グルメ|中華

南区川沿「食事処 一久」さんで本日のサービスランチ 醤爆鶏丁定食!!! 

醤爆鶏丁定食 はじめてみるすごい名前だから頼まないわけにはいかない!!!

家に忘れ物をしてしまったのに気が付き、昼前に一度会社から帰宅。
折角だから普段行ったことのない家の近くの気になる一度も行ったことのないお店でランチを食べてみようかなと。
今回は、旧石山通沿いのサツドラの隣にある「食事処 一久」さんというお店へ伺った。

食事処一久 (2)

もう何百回も通っている道だが、駐車場がないのがネックなのと、看板の色が食欲をイマイチ高めないので伺ったことがなかったのかもしれない。
でも近づいてみてみると、お店の入り口の周りにはきれいな花が植えられていていいよね。
でも、どうしてこんなにピンクの看板なんだろう…。

入り口の扉を開けておそるおそる入ってみると、結構整然としたきれいなお店だった。
テーブルが3卓、小上りがあって最大で20名くらい入れるこじんまりとしたお店。
先客は雨のせいか誰もいなかった。
入り口そばのテーブルに陣取って、ぐるっと店内を見回す。
テーブルにはメニューがあってそのメニューとは別に本日のサービスランチの内容が書かれてあった。

食事処一久 (4)

定食屋さんのイメージで入ったのだが、メニューを見ると中華料理がメインの食事処のようだ。
塩ラーメン、正油ラーメン チャーハンが650円と比較的リーズナブル。
その他は平均850円くらいなので、想像していたイメージよりはちょっと高め。
その中でも、カツラーメンがあるのが驚き。
先日、石狩の「じんべ」さんで食べたカツラーメンは結構うまかったなぁなんて思いながらチェック。



食事処一久 (1)

PM2:00までの本日のサービスランチはすべて850円。
A  麻婆豆腐定食
B 回鍋肉定食
C 醤爆鶏丁定食
ABは読めるけどCはなんだ??? ってなるよね。
思わず「Cの定食はどんな料理なんですか?」と聞くと、「鳥の味噌炒めです」とのこと。
えらい大仰な名前つけてますなーとおもいながらも、気になって そちらをオーダー。

待っている間に トントントンと野菜などを切る音が店内に響き渡っていた。
なんかおいしそうな音がしてる。
10分くらいで出てきたのがこちら。

食事処一久 (5)

ライスに中華スープに鳥の味噌炒めとザーサイ。
すごく丁寧につくられたのはわかるのだが、サービスランチ850円にしてはちとビジュアル的に寂しいものを感じる。
ボリューム感かな…。
もしくは、あと一品 ミニサラダとか杏仁豆腐とかついていると多少見栄えがいいのだが。
ついでにいうと、メインの鶏の味噌炒めもレタスとか一枚ついていると見栄えがだいぶ違うような気もするんだけどなぁ。

食事処一久 (6)

醤爆鶏丁と呼ばれる料理をアップで撮影。
一口サイズの鶏肉に、ネギ、ピーマン、パプリカ、しいたけなどが入っていた。
ピリッと辛くて鶏肉もやわらかくて味わいはすごくいい。
なんだかんだで結構量は見た目よりもあるけど、飽きが来ないいい味わい。
好きですね。

あとちょっとだけサービスランチのサービス感が出てればすごい好きなお店なんだけどなぁ。
でも、またチャンスがあれば行ってみてもいいかな。

「食事処 一久」

住所 札幌市南区川沿3条3丁目3-7
TEL 011-571-6843
営業時間 11:00-21:00
定休日 火曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



何を食べてもうまくて安い!!! 中央区役所そば「大衆中華と惣菜 一条まるふじ」さんで油淋鶏定食!!!

何を食べてもおいしくてボリュームがあるので最近かなりお気に入りのお店になってリピートしてる!!!

