Rubis life

北海道 札幌市在住の二人の女の子の父親です。 趣味は ゴルフ と A-Ka♡Riz の追っかけです。いつも楽しいことを探しています。 ほぼ毎日更新していく予定ですので、よろしくお願いします。なお、掲載しているすべての写真、画像および文章の無断転載を固く禁じます。

2017.12th ROUND 滝のカントリークラブ!!! ティーショットは抜群でした!!!


ティーショットはほぼ完ぺきだったのですが、それ以外はスコアがよかったことくらいかなぁ。

一週間ぶりのラウンド。場所は滝のカントリークラブ。ここのコースは以前1ホールで7パットも叩いたことがあって好きなコースじゃなかったのですが、最近やけに回る機会が多くて慣れてきました。あのときは打てども打てども寄らずで頭が真っ白になった記憶アリ。今回はお取引先の方とそのお知り合いとまわったのですが、レギュラーティーから普通にまわる女性もいらっしゃいました。お上手なんですよこれがまた。

札幌中心部や定山渓から車で約30分と最高の立地、豊かな緑に囲まれた丘陵コース

丘陵コース。作家として、あるいはゴルフ評論家として有名な水谷準氏の設計したコース。元の地形を生かすところは生かし、削るところは大胆に削って変化を持たせている。打ち下ろしのホールは、ティグランドからフェアウェイまでゆったり流れる河のようにくだり、グリーンまで一つのリズムを持って続く。全体にバランスのとれたレイアウトだ。

前半中コース、後半西コースでラウンド。

まずはロングホール。緊張のティーショットは無難にフェアウェイへ。のぼりの250ヤードくらい残ったので、レイアップ。4番アイアンで軽く打ったつもりが、どスライスしてあやうくOB。3打目でもう一度打てるところに出したのに、次のショートアイアンもかなりあたりが薄くてスライス。このホールなんとかボギーで収まりましたが、この二発が今日のスコアを決めたといっても過言ではないくらいのショットとなってしまった。2番のショートもアイアンショットがスライスしてバンカーへ。ここをボギー。3番はなんとかパーオンしてパー。4番ホール。調子のいいドライバーで打てばよかったのですが、距離も短い詩ということでスプーンをもったのがミスでした。右へスライスしてOB。このホールトリプルボギーにしてしまいます。

その後もティーショットのドライバーは真っすぐ飛んでいいのですが、ロングアイアン、ショートアイアンともにうちたいところに一つも打てずに苦しい展開。それでも8番ホールの203ヤードのショートでようやくアイアンショットでいい当たりが出てパー。9番ホールは改修中のためくだりの313ヤード。ティーショットもいい当たりが出てあと10ヤードで1オンというすごい当たりでした。ここのバーディーパットは惜しくも外れてパー。前半は44点。

IMG_20170818_112245
↑以前は池の先がグリーンだったのだが、現在改修中のため池の手前がグリーン。

後半 西コース。

出だしこそティーショットがやや左へひっかけましたが、ここをボギー。続くミドルも残り100ヤードをのせきれず手前のバンカーへ。ここもボギー。3番ショート、4番ロングもパーオンするもののバーディーチャンスにはつけられず苦しい展開。5番ミドルは残り80ヤードを乗せられず。アイアンの距離感がひどいです。6番のショートは初めてといっていいくらいのバーディーチャンスでしたが、こちら決めきれず。7番はティーショットをバンカーに入れてしまうもセカンドショットでなんとかのせてかろうじてのパー。

そして、8番ロングホール。ティーショットは左のバンカーの上を狙ったものの全く違う右方向へ。でも、あたりがよかったのと風に乗ってくれたこともあって、300ヤードショット。二打目をクリークで狙います。前の組が終わるのを待っていたので、かなりの緊張感だったのですが、こちらもまっすぐに飛んで行って、2オン。前回のラウンドに続いて今回もイーグルパットを打つ権利を得ました。ただ、15ヤード以上の下りの強烈なフックラインで狙える感じではなかったので合わせに行ったのですが、弱かった分曲がりが大きく2mのバーディーパットを残してしまいました。読みすぎてバーディーパットをはずして、このホール2オン3パットのパー。

