グルメ|イタリアン・フレンチ

JR京都駅伊勢丹イートパラダイス内 京都の老舗洋食店<キャピタル東洋亭>プロデュース 「アンティカフェ」さんにてチーズハンバーグ定食!!!

<ニシパの恋人>をまるまる1個使用したトマトサラダだけでも価値あり!!!

この日も朝から嵐山へ向かい、昼過ぎから清水寺を散策しへとへとに。
あまりの暑さでところどころで抹茶スイーツやきゅうりなども食べていたので、しっかりとしたランチは特にいただいていなかった。
京都駅へ戻ってきたので 「なにかがっちりお肉でも食べて帰ろう」ということになった。
周辺はよくわからないので、京都駅伊勢丹の11階にあるレストラン街「イートパラダイス」へ向かった。

いろいろとおいしそうなお店だらけだったが、中途半端な時間のわりに結構お客さんが入っていた「ANTE CAFFE(アンティカフェ)」さんというお店へ入店。

アンティカフェ (1)

ショーケースの料理がどれもおいしそう。

アンティカフェ (2)

店内は広々していて100席近くはありそう。
17時になる一歩手前だったのでお客さんは数組しかいなかった。
渡されたメニューを見ていると、なんと17時までに注文するとランチ価格となってドリンクがサービスされるというのをみて、早く頼まなければと焦る我々。
貧乏根性丸出しであるwww

結局頼んだのは17時をちょっとすぎたくらいだったが、快くランチ価格で設定してくれた。
もうこの時点でいい店決定。

長女はあまり食欲がないといいつつ、ひき肉のピッツァ 1,381円 をチョイス。
自分と次女は ホイル包みのチーズハンバーグ 1,471円を頼んだ。
数分後にまずはトマトサラダが登場。
4名しかいないのに5個出てきて焦る…。
「どうして5個もでてくるんだろう。注文は4つのはずなんだけど?」と聞くと、「えっ?5個頼まれていませんか?確認してきます」と確認に行って戻ってきた。
「大変申し訳ございません。わたくしの勘違いでございました。こちらはサービスさせていただきます」とのこと。
めっちゃええ店。

アンティカフェ (5)

それでこのトマトのサラダがまためちゃくちゃうまい。
こんなにおいしいトマトサラダ食べたことがないくらい。
皮を湯剥きしたっぽいまるまる1個のトマトの下にはツナサラダがちょっとだけあって、トマトのソースがかけられているのだが、ちょうどいい温度のトマトがめちゃくちゃうまくてビビった。
完成度がとにかく高い。
トマト嫌いの長女があまりのおいしさに感動していたほどだ。

帰り際にトマトの箱が積まれていたのでみてみると、北海道平取町の「ニシパの恋人」を使用していた。
こういってはなんだけど、ニシパの恋人一つまるまる使っているだけで、こちらのお店の原価たかいんだろうなぁって想像してしまった。

アンティカフェ (4)

娘Aが頼んだ ひき肉のピッツァ。
これ一人では食べられないだろう?というくらい直径30cmくらいはある大きなピッツァ。
ましてや食欲がないって言ってたし。
と思っていたが、結局一切れを残してほぼすべて食べつくしていた。
めちゃくちゃおいしいよこれって言いながら。
一切れいただいたが、皮はもちっとしていて品のいいうまいピザだった。

アンティカフェ (6)

そうこうしているうちに我々の頼んだ チーズハンバーグがアツアツの鉄板に乗って登場。
店員さんに教えてもらい、豪快にアルミホイルをナイフとフォークで破るとグツグツいってるハンバーグが登場。

アンティカフェ (3)

こちらのハンバーグも大きくて分厚い。
インゲンも一緒に焼かれている上に、じゃがいものバター乗せもまるまる1個ついてきた。
ハンバーグをナイフで切ると、肉汁じゅわじゅわ。
このハンバーグに溶けたチーズが浸潤してきてさらに下のソースと複雑に絡み合う。

食べてみると…これがまたうまい!!!