先日、とある会合で西11丁目の北洋銀行が入っているオリエンタルビルというところの地下にいろいろなお店があって結構イケるという噂を聞いた。
ある方がいうには、「和処 さゝき」さんのお寿司 と「ほの家」さんの十割蕎麦がおいしいといっていたので、早速訪問。
会社からも近いのでおいしい情報には結構フットワークも軽い。
銀行にも記帳をする用事もあったので。

で、12時20分ごろに向かってみると、「ほの家」さんは蕎麦品切れということで入れなかった。
この時間に入れなくなるとは、相当人気があるのかなぁ。
ますます行ってみたい。
「和処 さゝき」もちらっと見たんだけど、日替わりのメニューがあまり心躍らなかったのでまた今度ということに。
ただ、このオリエンタルビルの地下はなかなか面白いお店が多いのは一つ収穫だった。

で、どこに行こうか迷ったんだけど、「ここまで来たらあそこしかないでしょう!」ということで、オリエンタルビルから歩いてすぐの最近ハマっているお店「大衆中華と惣菜 一条まるふじ」さんへ向かった。

一条 まるふじ (2)

ここ1カ月くらいで3度目の登場なので、かなりハイペースでリピートしていることになる。
値段が安くてうまい上にボリューム満点という文句のつけようのないお店だ。
さらに言うと、出てくるのも結構早い。
12時30分過ぎだが、結構混んでいた。

一条 まるふじ (1)

四川麻婆豆腐、中華丼と食べてきたので、結構周りが食べている人が多い油淋鶏定食を食べてみることにした。650円。
「ライスの量はどうしますか?大盛も値段変わりませんが」といわれてしまうとその気がないのに「じゃぁ大盛で」と脊髄反射で頼んでしまう。

一条 まるふじ (3)
 
ということで、出てきたのがこちら。
油淋鶏は見ての通り大きな鶏肉が3cmくらいでカットされてその上に甘酸っぱい香味ダレがやや控えめにかけられている。
さらに、中華スープと、大盛のライス、小鉢は辛い中華味噌みたいなごはんによく合うものがついてきた。
油淋鶏は鶏肉がカラッと揚がっていてジューシー。
香味ダレは欲を言えばもうちょっとメリハリのある味わいのほうが好みだが、普通においしい。
で、やっぱり全体的なボリュームがすごくて大満足だった。

これで650円は素晴らしいと思う。
ごちそうさまでした。

「大衆中華と惣菜 一条まるふじ」

住所   札幌市中央区南一条西11-327-18 1F
TEL   011-233-2228
営業時間 11:30~15:00 16:30~23:00
定休日   日・祝

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



ひっそりオープン 狸小路4丁目 MEGAドンキホーテ札幌狸小路店5F たぬドンダイニング!!! 布袋の別店舗 「布袋点心舗 弁財天」さんにてアツアツ四川麻婆飯!!!

四川麻婆飯 石焼きで出てきた時からジュージュー アツアツ うまい!!!

狸小路3丁目にあった 元のそうご電器、北洋銀行を含めた再開発に伴って駅前通りはビルがなくなり、ぽっかりと空が見えるようになって久しい。
もともと駅前通りよりも東はあまり行くことがなかったが、北洋銀行がなくなってからはますます通ることがなくなった。
狸小路も4丁目はほぼドン・キホーテだし。
4丁目プラザでちょっと用事があって、そのまま外へ出ると雨模様だったので、狸小路のアーケードへ避難。
久々に4丁目へ入ると、新しいレストラン街ができていた。
MEGAドンキホーテ札幌狸小路店5Fにできた「たぬドンダイニング」という場所。
6店舗中4店舗が営業していて、2店舗がまだ営業していないからなのか、ひっそりとオープンしているというか、目立たないというか。

ちなみに8月9日にオープンした模様。

弁財天 (3)

たぬドンダイニングには

・牛角(焼肉)
・風月(お好み焼き)
・開高(ラーメン、豚丼)
・布袋点心舗 弁財天(中華料理)
・ガスト(ファミリーレストラン)
・しゃぶ葉(しゃぶしゃぶ)

という道内外でも有名なお店が勢ぞろいしていた。
(ガストとしゃぶ葉は未オープン)
ランチもやっている的なのぼりもみえたので、早速伺ってみた。
MEGAドンキホーテの店内からエスカレーターでも行けるのだが、ごちゃごちゃした雰囲気があまりすきじゃないので、エレベーターで向かう。

ランチタイムは オープンしている4店舗ともに営業中。
ただし、ひっそりとしていて客足もまばら。
オープンしたてのレストラン街とは思えない静けさに感じた。

風月はランチタイム コーヒー無料、牛角は1,000円以下のランチでジンギスカン定食など三種類くらいあり、開高は1,000円くらいの高そうなラーメンを販売中。
で お伺いしたのがこちら。
札幌のザンギの名店 中国料理 布袋 さんの 点心メインのお店「布袋点心舗 弁財天」さん。

