ひょんなことから見つけたお蕎麦屋さん…めちゃ美味しかったです!!!

函館に向かう道すがら 思わず中山峠名物「峠のあげいも」を購入して食べたのは既報のとおり。
あげいもを食べてお腹がいっぱいになった上に、ただただ車を運転しているだけだったので、お腹はすいていないはずだったのですが、ようやく大沼で高速を降りたあたりで、「なんか一応食べておく?」みたいな話になった。
でも、あげいも食べたからね…ちょっと重たくないお蕎麦かなにかで…。
ということになり、スマホでお蕎麦屋さんを探してもらった。
どこでもよかったんだけど。

はじめに向かったお店は 蓴菜沼にある「御前水」というお蕎麦屋さん。
向かってみると、まさかの冬季閉店中でがっかり。
つぎにあったお蕎麦屋さんは 食べログの評価が非常に低いからパスされて、次に名前が挙がった「工房 蕎麦小屋」さんというお店に行くことになった。
目的地へはちょっと道がそれてしまうんですけどね。
国道5号線から大野新道というところへはいってちょっといったところにありました。

工房蕎麦小屋 (1)

小高い丘の上に立っているので、北海道新幹線の函館駅らしきものがみえました。
違うかもしれないケど。
15時近くだったのでそんなに混んでないと思ったのですが、人気店らしく5名ほどの待ち。
10分経たずにご案内いただきましたが。

工房蕎麦小屋 (2)

もりそばは650円からと比較的リーズナブルかとおもいましたが、役付きのおそばはほぼ四桁。
なかなかいいお値段です。
天ざるそばがおススメらしいですよと、スマホを見ていた方が教えてくれたんだけど、1,500円近くはランチには難しい。
周りは結構食べている人が多かったので、セレブな人々なんだなと。

工房蕎麦小屋 (3)

天丼も1,460円ですからね。なかなかのものであります。
今回は 大好きな冷やしたぬきそば 1,040円を注文しました。

工房蕎麦小屋 (4)

10分ほどで出てきたのがこちら。

冷やしたぬきそばには、天かすにネギ、かまぼこ、キュウリに煮卵、そしてたくわんなどの細切りが載せられていました。
そばつゆをぶっかけていざいただきます!!!

肝心のおそばは…これがかなり美味しい!!!

すごくコシがあるおそばで食感がとにかくいい。
そして、お蕎麦の風味が食べるとふわっと感じられて大好きな味わいでした。
冷やしたぬきにぶっかけなので正直なところそばつゆに関してはよくわかりませんでしたが、蕎麦の風味を損なわないおいしいそばつゆでした。
最後にちょっとざるそばの方のそばつゆをいただきましたが、甘すぎず辛すぎずで主張しすぎない美味しいそばつゆでした。
蕎麦湯がとろっとろでこちらも美味しかったです。
またチャンスがあれば行きたいお店でした!!!

「手打ちそば 工房 蕎麦小屋」

住所 北海道亀田郡七飯町仁山433-4
TEL 0138-65-2505
営業時間 11:00~20:00
定休日 木曜・第3水曜

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。