牛肉7豚肉3の割合であいびきされているということがかかれていたが、しっかりとした肉肉しさも残している。
それと、このソースがまた引き立て役でうまいんだなぁ。
主役を盛り立てるように前に出すぎず、後ろに下がりすぎずというそれでいてしっかりとした味わいを出している。
じゃがいもも甘くておいしかった。

量的には男性でもちょっと多いくらい。
女性は流石にジャガイモまでは手が回らなかったようだ。
これにライスとドリンクがついてこの値段はかなり安いのではないかと思った。
ごちそうさまでした。めちゃくちゃうまかったです。

おなかいっぱいになった我々は レストラン街から屋外へ出られるドアを通って、屋上へ。

京都駅 (1)

屋上庭園もあって気持ちよさそうだし、ところどころアクリル板で落ちないようになっている司会の開けたところがあって、そこから京都の街並みをみることができた。

京都駅 (2)
 
あまりにも長く急な階段を下りると、下からはLEDを使ったプロジェクションマッピングのようなものが見ることができた。
ちなみにこの階段を使って毎年 階段駆け上がり大会をやっているそうだ。
これはきついぜ。

京都駅 (3)

京都駅構内は複雑な鉄骨で成り立っていた。
自分が京都にいた時には4年間ずーっと工事中だったのでこんなに素敵な駅に変貌しているとは…。
外観はかなりモダンな仕上がりになっているので、賛否はあっただろうと思われる。
やはり 金沢駅のような古都らしいモニュメントが欲しいところだったかな。

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


南平岸の住宅街にある名店「オステリア デラカーサ」さんの絶品イタリアンを堪能!!! パスタもピザもいい味!!!

数年ぶりの「オステリア デラカーサ」さん!!! やや店内は小さくなったが、明るくて素敵な店内にリニューアルされていた!!!

ゴルフを両親と久々に楽しんだ後、兄のところのご家族と 我が家の家族が一堂に集まって父の誕生日などをお祝いしようと集まることになった。
普段は広い実家でパーティーを行うことが多いのだが、この日はゴルフ帰りということで、用意もできないし時間も読めないということで、母が平岸の住宅街にある名店「オステリア デラカーサ」さんを予約してくれた。

5年位前までは何度もお伺いしていたお店。
母が特に気に入っていて、何度もデラカーサさんで家族でお世話になったっけ。
ボリュームも多くてなによりもおいしいので好きなお店だったが、最近は行かなかった。
理由は覚えていないが、てっきりお店を閉めたと思っていたのだ。
もしかしたら、行こうと思ったときにリニューアルの工事中だったのかもしれない。

美味しいうえにボリューム満点 イタリアン!!! 平岸の路地裏の名店「オステリア デラカーサ」!!!
(2014.8.27の記事)

お店に向かうと、以前は地下へ降りていくお店だったが、1Fに場所が移っていた。

 デラカーサ (1)

扉を開けると 以前の地下の店舗とは違い明るい店内。
ただ、席数はくわしくはわからないが、三分の一くらいになった印象がある。
全員そろったので、いろいろと頼んでみた。
パスタなども何種類か頼んでシェアして食べることになった。

デラカーサ (3)

パスタは 塩味のソース、トマトのソース、クリームのソース、和風ソースに大きく分けられていてその中でいろいろな種類がある。

デラカーサ (4)

そのほか、ピザやハンバーグなど洋食メニューもそろっているのが特徴だ。
たくさん写真を撮ったのでどんどん出していく。
サラダにはイタリアンドレッシングと和風ドレッシングがついてくるのだが、イタリアンドレッシングが特に秀逸でサイコーだった。

デラカーサ (5)

イタリアンサラダ。ところどころ登場するオリーブがいい味出してる。

デラカーサ (6)

ツナサラダ。こちらもツナがたっぷりでおいしい。

デラカーサ (7)

チキンサラダ。こちらもチキンがたっぷり。
サラダは単品でもかなり量があって野菜が新鮮。
どれもおいしかった。

デラカーサ (8)

塩味ソースのたらこパスタ。これは食べてないけどおいしかったとの報告あり。

デラカーサ (9)

母がイチオシの ツブよホタテのガーリック 塩味ソース。
これイチオシなのわかる。
塩味ソースがめちゃめちゃいい味。

デラカーサ (10)

妻がどうしても…と頼んだ トマトソースのボンゴレ。
こちらも海鮮たっぷりでうまい。

デラカーサ (11)

クリームソースからは定番中の定番 カルボナーラ。
間違いないやつです。
パスタは全体的に日本人好みの味付けになっていてどれを食べてもやっぱりおいしかった。

デラカーサ (12)

ミックスピザ。

デラカーサ (13)

マルゲリータ ピザ。
ピザがまたチーズがあふれるほど大量に使われていて、めちゃめちゃおいしい。
以前よりパワーアップしている感じ。
クリスピーな薄い生地ではなく食感のあるタイプで個人的にはすごく口に合う。
サラダ、パスタ、ピザで十分すぎるほど十分だったのだが、女性陣は甘いものも食べるという。

デラカーサ (14)

バニラアイス。

デラカーサ (15)

ゆずのシャーベット

デラカーサ (16)

マロンのチョコレートケーキ?

デラカーサ (17)

ベイクドチーズケーキ。

デラカーサ (18)

ミルクレープのケーキ。

デザートのケーキの大きさも普通の倍くらいあるから食べごたえ満点。
味もかなり良かったそうだ。

皆さん協力的で、気にしなくてもいいのに 写真撮るでしょう…とすべて自分の前に配膳してくれるようにしたので、珍しく写真だらけになってしまった。
いつもはランチに来ていたがディナーは初めて。
以前は地下にあったので、隠れ家イタリアンという感じがあってそこもまた魅力だったのだが、新しいお店は明るい店内で入りやすい雰囲気になった感じがある。

個人的には以前のほうが好きだったのだが…。
雰囲気とは別にお料理はどれもおいしかった。
先ほど書いたように、本場のイタリア人よりも日本人が好きな味って感じがする。
サイズをアップしても+100円+200円なので、ボリューム感も割安で出せるところもいい。
でも、営業しているのもわかったので、またランチにお邪魔していこうと思う。

「オステリア デラカーサ」

住所:札幌市豊平区平岸1条19丁目2-45
電話:011-832-4343
定休日:木曜日
営業時間:平日11:00-14:00 17:30-22:00
     日祝11:00-14:00 17:30-20:00

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


子どもたちにも大人気!!! 「ベビーフェイスプラネッツ」札幌宮の森店で看板メニューのチーズinオムライスなどなど!!!

お子様向けメニューが充実していて子どもたちは大満足だったようです!!!

沖縄土産をとりに実家へ行くと、たまたまタイミングよく義理のお姉さんと小学校1年生と年中さんの姪っ子二人が一緒に実家へお土産をもらいに来ていた。
先日の雛祭りの時もお会いしたし、折々で会っているのだが、我が家の娘たちも小さな姪っ子たちがとてもかわいいみたいで、4人で大騒ぎしていた。

「もしよければ夕食一緒に食べに行かない?」と母に誘われたので、みんなで外食することになった。義姉は所用で子どもたちを預けて戻ってしまったが。

小さい子供が3人もいるので、西28丁目駅の近くにある「ベビーフェイスプラネッツ」札幌宮の森店へ行くことに。
以前家族で一度だけ行ったことがあるオプションでデカ盛りにできる面白いお店だ。
ちょっと早いけど17時くらいに向かった。

Babyfaceplanets (2)

まだ早い時間だったこともあって、すんなり入店。
アジアの雑貨や置物などがおかれていて贅沢な配置になっているうえに、個室っぽい区切りもあるのでなかなか雰囲気のある店内。

早速、メニューを拝見しいろいろと選んだ。
小さい子供たちはお子様プレート的なモノを頼んでいた。
こちらにはジュースとおもちゃがついていて喜んでいた。

我々は パリパリチーズと温泉玉子のシーザーサラダと、生ハムとベーコンのパスタ、チーズinオムライスを頼んだ。
パスタとオムライスはプラス400円のMサイズで注文。

パリパリチーズと温泉玉子のシーザーサラダ がこちら。

Babyfaceplanets (3)

皿は大きいが、量はそれほどでもなかった。
でも、サラダはパリパリでなかなかいい味。

パスタは写真を撮り忘れ…というか、気が付いたら写真を撮る前に食べられてました。
こちらも厚切りベーコンがたっぷり入っていて、なかなか。
量もMサイズだけにたっぷり。

極めつけはこちらでしたね。
チーズin オムライス Mサイズ。

Babyfaceplanets (4)

見ただけでお腹がいっぱいになってしまうという巨大なオムライス。
スプーンを入れると、びろーんと溶けたチーズが伸びてくる。
味付けも本格的で、看板メニューというだけあって美味しい。
ただ、パスタ以上に量があってみんなで頑張ったけど、最後まで食べきれなかった。

もう…おなかいっぱいで食べられないよ...って言っているわりに
「パフェ食べるの忘れてた!!!」ってまたメニューを真剣に見始めるんだからすごいよねー。

Babyfaceplanets (1)

こちらも二人ずつ分け合って食べてたけど、おいしそうに食べている姿が印象的だった。
かわいいねー。

ということで、子供たちが多いと子供向けのメニューが充実していることもあってかなり満足してもらえたのでよかった。
特に不満はないが、スタッフさんがもうちょっといろいろと気が付いてくれて食べ終えたお皿などを積極的に下げてくれたらさらによかったのだが、あまり文句は言うまい。

お会計に行くと、何組ものお客さんが待っていたので、ファミリーレストランもやり方次第でこれだけお客さんを集められるんだなーと感心。
滅多に行かないけど、いい店ですよ。好きだなー。

「ベビーフェイスプラネッツ 札幌宮の森店」

住所 札幌市中央区北3条西28-1-1
TEL 050-5593-4095
営業時間 11:00~24:00
定休日 無休

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


狸小路7丁目横 M'sビルヂング2F「イタリアンバール ウーノ」さんで美味しい料理を堪能…の巻!!!

自分的には飲むところは数多くあるけど、こちらの「イタリアンバール ウーノ」さんは鉄板です!!!

たまにこのブログでも登場する大阪から出張できている取引先のたかちゃんさんが翌日かえってしまうということで、2人で飲みに行くことになった。
以前何度か連れてきている関係もあってたかちゃんさんも大のお気に入りの「イタリアンバール ウーノ」さんへ行くことになった。
移転してから一度も言っていないということもあって店主さんにお祝いを伝えたかったようだ。

7fca87f3

以前のお店よりもこじんまりと小さくなったことによって、店主さんとの距離もかなり近くなったような感じがあって、僕的には前のお店よりも好きだなぁ。

早速カウンターのど真ん中に陣取っていきなりワインをボトルで注文。まずは牡蠣と一緒にということで、白ワインをオーダー。

foodpic8230143

プリップリの牡蠣うまかったですねぇ。

foodpic8230146

今回初めていただいたのはこちらのピザ。
ベーコンと行者ニンニクのピザ。
これめちゃめちゃうまかったー。

foodpic8230148

あっという間にボトルを一本開けたので、ステーキを頼みつつ…赤ワインをさらにボトル一本追加。
シチリア産のフルボディ。
リーズナブルで美味しいそうです。

foodpic8230149
 
シンプルにおいしい赤身にたっぷりの山わさびをつけて食べたんだけど、これも間違いなかったですねー。
とにかくここは間違いないお店です。おすすめですよー。

「イタリアンバール ウーノ」

住所 札幌市南3条西7丁目 M’sビルヂング 2F
TEL 011-206-0516
営業時間 17:00-1:00
定休日 

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




「サイゼリヤ 札幌琴似駅前店」にてペペロンチーノなどなど!!!

サイゼリヤの100円グラスワイン サイコーです!!! 

琴似で妻が講師をしている音楽教室の発表会があり、娘二人も参加していたのでその前に腹ごしらえということで発表会の会場のすぐそばにある サイゼリヤ 札幌琴似駅前店に行ってきました。それほどおなかがすいていたわけではないのですが、一品一品メニューが安いので、ついついいろいろと注文。ただ、サイゼリヤさんでは食べ物よりも100円で飲めるグラスワインが特にお気に入り。

DSC05552

娘たちが頼んでいた フォッカッチオ 119円。彼女たちはいつも頼んでいるけど美味しいらしい。

DSC05551

こちらが100円のグラスワインとやわらかチキンのサラダ 299円。時間があまってサイゼリヤが近くにある時には、このワインだけ飲みに入ることも結構あり。気軽に飲めるのがいいですよね。デキャンタも安いんだー。

DSC05553

こちらは辛味チキン 299円。お肉やわらかいです。味付けも悪くない。

DSC05554

最後に ペペロンチーノ 299円も。特別量は多いわけではないけど、この値段ですからね。十分です。ペペロンチーノですからたぶんどこで食べてもたいして変わらないと思うのですが、まぁふつーです。僕はただただワインがのめてチョコチョコつまめれば十分満足なので、お値段も安いし、100点満点。ごちそうさまでした。2杯もワインを流し込んだら 昼から酔いましたw

「サイゼリヤ 札幌琴似駅前店」


住所 北海道札幌市西区琴似2条1-3-3コトニ美松ビル1F
TEL 011-624-0150
営業時間 10:00~00:00
定休日 なし

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク