グルメ 札幌市東区

ファイターズ通り「食事処 栄」さんにて チャーハンセット(醤油ラーメン)!!!

もともと一番高いメニューがワンコインというコスパ最強のお店だったが、流石に一部値上げしてた!!!

昼時サッポロファクトリー近辺にいたこともあり、久々にファイターズ通りへ。
ファイターズ通りといえば「手打入福そば」さんで入福そば!と思い向かってみたが、ランチタイムもピークということで、並んでいるご様子。

ボリューム満点の人気のお蕎麦屋さん!!! ファイターズ通り「手打入福そば店」さんで冷たい入福そば!!!

ここは一旦あきらめて、Bプランで以前一度行ってそのコスパに驚いた「食事処 栄」さんへ向かった。
かつてお伺いした時(2015年)はラーメン350円、定食がどれも500円というリーズナブルなお店だったのだ。

一番高いメニューがワンコインとかすげぇ!!! ファイターズ通りの「食事処 栄」さんでカキフライ定食!!!

店内に入ると、ほかのお客さんは誰もいなくて、店内にはTVの音(ヒルナンデス)が響き渡っていた。

食事処栄 (1)

カウンターに陣取ってメニューを改めてみてみると、去年の4月に価格改定が行われたそうで、一部値段の変更が行われていた。

食事処栄 (2)

平均的に100円ほど値段がアップ。
350円だったラーメンも500円に変更に。
このご時勢だからやむを得ないか。
前回食べたカキフライ定食は500円が700円になっていたので、安いときに食べられて幸せ。
今回は前回気になっていたチャーハンを食べようかと思ったのだが、600円でチャーハンセットというのがあって、ラーメンも食べられるということだったので、それはそれでいいよねとそちらをオーダー。
チャーハンセット 醤油ラーメン 600円。
出てきたのがこちら。

食事処栄 (4)

これは…

チャーハンセット 醤油ラーメン付きではなくて、醤油ラーメン ミニチャーハン付きでは???
早速ラーメンからいただいてみる。
ラーメンは非常にシンプルな味わいのオーソドックスなタイプ。
昔ながらのという表現が一番わかりやすいタイプで悪くない。

食事処栄 (3)
 
お次にメインのはずのチャーハンをいただいてみる。
こちらは…べシャッとしていて個人的には好みの味わいではなかった。

全体的にボリューム感はあったけど、それほどでもないかなぁ。
前回のカキフライ定食の500円がすごくおいしくて安かったので相当期待していたのがちょっとあだになった感じ。

次行くときは、以前 こども課長さんがおススメしていた焼肉定食を食べなければ。

「食事処 栄」

住所 札幌市東区北8条東6丁目12-74
TEL 011-721-3830
営業時間 10:00~14:00 16:00〜21:00
定休日 日曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



10月に移転オープン!!! 北23条東8「中華 大連」さんでチャーハン+ラーメンセット!!!

9月23日で一旦閉店し、10月1日から新しい場所で移転オープンとのこと!!!

東区方面で昼時を迎えたので、以前お伺いして美味しかった記憶がある「中華 大連」さんへ。
メニューの種類が豊富なうえに、サービス定食が4種類あってボリュームもあってリーズナブルといういわゆる大衆中華料理のお店。
常連客が多そうで、近くの作業員などもよく利用してそう。

↓前回の唐揚げのネギソースかけ定食は量もあってうまかった。


大連 (5)

駐車場はお店の前に4台くらいはとめられるが、あとから来たお客さんが「あっちの駐車場何番だっけ?」といっていたので、さらに隣の駐車場にも契約しているようだ。
前回は13時過ぎに来たのだが、今回は12時30分過ぎ。
かなり混雑していて人気店なのがよくわかる。
カウンターの端、レジの横に座ったので特にメニューとかは置かれていなかったので、メニューは前回撮ったものを再利用。
本日のサービス定食とかたぶん前回と一緒。毎日一緒みたいだ。

大連 (6)

メニューもたぶん 変わっていないだろう。

大連 (7)

1年前のものなので、自信はないが。

大連 (8)

かなり定食の数も多くて、常連さんは番号で注文していた。
ちょっとああいうのはあこがれる。
手元にメニューがないから壁に書かれたメニューから選ばないといけないのだが、たくさんあるので本日の日替わり定食から選ぶことにした。
前回は 唐揚げのネギソースかけ定食をいただいたので、今回は王道のチャーハン+ラーメンセット(ラーメンは半)750円をオーダー。

座っているところの目の前には店舗移転のお知らせ。

大連 (4)

現店舗は9/23で終了し、10/1から 北25条東12丁目3-13 アップルビル1Fで移転オープンするとのこと。

それほど時間がかからずまずはラーメンが登場。

大連 (1)

選んだ味は醤油味。
チャーシュー、のり、ねぎ、メンマといったシンプルなラーメン。

大連 (3)

チャーハンはこんな感じ。
スプーンが肉薄で食べやすいなぁってところが印象に残った。

大連 (2)
 
どちらも半分ずつみたいな量なので、並べて写真を撮ってもボリュームがある感じには見えない。
まずはラーメンからいただいてみる。
スープを一口食べてみると、ラーメンの専門店とは違う昔ながらの中華料理屋さんの鶏ガララーメン。
結構ニンニクが効いている。
これといった個性はかんじられないが、チャーハンのスープと思いながら食べると悪くない。
お次はチャーハン。
こちらは醤油を垂らしていない明るい色合いのチャーハン。
食感のパラパラ感はいいが、味わいはやや物足りない感じも。
個人的にはもうちょっと濃い目の味付けが好きかな。

大衆中華の割には量的に物足りなさを感じた。
前回食べた唐揚げのネギソースかけ定食はボリューム味わいともにドンピシャだったのでちょっと違ったかな。
次は移転後に訪問予定。
定食系を食べてみます。

「中華 大連」

住所 札幌市東区北二十三条東8-2-6 渡辺ビル1F
TEL 011-712-0336
営業時間 11:00〜21:00
定休日 毎週木曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



北42条東1丁目石狩街道沿い「めしや☆」さんでうどん定食!!!

手もみっぽいうどんの食感がなかなかユニークだった!!!

いつもお伺いする仕事先の近くで通る場所なので気になっていた石狩街道沿いの定食屋さん「めしや☆」さんに初訪問。
駐車場は4台ほどあるそうだが、石狩街道沿いにあるので、ぐるっと回らなければいけなかった。
あとから来たお客さんは店前に雑に停めていたのにはちとびっくりしたが。

めしや (2)

めしや☆さんの駐車場には二台ほど車が止めてあったので、先客が何人かいるのかと思ってお店に入ったが、先客はだれもいなかった。
店内の内装は手作り感がただようウッディなものだった。

めしや (3)

メニューはこんな感じ。
かけうどん かけそばは400円から。
「おっ 結構安い」と思ったけど、ほかのメニューをみてみると、かけうどんなどの値段とはちょっと違って意外としっかりとした値段だった。
店主さんが 「線を引いているのがおススメです」と教えてくれたので、今回はうどん定食800円をオーダー。
痒い所に手が届く なかなか気さくな店主さんで好印象。

めしや (1)

出てきたのがこちら。
思っていた以上に具だくさん。
メインのかけうどんに、茶碗に山盛りのご飯、旬の野菜などの天ぷら、サラダに3種のお惣菜。
天ぷらには天つゆがついていないのは、塩をかけて食べるということなのか、うどんに入れてたべるということなのかはわかりかねる。(うどんには天かすとネギが付いていたので塩でもかけてたべるのかなと勝手に判断)

天ぷらはカラッと揚がっていてライトな食感。
サラダやその他のものもまぁ普通。
その中でもやはりおっと思ったのは シンプルなネーミングの うどん定食という名前にこめられたうどんへの思いでしょうか。
ちょっと手もみっぽい縮れたうどんのつるっとした食感はなかなか面白い。
こんなこと言ったら怒られるかもしれないが、10分どん兵衛のもっちりとしていてプリッとした食感に一瞬近いと思った。
ちょっと他のうどんとは一線を画す食感でこれはこれでいいと思った。

ただ、場所を考えると、値段と内容がもう一つという感じは否めない。
何が足りないのかはわかりかねるが、ちょっと物足りなさは感じた。
内容は悪くないので、値段か量を考えたほうがいいのかもしれない。

「めしや☆」

住所 札幌市東区北42条東1-1-1
TEL     011-839-2070
営業時間 [月~木]11:00~14:00 17:00〜21:00
     [金、土]11:00~14:00 17:00〜22:00
定休日 不定休

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



異色の組み合わせのボリューム満点なランチ!!! 栄町「レストラン あずま亭」さんで フワオムラーメンランチ!!!

オーダーした瞬間にメニューは回収されてしまったのでどれだけの種類のメニューがあるのかはわかりかねるが、メニューの分厚さが物語っていた!!!

東区栄町方面で作業。
作業は13時頃に終わったので、せっかくだからと栄町周辺でランチを食べてから帰ることにした。
いつもなら栄町の刀削麺の名店「玉林酒家」さんへ行きたくなるところだが、それも芸がないかなとおもい周辺の定食屋さんをググってみた。

とはいえ以前食べた玉林酒家さんで食べた刀削とろみ麺めちゃくちゃうまかったんだよなぁ。
栄町「中華 玉林酒家」さんで優しい味わいで食感がモチプリの刀削とろみ麺!!!
(2016.7.25の記事)

すると、北45条東16丁目に「あずま亭」さんというお店があって、いろいろな種類のランチを楽しめるという情報をゲットしたので、早速向かった。
現在外装を修復中みたいで、全然目立っていなかったのでわかりづらかった。

あずま亭 (9)

風除室のドアを開け、店内に入ると結構広い店内。
風除室にはなぜか各社のWifiルーターが展示されていたのが意外。
店内は燦燦と太陽光がふりそそいで明るい。
平成を飛び越えて昭和っぽい雰囲気なのがまた居心地の良さを感じさせる。

あずま亭 (4)

一人だったのだが、混んでいなかったので窓際の明るいボックス席へ。
スタッフの女性がメニューを持ってきてくれた。
なかなか分厚い。

あずま亭 (1)

ランチメニューは12種類。
A弁当ランチ、B弁当ランチのほかはラーメンなどが組み合わさった魅惑のメニューだらけだった。
チャーハンラーメンランチはまだいいが、オムライスラーメンランチはなかなかパンチが効いてる。

あずま亭 (2)

裏面では中華タンタン丼の存在が特に気になった。
担々麺はよくあるけど、タンタン丼っていうのは…どうなんだろう。
でも、うまそうだけど。
あと、ラーメンとセットじゃないジャンボチキンカツやチキン南蛮ランチは相当量が多いのかもしれないなぁなんて思いながら見ていた。

あずま亭 (3)
 
ランチとは別のページには人気メニューのご提案。
酸辣メンとか海鮮キムチラーメン、キムカツっていうのはなんなんだろう。
キムチがミルフィーユされているトンカツかなと思ってみたけど、違いそう。

あずま亭 (5)

とにかくメニューがいっぱいあるのが特徴。
とりあえずもう心の中では決まっていたので、まずは頼んでからゆっくりとメニューを見ようとスタッフさんを呼んで、フワオムラーメンランチ 900円をオーダー。
ソースはハヤシ、ハーフラーメンはスタッフさんのおススメに従って味噌ラーメンをオーダー。
頼んだ瞬間にメニューをすべて片づけられてしまったので、ゆっくりとメニューを見ることはできなかった。
あのメニューの厚みだったら見るだけでお腹もいっぱいになったことだろう。

ということで、10分くらいで出てきたのがこちら。

あずま亭 (6)

麺の量が少ないのかもしれないが、ラーメンがハーフっぽい量じゃないw

あずま亭 (7)

こちらがフワオムと呼ばれるもの。
普通のオムライスとは違って、ふわっとした半熟の卵がかかっているふわふわオムライスということだろう。

あずま亭 (8)

味噌ラーメンはこんな感じ。
わかめ、ネギ、麩、チャーシューが載せられてる結構本格的っぽいラーメン。

ラーメンからまずはいただきます。
スープを飲んでみると、あっさりとした感じのスープ。
ちょっとスープが薄め。
ハーフラーメンということで、麺はやや少なめだけど、しっかりと量があった。
あまり、好みではなかった。

続いて フワオムへ。
いい感じの半熟卵とチキンケチャップライスとたっぷりのハヤシソースを絡めて食べたら、これが実にうまい。
卵のトロトロふわふわ感が特にいい。
こちらはかなり好みの味付けだった。

異色の組み合わせだったのだが、結論からいうと全然あり。
味噌ラーメンをお味噌汁だと思って食べてると普通にありだと思うが、麺が絡むとややこしくなってくる。
オムライスを二口食べてラーメンを軽くすするみたいな…。
オムライスは濃い口だからこのくらいの薄口なラーメンで意外とバランスはとれているのかもしれない。

当然だけど、完食したころにはおなかはパンパン。
美味しかったです。ごちそうさまでした。

「レストラン あずま亭」

住所 札幌市東区北45条東16-1-8
TEL 011-785-3355
営業時間 11:00~21:00
定休日 隔週水曜日

にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。



店名の通りごはんがうまい!!! 伏古「ごはん家 うお福」さんでチキン南蛮定食!!!

トリトンの系列のお店だから一品一品のクオリティーが高い!!!

元町付近でお仕事。
北24条宮の森通りを走れば、どこかおいしそうなお店があるだろうと、伏古のほうへ向かうと、駐車場にかなり車がたまっているお店を発見。
「ごはん家 うお福」さんというお店。
今まで一度も見たことも聞いたこともないお店。
でも、なんか トリトン 系列っぽい外観だなあとおもいながら、入店。

ごはん家うお福 (2)

店内は高級なファミレスっぽいレイアウト。
照明が明るいだけでなく、店員さんもよく声が出ていて気持ちがいい。
カウンター席もあって一人でも入りやすく、さらにテーブル席も多くて、80人くらいは入れそう。
改めて調べてみると、やっぱりトリトンを運営する北一食品さんの一業態らしい。
最近、進出が目覚ましい 定食屋さん「やよい軒」をかなり意識して新しい展開を試しているのではないか?

ごはん家うお福 (7)

メニューはこんな感じ。

ごはん家うお福 (3)

焼き魚の定食が結構充実している。
ちなみに ごはんはおかわり自由というのがうれしいポイント。

ごはん家うお福 (4)

サバ味噌定食やホッケ一夜干し定食なんていうのもあって、魚系が充実してる。
お肉もチキン南蛮、かつ重、しょうが焼き定食もあってかなりの範囲をカバーしてるけど、値段はちょっと高め。

ごはん家うお福 (5)

ごはん家うお福 (6)

でっかいアジフライにはかなり心動かされるものがあったんだけど、税込み1,000円超えるので泣く泣くあきらめた。
今回は タルタルソースが大好きなのとうお福でお肉メニューで人気ナンバーワンということで、チキン南蛮定食 税別820円をオーダー。

オーダーしてから10分、20分経っても、全く出てくる気配がない...。
自分よりも先に来ていた方々も全然出てきてなかったからあきらめてたけど、流石に時間かかりすぎ。
結局35分後ですよ...こんなに待たされると思わなかった。

ごはん家うお福 (1)

ごはんにみそ汁、かぼちゃとさつまいもの煮物の小鉢、たっぷりのキャベツの千切りと、チキン南蛮6個といっぱいのタルタルソース。
早速、ごはんからいただいてみると、「ごはん家 うお福」という看板に恥じないごはんのうまさ。
配膳が遅くてイラッとしていたわたくしもこれにはにっこり。
お味噌汁もめちゃいい味。
キャベツはしゃきしゃきだし、チキンも柔らかくてジューシーでいい味。
タルタルソースもいい味だったなぁ。
ごはんは事前に大盛りで頼んでいたので、おかわりはしなかったけど、ちょうどいい量。
一品一品のクオリティーの高さは流石の一言。

個人的には「やよい軒」よりも全然おいしくて好き。
でも、この配膳までの時間のかかり具合はちょっとないかなと。

「ごはん家 うお福 伏古店」

住所 札幌市東区伏古8条2丁目7−22
TEL 011-792-5808
営業時間 11:00〜15:00 17:00〜21:30
定休日 なし

人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ 北海道食べ歩きへ
一日1クリック!! (≧∇≦)ъ ポチポチッとお願いします。


プロフィール

日々おいしいものと楽しいことを探しています。
ほぼ毎日更新していきますので、よろしくお願いします。メールはrubisafmad☆gmail.com(☆を@に変換してください)へどうぞ。

Twitter
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
記事検索
最新コメント
カテゴリ別アーカイブ
読者登録
LINE読者登録QRコード
楽天市場
楽天トラベル
Amazon
スポンサードリンク
スポンサードリンク