演奏とは違う部分で盛り上げてくれた 我が家の娘たち。ある意味 大変誇らしいです!!!

連日のイベントになりますが、昨日12月11日は娘たちが通う <音楽サロン アンコール>さんの年に二回ある冬の発表会が開催され 日頃の練習の成果を発表してきました。かしこまった発表会とはちょっと趣向がちがったのですが、大人に囲まれての発表会だったので違う意味で緊張感があった模様。

下の娘は まだピアノを習い始めて半年程度で二度目の発表会。上の娘はなんと今回は大トリを勤めるという大役を仰せつかって、こちらはド緊張してましたねぇ。

DSC04563

場所はJR琴似駅のすぐ近くにある BULL’S STYLEというイベントスペース。エレベーターはえらい狭いですが、ワンフロア使用した店内は広々としていていい感じ。きちんとグランドピアノがあるところも好印象です。

ほとんどが大人が演奏する中 6番手に登場したのは下の娘 8歳。今回は 漂う雲 と 女王様のメヌエット という二曲を演奏予定。漂う雲は 雲っぽいもこもこしたコートを着ながら演奏したいとセルフプロデュースも欠かさないところが彼女のすごいところ。

P1060449

一生懸命弾きますじゃなくて 一生懸命聞いてください というMCで一気に観客のハートをわしづかみするところからスタート。演奏は…本人は間違ってしまった…と嘆いていましたが、まぁまぁ頑張ったんじゃないでしょうか?



下の娘の演奏から2時間後、ようやく上の娘 11歳の出番。今回は2か月前に別の発表会で弾いた サン・サーンスの アレグロアパッショナート をもうちょっと長くしたバージョンで挑みます。前回の発表会ではまさかのカチューシャがずり落ちてくるというアクシデントもあり動揺が目に見えましたが…今回はうまく弾けるでしょうか?

P1060450

結果的には緊張感からか スタートからすごいスピードで入ってしまったので、大変な展開になってしまって ミスタッチも多かったけど、勢いで?弾き切りました。本人曰く「もう一度やり直したい」とがっかりしてましたけど、僕的には あんなに練習しないで本番がうまくいくわけないじゃん…って感じ。厳しいようですが。

ただ、ほかの先生には 子供っぽくないタッチでよかったよとほめていただいたから、まぁよかったのではないでしょうか?



ということで、最後は全員でパチリ。

DSC04562-2

皆さん いい笑顔。次回 夏の発表会も よろしくお願いいたします。

ということで、アンコールさんの宣伝もしちゃいます。

↓こちらのロゴをクリック
7b48e3ef

ピアノやボイストレーニング、DTMやリトミックなども行っている「大人の音楽スクール 音楽サロン アンコール」さん 興味がある方は是非こちらのHPをご覧ください。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。