした。 

実は、この再会のおかげで、
長年の苦しみから解放されることになったのです。

最初は、半信半疑でしたが、
友人を信じようと思いました。
ですが、何百キロも離れた所に住んでいる友人に、
どうやってケアをしてもらうのか?
私にはこんな頭の水入れなんてできないし…。
すると、友人に簡単な家でのケアでOKだといわれ、
それなら挑戦してみようと思いました。 
   
カルシストXを一か月に1瓶飲むこと。                         
毎日オールインローションを頭に入れる事。                            
シャンプーの後にはグレースをタップリつけること。                      
痛くて辛い手と足にもオールインローションをつけること。                       

今使っている日用品とビーワンバランス
またはトリニティーを混ぜること。
              
最初は、たくさん使ってね。
と言われたので、とりあえず毎日やってみました。
         
遠いのに時々、
友人が水入れに来てくれて元気づけてくれました。                
このことを半年続けたところ、
夢見たきれいな手と足に戻れることが出来ました。         
体も軽くスッキリした感じがします。                             
長年の苦しみから解放されて、本当に幸せです。                         

今は、以前のように沢山使っていませんが、
健康維持できる量のビーワンを使い続けています。  
友人は、みんなの笑顔が見たいから、
生涯ビーワンを伝え続けると毎回話しています。           
感謝の気持ちでいっぱいです。
゚・:,。★\(^-^ )♪ありがと♪( ^-^)/★,。・:・゚



※個人の感想であり、効果効能ではございません。

12月19日①

12月19②

http://www.aquaproject.co.jp/