最終ホールは池とバンカー越えのセカンドショットでしたが、ずーっとアイアンが調子がうまくいかないので安全策をとったらこれまたいい当たりでナイスショットにもかかわらず、狙いが全くずれているという…。結局後半は40点。TOTAL 84点でした。

gnp_preview_scorecard 1

調子のいいティーショットのおかげでスコアはそこそこまとまったのですが、セカンドのアイアンでイマイチあたりが悪くてグリーンにのせられない展開が続いたので、なんかストレスでしたね。ティーショットがどんどん良くなっていっているのにもったいないなぁって。

もうちょっと、アイアンの距離感と方向性、そして課題のアプローチを上手になりたいです。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。






揚げたてアツアツ!!! すすきの「味処酒房 なかむら」さんのザンギ定食!!!


なかなか出てこなかったのですが、じっくりと揚げられていたみたいで、もうアツアツでした!!!

こちらのお店に来ると、カツ丼がとにかく安くて美味しいということで、その他のメニューがなかなか食べられないという現象に陥ってしまいますが、今回はカツ丼以外のメニューを食べようと決意してお店に向かったので、初めてのメニューを食べることができた。

03df84c0

お盆休みがまだ明けていなかったのかもしれないけど、珍しくランチタイムはそれほど混んでいなかった。普段はかなり混んでいるんだけど。カウンターに陣取り、ランチのメニューを見つめる。

5d3c13ad

どうしても650円のカツ丼についつい目が行ってしまうのです。とにかく美味しいのと値段の安さですね。ほかのメニューがなんとなく高く感じてしまうという。それでもいろいろと悩んだ末、今回こちらでは初めてのメニューであるザンギ定食 750円をオーダー。

オーダーしたのはいいけど、これがなかなか出てこなくって…。僕より後に来た方々のメニューのほうがどんどん先に出て行ってしまうんですね。僕はそれでもあまり気にしていなかったんですけど、お母さんは気になっていたみたいで小声で「ザンギまだ?」みたいに急かしているんですよ。全然聞こえてましたけど。

そうですねー。それでも15分くらいででてきたでしょうか?

P1080582

写真がちょっとブレてしまって申し訳ないんですけど、遠近法の関係でごはんが大きく写っていますが、実際には普通のごはん茶碗に入っているくらいなので少なく感じるほどです。ザンギもゴロッと3個だけなのでそれほど多くは感じなかったのですが、実際に食べてみてやはり十分すぎる量だったことに気付いたのは後の話。

レモンをかけてひとつおもむろに取り上げたのですが…思わず手を引っ込めてしまいました。めちゃくちゃ熱い!!!じっくりと揚げられた感があり、持つのも大変。気合を入れなおして一口ほおばってみたんだけど、もうびっくりするほどアツアツでした。「スパイスがきいてます」って説明書きには書かれていましたが、それほどスパイシーには感じませんでした。お肉自体はやわらかいというよりもしっかりとした歯応えが残る感じで、味付けも薄目でこれはこれで美味しかったです。

骨付きなのとアツアツなので食べづらいというのもあったんだけど、十分すぎる量でした。ご飯の量も少なめに感じていたけど、お肉が食べごたえがあるのでこちらもちょうどいい量。これで750円が安いのか高いのかは他と比べるとなんとも言えないけど、悪くはないと思います。

でも、やっぱりなんだかんだで カツ丼かな。

味処酒房 なかむら 公式twitterは>>>こちら

「味処酒房なかむら」

住所 札幌市中央区南四条西六丁目8-3-17 晴ればれビル 2F
TEL 011-232-4227
営業時間 月~土 11:00~14:00 17:00~23:00 (L.O.22:30)
定休日 日曜・祝日

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。






江別エブリ ブリックハット内 「イルマットーネ アルル」さんのずしっと重たい濃厚なシュークリーム!!!


江別の新名所 エブリ 初訪問!!! 個性的なお店が揃って素敵な空間でした!!!

アルテピアッツァ美唄からの帰り道、12号線を通って帰ってきたのですが、ちょうど江別市内を通るということもあり、以前から伺ってみたかった 江別の新名所 江別 エブリ(赤レンガ工場跡 旧ヒダ工場)に立ち寄ってみた。野幌駅からすぐ近くにあるのですが、こんなところにこんな赤レンガ工場があったとはねぇ…今まで何度か通ったことあったと思ったんだけど。

以前から 江別のレンガ屋さんなどとも仕事でお世話になったりしていたこともあり、以前 カナダからレンガを輸入するお仕事をしていたりしたこともあるので、レンガの建物が大好きなので、このような立派なレンガ工場が素敵な商業施設に生まれ変わるのは本当に素晴らしいことだと思う。

だろうなとは思ったんだけど、 江別 と レンガを表す英語の BRICKを組み合わせたのが EBRI だそう。

レンガの良さってその耐久性や重厚感だけでなく、建物としての味が素晴らしい。どうせなら江別の街なみをレンガで作った家だけにするくらい行政が指導していけばすごく素敵な街になったのではないだろうか?と思ってしまう。もちろん建築コストが高いという部分は否めないけど、メンテナンスフリーだしいいんだよなぁ。

P1080566

ということで、裏側の駐車場側から撮った 江別エブリの外観。右側の煙突がもう最高ですね。素敵すぎる。

IMG_20170815_154504

店内には 

・江別アンテナショップ Get’s
・スイーツ・パン・イタリア料理の イルマットーネ アルル
・のっぽろコーヒー
・スイートポテトの ブリックハット
・エブリ市場

江別アンテナショップは 江別の商品っていうより 姉妹都市の高知県の商品が多かったように感じた。カツオ人間に えべちゅん 圧倒されてるって感じかな。

IMG_20170815_154526

店内を仕切るブラックボードには このエブリの建物のもととなった ヒダ工場の歴史などがきちんと掲載されています。

IMG_20170815_155156

期間限定で カントリーマーケット が開催されていました。手作り家具と手作り雑貨がまたかわいらしいモノばかりで、我が家の女性3人衆は夢中になってました。すごく質のいい手作り商品がバザー価格で並んでいるって感じ。中には原価割っているのでは?と思われる商品も。

IMG_20170815_155339

ひとしきり楽しんだ後は、常に人が並んでいた イルマットーネ アルル さんでおいしそうなシュークリームをゲット。

DSC05301

焦げ目が他と違う感じのシュークリームは形が不揃いではあるものの、とにかく大きい。これで1個120円というから驚きだ。早速 食べてみました。

DSC05303

手に持った瞬間にわかるのはそのずっしりとした重さ。これ、相当中にクリーム入っているでしょって持っただけでわかるくらい。

早速食べてみると…

皮はサクサクで中からははみ出んばかりのカスタードクリームが!!!

いやぁ食感は最高なんですけど…甘いです。皮の上にも砂糖がコーティングされているので、それもあるのですが、中のカスタードクリームも気持ち甘い。それぞれの好みもあるとは思うのですが、自分的には甘さがもうちょっと控えめだったら、食感といい大きさといい、過去最高のシュークリームだったなぁって感じなんですが…。

一個食べたら、もうお腹がいっぱいですってくらいのジャンボシュークリーム 確かに人気があるのも分かります。その他のケーキもパンもおいしそうだったので、また近くに来た時には寄りたいです。

江別 エブリのHPは>>>こちら

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。






livedoor プロフィール
Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
instagram
トレーニングジム エステ 縁
トレーニングジム エステ 縁
鍼灸治療院・トレーニングジム・オーガニックショップ
Amazon
楽天市場
楽天トラベル