弁財天 (2)

赤と黒のコンサドーレカラーで統一されたきれいなお店。
布袋さんの本店のイメージでお伺いすると、結構ギャップの大きさにびっくりする。

弁財天 (1)

ランチのメニューは少なめ。
弁財天ランチセット(ザンギ、麻婆豆腐、おススメ点心等がついて 940円(税込み)
特撰麺セット(麻辣湯麺、四川麻婆湯麺、黒胡麻担々麺、海老ワンタン麺にザンギ1個、ライス付き)1,000円(税込み)
四川麻婆麺 890円
弁財天レディースランチ(ザンギ、小籠包など付き)1,620円(税込み)
という内容。

弁財天ランチセットは布袋のザンギ定食(B)と同じじゃないかな。
布袋さんよりちょっと高いけど。
特撰麺もおいしそうだったんだけど、「四川麻婆飯のライス大盛できますか?」って聞いたら、「大丈夫です」とのことだったので、そちらをオーダー。

それほど時間がかからず出てきたのがこちら。

弁財天 (4)
 
石焼きの器で登場した四川麻婆飯(大盛)。
中華スープがついているのもうれしい。

ちなみに石焼きで器がめちゃくそアツいんでしょうね。
グツグツ煮えたぎっていて麻婆豆腐が細かくはねて飛び出してるwww
白いシャツなんだけどwww

ちょっと時間をおいて食べ始める。
グツグツが多少おさまったと思って食べ始めたけど、これでもかっていうくらいアツアツ。
でもそれがまた最高。
ハフハフいいながら食べるのがいいんだよねー。
それでいて四川麻婆豆腐がほどよい辛さで旨みがあってこれまたうまいー。
調味料があればもうちょっと痺れを足したかったんだけど、ぐるっと見回してもなかったからあきらめた。
それにしても、大盛の量ハンパない(涙)
食べても食べてもなかなかなくならなくて、ギブアップしそうになったけど、食べ切った。
これだけの量をたべると飽きてきそうなものだけど、全然飽きなくて最後までおいしく食べきれたのは多分に石焼きの器の効果かもしれない。

いやーうまいよ。次は大盛じゃなくてもいいけど(笑)。
ということで、めちゃ満足しました。
空いているし、お店はきれいだし、言うことないです。
今度は 弁財天ランチセット(いわゆる 布袋のザンギ定食B)を食べに来てみようかなと。

「布袋点心舗 弁財天」

住所 札幌市中央区南3条西4丁目12-1 アルシュビル
   メガドン・キホーテ札幌狸小路本店5階 たぬドンダイニング
TEL 011-206-1886
営業時間 11:00~15:00 17:00~22:00
定休日 月曜・第3火曜

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。




<お知らせ>

すでにお気づきの方がいらっしゃるかとおもいますが、ブログの記事のカテゴリーに地域を加えました
圧倒的に中央区のグルメ情報が多いので見づらいかとは思いますが、もし使えそうだったら見てみてください。(同じ店がたびたび登場するけど、それだけ気に入っているということで)

10月に移転オープン!!! 北23条東8「中華 大連」さんでチャーハン+ラーメンセット!!!

9月23日で一旦閉店し、10月1日から新しい場所で移転オープンとのこと!!!

東区方面で昼時を迎えたので、以前お伺いして美味しかった記憶がある「中華 大連」さんへ。
メニューの種類が豊富なうえに、サービス定食が4種類あってボリュームもあってリーズナブルといういわゆる大衆中華料理のお店。
常連客が多そうで、近くの作業員などもよく利用してそう。

↓前回の唐揚げのネギソースかけ定食は量もあってうまかった。


大連 (5)

駐車場はお店の前に4台くらいはとめられるが、あとから来たお客さんが「あっちの駐車場何番だっけ?」といっていたので、さらに隣の駐車場にも契約しているようだ。
前回は13時過ぎに来たのだが、今回は12時30分過ぎ。
かなり混雑していて人気店なのがよくわかる。
カウンターの端、レジの横に座ったので特にメニューとかは置かれていなかったので、メニューは前回撮ったものを再利用。
本日のサービス定食とかたぶん前回と一緒。毎日一緒みたいだ。

大連 (6)

メニューもたぶん 変わっていないだろう。

大連 (7)

1年前のものなので、自信はないが。

大連 (8)

かなり定食の数も多くて、常連さんは番号で注文していた。
ちょっとああいうのはあこがれる。
手元にメニューがないから壁に書かれたメニューから選ばないといけないのだが、たくさんあるので本日の日替わり定食から選ぶことにした。
前回は 唐揚げのネギソースかけ定食をいただいたので、今回は王道のチャーハン+ラーメンセット(ラーメンは半)750円をオーダー。

座っているところの目の前には店舗移転のお知らせ。

大連 (4)

現店舗は9/23で終了し、10/1から 北25条東12丁目3-13 アップルビル1Fで移転オープンするとのこと。

それほど時間がかからずまずはラーメンが登場。

大連 (1)

選んだ味は醤油味。
チャーシュー、のり、ねぎ、メンマといったシンプルなラーメン。

大連 (3)

チャーハンはこんな感じ。
スプーンが肉薄で食べやすいなぁってところが印象に残った。

大連 (2)
 
どちらも半分ずつみたいな量なので、並べて写真を撮ってもボリュームがある感じには見えない。
まずはラーメンからいただいてみる。
スープを一口食べてみると、ラーメンの専門店とは違う昔ながらの中華料理屋さんの鶏ガララーメン。
結構ニンニクが効いている。
これといった個性はかんじられないが、チャーハンのスープと思いながら食べると悪くない。
お次はチャーハン。
こちらは醤油を垂らしていない明るい色合いのチャーハン。
食感のパラパラ感はいいが、味わいはやや物足りない感じも。
個人的にはもうちょっと濃い目の味付けが好きかな。

大衆中華の割には量的に物足りなさを感じた。
前回食べた唐揚げのネギソースかけ定食はボリューム味わいともにドンピシャだったのでちょっと違ったかな。
次は移転後に訪問予定。
定食系を食べてみます。

「中華 大連」

住所 札幌市東区北二十三条東8-2-6 渡辺ビル1F
TEL 011-712-0336
営業時間 11:00〜21:00
定休日 毎週木曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



西11丁目付近「大衆中華と惣菜 一条まるふじ」さんにて中華丼定食 大盛!!!

うまいし、量も多いし満足!!! やっぱり 一条まるふじさんいいわー!!!

前日の「餃子の王将」の中華飯にいまいち納得できなかったわたくし。
このもやもやした感じを残したままにするわけにはいかないと、別のお店でたべることにした。
こういったところ、結構執念深いらしい。

そこで前回四川風麻婆豆腐がめちゃくちゃ痺れまくった「大衆中華と惣菜 一条まるふじ」さんにリベンジを託すことにした。

↓前回の記事もよろしければどうぞ


2358b4b7

歩いていくには結構遠いので、会社から自転車で。
ランチタイムはちょっとすぎていたので、びっしり混んでいるというわけではなかった。
前回は入り口から入ったすぐのカウンターに座ったので、店の全容は詳しくわからなかったが、今回は奥の一人用のテーブル席に案内されたので、全貌が明らかになったのだが、奥のほうは小上りっぽくなっていて全部で30人くらいは座れる結構広いお店だった。

ただ結構奥のほうは暑い。

f209f884

一応メニューはこんな感じ。
今回は中華丼定食一択で。650円。
頼んだら、「ライスの量はどうしますか?大盛でも同じ値段ですけど…」って言われたら、そりゃ「じゃぁ大盛でお願いします」って言っちゃいますよね。普通。(僕だけですか?)

一条まるふじ (1)
 
混んでいなかったからなのかどうかはわからないけど、でてくるのが早い!!!

中華丼は大盛だけあって深めのお皿にたくさん盛られていた。
正直食べられるか不安に感じた。(まぁ食べ切ったけど)
中華スープに漬物、小鉢付き。
いざ中華丼を食べてみると、これがまたいい味。
見てお分かりの通り、具だくさんでエビや豚肉お野菜などが豊富。
味付けもすごいバランスが良くて、最後まで飽きずに食べられるのがいい。
餃子の王将さんと何が違うのか考えながら食べていたんだけど、正直よくわからなかった。
でも、明らかに一条まるふじさんのほうが好き。

量もたっぷりで大満足。
これで650円は安いわ。

「大衆中華と惣菜 一条まるふじ」

住所   札幌市中央区南一条西11-327-18 1F
TEL   011-233-2228
営業時間 11:30~15:00 16:30~23:00
定休日   日・祝

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク