いつかは70台が出るだろうと思っていたけど、早朝ゴルフで出るとは!!!

数日前に友人から誘われて週末早朝ゴルフへ行くことになった。
今は週末といってもそれほど混んではいないだろうと思うけど、行き帰りの道路がまったく渋滞しないだけでなく、ゴルフ自体も前が詰まることもなければ後ろからせっつかれることもないのでとにかく気持ちがいいのでついつい参加してしまう。
ラウンドを終えて家に帰ってきても9時頃には帰宅できるので、その後一日有効に使えるのもいいところだ。
(ちょっと眠いが)

今回ラウンドをしたのは 新千歳カントリークラブ ホロカコース。
前回の早朝ゴルフでイーグルを達成した縁起のいいコースでもある。

この日はINコースからスタート。

10H ティーショットは右の斜面へ。思いっきりつま先上りのライからの2打目はグリーンに届かず。寄せワンでパースタート。
11H ロングホール。ティーショットを左へひっかけ。全然飛ばず。レイアップ。3打目を狙うもあたりが薄くバンカーへ。ボギー。
12H 苦手なミドル。ティーショットは左へひっかけ。全然飛ばず。2打目はUTでかっ飛ばす。3打目の60ヤードがベタピンでパー。
13H 苦手なミドル。いつも右の斜面へいってしまうが、今回も。2打目でグリーンそばまでいくも、アプローチがグリーンに載せきれず。カラーからのパターがガツンとはいって大きくオーバー。ダブルボギー。
14H ショートホール。ワンオンするも前のホールのパットを引きずってしまって、バーディーパットが大きくショート。3パットでボギー。
15H セカンドがミスでガードバンカーへ。距離のあるバンカーで載せられずボギー。
16H ロングホール。2打目でグリーンそばまで運べた。アプローチもうまく寄せたが、バーディーパットは入らず。パー。
17H ショートホール。ワンオンするも結構長い距離を残してしまう。ファーストパットを寄せきれず。3パットでボギー。
18H 2オン。バーディーパットは特に惜しくもなかったがパー。

前半は 42点(パット数 17) ティーショットが安定しないのと、持ち方を今平周吾風にしたパターがしっくりこなかった。
後半は ティーショットをできるだけ飛ばさない意識で臨んでみる。

IMG_1048

後半 OUT

1H ティーショットは完璧。2打目もよかったがちょっとだけグリーンからこぼれる。パー。
2H 3打目の40ヤードが完璧で1mにベタピン。バーディー。
3H アゲインストの風に押し戻されかなり手前だったがワンオン。長いバーディーパットは打ち切れたが、ちょっとオーバー。返しを決めきれずボギー。
4H 苦手なミドルホール。ティーショットはそこそこ。2打目の150ヤードがうまく打てて2オン。バーディーパットは惜しくはなかったがパー。
5H ここもやや苦手のミドル。2打目が3mにのった。パー。
6H ロングホール。ティーショットは飛んだ。2打目はレイアップで。3打目の80ヤードをグリーンセンターにきれいにのせてパー。
7H ティーショットは3UTで。2打目はかなりうまく打てたが、グリーンをちょっとオーバー。アプローチは寄せきれなかったが、2.5mのスライスのぼりラインを読み切って何とかパーを拾う。
8H ショートホール。ワンオン。2パットでパー。
9H 2打目の150ヤードがしっかり打ててパーオン。パー。

後半は 36点(パット数 16)TOTAL 78点(パット数 33)

score_card 1
 
前半は朝露の影響も多分にあって、パットがいまいちだったのだが、乾いてきた後半はパットがかなり安定してきたのが大きい。
後半はまさかのイーブンパー。
ミスらしいミスは一つもなかったと思う。
後半のパーオン率は驚異の78%。あり得ない。

ドライバーのティーショットは振り切らない。
アイアンショットは分厚く捕まえていく。
このあたりが毎回徹底できればいいゴルフができるんだなー。

今平周吾プロの持ち方のパッティングは最後まであまりしっくりこなかったが、感覚はよかった。
以前は右手を徹底的に殺す打ち方をしていたが、今回は積極的に右手で打っていく感じ。
距離感は歩測で振り幅を決めていたが、今回は感覚でやってみたけど、まぁまぁ距離感は合っていたように思う。
特に、ショートパットのイメージが出やすかった気がする。
まぁこればかりは継続してやってみないと何とも言えないけど。

いずれにしても今季初70台がでてよかった。
去年よりもすべてが進化している中で結果だけ出ていなかったからちょっとホッとしました。

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。